JACリクルートメントの登録とその後の流れ|転職支援サービスの登録流れ、よくある質問も

「JACリクルートメントってどうやって登録するの?」「登録はしたもののその後どのように進めればいいのか流れがわからない。」
そんな悩みを抱えるあなたでもこの記事を読むだけでJACリクルートメントをいちから登録することができ、その後のサービスの流れも完全に理解することが出来ます。
最後まで丁寧に読み進めて行きましょう!

JACリクルートメントで転職支援サービスを利用する流れ

JACリクルートメント』とは、株式会社ジェイ エイ シー リクルートメントの略で、外資系企業に強みを持つ人材紹介会社です。海外でのグローバルな転職を検討している方を徹底的にサポートしてくれる、質の高い総合転職エージェントとして有名です。

今回の記事ではそんなJACリクルーメントで転職支援サービスを受けたいとお考えの方向けに、WEB上で登録する方法から最終的な入社後のフォローまで、一連の流れをわかりやすくご説明させていただきます。

初めて転職サービスを利用するという方や、ネットで色んなサイトや口コミを調べたが良く解らなかったという方はこちらの記事を参考に登録を進めて下さい。

 

以下の2つの記事では外資系企業や国内企業でもグローバル展開する企業のエグゼクティブクラスの求人に強いなど、JACリクルートメントの特徴そして賢い使い方についても詳しく解説していますので、気になる方はご参考にして下さい。

JACリクルートメントの特徴を現役転職エージェントが徹底解説

「JACリクルートメントは外資に強いって聞くけど本当?」「JACリクルートメントってどんな特徴があるの?」「結局JACリクルートメントに登録したほうがいいの?」 …

2017.12.26

JACリクルートメントの上手な使い方|おすすめの方やメリット・デメリット、評判・口コミも

JACリクルートメントを利用するのがおすすめの方 転職を視野に入れている方なら転職エージェントという言葉を一度は聞いたことがあるでしょう。転職エージェントと…

2018.01.06

さらにJACリクルートメントを実際に利用した人の口コミや評判、そして現役の転職エージェントが口コミや評判からJACリクルートメントを徹底的に分析し詳しく解説していますのでこちらもご覧になってください。

JACリクルートメントの評判・口コミ2018年最新版|元担当者が語る裏情報も

JACリクルートメントの総評|他の転職エージェントとの徹底比較の結果 今の時代、終身雇用はなくなり、転職することが当たり前になっています。転職することを不安…

2017.02.08

JACリクルートメント登録とその後の流れ1.インターネットでWeb登録

まずはJACリクルーメントの公式サイトからWEB申し込みを行いましょう。JACリクルーメントの公式ページはこちらから飛ぶことが出来ます。

JACリクルートメント

画面のページが出てきましたら、赤く囲んである【[無料]転職コンサルティング申込】というボタンを押してください。

そうすると、以下の画面に飛びます。

1番目にお名前や性別、生年月日といった基本的な情報を入力する、「基本情報登録の入力フォーム」が出てきます。この時にメールアドレスや電話番号等に間違いがあると登録が完了できなかったり、連絡が届かないといった恐れがありますので入力間違いには要注意です。

注意点として、メールアドレスは携帯電話のアドレスは使用できません。gmailやhotmailなどのフリーメール等でも構いませんので、携帯のメールアドレス以外を持っていない方は前もって取得しておきましょう。

基本情報の登録が終わり、「仮登録して次へ」を押したら「職務経歴登録」があり、最後に内容確認となり、登録完了です。

2番目に職務経歴登録に進みます。難しく感じるかもしれませんが、一番初めに入力した直近の経験職種や、直近の経験業界など掘り下げて記入していくイメージです。

職歴の部分では、どれだけの期間どのような会社に勤めていたのか、どのような業界で雇用形態はなんだったのかなど、詳細を記入していきます。コンサルタントがこちらを見てあなたに最適な求人を提案してきますので、一つ一つ丁寧に埋めていきましょう。

その他の職歴(アピールポイント)いう欄では、履歴書・英文のレジュメ・職務経歴書をお持ちの方であればファイルをそのまま添付できるようになっています。持っていない方は入力フォームに直接入力してもOKです。

今後他の転職支援サービスを活用する予定がある方は、この機会に職務経歴書を作成しておいて損はありません。転職活動をおこなっていくうえで提出する機会が出てきますので、早い段階で準備しておくのも転職活動を有利に進める上で大切なポイントの一つとなります。

以上の2ページ分の入力が終えれば、WEB登録は完了となります。最後に間違いが無いかチェックを行い、登録完了のボタンを押しましょう。

JACリクルートメント登録とその後の流れ2.電話での確認・案内・面接予約

WEB登録が完了したら、5日から10日前後で電話かメールでJACリクルーメントのエージェントから連絡が入ります。土日や長期休暇を挟んでしまうと連絡が遅くなってしまうことがあります。

まずはお名前などに間違いがないか聞かれますので、登録内容に間違いがないことを伝えましょう。JACリクルートメントとのやり取りは基本的にはメールですが、大切な内容や急ぎの際には電話がかかってくることもあります。

メールもしくは電話でのやりとりで、JACリクルートメントの担当者との面接日程を決めることになります。土日と祝日はJACリクルートメント自体がお休みとなっている為、面談は平日の9:30分から19:30分までの間となっています。

JACリクルートメント登録とその後の流れ3.JACリクルートメントにて面談・登録手続き

日にちが決まったら、実際に担当のエージェントの担当者との面談が始まります。転職支援サービスでの面談が初めてという方に、JACリクルートメントの実際の面接の一連の流れをご紹介します。

3-1.JACリクルートメント利用時の順守事項などの説明

JACリクルートメントを利用して転職する際に得られた情報を他者に漏らさないといった、遵守事項の説明を受けます。非公開求人なども多く取り扱うJACリクルートメントですので、企業を守るためのルールがいくつか定められています。

これらの説明を受けないと非公開求人とのマッチングをおこなってもらえませんので、しっかりと説明を聞くようにしましょう。

3-2.キャリアアドバイザーとの個別面談

遵守事項などの基本的な説明を受けた後は、遂にキャリアアドバイザーと共に個室に入ります。落ち着いた空間で個別に面談が受けられるので、初めての転職活動で緊張されている方でも比較的アドバイザーと話しやすいようになっています

担当アドバイザーとの話の内容は、「今後の転職活動の総合的な相談」「自身の明確化」「目標となるキャリア設計」大きくわけてこの三つで進めていきます。

あなたの希望の年収や、希望業種などを詳しく聞き、現在の市場の状況等を踏まえて申請に必要な書類を作成していきます。

自身の明確化では、何故あなたが転職するに至ったのか、あなたの強みを活かした転職先はどこか、持っている資格や今までの経歴が活かせるあなたに本当に向いている職種は何かなどを明確にしていきます。

ご自身の強みや向いている業種を明確にすることで、アドバイザーが今後どのように転職活動を行っていけばいいかを解りやすく教えてくれます。

転職活動に慣れていない方は緊張するかと思いますが、プロのキャリアアドバイザーが自然に会話の流れを持っていってくれますのでお任せしましょう。自分の希望さえしっかりと伝えれば、転職活動をしっかりとサポートしてもらえます。

目標となるキャリア設計では、以上の内容をまとめた上で、あなたの望む目標となる企業像、アドバイザーから見たあなたの強みを活かせるおすすめの企業などのすり合わせを行います。その上でその日の内に紹介できる求人の紹介が始まります。

 

以下の記事ではJACリクルートメントの面談について、面談前日に準備する物や面談当日の流れ、面談に関するよくある質問などを詳しくご説明していますのでご覧になって実際のイメージをつかんでください。

JACリクルートメントの面談内容と対策、流れまとめ|転職活動サービス受ける前準備も

JACリクルートメントの面談、3つの特徴 『JACリクルートメント』は国内でも屈指の外資系に強い転職エージェントです。 また、扱っている求人の質が非常に高…

2018.01.11

3-3.本日案内できる仕事・求人案件紹介

先ほど伝えた希望の業界によって、説明する担当のアドバイザーから別のコンサルタントに入れ替わる場合があります。JACリクルートメントでは、業種毎にアドバイザーが分かれています。一人のコンサルタントが多数の業種を抱えるのではなく、一つの業種に特化させています。

一つの業界に特化したコンサルタントからは、非常に有益な企業情報を教えてもらうことが出来ます。実際の仕事内容はどういった事をするのか、企業の全体の雰囲気は悪くないか、安定した経営が行えているかなどを、かなり深い部分まで詳細を教えてもらうことが出来ます

案内してもらえる企業によって何度かコンサルタントの方が入れ替わり立ち代わり代わってしまうことがありますが、これがJACリクルートメントのこだわりの企業案内方法となっています。その分他の転職よりも企業について深く知ることが出来るチャンスです。

所要時間は役1時間程度から長くとも1時間半程度となっていますが、WEB上では解らなかった詳細や裏情報などまで知ることが出来ますので、転職をお考えの方には有益な時間になることは間違いないでしょう。

この日に紹介された求人案件はあくまでも紹介の一部となりますので、自分に合っていないと思ったり、時間をかけてゆっくり考えたいといった場合は応募しなくても問題ありません。

面談が終了した後は、JACリクルートメント公式サイトからマイページにログインできるようになりますので、そのページから応募することも可能です。

JACリクルートメント登録とその後の流れ4.仕事紹介

その後はJACリクルートメント公式サイトを確認し、新しい求人が追加されていないか、自分の条件に合った求人は出ていないかなどを良くチェックするようにしましょう。興味のある求人を見つけた時は、担当コンサルタントに連絡をしましょう。

応募希望の連絡は、電話もしくはメール以外に、JACリクルートメント公式サイトのマイページからでも出来ます。

あなた自身が探すのも勿論、担当コンサルタントからメールなどであなたにおすすめの求人がどんどん紹介されます。特に多いのが非公開求人という、WEB上では見られない求人を紹介されます。

JACリクルートメントに登録し、面談をした後でも非公開求人は見せてもらうことが出来ませんので、ご自身で希望の求人が見つからなかった場合には非公開求人内からの紹介を待つ形となります。

JACリクルートメントに掲載されている求人から希望求人が見つかった場合や、非公開求人の中から紹介された中で気に入った求人が見つかった場合には、求人掲載が終わらない内に早めに担当コンサルタントに応募希望の旨を連絡するようにして下さい。

JACリクルートメント登録とその後の流れ5.企業への応募、書類審査

求人応募には専用の書類が必要になってきます。内容は応募する企業によって異なりますので、その都度書類を準備しなければなりません。書き方や内容は担当コンサルタントがサポートしてくれるので、何を書けばいいか解らないといった心配はありません。

応募用の書類を提出したら、それを元に担当コンサルタントがあなたを企業に推薦してくれます。あなたがすることは、書類を書くことだけで問題ありません。書類を企業に提出するのは、あなたの代わりにキャリアアドバイザーが行ってくれます

書類を提出した後は企業があなたの書類を確認し、面接に進めるかどうかを判断します。面接まで進める可能性は、10社中5社もいかない方が殆どです。非公開求人の方が公開されている求人よりも応募数が限られている為、書類選考に通りやすいという傾向があります。

書類の応募というのはJACリクルートメントに登録している方であれば誰でも出来るので、公開求人は選考が厳しくなりがちです。たくさんの書類選考に落ちたからといって気に病まず、どんどん気になったものは応募していきましょう。

無事書類審査を通過すれば、次は実際に会社に赴いての面接となります。いざ面接といった時に困ることがないよう、前もって面接の流れを確認しておきましょう。

JACリクルートメント登録とその後の流れ6.面接

面接の前に、どのように面接を受けるかなどのアドバイスも担当コンサルタントから受けることが出来ます。希望の企業に向けた抑えておくアピールポイントは勿論、今までの転職成功実績を活かしたサポートをしてもらえます

面接が終わった後は担当のコンサルタントから、電話で面接での内容や実際に企業に行ってみてどう感じたかなどの印象を聞かれることがあります。1社につき一次面接、二次面接とある場合もありますので、次回の面接に活かせるよう率直な意見を伝えるようにしましょう。

JACリクルートメントは面接後のフォローもしっかりとしており、安心して面接に挑むことが出来ます。

JACリクルートメント登録とその後の流れ7.内定

面接を経て無事に内定を頂けた後は、担当コンサルタントと今後の流れについて話し合いを行います。いくつかの企業から同時に内定を貰った場合や、他企業は1次面接の結果待ちの状態の時の対処など、全て担当コンサルタントがあなたの代わりに請け負ってくれます。

内定が出た会社には、担当コンサルタントが年収の交渉もしてくれます。現職中の方は退職に合わせた入社日の設定が必要になってきますが、それにあわせた入社希望日を内定企業側に伝えて日程調整を行うのも全てJACリクルートメントにお任せできます。

JACリクルートメント登録とその後の流れ8.入社・入社後のフォロー

転職した直後は前の職場ではなかった悩み等も出てくることがあります。そういった入社後のフォローもおこなっていますので、担当コンサルタントに相談をしてみましょう。

他の転職支援サポートサイトでは、入社後のサポートを行っていない、もしくは行っていると謳っていても大したことはしてもらえない所が多いですが、JACリクルートメントサービスは内定が決まった後、入社後のサービスも充実しているので最後まで安心感があります。

JACリクルートメントの登録とその後の流れに関するよくある質問

ここまでJACリクルートメントの登録方法とその流れについてご説明してきましたが、JACリクルートメントに登録して利用していると出てくる様々な疑問の中でもよくある質問を下記にまとめました。

JACリクルートメントの面談時間はどのくらいか

JACリクルートメントの面談時間は約1時間から1時間半となっています。少し長引いても2時間は越さない程度とお考え下さい。紹介してもらえる求人数によって時間が変わってきますので、面談の日のスケジュールは多少余裕を持っておくようにしましょう。

JACリクルートメントで面談時の服装は

面談の日に着ていくべき服装ですが、スーツでなくてはいけないという決まりはありません。とはいえ、上下ジャージやジーパンなどのあまりにも楽すぎる格好ではいけません。

カジュアルすぎないラフな私服でも問題ありませんが、どのようなラインまでがOKかの判断が難しい場合には悩む心配のないスーツで来社するのもいいでしょう。

JACリクルートメントで面談する場所(所在地)はどこか

JACリクルートメントは現在6箇所のオフィスで面談が可能となっています。

場所 住所 電話番号
東京 千代田区神田神保町1-105神保町三井ビルディング14F ℡:03-5259-6924
横浜 横浜市西区高島2-19-12スカイビル18F ℡:045-285-7021
名古屋 名古屋市中区錦2-9-27NMF名古屋伏見ビル10F ℡:052-857-5221
大阪 大阪市北区梅田2-2-2ヒルトンプラザウエストオフィスタワー12F  ℡:06-4799-1911 
神戸 神戸市中央区御幸通6-1-10オリックス神戸三宮ビル6F  ℡:078-262-9221 
京都 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地COCON烏丸8F ℡:075-342-6221

この6箇所のオフィスのいずれもが遠く、面談に行くには厳しい地域に御住まいの方の場合、電話での面接も受け付けています。遠方に住まわれている方は一度電話で問い合わせを行いましょう。

JACリクルートメントで登録拒否はあるのか

「登録拒否」とは、転職サービスに申し込みをしたのにも関わらず、転職支援サービス側からお断りされてしまうことをいいます。

登録基準の判断が厳しいとされている転職エージェントサービスの中に、JACリクルートメントも含まれています。その他マイナビエージェントやリクルートエージェントといった業界大手の転職サービスも登録基準が厳しい転職サービスです。

  • 年収が基準値を満たしていない
  • 年齢が30代、もしくは30代以上
  • スキルが不足している
  • 長く働いていない期間がある

このような場合、JACリクルートメントから「登録お断り」の通知が来ることが多いです。年収としては500万円を越えていないとお断りされるケースが多くみられます

JACリクルートメントでWEB登録後、何日くらいで連絡が来るのか

JACリクルートメントの公式サイトでは「一週間前後」とありますが、早い人では5日、遅い人では10日かかったという人もいます。求人の多い3月から4月にかけて、転職が増える9月から10月にかけては登録人数が多く、連絡までの日数に時間がかかる場合があります。

JACリクルートメントから連絡がない時はどうするのか

万が一公式サイトから登録したのにメールが一切届かないという場合には、登録内容を再度確認してみましょう。メールアドレスが間違っていた場合には、JACリクルートメントからのメールが届きません。

以下のアドレスに「お問い合わせ:メールアドレスの件」というタイトルで、正しい内容のメールアドレスとお問い合わせ内容を記載して連絡するようにしましょう。お問い合わせメールにはお名前や電話番号も忘れずに記載するようにして下さい。

entry-info@support.jac-recruitment.jp 

携帯電話やフリーメールアドレスを利用されているという方は、自動的に迷惑メールフォルダにJACリクルートメントからのメールが振り分けられてしまっているかもしれませんのでチェックしてみましょう。

JACリクルートメントは土日もサートしているのか

JACリクルートメントは土日、祝日のサポートは行っていません。電話・メールの連絡や面談は全て平日に行うこととなります。現職中の方には厳しい条件となりますが、面談の際には有給などを利用して上手く日程を調節してください。

JACリクルートメントの登録流れは、事前準備でスムーズに

以上でJACリクルートメントでの一連の登録の流れは終了となりますが、いかがでしたでしょうか。一連の流れを確認して、登録前に準備出来る書類や情報は整理・準備しておくことで転職活動がスムーズに進みます。今回のまとめ記事を、JACリクルートメントでの転職活動に役立てていただければ幸いです。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加