マイナビエージェントの口コミ・評判を現役転職エージェントが辛口解説

「マイナビエージェントの口コミを知りたいけど、ありすぎて見る気も失せる」
「マイナビエージェントの評判ってどうなの?」
「マイナビエージェントに登録するべきか迷っている」

転職業界ではNo.4の実績を誇る『マイナビエージェント』を使ってみたいけど、以上のような悩みを抱えた人は多いと思います。

実際に『マイナビエージェント』を利用した人は、「サポートが細かく、非常に役立った」と言うようにかなり満足した人や、「ハイキャリア案件がほとんどなかった」と言うように批判的な人も一定数いて、口コミや評価は総合的に見ると二極化しています。

そのため、大企業のマイナビが行っているサービスだから安心だと思って使っている人は、転職活動を終えた後に満足する結果が得られないかもしれません。

そこで『マイナビエージェント』のメリット・デメリットや裏事情をより効率的に、短時間で知るための、口コミや評判を厳選してご紹介します。

この記事を読めば、よりあなたに合った転職エージェント選びを実現できることをお約束します。

マイナビエージェントの特徴

マイナビエージェント』は転職業界では、『リクルートエージェント』や『DODA』といった大手転職エージェントに次いで、だいぶ大きな差が開いたNo.4の実績を誇る転職エージェントです。

就職業界ではリクルートと肩を並べていますが、転職業界ではかなり差をつけられています。

そんな『マイナビエージェント』ですが、『リクルートエージェント』などの超大手転職エージェントと比べるとユーザー数が少なめなので、1人1人に対するコミットが強く、良い口コミが多く見受けられました。

役に立つ口コミを厳選し、分析した結果をまとめると以下のようになりました。

評価概要
 コンサル(提案力)の質 マイナビのビジネスモデルの特性上、ホワイト企業がとても多いため非常に質が高い。
 求人案件の量・質やや悪質は良いが、量は『リクルートエージェント』や『DODA』などの大手転職エージェントと比べると結構少なめ。
 サービスの質 やや良特に低キャリア層には、非常に親身になって転職活動をサポートしてくれる。

 

この表からわかる通り、『マイナビエージェント』は求人案件の質がとても良く、条件に合った案件を紹介してくれることが多いです。

また、サポートも具体的で的確なので、転職初心者にとってとても優しい転職エージェントです。

以上を踏まえたうえで、『マイナビエージェント』のメリットは以下のようになります。

メリット

  • 自分の条件に合った転職がしやすい
  • サポートがとても親切なので、初めての転職でも成功できる
  • 中小企業など独占している求人案件があるので、大手にはない求人が見つかる
転職エージェントは、より自分に合った転職を実現するためにあります。

そのため、これらのメリットは転職する際にとても重要なところなので、『マイナビエージェント』はかなりオススメできる転職エージェントと言えます。

しかし、『マイナビエージェント』では求人案件を獲得している営業と、ユーザーの相談などを担当するキャリアコンサルタントの連携が薄いことがあります。

そのため、提案された求人の内容がずれて、自分が想像していた転職とは違う転職をしてしまうことがあるので注意が必要です。

以上を踏まえたうえで、『マイナビエージェント』のデメリットは以下のようになります。

デメリット

  • 就職してみたら自分の想像する企業とは違うことがある
  • じっくりとサポートを受けるので、すぐに転職はできない
一見すると嫌な転職エージェントのように思えますが、このようなことは他の転職エージェントでもよくあります。

なので、いちいち気にしていてはキリがないのかもしれません。

ここまで、わかりやすくするために口コミや評判をエッセンスだけ抜いてまとめましたが、ここからはより深く掘り下げて知るために、ありのままの口コミをコンサルの質、求人案件の量・質、サービスの質ごとにご紹介します。

※重要なところは上の表に書かれていますので、読むのが面倒な方はここの口コミは読み飛ばしてもらっても構いません。

コンサルの質に関する口コミ

転職エージェント選びの1つの基準となるのが、キャリアコンサルタントです。

キャリアコンサルタントは、転職エージェントに登録した後、あなたの転職やキャリアの相談にのってくれる人のことで、この人が親身になってくれるかどうかであなたの転職がうまくいくかどうかを握っていると言っても過言ではありません。

そのため、キャリアコンサルタントの対応などが適当なところなどを選んでしまうと、転職した後に後悔するかもしれませんのでご注意ください。

30代男性:営業
マイナビエージェントさんは、事務的ではなく親身に相談にのってくれました。

ただし、希望する条件の求人をあまり紹介してくれなかったのが残念でした。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876
 

30代女性:営業
担当の方が、私のような既婚者ならではの悩みへの理解が弱く、また業界の知識も浅かったので的はずれな提案が他のエージェントと比べて多かったように感じました。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876

求人案件の量・質に関する口コミ

転職エージェント選びの基準の1つとなるのが、求人案件の量や質です。

もちろん、求人の数が多ければ多いほど網羅性が高くなるので、より広い業種やキャリアでの転職や、より良い条件での転職ができる可能性が高くなるほか、そのサービスの求人獲得をする営業力の高さや信頼があるため、ユーザーからすると安心感があります。

しかし、案件の数はあってもブラック企業のような質の悪い案件ばかりの可能性もあるので、数だけでなく質も見逃してはいけません。

30代女性:ヘルプデスク
求人が他社と比較して微妙でした。

普通にリクルートとインテリジェンスを使ったほうがいいと思います。

私が使った限り、自分にあった求人も多かったですし、サポートもしっかりしてくれたので。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876
 

30代男性:コンサル
登録したもののほとんど記憶にないエージェント。

確か、Rとか他社と比べて、求人の量も質が低かった記憶がある。

紹介してもらったものの応募してないので、サポートなどがどうかはわからない。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876

サービスの質に関する口コミ

転職エージェント選びの基準の1つとなるのが、サービスの質です。

独自のサービスがあったり、良質なサービスがある転職エージェントには、ユーザーを大事にしている転職エージェントが多い傾向にあります。

そのため、サービスの質は転職エージェント選びの際には、必ず見るべきポイントです。

30代女性:営業
以前、他社の転職エージェントを利用した際に、エージェントが高圧的でとても嫌な思いをしたのですが、今回マイナビさんではとても信頼できる方に担当していただけて本当によかったです。

日程調整・年収交渉などしっかりサポートしてくれたので、気持よく転職活動ができました。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876
 

20代女性:事務
最初は求人サイトから自力で転職活動をしていましたが、時間的にも限界を感じて登録しました。

エージェントを使うと不利になるということも聞くし、未経験の業界への転職だったので、相当不安で迷いましたが…ただ、いざ登録してみると担当の方は、親身に相談にのってくれ、求人も十分すぎるほど提案してもらえました。

履歴書と職務経歴書の違いや未経験の場合の書き方までしっかりと教えてくれたのが何より助かりました。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876

マイナビエージェントのメリットに関する口コミ・評判

「マイナビエージェントの特徴」でもご紹介した通り、『マイナビエージェント』を利用するメリットは以下の3つです。

メリット

  • 自分の条件に合った転職がしやすい
  • サポートがとても親切なので、初めての転職でも成功できる
  • 中小企業など独占している求人案件があるので、大手にはない求人が見つかる
これらのメリット1つ1つについて、口コミを引用しながら解説いたします。

自分の条件に合った転職がしやすい

マイナビエージェント』では、ビジネスモデルの関係上ホワイト企業が多く、希望している条件にぴったりの求人案件を紹介してくれます。

そのため、内定が決まった後も快適に働けている人が多い印象を受けました。

20代女性:人事
私は転職エージェントを使ったのは初めてでしたが、スタッフさんが非常に親身になってくれて、自分の納得行く職種に就くことができました。

私は最初はどうしたらいいか不安でしたが、自分の性格や転職タイプなどを診断してくれ、自分の理想の職場で働けています。

今までは、私が自分で選んだ仕事場に就いて辞めたことも何回かあったので、今回の職場は辞めずに済みそうです。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876
 

30代女性:広報
リクルート、JAC、マイナビの3社を利用しましたが、一番自分にあった求人を用意してくれたのはマイナビでした。

リクルートも同じくらい多くの求人を用意してくれましたが、自分にはいまいちピントこず….最終的には、マイナビのコンサルタントにおすすめされた福利厚生のしっかりした隠れ優良企業に転職しました。

あとJACは私が大手志望でないからなのか反応が悪く、あまり求人をもらえませんでした。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876

サポートがとても親切なので、初めての転職でも成功できる

マイナビエージェント』は、20代の人から30代前半までの低キャリア層を主なターゲットとしています。

そのため、初めての転職の人が多く、そういった人たちをしっかりとサポートしているプロなので安心です。

20代女性:ホテル
マイナビの一番よかったところは、履歴書、職務経歴書を送ると、「もうちょっとこうすればよくなりますよ」など優しく的確にアドバイスをくれたところです。

応募したところはほとんど書類で落とされることはなかったので、プロに依頼してよかったなと。正解でした。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876
 

30代男性:営業
担当の人の対応がとても素晴らしかった。話もしっかりと聞いてくれた上で提案もしてくれて、他のエージェントさん達よりも心強かったです。

特に、初めての転職だったので職務経歴書・履歴書が不安だったのですが、丁寧に添削してくれたのが印象に残っています。

またお世話になる機会があったら、その担当さんにお願いしたいと思っています。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876

中小企業など独占している求人案件があるので、大手にはない求人が見つかる

マイナビエージェント』は、一部の中小企業などにとても強く、大手転職エージェントにはない求人案件を持っていることがあります。

そのため、大手転職エージェントと一緒に登録することで、網羅性が非常に高くなります。

40代男性:営業
東北という募集の少ない地域で、年齢も転職に不利な状況でしたが、いくつかの転職エージェントの中ではマイナビエージェントさんはその情報量も多く、またきめ細やかなタイミングで情報提供がなされ、希望する職種が見つけやすかったと感じています。
募集企業の情報提供だけでなく、履歴書作成や面接などのノウハウや、自身のスキルを見いだしPRする手法など、バックアップも充実していて、初めての転職がスムーズに進んだことに心から感謝しています。
 
20代男性:ゲーム
よかった点:送ってくる案件の量は多い。独自の求人もあった。

悪かった点:的はずれな提案も多い。誇大すぎる案件が気になった。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876

マイナビエージェントのデメリットに関する口コミ・評判

「マイナビエージェントの特徴」でもご紹介した通り、『マイナビエージェント』を利用するデメリットは以下の2つです。

デメリット

  • 就職してみたら自分の想像する企業とは違うことがある
  • じっくりとサポートを受けるので、すぐに転職はできない
これらのデメリット1つ1つについて、口コミを引用しながら解説いたします。

就職してみたら自分の想像する企業とは違うことがある

マイナビエージェント』では、求人案件を獲得している営業と、ユーザーの相談などを担当するキャリアコンサルタントが違います。

そのため、営業とキャリアコンサルタントの連携が薄いことがあり、ユーザーが紹介された条件と食い違っていた、なんてこともあるようです。

30代男性:編集
マイナビエージェントのよかったところは、特に印象にありません。

満足いかなかったのが、他のエージェントよりも、求人情報が浅かった点です。

紹介された案件で、面接に行ってみると、明らかに企業側のニーズと私の経歴が一致せず、思わず苦笑しました。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876
 

30代男性:エンジニア
求人案件はマイナビの営業が取ってきていると思われるが、実際面接で話を聞くと、求人票の内容と大きく乖離があったり、これを書いて無いとまずいのでは?と思われる案件が何件もあった。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876

じっくりとサポートを受けるので、すぐに転職はできない

マイナビエージェント』は、とにかくユーザーをじっくりと育成して、確実に転職を成功させようとしてくれます。

そのため、迅速な対応はしてくれいので、1ヵ月に以内に転職したいといった、転職に急いでいる人にはおすすめできない転職エージェントです。

匿名
リクルートエージェントとインテリジェンスと共に登録しましたが、マイナビエージェントさんのコンサルタントの方のレスポンスが一番悪かったです。

すぐに連絡が欲しい時でも連絡がとれずに、翌日ということが頻繁にありました。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=93
 

匿名
転職比較のサイトを見て一番評判がよさそうだったので登録してみました。
皆さんが言うような良い対応を期待していましたが、まずメール返信が遅いと感じました。
転職の時期を急がない方ならまだ余裕を持って臨めますが、すぐに仕事を決めたいと思う方にはこの対応の遅さは相当なストレスになると思われます。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=93
 

マイナビエージェントを使うべき人

マイナビエージェントは、ホワイトな求人案件をたくさん持っているので、積極的に使っていきたい転職エージェントです。

しかし、マイナビエージェントにも悪い部分があるのでそれを補う形で、他の転職エージェントも使うと良いでしょう。

また、地方によってもおすすめの転職エージェントが変わってきますので、こちらの記事も合わせてご参考ください。

地方名おすすめエージェント解説ページ
北海道・東北地方北海道のおすすめ転職エージェント
青森のおすすめ転職エージェント
岩手のおすすめ転職エージェント
宮城のおすすめ転職エージェント
秋田のおすすめ転職エージェント
山形のおすすめ転職エージェント
福島のおすすめ転職エージェント
関東地方茨城のおすすめ転職エージェント
栃木のおすすめ転職エージェント
群馬のおすすめ転職エージェント
埼玉のおすすめ転職エージェント
千葉のおすすめ転職エージェント
東京のおすすめ転職エージェント
神奈川のおすすめ転職エージェント
中部地方新潟のおすすめ転職エージェント
富山のおすすめ転職エージェント
石川のおすすめ転職エージェント
福井のおすすめ転職エージェント
山梨のおすすめ転職エージェント
長野のおすすめ転職エージェント
岐阜のおすすめ転職エージェント
静岡のおすすめ転職エージェント
愛知のおすすめ転職エージェント
近畿地方三重のおすすめ転職エージェント
滋賀のおすすめ転職エージェント
京都のおすすめ転職エージェント
大阪のおすすめ転職エージェント
兵庫のおすすめ転職エージェント
奈良のおすすめ転職エージェント
和歌山のおすすめ転職エージェント
中国地方鳥取のおすすめ転職エージェント
島根のおすすめ転職エージェント
岡山のおすすめ転職エージェント
広島のおすすめ転職エージェント
山口のおすすめ転職エージェント
四国地方徳島のおすすめ転職エージェント
香川のおすすめ転職エージェント
愛媛のおすすめ転職エージェント
高知のおすすめ転職エージェント
九州地方福岡のおすすめ転職エージェント
佐賀のおすすめ転職エージェント
長崎のおすすめ転職エージェント
熊本のおすすめ転職エージェント
大分のおすすめ転職エージェント
宮崎のおすすめ転職エージェント
鹿児島のおすすめ転職エージェント
沖縄のおすすめ転職エージェント

その他のマイナビエージェントの口コミ・評判一覧

マイナビエージェント』には、実にさまざまな口コミや評判が存在しています。

そのため、1つ1つすべて見ていたら時間も足りませんし、同じような口コミが出てきてしまい、『マイナビエージェント』について知るだけなのに効率が良くありません。

そこで、ここでは時間を圧倒的に短縮し、より効率良く『マイナビエージェント』について知れるよう、役に立つ口コミや評判を一覧にしました。

ぜひ活用して、あなたの転職エージェント選びの参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

厳選した、絶対に見るべき「良い口コミ・評判」を10件ご紹介します。

30代男性:エンジニア
マイナビエージェントを通して、転職しました。年収も60万程アップ、有給の消化率とか、残業時間など、会社内部の情報もリサーチしてくれて、かなり働きやすい職場に転職できました。

エンジニアはけっこう転職している人が多い業界です。でも、年収だけで判断すると、かなり労働環境が悪いケースも多いんですよ。実は転職は2度目ですが、前回は年収に目がくらんで転職したものの、年俸制はいいが、毎日残業が3時間から5時間、徹夜も当たり前。

土曜日、日曜出勤も上司がしたら、とりあえずお付き合いする、みたいな社風で、30代になった自分としては「このままだと体壊すかも」と危機感を覚えました。今回はマイナビエージェントのおかげで、社風も良く、一生涯働ける勤め先を見つけられたと満足しています。

出典:http://www.kinryu-ed.jp/
 

30代女性:事務
わたしの担当になったキャリアエージェントの方は転職業界での経験と実績がある方でしたので、外資金融への転職状況についての情報を豊富に持っていて的確なアドバイスをしてもらえたので、かなりラッキーだったと思います。
外資の金融は面接が3回ほどありましたが、面接日が設定されるたびに面接対策の確認を行ってくれたので、自信を持って臨むことができました。
おかげで思ったよりもスピーディーに希望条件にぴったりの転職先を決めることができました。
 
40代男性:生産管理
取り合ってもくれないエージェントもあったが、マイナビさんはできる限りの求人を紹介してくれてとても助かった。

連絡も速く、安心して転職に臨めたこともよかった。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876
 

30代女性:英文事務
前職では英文事務を行っていたのですが、英文事務のスキルを自分なりにブラッシュアップしてから、更に最近のその職種のトレンドや傾向などを調べたのですが、このサイトでは様々な体験談を知ることができ、自分に合った求人を探すことができました。
 
30代男性:営業
求人数も多く、キャリアコンサルタントの対応が非常にいいです。特に、キャリアコンサルタントが業界別で専任制なのがいいと思いました。

例えば営業と言えば、転職先も簡単そうですが、例えば自分は化粧品メーカーで「百貨店向け営業」を専門にやってきたんですね。同じ職種、同じジャンルでの転職が希望だったんですが、こうした事もマイナビエージェントのキャリアコンサルタントはすぐに理解してくれました。

他社にも登録していたんですが、販路を広げるための小売店向け営業職とか、中には全く関係のない、人事部の求人を紹介される事もあって「???」って感じ。転職は自分の希望を叶えるのが目的ですから、こちらの条件や希望をしっかり理解してくれて、その通りの求人を紹介してくれるのが基本!

マイナビエージェントなら、キャリアコンサルタントのレベルが高いから、転職も安心してサポートしてもらえます。

出典:http://www.kinryu-ed.jp/
 

20代女性:SE
現在、SIerでエンジニアをしている私ですが、コンサルティングに興味がある旨を伝え、そのほかの条件にも合うコンサルファームを紹介してもらいました。
コンサルだけでなく、各企業の社内SEの紹介も受けました。
当初は全く考えていなかったのですが、社内SEとしての企画などの業務もできるという点や、その他の条件も希望に合う点が多く、社内SEという職種も希望職種の一つになりました。
私のことを考えて、合った内容の提案をしていただけたので、利用してよかったと思います。
 
20代男性:プログラマー
何社か人材紹介サービスの会社に登録していましたが、最終的にマイナビエージェントで転職をしました。プログラマーは比較的若いうちから、けっこう転職をしている人が多いんですが、自分としては「年収アップ、通勤時間の短縮(前職では通勤が1時間半かかった)、WEBサイト全体の運用を経験したい」という希望を出しました。

他の大手転職サービスからも、プログラマーの求人数は多いらしくて、紹介はけっこうありました。でも、微妙に条件とマッチしていないんです。それは担当者がこの業界にあまり詳しくないからかな、と感じたんですよね。その点、マイナビエージェントのコンサルタントは、「上流工程から運用までの全工程を手がけたい」という自分の希望をすぐに理解してくれました。

出典:http://www.kinryu-ed.jp/
 

30代女性:事務
ネットから応募したら担当さんがとても迅速に対応くださりすぐに連絡をいただき説明を受けすぐに面談の日取りを決めてすぐにでも話を聞いてみたかったので次の週に決めてもらいました。
そして面談の日に応募したい仕事と他にも2社くらい希望と合う様な会社を紹介頂き詳しく話を聞いて面接を受ける会社を一社に絞りました。
その後は書類の送付や面接の日取りなど全てマイナビエージェントに代行して行ってもらいました。
なので面接の練習に集中する事ができ自分で書類を作る煩わしさなどが一切なかったので良かったです。
 
20代男性:会社員
転職を考えてから、インターネットで調べたり、自分なりに努力をしました。しかし、なかなか転職先の面接を受けてもうまく決まらなかったりと悩んでいました。ようやく一社は内定が決まったのですが、その転職先がブラック企業だったりで。 今度は転職先の企業をよく知ってからと思った時に見つけたのが、マイナビの転職エージェントでした。こういった転職エージェントは初めてでしたが、企業に関する情報が一般の求人広告よりも詳しく聞けて、こちらの疑問についても色々と教えてくれたり、アドバイスも頂けたりと情報収集の面ではありがたかったです

出典:http://tenshoku-finder.com/agent/mynavi/000250
 

20代女性:事務
同じ会社に長年いるよりはもっと違うところも見て見たいと思い転職を考えました。
同じような職種、全く違う事務仕事を中心にわたしに務まりそうな仕事を紹介してもらっています。
現在まだ転職してはいませんので色々紹介してもらっているところです。
良さそうな会社をたくさん取り扱っているし大手なので安心出来ます。

悪い口コミ・評判

厳選した、絶対に見るべき「悪い口コミ・評判」を10件ご紹介します。

20代男性:営業
時が経つにつれてエージェントからの連絡が減り、こちらとしても利用する気持ちが薄れてしまい、最終的にはこちらのエージェント経由では転職せずに終わりました。
 
20代女性:PR
私の場合は基本的に転職支援サービス経由で申し込んだ企業に転職したことはありません。転職支援サービスは、それまでの職務経歴を重視して求人を紹介するので、ほんとに自分のやりたいことを紹介してくれるとは限らなかったからです。 あまり自分が転職エージェントのコンサルの方に本音を言えなかったのも一因かもしれませんが。

http://agent.jobmark.jp/mycom-agent.html
 

20代男性:会社員
転職を考えてから、インターネットで調べたり、自分なりに努力をしました。しかし、なかなか転職先の面接を受けてもうまく決まらなかったりと悩んでいました。ようやく一社は内定が決まったのですが、その転職先がブラック企業だったりで。

出典:http://tenshoku-finder.com/taiken/search.php?agent_id%5B0%5D=3&page=5
 

30代女性:人材業界
最悪でした。なにがひどいかって、初体面なのにこちらのことをよく知らないのに、いい加減なことばかり言われました。

そもそも年齢もどう見ても私よりも若かったし、とても不安です。

出典:http://career-theory.net/mynavi-agent-reputation-6876
 

匿名
自分よりも全然若いキャリアコンサルタントにかなり上から目線で対応をされ、不愉快な感じでした。
私がアドバイスを乞う側である事に違いありませんが、転職は私が決めることですし、人生が左右されるような重要なことなのに、全て自分が正しいというような言い方はどうかと思います。選択を誤った場合、あなたが責任取れるのかって問題です!

出典:http://www.best-w.com/reputation.php?p=1&sort=1
 

匿名
キャリアコンサルタントは女性の方で非常に好感の持てる感じでしたが、わたしのキャリアを見て、もう少しこうだったら良かったですね~。その方が高い年収で良い案件が多いですよ!っというようなアドバイスをしてくれました。

もし○○だったらというような未来に遡ったアドバイスなんて何の役にもたちませんし、その必要もないと思います。
あなたの心の中で勝手に想っておいて!!という気持ちでいっぱいでした。

出典:http://www.best-w.com/sp-rep.php?review_id=90&p=3
 

匿名
マイナビ転職を使っていてその流れでアドバイス等も受けたいと思って登録することにしました。
求人サイトを運営されているので仕事が豊富だったり転職についてのサポートもしっかりしてると思っていましたが、リクルートやインテリジェンスに比べたら全然体勢が劣る感じがしました。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=1283
 

匿名
登録してすぐの面談で、私の経歴とか希望する条件とか、結構長い時間をかけてコンサルタントの人に話したにも関わらず、求人を受けないってメールをしたりすると、「条件的にどこがダメですか?」って感じで連絡がきてました。

最初に話したじゃん。って思いましたが、記憶にないんでしょうね。
その後も、選考が進んで面談設定が入ったり、何かあるたびに連絡が来て、細かいな~って印象があります。
他の転職エージェントはあっさりしてたので、違和感を感じたほどです。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=1283
 

匿名
書類が通り、面接を受け、結果報告のメールは2〜3行でざっくりしたものばかり。フィードバックにもならない。挙げ句の果てに、案件が尽きたのか、紹介を前のものから再度検討しろだの、休日出勤してまでやりましたアピール。

とりあえずweb系やクリエイターの方は、あまり縁がないというか、登録するだけ時間の無駄です。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=1950
 

匿名
マイナビ転職のサイトで知りました。やはりマイナビという大手がやっている転職エージェントなので安心できるのではないかなと。その後こちらの担当コンサルタントの方から連絡があり、キャリアカウンセリングというものを行うとのことで一度訪問した事があります。卒がなく淡々と、失礼もない方でしたが、リクルートエージェントやジェイエイシーなどと比べると、少し紹介してもらえる企業が少なかったように感じました。私が製造業関連なのでどの業界で転職をするのかにもよるのだろうとは思いますが

出典:http://agent.jobmark.jp/mycom-agent.html

登録とその後の流れ

ここまで口コミや評判を見てきて、『マイナビエージェント』の良いところや悪いところがよくわかったと思います。

少しでも迷っているのであれば、転職のプロに任せられるし無料で登録できるので、まずは登録してみることをオススメします。

ここからは、登録しようと考えている人に向けて、登録の仕方からその後の流れまでをご紹介します。

登録の仕方

まずは『マイナビエージェント』の登録ページに移動し、「マイナビエージェントに登録」というところへ移動してください。

そうすると個人情報を扱う登録ページへ移動するので、指示に従って項目を埋めていってください。

この登録は、大きく分けて以下の3項目について書いていきます。

登録項目

  1. あなたの個人情報
  2. 現職や職歴に関しての詳しい記述
  3. 現職に関してや転職に期待すること
どれも、嘘を書いてしまうとサービスを受けられなくなってしまったり、転職が満足する結果で終わらなかったりするので、正しい情報を書いていきましょう。

これが全て終われば、登録は完了です。

 登録後の流れ

無事に登録が完了すると、『マイナビエージェント』はあなたが転職できるまで全力でサポートしてくれます。全体的な流れとしては以下のようになります。

サービスの流れ

  1. 登録後、キャリアコンサルタントからメールもしくは電話で面談の案内をされる。
  2. あなたのキャリアや、転職条件の希望などに関することをキャリアコンサルタントと面談。
  3. 求人紹介(非公開案件含む)や企業情報を紹介してもらう。
  4. 面接のテクニックや職務経歴書の添削など、内定をもらうための指導の実施。
  5. キャリアコンサルタントとの面談後、企業への応募、日程調整を行う。
  6. 内定獲得後、円満退職のアドバイスや入社日の調整をキャリアコンサルタントが行う。
このように、転職エージェントではほとんどの転職に関わる部分をキャリアコンサルタントが代行してくれます。

そのため、『マイナビエージェント』に登録することで、あなたの転職活動がよりスムーズに、より良い条件で転職できることをお約束します。

まとめ

いかがでしたか?

マイナビエージェント』はユーザーが少ないため、1人1人に対するサポートが手厚いです。

しかし、求人案件の量は微妙なので、大量に案件を持っている『リクルートエージェント』や『DODA』と併用することをおすすめします。

そうすることで、網羅性が上がり、よりあなたに合った転職を実現することが出来ます。

なので、もしあなたに合わないとしても、他の転職エージェントと掛け持ちしてでも登録するべき転職エージェントと言えます。

『マイナビエージェント』は、あなたが転職を考えているのであれば、必ず登録するべき転職エージェントです。

また、その他の転職エージェントのおすすめランキングを『【経験者推奨】年収100万円アップ確実なおすすめ転職エージェントランキング』の記事でご紹介していますので、こちらもご参考ください。

あなたの転職活動が成功することを心から願っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする