パソナキャリアの本当の評判を2chから徹底分析

転職エージェントのパソナキャリアですが、2chでは「エージェントのスキルが低い」という低評価があれば、「対応が迅速」「紹介先企業の質が高い」といった高評価もあります。パソナキャリアの低評価、高評価の2chの口コミをそれぞれを解説しますので、エージェント選びの参考にしてください。

「パソナキャリア」2ch評判の総括まとめ

総合人材サービスの先駆けとしてこれまでに25万件以上の転職を支援し、16,000以上の企業と取引してきたという実績を誇る大手転職エージェントのパソナキャリアですが、2chなどの評判を見ると、「紹介数が少ない」「エージェントのスキルが低い」といった悪い口コミもあれば、「対応が迅速」「紹介してくれる企業の質が高い」などの高評価もあります。

パソナキャリアに関する低評価の口コミ、高評価の口コミそれぞれを紹介しますので、パソナキャリアを利用する際の参考にしてみてください。

パソナキャリアの2ch本音、悪い評判まとめ

2chなどのパソナキャリアに関する評判を読むと、「紹介数が少ない」「エージェントのスキルが低い」などの低評価があります。それら低評価のいくつかを取り上げて、その理由を解説いたします。

1.求人数は多いが求人紹介数がやや少なめ

中年にも良いっていうから登録したら「現状の弊社の取り扱い求人では
ご経験に沿う求人が見当たらない状況です。」とお詫びが来た(泣)
日本の中年って30代なんだね??40代は高齢者扱い

ここに登録してるんだけど、登録者をどう管理しているのか分からないんだけど、初回面談時にシステム上で20件ほど紹介してくれ、その後音沙汰なし。
で、その20件とも条件や業界なんかがちょっと違うものだったので、それぞれ辞退。
しばらく音信不通だったのに、ある時突然5件くらい案件紹介してきて、またしばらく音信不通、その繰り返し。

出典:https://2ch.vet/re_nozomi_job_1381852048_a_0

上記のような口コミがありますが、転職希望者の経験に沿った求人がないとう回答は、逆に考えれば、適当な感じで仕事を紹介することはしないという姿勢の表れかもしれません。

また、最初にある程度の件数を紹介されたが、それを辞退した後は、紹介数が減ったという口コミもあります。ある程度の数を最初に紹介するということは、転職希望者に明るい見通しを提示したリ、希望に合う職種を選択する機会を与えることにもなります。

それでも自分の希望や都合に合わない企業を紹介された場合は、エージェントとしっかり話を詰めることが、それ以降も企業を紹介してもらえるかどうかの鍵になるかもしれません。

2.担当者のスキルにバラつきがある

マーケティング職なんだけど、担当者がマーケティングと広告とPR、SPの違いを全然理解してくれなくて困ったよ。
自分は広告(マス、ネットとか)の経験はあるんだけど、いわゆる広報の経験はない。
なのに、マーコムというか記者相手に喋るようなポジションを持ってきた。
自分の経験職種と違うと伝えると、「マーケティングですよ? お金払えば、日経とか記事書きますよね?」だと。
そんなことやってくれるなら、どこの会社でもやってるよ。

出典:https://tamae.5ch.net/test/read.cgi/job/1381852048/871-n

エージェントを比較した時に、経験値や知識量に関してある程度の差が生じるのは否めません。転職希望者に対してアグレッシブに様々な提案をするエージェントもいれば、適性を時間をかけて見極めてから慎重に提案するエージェントもいます。

エージェントのスキルのばらつきが気になるようであれば、複数の転職エージェントを利用するのも方法のひとつです。

ちなみにパソナキャリアでは、ホームページ上にどのキャリアアドバイザーがどの業界に強いのか紹介されていますので、自分の希望する業界・職種に強いアドバイザーに相談できます。

3.インターネット上で面談申込するシステムがなく、電話かメール連絡が必要

在職中なので日中は電話しないでと釘さしてるのに
ガンガン電話してきやがった。ふざけすぎだろ。

https://2ch.vet/re_nozomi_job_1489100561_302_100

電話やメールで直接やり取りをしなければならないということに、転職希望者の中には、距離が近い、煩わしいと感じる方もおられます。

逆に、それだけ親身になって自分の事を考えてくれていると感じる方もおられます。

自分が心地よいと感じる距離感でサポートしてくれたり、アドバイスしてくれるキャリアアドバイザーを探すことの難しさも転職エージェントを利用する際には考慮する必要があります。

パソナキャリアの2ch本音、良い評判まとめ

パソナキャリアに関しては低評価の口コミだけでなく、高評価の口コミも見られます。そのいくつかを項目別に紹介します。

1.転職サポートなど迅速な対応

39だけどパソナキャリアのエージェントで転職した。
年収800。

色んな会社のエージェントに当たったけど、パソナが一番良かった。
紹介してくる求人は適切だし、複数のメンバーで対応してくれて知識もアドバイスも的確だった。
年収高めのゾーンの案件だから必死にがんばってくれたのかもしれないけど。

リクルートも良かったけど、最終的にはパソナの案件でクロージング。
色んな会社で色んな話聞けて有意義な転職活動だった。

出典:http://itest.5ch.net/medaka/test/read.cgi/job/1446276181

迅速で的確な対応に満足した方の口コミです。

パソナキャリアのホームページを見ると、ウェブで登録してから1週間程度してから、カウンセリングの案内が来ます。専任のアドバイザーが相談に乗ったり、希望を聞いたりしながらふさわしい転職先を紹介してくれます。

パソナキャリアでは、転職先を紹介するだけでなく、良い印象を与えるような履歴書や職務経歴書の書き方を教えたり、面接対策のための模擬面接、転職先企業との年収・待遇などの交渉、退職のための交渉などのサービスも提供しています。

こうした転職希望者へのサポート体制がしっかり整っているので安心して利用できます。

2.求人数が多く、質も高め

へー、リクエーって若さも必要なのか。
自分は36でパソナキャリア使って転職したよ。
1つ目の紹介で決まったし、まあまあ良かった。                                           出典:https://tamae.5ch.net/test/read.cgi/job/1458001657/93-193

金融業界から他業界への転職に関して、満足のいく転職先を紹介してもらったという口コミです。人材派遣業の一面も持つパソナグループですから、様々な有名企業とも取引実績があり、そうした背景が求人数の多さ、質の高さに関係しています。

リクルートやパソナとかは条件合えばしっかり紹介してくれるけど
合わなければ最初からお断りされる

出典:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1489100561/

転職先を紹介してもらうためには、ある程度の希望条件をしっかり提示することが大切です。漠然とした感じであれば、キャリアアドバイザーとの面談の際に、希望条件をしっかり話し合い、詰めておくことができるでしょう。

また、パソナキャリアに登録することで、他のエージェントや求人サイトでは紹介されていない、非公開の求人も紹介してもらうことが可能です。

パソナキャリアでは、「転職ナビ」というアプリも提供しています。そのアプリを通じて登録・利用すれば、いつでもどこでも最新の求人情報を閲覧することができます。またこのアプリを使って職務経歴書の作成も可能です。

3.キャリアカウンセリングが丁寧

パソナキャリアってそんなにアカンの?
書類の作成方法とか親切に教えて貰えて助かったぞ
ハローワーク求人でも間に入りたがるのが気になったが、な

出典:https://kanae.5ch.net/test/read.cgi/job/1381852048/290

パソナキャリアには、様々な業界に強いアドバイザーが在籍しています。これまでのキャリアを参考にしながら、それをどのように活かしていけるのか転職希望者と共に考えてくれます。

最初は、抽象的で、漠然としていた転職先の業界や企業に関しても、丁寧なカウンセリングにより、それが具体化しイメージしやすくなります。そうすることで、企業との面接の時にも自信を持ってこの企業や仕事を選んだ理由を説明できるようになります。

パソナキャリアは、登録してから、カウンセリング、企業の紹介、面接、これまで勤めていた会社の退職、新しい企業への入社に至るまで、転職に関係する様々な場面で、懇切丁寧にサポートしてくれる転職エージェントです。

転職エージェント「パソナキャリア」の2ch評判は参考程度に転職活動を進めよう

転職エージェント「パソナキャリア」に関しては、低評価の口コミも2chなどでは見られますが、総合人材サービス業の分野で、たくさんの有名企業とも取引があることから、その求人数の多さ、質の高さ、それぞれの業界に強いキャリアアドバイザーが在籍しているなど、高評価に口コミの裏付けとなる強みもたくさん持っています。

以下の記事では、2ch以外の口コミや、パソナキャリアを利用すべき理由やメリットを詳しくご紹介していますので、この記事と併せてご覧ください。

パソナキャリアを利用するべき人は?評判・口コミから徹底分析

「パソナキャリアはおすすめ」という話はよく聞くけど、本当にそうなのか気になりますよね。 そこで、「パソナキャリアが本当にオススメできるのか」を検証するため転職w…

2017.02.08

パソナキャリア1本に絞って転職活動や就職活動を支援してもらうこともできますが、複数のエージェントと併用して使用することで、他のエージェントでは紹介してもらえなかった企業を紹介してもらえるというメリットも生まれます。

複数の転職エージェントを掛け持ちで利用すべき?理由付きで徹底解説

「転職エージェントを複数利用したほうが良い」 このような意見をよく聞くことがあります。 結論から言いますとこの知識は正しいのですが、複数の転職エージェント…

2017.11.10

ネット上の評判は、あくまで参考程度とし、自分が直接接することで感じることができる感覚で、本当に力になってくれるエージェントを探すことができるでしょう。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加