リクナビ薬剤師の口コミ・評判を現役転職エージェントが辛口解説

「リクナビ薬剤師の口コミを知りたいけど、ありすぎて見る気も失せる」
「リクナビ薬剤師の評判ってどうなの?」
「リクナビ薬剤師に登録するべきか迷っている」

薬剤師転職サイトの中ではかなり有名である『リクナビ薬剤師』を使ってみたいけど、以上のような悩みを抱えた人は多いと思います。

実際に『リクナビ薬剤師』を利用した人は、「コンサルタントのレベルが高い」と言うようにかなり満足した人や、「対応が雑に感じた」と言うように批判的な人も一定数いて、口コミや評価は総合的に見ると二極化しています。

そのため、大企業のリクルートが行っているサービスだから安心だと思って使っている人は、転職活動を終えた後に満足する結果が得られないかもしれません。

そこで『リクナビ薬剤師』のメリット・デメリットや裏事情をより効率的に、短時間で知るための、口コミや評判を厳選してご紹介します。

この記事を読めば、よりあなたに合った薬剤師の転職サイト選びを実現できることをお約束します。

リクナビ薬剤師の特徴

『リクナビ薬剤師』は人材派遣紹介業界では日本でトップのシェアを誇る大企業のリクルートが運営している薬剤師向けの転職サイトで、満足度も非常に高くさまざまな薬剤師から愛用されています。

そのため、ユーザー数も業界トップの『薬キャリ』とも肩を並べるほどで、薬剤師の転職ノウハウに関しては他のどの転職サイトにも負けないものとなっています。

そんな『リクナビ薬剤師』ですが、ユーザー数が多いのもあってか、批判的な口コミも多く見受けられました。

役に立つ口コミを厳選し、分析した結果をまとめると以下のようになりました。

評価概要
 コンサル(提案力)の質自分に合った求人案件を紹介してくれると評判。かなりレベルが高い。
 求人案件の量・質普通量は多めで、特に企業やドラッグストアなどの求人案件に強い。
 サービスの質やや良かなりのスピード感をもって行っているため、すぐに転職できると好評。

 

この表からわかる通り、『リクナビ薬剤師』は人材紹介の大企業リクルートが運営しているだけあって、非常に有効な転職ノウハウを持っています。

そのためキャリアコンサルタントは非常に優秀で、あなたの転職を成功させるための相談を親身になって乗ってくれます。

その他にも、高収入の求人案件を比較的多く持っていて、年収アップしたい薬剤師の人にはおすすめ転職サイトです。

以上を踏まえたうえで、『リクナビ薬剤師』のメリットは以下のようになります。

メリット

  • 企業、ドラッグストアへの転職に強い
  • スムーズな対応で素早く転職できる
  • 高収入の求人案件をたくさん持っている
転職サイトは、より自分に合った転職を実現するためにあります。

そのため、これらのメリットは転職する際にとても重要なところなので、『リクナビ薬剤師』はかなりオススメできる転職サイトと言えます。

しかし、そのスピーディな対応こそ雑と感じる人も少なくありません。

そのため、じっくりと時間をかけて転職先を選びたいという人にはあまり向いていないかもしれません。

以上を踏まえたうえで、『リクナビ薬剤師』のデメリットは以下のようになります。

デメリット

  • 対応がドライに感じることもある
  • 自分の意図とは違う求人案件を紹介されることもある
一見すると嫌な転職サイトのように思えますが、このようなことは他の転職サイトでもよくあります。

なので、いちいち気にしていてはキリがないのかもしれません。

ここまで、わかりやすくするために口コミや評判をエッセンスだけ抜いてまとめましたが、ここからはより深く掘り下げて知るために、ありのままの口コミをコンサルの質、求人案件の量・質、サービスの質ごとにご紹介します。

※重要なところは上の表に書かれていますので、読むのが面倒な方はここの口コミは読み飛ばしてもらっても構いません。

コンサルの質に関する口コミ

薬剤師の転職サイト選びの1つの基準となるのが、キャリアコンサルタントです。

キャリアコンサルタントは、転職サイトに登録した後、あなたの転職やキャリアの相談にのってくれる人のことで、この人が親身になってくれるかどうかであなたの転職がうまくいくかどうかを握っていると言っても過言ではありません。

そのため、キャリアコンサルタントの対応などが適当なところなどを選んでしまうと、転職した後に後悔するかもしれませんのでご注意ください。

30代女性
「転職しなくてもいいのでは」とアドバイス頂いたのはリクナビさんのみ。確かに、今の会社でもいい評価をもらい、仕事も面白くなってきたタイミングだった。そこから転職したい本当の理由を相談することになり、私の希望に沿った転職先をしっかり見つけて頂けた。
他の転職サイトは転職ありきでのアドバイスばかりだったので、転職に対する取り組みが全然違うと実感した。担当して下さったHさんには本当にお世話になりました。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

20代女性
初めての転職で登録しました。転職サイトはリクナビ含めて3件登録しました。
まずは条件を聞く電話をもらうのですが、単なるヒアリングだけでなく、最近の転職事情や傾向なども伝えて頂き、初めての転職でも不安なく進める事ができました。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993

求人案件の量・質に関する口コミ

薬剤師の転職サイト選びの基準の1つとなるのが、求人案件の量や質です。

もちろん、求人の数が多ければ多いほど網羅性が高くなるので、より広い業種やキャリアでの転職や、より良い条件での転職ができる可能性が高くなるほか、そのサービスの求人獲得をする営業力の高さや信頼があるため、ユーザーからすると安心感があります。

しかし、案件の数はあってもブラック企業のような質の悪い案件ばかりの可能性もあるので、数だけでなく質も見逃してはいけません。

20代女性
転職サイトには4件登録しました。以前勤めていた病院の人間関係がよくなく、似た仕事ができそうな病院に転職しようと考えていました。
リクナビから多くの病院求人を頂けたのですが、「これだ!」という求人が見つからず。病院転職に強いと評判だった別のサイトを使って転職する事にしました。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

20代女性
病院では、ずっと不定期な働き方が続いており、年収も低かったので転職を決意しました。
ある程度病院での経験が活きる職場と思い調剤薬局を希望しましたが、年収が低い事を気にしていると、少し距離は遠いが希望以上の年収の求人を頂けました。職場環境もよく、転職で大きく働き方が変わりました。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993

サービスの質に関する口コミ

薬剤師の転職サイト選びの基準の1つとなるのが、サービスの質です。

独自のサービスがあったり、良質なサービスがある転職サイトには、ユーザーを大事にしている転職サイトが多い傾向にあります。

そのため、サービスの質は薬剤師の転職サイト選びの際には、必ず見るべきポイントです。

20代男性
調剤薬局の同僚に薦められて登録。 本当に転職した方がいいのか悩んで、転職活動を中断しようかと思っていた時もあったが、定期的にメールでの求人を頂けて、途中で折れることなく転職活動を進めることができた。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

20代男性
・対応がスピーディな点
・面談後に「あなたの強みはこうだと思います」というアドバイスを頂けた
・希望した求人も、他転職サイトと違って大量にもらえた

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993

リクナビ薬剤師のメリットに関する口コミ・評判

「リクナビ薬剤師の特徴」でもご紹介した通り、『リクナビ薬剤師』を利用するメリットは以下の3つです。

メリット

  • 企業、ドラッグストアへの転職に強い
  • スムーズな対応で素早く転職できる
  • 高収入の求人案件をたくさん持っている
これらのメリット1つ1つについて、口コミを引用しながら解説いたします。

企業、ドラッグストアへの転職に強い

『リクナビ薬剤師』を運営しているリクルートは、人材紹介会社のトップなので様々な企業とのパイプが太く、企業系の薬剤師求人に強いと評判があります。

そのため、病院への転職を考えている薬剤師の人は、病院への転職に強い『薬キャリ』という転職サイトに同時登録することをおすすめします。

20代女性
初めての転職で調剤薬局の転職に強いと評判のサイトに登録したが、電話やメールが遅くて不安になり、ネットで見たリクナビに登録しました。
すぐに電話とメールを頂きびっくり。求人量も多く、最初のメールで20件近い求人を頂けたので、じっくり見比べることができました。転職サイトは同じように見えますが、どこで転職するかで大きく変わると思います。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

20代男性
調剤薬局で働いていたが、店舗の経営を幅広くやりたいと思いドラッグストアへの転職を決断。
「ドラッグストアに転職するならリクナビだよ」と同僚に聞いて登録したところ、数多くの求人を頂け、ドラッグストアならではの面接のコツなども聞く事ができ、本当に為になった。他の人にもおすすめしたい。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993

スムーズな対応で素早く転職できる

『リクナビ薬剤師』のキャリアコンサルタントは優秀なほか、非常にスムーズな対応をしてくれることが特徴的です。

ユーザーの中には登録から3日で転職先が決まった人もいるそうです。

20代女性
最近、転職した友人に「ドラッグストアに転職するならリクナビ」と聞いて登録しました。
他の会社は登録してないのでわからないですが、エージェントの対応が速く、毎日電話・メール頂けました。 おかげで1ヶ月でいい職場に転職することができました。ドラッグストアだからだとも思いますが、年収も100万ぐらいアップしたので、特に不満はありません。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

30代女性
転職は3回目です。初めての転職では転職サイトに5つ登録して大変だったので、その後は一番対応が良かったリクナビのみを使っています。
リクナビ、いいと思いますよ。テキパキした方が多く、電話やメールもすぐに返信があり、しっかりされているなと思います。次転職する機会があっても、リクナビにお願いすると思います。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993

高収入の求人案件をたくさん持っている

『リクナビ薬剤師』は、企業系の薬剤師転職に強いと評判があります。

そのため、高収入の求人案件が多く、年収アップしたい薬剤師の人は必ず登録するべき転職サイトです。

20代女性
病院では、ずっと不定期な働き方が続いており、年収も低かったので転職を決意しました。
ある程度病院での経験が活きる職場と思い調剤薬局を希望しましたが、年収が低い事を気にしていると、少し距離は遠いが希望以上の年収の求人を頂けました。職場環境もよく、転職で大きく働き方が変わりました。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

30代女性
何より有り難かったのは、「内定後の条件交渉」を頑張ってもらえたこと。
前勤めていた病院は給与が低く、年収アップさせる事が転職理由の一つだった。勤めていたところより50万程度アップしたので満足だったが、「年収アップが転職理由でしたね?」と内定後にも交渉してもらって、さらに30万ほどアップした条件で内定する事ができた。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993

リクナビ薬剤師のデメリットに関する口コミ・評判

「リクナビ薬剤師の特徴」でもご紹介した通り、『リクナビ薬剤師』を利用するデメリットは以下の2つです。

デメリット

  • 対応がドライに感じることもある
  • 自分の意図とは違う求人案件を紹介されることもある
これらのデメリット1つ1つについて、口コミを引用しながら解説いたします。

対応がドライに感じることもある

先述した通り、『リクナビ薬剤師』の対応は非常にスムーズなのですが、それが逆に雑だと感じる人も少なくありません。

そのため、ゆっくり転職したい人やキャリアの相談をじっくり乗ってもらいたい人にはあまり向かないかもしれません。

20代女性
初めての転職なので、転職業界の大手がいいかなとリクナビ含めて3社に登録しました。
どの会社もスピーディに連絡をくれて嬉しかったのですが、その後に「早めに返信して下さい」という旨が書いてある求人紹介のメールがリクナビから来て、プレッシャーに感じたので「もう少し待ってもらえますか?」と担当者に伝えると、「気にしなくていいですよ」とのこと。それだったら書かなくていいのに、と思いました。
対応はよく、最後はリクナビから決めました。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

20代男性
転職を検討しようと思い、転職だったらリクナビだと思ってサイトに登録した。
すぐに転職する予定ではなかったが、登録した日にすぐ電話がかかってきた時は驚いた。社内のオペレーションなのだろうか、転職を考えていると伝えると求人を大量にいただく。 決して不快な対応では無かったが、あまりにスピーディな連絡と対応が強引だと感じてしまった。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993

自分の意図とは違う求人案件を紹介されることもある

『リクナビ薬剤師』のキャリアコンサルタントは全体的に非常に優秀ですが、中にはあまり優秀でない人もいるため、自分の希望と全く違う求人案件を紹介されることもあります。

また、紹介される求人案件が多いのでどれを選べばいいかわからなくなってしまうという口コミも多かったです。

20代女性
調剤薬局で働きたいと伝えると、エリア内で数多くの求人を紹介してもらったが、量が多すぎて質はあまりよくない印象でした。どれがいいのか悩んでいると、また別の求人を頂いて、それも何となくぴったりこなかったので、大量の求人メールがたまって面倒になってしまいました。
とはいえ、全体的に転職エージェントの方は丁寧で悪印象はありません。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

名前
何度こちらの希望を伝えても希望と全く違った企業(それも何故か大きめの企業ばかり)勧めてくる。急に電話があるかと思えばこちらに何の気遣いもなく20分も30分も一方的に喋り続ける。ということで結局他の転職サイトにお世話になることにしました。後に、転職先が決まったことを念の為メールするも返信なし。しかし、同じくリクナビ薬剤師で転職活動をしている友人のキャリアコンサルタントの方はとてもいい方のようで、人によるかと思われます。当たりが悪いと…です。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=3307

その他のリクナビ薬剤師の口コミ・評判一覧

『リクナビ薬剤師』には、実にさまざまな口コミや評判が存在しています。

そのため、1つ1つすべて見ていたら時間も足りませんし、同じような口コミが出てきてしまい、『リクナビ薬剤師』について知るだけなのに効率が良くありません。

そこで、ここでは時間を圧倒的に短縮し、より効率良く『リクナビ薬剤師』について知れるよう、役に立つ口コミや評判を一覧にしました。

ぜひ活用して、あなたの薬剤師の転職サイト選びの参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

厳選した、絶対に見るべき「良い口コミ・評判」を10件ご紹介します。

30代女性
旦那の転勤についていく事になり、見知らぬ土地で転職する事になりました。
もともとドラッグストアで働いていたので、ドラッグストア求人の多いリクナビに登録しました。 他のサイトには登録しなかったのですが、すぐに条件に合う求人がみつかったので満足しています。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

30代男性
年収アップを狙って3度目の転職。前回も年収アップ求人を頂き、給与交渉までして下さったリクナビにお願いする。 今までの経歴も考慮して、いい転職をする事ができた。同業ではあるが、転職を決意して良かったと満足している。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

20代女性
薬剤師は狭い世界(職場環境)で働く人が多く、あまり外の情報が入ってこないので、こういった薬剤師線専門の転職支援サービスを活用して、外の情報も入れた後に転職活動をすることをオススメします。
リクナビ薬剤師はそういった意味で登録して良かったです。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=1021
 

40代女性
パートの探し方は求人誌?っていうくらいよくわからなかったので、「有名」という理由だけでリクナビ薬剤師に登録しました。最初電話した時に応対してくださった方はとても冷淡な方だったので、一瞬不安になりましたが、実際に面会した方は、熱心に話を聞いてくれて何事にもパワフルに向かっていく姿勢を持たれている方でした。

私の体調にも気遣っていただき、暖房暑すぎたりしませんか~?等細やかなところまでご配慮いただきました。女性特有の悩みにご理解ある方だとすぐに分かりました。薬剤師業界、転職の知識だけではなく、一人一人のニーズに真剣に向き合う姿勢に感動しました。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=997
 

30代男性
同僚にすすめられリクナビ薬剤師に登録。レセプト業務はもちろんもっといろんなことを吸収できる職場を探そうと思いました。コンサルタントと一緒に計画をたてながら、一歩ずつ進めていったので、どうしよう~!とパニックになることもあまりありませんでした。実際に職場見学もできたので、就業する前から大体のイメージはできていました。

これからのキャリアに焦りがあったので、転職を機に将来を見つめ直すことができました。それに転職紹介会社を利用することでコンサルタントに客観的にみてもらえたので、これからの目標も立てられて良かったと思っています。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=969
 

20代女性
できれば休養期間中に新しい職場を決めたかったので、一人よりも転職サイトを利用した方が効率よく転職活動を進められると思いました。リクナビ薬剤師、マイナビ薬剤師、薬剤師のお仕事、ハローワーク、その他求人サイト(薬剤師に特化していないところも含めて)ほとんど登録しました。なかでもリクナビ薬剤師のコンサルタントさんが熱心に対応してくださったので、最終的には1か所にまとめて書類の添削・面接対策を進めました。

うつ病と診断されたわけではなかったですが、病気で休養していたので、再就職できるか不安でした。何社か選考を受け、地元にある薬局に採用になりました。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=996
 

30代女性
コンサルタントさんが女性の方で、育児についても気軽に打ち明けることができました。仕事・育児のかけもちが不安で仕方ないと伝えたところ、託児所つきの職場を提案されました。そんな職場なんてあるの?と最初は疑ってかかっていましたが、今医療業界では人材不足を解消するため、病院に託児所を設置するところが増えてきているそうなんです。

迷うことなく応募することにしました。こんな好待遇の職場、他にもあるなんて考えられなかったのでおそらく狭き門になるだろうと覚悟していましたが、コンサルタントさんのサポートのかいもあって採用していただきました。

出産前も病院薬剤師で働いていたので、仕事に慣れるまでに時間はかかりませんでした。育児のプレッシャーからも多少は開放されたので、前向きな気持ちで過ごせています。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=995
 

30代男性
リクナビ薬剤師では登録するとすぐにキャリアアドバイザーから連絡があり、色々と相談をさせていただきました。

そして、実際に紹介してもらえた求人はほとんどが給料アップが望めるところで、これならと思い面接を受けてみることにしました。

最終的に3社から内定をいただくことができ、その中でもキャリアアップを目指せる環境や透明性のある評価制度がある大手の薬局に転職することに決めました。

今は同僚にも恵まれ、新しい職場でも気持ちよく働けています。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/rikunabi/
 

30代女性
安定性のある職場に就ければ、業態・時給はこだわらない!と担当者に繰り返し伝え、職場見学にも何度も足を運びました。正直3回目までは適当に決めていた部分もありましたが、今回は、納得するまで行動し続けました。

調剤薬局に採用ということになり、新興住宅地の医療モール内にある薬局なので、安定性と将来性、両方揃った職場環境に勤めることになり今は安心しています。

薬剤師の方で体調不良で悩まれている方たくさんいらっしゃると思います。思いきって転職するのも一つの手ではないでしょうか?私は今回、転職活動を終えて健康が何よりの宝だと思いました。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=989
 

20代女性
コンサルタントからは自分の未来価値を表現しましょうとアドバイスいただきました。「お客様の目線で仕事をしています」とただ伝えるだけではなく、「お客様のために何が出来るかを考え、改善点をノートに書き留めていきました」と具体性をもたせることで一気にこちらに興味を向かせることができると言われました。

面接の当日は、久しぶりに化粧をして、未来価値を意識しながら、具体性をもって話の趣旨が伝えられるよう最善の努力を尽くしました。結果、無事に採用していただき、今はアットホームな職場で私らしく働けています。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=987

悪い口コミ・評判

厳選した、絶対に見るべき「悪い口コミ・評判」を10件ご紹介します。

30代女性
薬剤師専門の転職エージェントであるヤクジョブに登録し、面談・書類添削・面接対策とものすごいスピードで進めていきました。ですが、今となっては早く進めすぎたことに後悔しています。転職エージェントの担当者さんは非常にガッツのある方で(女性です)とにかく早く!そして前に!という姿勢の方だったので、追いついていくのに必死でした。悪い人ではありませんでしたが、もう少し私がどんなことを要望しているのか、意思を汲み取ってほしかったと思っています。

連絡のやりとりも、急かすように連絡してきたことが何度もあったので、自分と向き合う余裕を失くしていました。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=1016
 

20代男性
転職を検討しようと思い、転職だったらリクナビだと思ってサイトに登録した。
すぐに転職する予定ではなかったが、登録した日にすぐ電話がかかってきた時は驚いた。社内のオペレーションなのだろうか、転職を考えていると伝えると求人を大量にいただく。 決して不快な対応では無かったが、あまりにスピーディな連絡と対応が強引だと感じてしまった。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

30代女性
気になったのは、あまりにもスピーディな連絡です。リクナビともう1社しか登録していなかったのですが、電話がかかってきた後にどんどんメールを送られてきて、正直疲れました。
子供が生まれた後、もう一度働きたいと考えており、ゆっくり転職活動しようと思っていたので、プレッシャーに感じてしまったのかもしれません。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

30代男性
事情があって関西から埼玉に引っ越すことになり、埼玉で求人をもらった。
すぐに働きたかったので多く求人をもらったが、数が多すぎてどこがおすすめの求人なのか全く分からなかった。もっと転職希望条件を伝えるべきなのかもしれない。

出典:http://career-theory.net/pharmacist-rikunabi-9993
 

20代女性
リクナビは新卒のときにも利用していて、自然な流れで登録しました。面倒だったので、他には登録せず、リクナビ一本で転職活動してました。しかし、キャリアコンサルタントがガツガツした感じのひとで、話し方がちょっと苦手でした。

キャリアコンサルタントはそういうもんだと自分に言い聞かせながら、転職活動を継続してましたが、結局、連絡をとるのもストレスになってしまい、あるときから連絡をとらなくなりました。

時期を逃してしまったので、転職は一旦中止にせざるを得なかったですが、半年たって、別の転職エージェントに登録すると、そこのキャリアコンサルタントは話しやすいひとで、スムーズに転職活動をできました。

そこから学んだのは、リクナビとはいえ、キャリアコンサルタントは人間なので、相性が合わないこともあるということです。大手だからという理由で、1社に登録するのではなく、複数登録して、相性が合うところで転職活動するほうがいいと思います。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/rikunabi/
 

40代男性
・夜に電話してくることがあって、ちょっと迷惑だった
・たまに上から目線なところがある

出典:http://pharma-gate.jp/agent/rikunabi/
 

30代男性
転職のアドバイスを期待して登録しましたが、思っていたよりも深いアドバイスを得ることはできなかったです。HPに書いていることや一般的なことがほとんどで、「なるほど!」と唸るようなアドバイスは特になかったですね。それはちょっと残念でした。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/rikunabi/
 

匿名
経歴書の作り方から面談対策まで、面倒な部分を無料で対応してくれるので本当にありがたいものです。
ただ大きなミスというか欠点がありました。

順調に面接が進んでいたんですが、とある選考中の病院で転職エージェント側から面談日時を提示されていたので、その時間に行ってみるとなんか様子がおかしくて面談予定の担当者も不在。
私は何があったかよくわからずに立ち往生って感じでした。仕方なくその日は帰宅し、転職エージェントにどうなっているのか確認をしたところ、何やら面談時間を間違えていたとの事。
本当に最悪であってはならないことです。

出典:http://www.best-w.com/rep.php?review_id=1040
 

名前
転職を考えるにあたり、複数の薬剤師転職専門サイトに登録しました。
ここは病院前の大薬局中心に紹介してくるのが引っかかります。

だって、厚生労働省もそういう薬局を潰そうとしているのでしょう。
それに求職者を焦らせて面接を急がせているように感じます。

予め自分のパーソナルデータを相手側に送付してくれる点は評価できますが、、、

出典:http://www.best-w.com/sp-rep.php?review_id=1330
 

名前
20代後半に結婚を機に青森県に引っ越しをし、職場状況なども相談しながら聞ける、転職サイトに登録し、調剤薬局から調剤薬局に転職しました。管理薬剤師は若い男性でリーダーシップがなく、頼りない方でした。問題の改善にも周りのスタッフの協力もありませんでした。給与には不満はありませんでしたが、仕事がスムーズに進まず、残業も多い環境であり、長くは続かず、退職し自分で探し今の職場に勤めています。転職サイトを利用する中で、通いやすい場所や給与面を重視したこと、キャリアコンサルタントと採用担当の薬局のエリアマネージャーの人柄に安心し、即決したこと、実際の店舗の雰囲気も良いはずと思い込んでしまったことが失敗した原因だと思いました。

出典:https://minhyo.jp/rikunabi-yakuzaishi/

登録とその後の流れ

ここまで口コミや評判を見てきて、『リクナビ薬剤師』の良いところや悪いところがよくわかったと思います。

少しでも迷っているのであれば、転職のプロに任せられるし無料で登録できるので、まずは登録してみることをオススメします。

ここからは、登録しようと考えている人に向けて、登録の仕方からその後の流れまでをご紹介します。

登録の仕方

まずは『リクナビ薬剤師』の登録ページに移動します。

そうすると個人情報を扱う登録ページへ移動するので、指示に従って項目を埋めていってください。

この登録は、大きく分けて以下の3項目について書いていきます。

登録項目

  1. 転職に期待すること
  2. あなたの個人情報
  3. 現職や学歴などに関する詳しい記述
どれも、嘘を書いてしまうとサービスを受けられなくなってしまったり、転職が満足する結果で終わらなかったりするので、正しい情報を書いていきましょう。

これが全て終われば、登録は完了です。

 登録後の流れ

無事に登録が完了すると、『リクナビ薬剤師』はあなたが転職できるまで全力でサポートしてくれます。全体的な流れとしては以下のようになります。

サービスの流れ

  1. 登録後、キャリアコンサルタントから電話で面談の案内をされる。
  2. あなたのキャリアや、転職条件の希望などに関することをキャリアコンサルタントと電話もしくは対面で面談。
  3. 求人紹介(非公開案件含む)や企業情報を紹介してもらう。
  4. キャリアコンサルタントとの面談後、企業への応募、日程調整を行う。
  5. 面接のテクニックや職務経歴書の添削など、内定をもらうための指導の実施。
  6. 内定獲得後、円満退職のアドバイスや入社日の調整をキャリアコンサルタントが行う。
このように、『リクナビ薬剤師』ではほとんどの転職に関わる部分をキャリアコンサルタントが代行してくれます。

そのため、『リクナビ薬剤師』に登録することで、あなたの転職活動がよりスムーズに、より良い条件で転職できることをお約束します。

まとめ

いかがでしたか?

『リクナビ薬剤師』は人材紹介業界ではNo.1の大企業リクルートが運営しているだけあって、キャリアコンサルタントが非常に優秀です。

そのため、まずは転職やキャリアに関する相談をしてみたいという薬剤師の人は登録必須の転職サイトです。

しかし、薬剤師の転職サイトを1つだけ登録することはリスクでしかないので、『薬キャリ』や『ファルマスタッフ』などの他の有名どころの転職サイトは登録するようにしましょう。

『リクナビ薬剤師』は、あなたが薬剤師の転職を考えているのであれば、必ず登録するべき転職サイトです。

また、その他の薬剤師転職サイトのおすすめランキングを『15サイト徹底比較!薬剤師転職サイトおすすめランキング』の記事でご紹介していますので、こちらもご参考ください。

あなたの転職活動が成功することを心から願っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする