青森で転職するなら知っておきたい転職を成功させる全知識

「青森で転職したい!」

このように思っていてもなかなか行動に移せない人も多いのではないでしょうか?

その理由はとてもシンプルで、あなたが転職に関する知識があまりないからです。

この記事では、青森で転職するために必ず知っておきたい知識を全てまとめました。

最後まで読んで行動していただけたら、あなたの望み通りの転職ができることをお約束いたします。

青森で転職する特徴

本州最北端に位置する青森は、自然豊かであり資源にも恵まれています。

県の3方面を海に囲まれていることから漁業が盛んであり、りんごに代表される農業も盛んです

また、白神山地、恐山、十和田湖などの観光名所も多いので、観光産業も近年は増加傾向にあります。温泉地も多いので、宿泊施設での求人もやや増加傾向にあります。

青森で転職するメリット

青森で転職するメリットとしては以下の4つが挙げられます。

青森で転職するメリット

  • 看護師求人の場合先進医療に携われる
  • 通勤ラッシュから解放される
  • 大都市に比べると生活費が圧倒的に安い
  • 魚介や野菜果物など美味しい自然のものを食べられる

1つずつ詳しく解説いたします。

●看護師求人の場合先進医療に携われる
青森県の看護師の離職率は10%と未満ととても低いのは、十分な看護師が足りているからです。

ですので昇進するチャンスも自ずと増えます。

また、青森には先進医療に特化した病院が2つありますので、田舎で暮らしつつも先進医療を学ぶ機会もあります。

●通勤ラッシュから解放される
東京や大阪などに住んでいるサラリーマンを悩ませるのが、朝の通勤ラッシュです。

基本的に青森がマイカー通勤ですので、朝や夜のすし詰め電車から離れることができます。

●大都市に比べると生活費が圧倒的に安い
もし家を購入して住みたいと考えている方にとっては、家はとても魅力的です。

新築ではありませんが、なんと25坪ほどの家が1000万円以下で売られています。

もし中古の家を買えば、あとは食費や光熱費などに回すだけです。それらも都心に比べると圧倒的に安いです。

●魚介や野菜果物など美味しい自然のものを食べられる
海のない内陸地や、都会に住んでいると美味しい魚介類を食べるのが難しかったり、高値であることが多いですが、漁業の盛んな青森では美味しい魚介をお手頃価格で食べることができます。

野菜や果物も新鮮です。食べる事が生きがい!という方にとって働いた後のご褒美を美味しくいただける環境はありがたいものです。

青森で転職するデメリット

青森で転職するメリットとしては以下のつが挙げられます。

青森で転職するデメリット

  • 求人が少ない
  • 職種が限られている
  • 若者が少ない
  • 共働きの場合車の維持費がかかる

1つずつ詳しく解説いたします。

●求人が少ない
やはり、東北の最北端ということもあり、都会に比べると求人数はかなり少ないです。

ですので、希望の仕事がすぐに見つかるかといえば、実際は結構難しいという点がデメリットになります。

●職種が限られている
青森での求人は、主にサービス業・宿泊業が増加傾向にあります。

また、小売りや医療福祉関係の求人もありますが、都会に比べるとやはり少ないです。

もし、営業などの仕事を探そうと思うと、少々転職活動が難しくなる可能性があります。

●若者が少ない
青森県の若者の流出率はとても高く、若者人口が急激に減少しています。

若年層は東京などへ出て行ってしまうからです。

もし、20代や30代で青森に転職した場合、同年代の同僚が少なかったり、同年代の友人を地元で作るのが難しいかもしれません。

●共働きの場合車の維持費がかかる
青森県では、あまり電車が発達していませんので、マイカー通勤をする人も多いです。

ですのでもし夫婦共働きになる場合は一人一台車が必要になります。

そうなると、車を一人一台ずつ用意しなければいけませんし、維持費が都会にすんでいる人よりもかかってしまいます。

 

青森の平均年収

年収ガイドによると、2016年の青森の平均年収は約「365万円」という統計が出ています。

つまり、日本全国での平均年収は「420万円」であるため、全国平均をはるかに下回るデータとなっています。

また、2016年に男性と女性では次のようになっています。

平均男性女性
月給26万円29万円20万円
ボーナス57万円65万円44万円
年収365万円416万円290万円

 

青森における求人倍率

リサーチfunjobの統計データによると、青森での求人倍率は「1.18倍」となっています。

ちなみに日本全国平均では「1.43倍」となっているため、青森の求人倍率は全国に比べて極めて低いと言えます。

なぜ青森の求人が低いのかというと、青森市内だけでは有効求人倍率が1.50と比較的高いのですが、黒石方面などは有効求人倍率が0.66と極めて低いので、県全体で見ると、とても低くなってしまうのです。

また、サービス業などの求人も、ここ数年で少しは上がりましたが、全体的に見るとまだ十分な求人があるとは言えません。

そのため、日本全国平均をかなり下回る結果となってしまうのです。

 

青森で転職しやすい職種

青森は、高齢者人口が多いので、介護職などは需要があります。

また、自動車社会ですので、自動車メーカーの販売拠点なども転職しやすいと言えます。

他には地元の小売り業など、地域密着型のスーパーなどは比較的求人数があります。

それぞれ詳しく解説いたします。

介護福祉士やホームヘルパー

青森には市内だけでも介護施設が604ヶ所もあり、これは全国平均を上回っています。

高齢者人口が多いため、常に一定の介護職の求人が出ています。

介護関係の仕事は、資格を取っておけば手に職として一生困りませんし、場所によってはアシスタントや、資格の勉強をしながら働ける場所もあります。

ディーラー

青森県は車社会ですので、一家に一台どころか一人一台車を持っているのも当たり前です。

ですので、必然的に車が必要とされますので、自動車メーカーのディーラーとして安定して働くことができます。

中古車販売の会社なども多くありますので、車関係のお仕事や営業のお仕事をされていた方は、経験が活かせるでしょう。

 

青森での転職を成功させるポイント

青森での転職を成功させるにはいくつかポイントがあります。

青森転職を成功させる4つのポイント

  • 会社を辞める前に転職活動を行う
  • DODAなどの青森転職フェアを活用する
  • あおもりUターン就職支援センターで相談する
  • 転職エージェントを利用する

1つずつ詳しく解説いたします。

会社を辞める前に転職活動を行う

どこでも、転職する際に必ず守ってほしいことがあります。

それは、「会社を辞める前に転職活動を行う」ということです。

なぜならば、以下の3つの理由がありからです。

会社を辞める前に転職活動を行うべき3つの理由

  • 気持ちの余裕ができる
  • 家を借りれなくなる
  • 金銭的に厳しくなってくる

●理由①:気持ちの余裕ができる

会社を辞めた後に転職活動を行ってしまうと、上手くいかなくなった時にてんしょくにあせってしまいがちです。

そうなると労働条件の悪いブラック企業等の判断もつかないくらいにパニックになってしまい、条件の悪い転職をしてしまう可能性があります。

そうならないためにも在職中に転職活動を行うことで、「転職できなくてもいいや」と余裕を持って行動することができ、的確な判断をできるようになります。

●理由②:家を借りれなくなる

今務めている会社を辞めて無職という肩書になってしまうと、社会的信用がなくなってしまいます。

そうなってしまうと家を借りるとなったときに、手続きがややこしくなったり、特に東京では審査が厳しいために入居すらさせてくれないといった事態が起きます。

そうなる前に、転職活動は会社を辞める前から行っておきましょう。

●理由③:金銭的に厳しくなってくる

転職活動は早くても3ヵ月程度はかかると見積もっておいたほうがいいです。

そのため、生活費や交通費などの転職資金がある程度必要になってきます。

そうなった場合に、給料が毎月もらえるのともらえないのとでは安心感が全く違うので、転職活動中に会社は辞めないでおきましょう。

DODAなどの青森転職フェアを活用する

今青森県付近に住んでいるのであれば、青森での転職活動は比較的しやすいかもしれません。

ですが、東京など離れているところで、青森の仕事を探す場合は、効率よく企業を見て回る必要があります。

DODAの青森転職フェアでは、東京にいながらして、青森の地元を支える中小企業に出会えます。実際に、青森に移り住んだ場合の相談などもしてもらえます。

インテリジェンスの中から選ばれた企業が参加しますので、優良企業に出会える確率が高く、青森の優良企業に転職したい人にとってはまたとないチャンスです。

あおもりUターン就職支援センターで相談する

青森県の東京事務所に、あおもりUターン就職支援センターというものがあります。

あまり聞いたことがないかもしれませんが、就職相談員が東京の事務所に常駐しているので、Uターン希望者は東京にいながらして、相談を受けることが可能です。

平日の10時から17時の間相談を受け付けていて、場所の千代田区なので、東京在住者は便利な場所として使えます。

大学などを東京で出た方で、Uターンを希望している方は、まず相談に行ってみてはいかがでしょうか。

転職エージェントを利用する

転職に成功するには、より高度な転職に関する知識が必要となります。

そのため、転職サイトを使って自分で求人を探していては、面接対策や職務経歴書の正しい書き方や業界の専門知識の多い転職プロもいるので、数十社受けても1社通るかどうか怪しいところです。

しかし、転職エージェントではあなたの代わりにスケジュール管理や求人の紹介、面接対策や書類の添削など、転職に関わる様々な業務を無料でこなしてくれます。

さらにあなたを担当する業界に詳しいコンサルタントもつき、応募先の人事が好きな人物像も教えてくれたりします。

ここまでしてもらえると書類審査の通過率や面接の合格率なども上がり、あなたの転職が成功する確率は格段に上がることをお約束いたします。

以下に青森転職に強い転職エージェントをご紹介いたしますので、あなたに合った最高の転職エージェントを見つけましょう。

 

青森転職に強い転職エージェント

青森県の求人を探すには、大手エージェントに登録しておくことがおすすめです。

大手のエージェントでは、全国各地の求人が一度に見られますし、青森の求人数も相対的にかなり多いです。

大手エージェントならプロのコンサルティングも充実しているので安心して転職活動が進められます。

そこで、これだけ登録しておけば失敗しない、という転職エージェントを3つご紹介いたします。

より詳しくは『青森のおすすめ転職エージェントとその選び方』の記事で紹介していますので、ご参考ください。

リクルートエージェント | 業界屈指の成約率

リクルートエージェントも求人数が常に40000件ほどあります。

また、非公開求人はなんと90%ですので、まだ誰も知らない求人をいち早く見ることができます。

リクルートエージェントは手厚いサポートで、面接の日時なども調整してくれますので、転職が初めての方でも安心して使用することができるでしょう。

DODA | 求人数日本最大級!

求人数はなんと40000件以上あり、非公開求人は80%にも及びます。

つまり、求人を閲覧するためには登録が必須です。

非公開求人の中にはかなりの優良案件や高待遇案件もありますので、青森で高所得の仕事を探すなら、絶対に登録しておくべきです。

マイナビエージェント | 人材業界の歴史は35年!

マイナビエージェントは、人材業界としての歴史が35年もありますので、ノウハウも豊富です。

営業担当者が1000人もおり、ベンチャーから地元優良企業までを網羅しています。

他社が網羅していない企業をカバーするなど、中小企業などにも強いので、青森の優良企業を探すなら登録しておくと良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

青森で転職する際に必ず押さえておくべきポイントを全てお話ししました。

その中で最も重要なのが、転職エージェントを利用することです。

まずは以下の3社を利用してみて、ダメだったら他の転職エージェントを利用するといった方法を取れば最短で転職が成功できるでしょう。

  • リクルートエージェント
  • DODA
  • マイナビエージェント
あなたの転職活動が成功することを心から祈っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする