福井で転職するなら知っておきたい転職を成功させる全知識

「福井で転職したい!」

このように思っていてもなかなか行動に移せない人も多いのではないでしょうか?

その理由はとてもシンプルで、あなたが転職に関する知識があまりないからです。

この記事では、福井で転職するために必ず知っておきたい知識を全てまとめました。

最後まで読んで行動していただけたら、あなたの望み通りの転職ができることをお約束いたします。

福井で転職する特徴

福井は総人口約80万人で、県の北側は日本海に面している自然豊かな街です。

人口の約33%に当たる、27万人が県庁所在地の福井市に集中しており、第2の都市である敦賀市は約6.7万人しかいません。

福井には主要観光地として東尋坊が挙げられます。世界的にも珍しい地質で1年を通じて多くの観光客が訪れます。

また、禅宗の本山である永平寺や日本三大松原に指定されている気比の松原、三国温泉や芦原温泉などの温泉地も有名です。

恐竜博物館や芝政ワールドなどのテーマパークや遊び場も充実しています。
そのため、観光客も多く観光業も盛んです。

さらに、福井は自然豊かな街で、県の北側は日本海に面しているため漁業も盛んです。福井と言えば「松葉ガニ」が有名ですが、ほかにも越前エビや若さフグなども有名です。

また、農林業も盛んで、米やトマトの生産量も多く福井のコメは品質が高いことで知られています。

第一次産業の他に第二次産業も盛んで、主要産業はメガネや電気製品などの製造業や繊維業が盛んで、若狭湾には原子力発電所もあるため北陸だけではなく関西への電気供給も行っています。

そして、人口が集中している福井市ではオフィスワークや飲食業、サービス業の求人も多くなっていますし、外資系の大型スーパーマーケットもあるため商品の陳列や補充、配送、顧客管理、清掃、調理など様々な求人があります。

福井で転職するメリット

福井で転職するメリットとしては以下の5つが挙げられます。

福井で転職するメリット

  • 求人が多い
  • 年収が全国平均より若干高い
  • アフターファイブや休日も充実する
  • 電気代とガス代が安い
  • 残業時間は少ない
1つずつ詳しく解説いたします。

●求人が多い

福井の最大のメリットと言えば求人数の多さです。

求人が多いというよりも、労働できる人口に対して求人が余っている状態で、求人倍率はなんと全国トップの高さです。

求人倍率が高いということは、それだけ求人が余っている状態で、福井は慢性的な人手不足となっています。

そのため転職しやすい状況で、未経験の職種にもチャレンジしやすいでしょう。

●年収が全国平均より若干高い

福井の年収は全国平均より若干高くなっています。

全国で第29位という位置ですが、平均年収より高い年収を得ているため生活しやすいと言えるでしょう。

求人数も多いので、福井に転職する時に年収アップも期待できます。

全国平均より高い収入を得ていますから、貯金をしたいという人も可能ではないでしょうか。

●アフターファイブや休日も充実する

福井はどうしても「自然」というイメージがありますが、福井の中心地となる福井市や敦賀市は飲食店も多いですし、外資系の大型スーパーマーケットもあります。

また、芝政ワールドや恐竜博物館などの遊び場もありますので、アフターファイブや休日はでかけるところが多く充実するでしょう。

福井は日本海に面していますので、釣り堀なども多数ありますし、釣りスポットも多いため休日に釣りにでかけてゆっくりするのも良いでしょう。

●電気代とガス代が安い

福井は電気代とガス代がとても安い街です。

電気代は全国で第45位、ガス代は全国で第46位の安さで、生活していきやすい街と言えるでしょう。

ただ、水道代は全国で第21位とさほど安くはありませんが、高いわけではありませんので、年収が全国平均より高いことを考えると生活が苦しくて生活できないという状態にはならないでしょう。

●残業時間は少ない

福井の特徴の一つに残業時間が短いことが挙げられます。超過労働時間は平均で月に12時間と、とても短く全国でも第30位となっています。

男性の超過労働時間の平均は月に15時間、女性の超過労働時間の平均は月に7時間となっており、他の都道府県と比べてもかなり少な目です。

残業時間が長いと仕事が辛くなってきますし、体にもよくありません。精神的にも疲れてきてしまうので、残業時間が短いのは大きなメリットではないでしょうか。

福井で転職するデメリット

福井で転職するデメリットとしては以下の5つが挙げられます。

福井で転職するデメリット

  • 交通網が整理されておらず車が必要
  • 残業時間は少ないが所定内労働時間が長い
  • 物価はさほど安くない
  • 冬は厳しい寒さで夏は蒸し暑い
  • 求人が福井市に集中している
1つずつ詳しく解説いたします。

●交通網が整理されておらず車が必要

福井の交通網はとても簡素で、県の中心をJRや私鉄などが通り、その周りをバスが走っているという感じです。

高速道路も通っていますが、これも県の中心を通っています。

ただし、南東の突き出ている部分は高速道路がなく国道や県道を利用することになります。

つまり、県の中心部分は交通網がしっかりとしていますが、県の北側や南側は交通が整理されていないため、車がなければ生活しにくい環境となっています。

●残業時間は少ないが所定内労働時間が長い

先程、メリットの部分で超過労働時間が短いというお話をしましたが、実は福井は所定内労働時間が長いのです。

所定内労働時間の平均は月に169時間と全国第1位の長さで、その分超過労働時間が短くなっています。

ですが、労働基準法で定められている時間以上の所定内労働時間は取っていませんから、残業時間が短いということは、早めに家に帰れると考えた方が良いでしょう。

●物価はさほど安くない

福井はガス代や電気代がとても安い街ですが、物価自体はさほど安くはありません。

年収を見れば全国平均より若干高いので安心しているかもしれませんが、物価の高さは全国で第18位と、どちらかと言えば若干高めですので、生活していくには節約も必要です。

特に、食べ物の物価が高いので、食べ物は生活していくために必ず必要なものですから、自炊をしたり、その時期の安い食材を使うなど工夫が必要でしょう。

●冬は厳しい寒さで夏は蒸し暑い

福井は日本海に面しているため1年を通して湿気が多い街と言えます。

そのため雨も降りやすいですし、夏は湿気で蒸し暑く、冬は雪が降りやすいので通勤や仕事でトラブルが起きやすいと言えます。

特に、冬の積雪量は日本海側ということで多いので、雪かきも必要になりますし、電車が止まるなどのトラブルも頻発します。

●求人が福井市に集中している

求人数が多い福井ですが、その求人が人口の集中している福井市に集中しています。

福井のここに住みたいと思っていても、求人を見ると勤務先が福井市になる可能性が高いので、通勤を考えると自分の住みたい地域に住めない可能性もあります。

福井市周辺なら通勤も楽かもしれませんが、田舎暮らしがしたいと思っている人にとっては転職したい職種によっては田舎暮らしが叶わないかもしれません。

 

福井の平均年収

年収ガイドによると、2016年の福井の平均年収は約「430万円」という統計が出ています。

つまり、日本全国での平均年収は「420万円」であるため、全国平均をやや上回る データとなっています。

また、2016年に男性と女性では次のようになっています。

平均男性女性
月給29万円33万円23万円
ボーナス75万円87万円54万円
年収430万円488万円332万円

 

福井における求人倍率

リサーチfunjobの統計データによると、福井での求人倍率は「2.09倍」となっています。

ちなみに日本全国平均では「1.43倍」となっているため、福井の求人倍率は全国に比べて極めて高いと言えます。

福井の求人倍率は全国で第1位という高さで、この高さの原因は少子高齢化に伴い、労働できる人口が減ってきているためだと思われます。

福井の人口を見てみると15歳以下は約10万人しかいないのに対し、64歳以上の高齢者は倍以上の約22万人いますから、少子高齢化の影響で求人が余っている状態になっているのではないでしょうか。

 

福井で転職しやすい職種

あまり知られていないかもしれませんが、福井はメガネの街とも言われています。

メガネの製造がとても有名な街ですので、メガネショップも多いですしメガネを製造する工場もありますから、メガネ関係の職種には転職しやすいですし、中心地となる福井市は企業が集中している地域ですから事務職などのオフィスワークや営業などの求人も多くなっています。

では、それぞれ詳しく解説いたします。

メガネ関係の職種や業種

福井はメガネの街と言われるほどメガネの製造が盛んです。

そのため、メガネを製造する工場も多いので工場での作業員や、メガネ専門店も多数ありますので、販売員などの接客業も求人が豊富です。

また、工場で大量生産するのではなく、オリジナルのメガネを作って少数を販売しているセレクトショップもありますから、メガネを選ぶ際に的確にアドバイスできる認定眼鏡士の求人も多くなっています。

これだけメガネの製造が盛んな福井ですから、認定眼鏡士になるために必要な通信教育や受験料の費用を負担してくれる企業も多々あります。

求人も多く、人手不足の状態ですからメガネ業界には転職しやすいですし、「メガネに興味がある」「メガネに携わる仕事がしたい」という人にはとても向いている街ではないでしょうか。

事務職や営業職

福井の中心地である福井市には様々な企業が集中しています。

そのため、企業に絶対必要な事務職や営業職は不足しがちで求人もとても多くなっています。

事務職と言っても、一般事務だけではなく、経理事務、営業事務、総務、人事、秘書、会計、貿易事務など様々な事務がありますので、事務職の求人は多く転職しやすいでしょう。

また、営業についても同じで、営業も色々ありますし企業が集中している福井市では様々な業種の営業が必要です。

そのため、営業職の求人も多く、業種も豊富ですので福井で営業として転職したいという人には最適な街ではないでしょうか。

 

福井での転職を成功させるポイント

福井での転職を成功させるにはいくつかポイントがあります。

福井転職を成功させる4つのポイント

  • 会社を辞める前に転職活動を行う
  • 転職活動より住む場所を先に決める
  • なぜ福井に転職したいのかを明確にする
  • 転職エージェントを利用する
1つずつ詳しく解説いたします。

会社を辞める前に転職活動を行う

どこでも、転職する際に必ず守ってほしいことがあります。

それは、「会社を辞める前に転職活動を行う」ということです。

なぜならば、以下の3つの理由がありからです。

会社を辞める前に転職活動を行うべき3つの理由

  • 気持ちの余裕ができる
  • 家を借りれなくなる
  • 金銭的に厳しくなってくる
●理由①:気持ちの余裕ができる

会社を辞めた後に転職活動を行ってしまうと、上手くいかなくなった時にてんしょくにあせってしまいがちです。

そうなると労働条件の悪いブラック企業等の判断もつかないくらいにパニックになってしまい、条件の悪い転職をしてしまう可能性があります。

そうならないためにも在職中に転職活動を行うことで、「転職できなくてもいいや」と余裕を持って行動することができ、的確な判断をできるようになります。

●理由②:家を借りれなくなる

今務めている会社を辞めて無職という肩書になってしまうと、社会的信用がなくなってしまいます。

そうなってしまうと家を借りるとなったときに、手続きがややこしくなったり、特に東京では審査が厳しいために入居すらさせてくれないといった事態が起きます。

そうなる前に、転職活動は会社を辞める前から行っておきましょう。

●理由③:金銭的に厳しくなってくる

転職活動は早くても3ヵ月程度はかかると見積もっておいたほうがいいです。

そのため、生活費や交通費などの転職資金がある程度必要になってきます。

そうなった場合に、給料が毎月もらえるのともらえないのとでは安心感が全く違うので、転職活動中に会社は辞めないでおきましょう。

転職活動より住む場所を先に決める

福井の転職を成功させるなら、まずは住む場所を決めましょう。

福井の求人倍率は全国で第1位という、とても高い倍率ですので、それだけ求人が余っている状態です。

そのため、福井での転職はさほど難しくなく、よほどのことがない限り転職先が決まりやすいので、先に住む場所を決めた方が良いでしょう。

福井の場合、人口のほとんどが福井市に集中しており、他の都道府県と比べると中心地に集中しすぎるというくらい集中しています。

そのため求人も福井市に集中していますから、住む場所も福井市になる人が多いでしょう。

ですが、人混みが苦手、家にいる時くらい静かに過ごしたいという人は中心地から少し離れた方が良いので、通勤が苦痛にならないくらいの距離で住む場所を決めましょう。

人混みも平気だし、うるさくても大丈夫と言う人は通勤が楽な方が良いので勤務地に近いところを居住地にしても良いでしょう。

何も考えずに居住地を決めてしまうと、後々後悔することになりますから、通勤が苦にならないということと、普段の生活をどのように送りたいかを考えて居住地を決めましょう。

なぜ福井に転職したいのかを明確にする

福井に転職する時に、なぜ福井に転職したいのかを明確にしておくと転職に失敗しにくくなります。

福井で働く目標がなければ、せっかく転職してもすぐに辞めてしまったり、あきらめてしまうことが多くなります。

ですが、目標や目的があれば、挫折しそうな時でも目標に向かって踏ん張れますので、転職前に目標を立てたり、目的を持つことは大切です。

目標や目的はビジネスに関することでなければならないということではありません。福井でどんなことをしたいのか、どんな自分になりたいのかでも構わないでしょう。

できれば、福井でなければならないという目的や目標があれば、なおさら頑張れる原動力になります。

もし、福井でなければならない理由がなくても、福井で転職する時に目標を立てていることで、それをやり遂げるまではと思うことができますので、転職する前に目標や目的を持っておきましょう。

転職エージェントを利用する

転職に成功するには、より高度な転職に関する知識が必要となります。

そのため、転職サイトを使って自分で求人を探していては、面接対策や職務経歴書の正しい書き方や業界の専門知識の多い転職プロもいるので、数十社受けても1社通るかどうか怪しいところです。

しかし、転職エージェントではあなたの代わりにスケジュール管理や求人の紹介、面接対策や書類の添削など、転職に関わる様々な業務を無料でこなしてくれます。

さらにあなたを担当する業界に詳しいコンサルタントもつき、応募先の人事が好きな人物像も教えてくれたりします。

ここまでしてもらえると書類審査の通過率や面接の合格率なども上がり、あなたの転職が成功する確率は格段に上がることをお約束いたします。

以下に福井転職に強い転職エージェントをご紹介いたしますので、あなたに合った最高の転職エージェントを見つけましょう。

 

福井転職に強い転職エージェント

福井は地方になるため、大都市圏に比べると求人数は少なくなります。

ですので、総求人数が多い総合型の転職エージェントや福井の求人が多い転職エージェントを選ぶようにしましょう。

地域密着型の転職エージェントの方が求人数が多く感じられますが、福井の場合は総合型の大手転職エージェントの方が求人数が多かったので、大手に登録した方が良いでしょう。

そこで、これだけ登録しておけば失敗しない、という転職エージェントを3つご紹介いたします。

より詳しくは『福井のおすすめ転職エージェントとその選び方』の記事で紹介していますので、ご参考ください。

リクルートエージェント | 国内最多の求人数を誇る!

リクルートエージェントは国内での業績・求人数共に第1位を誇る業界トップの転職エージェントです。

福井に拠点がないため、電話での相談や面談する場合は他の県に行かなければなりませんが、福井の求人数は圧倒的に多いのがリクルートエージェントです。

大手ということで、大企業や優良企業の求人も保有しており、キャリアアップや年収アップも期待できます。

福井の求人は約700件ほどあり、他の転職エージェントと比べても、かなり多い求人数となっています。

DODA | 安定したコンサルタントの質と求人数を誇る!

DODAはリクルートエージェントに次ぐ業界第2位の転職エージェントです。

福井の求人を見てみると、非公開求人数は不明ですが、公開している求人数だけでも約350件保有しています。

また、独占案件も多数ありますので、求人の質も良く好待遇の求人も多数保有しています。

そして、何と言ってもDODAはキャリアコンサルタントの質が高いことで有名で、初めて転職エージェントを利用する人にも小さなことから丁寧に教えてくれますし、相談は親身になって聞いてくれますので、初心者の人はDODAの登録はしておきたいところです。

Spring転職エージェント(アデコ) | 福井に拠点がある世界トップの転職エージェント

Spring転職エージェントは福井に拠点がある転職エージェントで、国内でも大手に入ります。

ですが、もっとすごいことにSpring転職エージェントは世界規模のエージェントで、業績(売り上げ)は世界第1位の転職エージェントなのです。

外資系に強い転職エージェントですが、様々な業界の求人を取り扱っていますし、福井の求人もリクルートエージェント、DODAに次ぐ3番目に多い求人を保有しています。

求人の質は高く、ハイクラスやハイキャリアの求人もありますから年収アップも期待できますし、キャリアコンサルタントの質も高いので、これからキャリアを伸ばしたい、年収アップしたいという人におすすめの転職エージェントです。

 

まとめ

いかがでしたか?

福井で転職する際に必ず押さえておくべきポイントを全てお話ししました。

その中で最も重要なのが、転職エージェントを利用することです。

まずは以下の3社を利用してみて、ダメだったら他の転職エージェントを利用するといった方法を取れば最短で転職が成功できるでしょう。

  • リクルートエージェント
  • DODA
  • Spring転職エージェント

あなたの転職活動が成功することを心から祈っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする