広島で転職するなら知っておきたい転職を成功させる全知識

「広島で転職したい!」

このように思っていてもなかなか行動に移せない人も多いのではないでしょうか?

その理由はとてもシンプルで、あなたが転職に関する知識があまりないからです。

この記事では、広島で転職するために必ず知っておきたい知識を全てまとめました。

最後まで読んで行動していただけたら、あなたの望み通りの転職ができることをお約束いたします。

「広島で転職したい!」

このように思っていてもなかなか行動に移せない人も多いのではないでしょうか?

その理由はとてもシンプルで、あなたが転職に関する知識があまりないからです。

この記事では、広島で転職するために必ず知っておきたい知識を全てまとめました。

最後まで読んで行動していただけたら、あなたの望み通りの転職ができることをお約束いたします。

広島で転職する特徴

広島は瀬戸内海に面する街で、世界文化遺産の厳島神社と原爆ドームが有名です。
北は山々に囲まれ、南は瀬戸内海があるため自然豊かな地域です。
瀬戸内海には愛媛県に続く「しまなみ海道」があり、自動車だけではなくサイクリングロードや徒歩で渡れるため観光地としても有名です。
他にも、みろくの里や、戦艦大和ミュージアムもあり観光業も盛んな街と言えます。

人口は約290万人で、人口の約40%にあたる約120万人が広島市に集中しています。
そのほか、呉市に約24万人、尾道市に約15万人が住んでおり、人口の多くが中心地の広島市に集中していることがわかります。
また、若者の人口流出が多く、人口は減少傾向にあり高齢化が進んでいます。

日本でも数少ない路面電車が走る街で、バスと路面電車があるため中心地の交通は便利でしょう。

広島のグルメと言えば、お好み焼きや牡蠣、もみじ饅頭などが有名で、これらのグルメを食べたいという観光客も目立ちます。

産業では、造船業や鉄鋼業、自動車産業、半導体製造、航空機製造などが盛んで、世界トップシェアを誇る製品や、オンリーワン技術を持つトップ企業が多い街です。
また牡蠣の養殖も盛んですし瀬戸内海に面しているため水産業も盛んです。
ほかにも、桃・梨・いちじくなどの農林業も盛んですので産業バランスのとれた街だと言えるでしょう。
そのため求人も多く、職種も豊富で転職しやすい街となっています。

広島で転職するメリット

広島で転職するメリットとしては以下の5つが挙げられます。

広島で転職するメリット

  • 職種が多く求人数も多い
  • 平均年収が高め
  • 年中穏やかな気候で生活しやすい
  • 中心地は交通の便が良い
  • アフターファイブが充実している
1つずつ詳しく解説いたします。

●職種が多く求人数も多い

広島は様々な製造業が盛んなため、人材が不足気味になっています。そのため求人数も多く転職しやすい状況です。

製造業の他にも中心地だる広島市では大規模なショッピングモールや病院があるため働く両親の子供を預かる保育施設や学童施設などの人材も募集が多くなっています。

また、世界トップシェアを誇る企業やオンリーワンの技術を持つ企業があるため、その企業の営業職や事務職も求人が多くなっています。

さらに広島の特徴としては未経験の求人が比較的多く、研修制度も充実していますので新しい職業に転職したい人は広島での転職を考えてみてはいかがでしょうか。

●平均年収が高め

広島の平均年収は全国平均より高めです。

年収が高いので物価もやや高めですが、家賃は比較的安く全国平均より低くなっています。

水道光熱費や食料品の物価はさほど高くありませんので、生活が苦しくなることは少なく、経済的な面では比較的生活しやすい街と言えるでしょう。

●年中穏やかな気候で生活しやすい

広島の北部は中国山地があり山間部となるため冬は積雪があり厳しい寒さになりますが、その他の地域は瀬戸内気候ですので一年を通じて温暖で過ごしやすい気候と言えます。

気候が温暖ですので、寒さや暑さで通勤が辛くなることも少なく、転職するには最適の気候ではないでしょうか。

●中心地は交通の便が良い

広島県内で、広島市、呉市、福山市、尾道市など主要都市は交通網が充実しています。

特に広島市には日本でもあまり見ることができない路面電車が走っていますし、バスもあります。

また、JRや私鉄も走っていますし、一般道路も国道などがあり通勤には便利です。また、高速道路も山陽道があるため近隣の県にも行きやすく通勤しやすい街と言えるでしょう。

●アフターファイブが充実している

広島の中心地や観光地は店舗がとても多く、夜遅くまで開いている店舗も多くあります。

特に、広島市は繁華街もあり、仕事帰りのアフターファイブも充実するでしょう。

休日のプライベートな時間も観光地が多いため充実するでしょうし、広島はグルメの街でもありますので、休日やアフターファイブは楽しく過ごしリフレッシュできるのではないでしょうか。

広島で転職するデメリット

広島で転職するデメリットとしては以下の5つが挙げられます。

広島で転職するデメリット

  • 中心地は騒音がうるさい
  • 中心地以外は車がないと不便
  • 居住費用以外は物価が高め
  • 交通ルールを再確認する必要がある
  • 観光地周辺は人がかなり多い
1つずつ詳しく解説いたします。

●中心地は騒音がうるさい

広島の中心地となる広島市や呉市、福山市は交通量も多くよりは騒音が気になるかもしれません。
特に、広島市は繁華街もあり飲食店も多いので、平日でも休日でも人混みが多く車以外の騒音もあるでしょう。

また、広島市は特に交通量が多く、求人数が多いので転職しやすい地域ですが、騒音が気になる人は居住地を考えなくてはなりません。

●中心地以外は車がないと不便

広島の中心地は比較的交通網が発達していますので通勤や買い物なども便利でしょう。
大型ショッピングセンターや病院などもあり、車がなくても生活に困難さを感じることはありません。

しかし、少し中心地を外れると交通が不便に感じる地域が多く、車がないと不便です。

もし、中心地から外れた地域へ転職する、もしくは居住する場合は車がある方が生活しやすくなります。

●居住費用以外は物価が高め

広島は年収が高いので、物価も高めになっています。

ただ、居住費用は平均より安いので家賃は安く転居先は探しやすいと思いますが、家賃を除く物価指数は全国で第6位の高さになっています。

その中でも、特に生鮮食品、被服・履物は全国で第4位、5位と物価が高くなっています。他にも、交通・通信、教育、娯楽、雑費の物価が高くなっています。

●交通ルールを再確認する必要がある

広島は他の県にはほとんどない路面電車が通っている街です。

そのため、一般的な交通ルールだけではなく路面電車のルールや信号などにも配慮しなければなりません。

特に、路面電車の停車駅は一般道路に設置されているため道路に人があふれていることがあります。

ですので、常に路面電車の停車駅や信号にも注意しなければなりません。

●観光地周辺は人がかなり多い

広島の観光地は世界文化遺産となっていますが、日本にある世界文化遺産の中でも特に観光客が多い地域になります。

原爆ドームは小学校の修学旅行では観光コースとなっているため、春と秋の修学旅行シーズンにはかなりの混雑になります。

また、厳島神社も修学旅行生が多い上に、一般の人もよく訪れる観光地ですので、1年を通して常に人が多い地域です。

そのため、車通勤の人や車を使う仕事(営業や運送業)の人は渋滞予想も必要ですし、常に人のことを気にしながら運転しなければなりません。

 

広島の平均年収

年収ガイドによると、2016年の広島の平均年収は約「464万円」という統計が出ています。

つまり、日本全国での平均年収は「420万円」であるため、全国平均をやや上回る データとなっています。

また、2016年に男性と女性では次のようになっています。

平均男性女性
月給31万円35万円25万円
ボーナス80万円93万円55万円
年収464万円515万円358万円

 

広島における求人倍率

リサーチfunjobの統計データによると、広島での求人倍率は「1.70倍」となっています。

ちなみに日本全国平均では「1.43倍」となっているため、広島の求人倍率は全国に比べて極めて高いと言えます。

広島には世界に通用する技術やシェアを誇る企業が多くあるため、製造が追いつかないという企業もあるでしょう。

そのため、製造業関係の求人が多く、求人率が1.70倍という極めて高い結果となったのではないでしょうか。

 

広島で転職しやすい職種

広島には、製造業がとても多く技術職の求人が多くなっています。

また、それらの企業は世界を相手にしているところが多く、営業職や事務職の求人も多く、転職しやすい状況と言えます。

では、それぞれ詳しく解説いたします。

製造業関係の技術職

広島では主に製造業が多く、呉市では造船業が盛んに行われており、そのほか瀬戸内沿岸地域では自動車製造業、航空機製造業、半導体製造、鉄鋼業などが盛んに行われています。

そのため、造船に必要な溶接工や製造業関係のエンジニアやライン作業員、仕訳や出荷などたくさんの求人があります。

特に、製造業関係では中国・四国・九州地方の中でトップシェアを誇っており、世界に輸出している商品もたくさんあります。

広島にしかな技術を持つ企業もありますので、未経験からでも研修制度があり、新たな分野に転職したい人にとっては、転職しやすい職業と言えるでしょう。

営業職・事務職

広島市、福山市を中心に営業職や事務職の求人が多くなっています。

特に広島市は人口の約4割が集中する地域ですので企業数も多く、その分営業職や事務職の求人が多い地域となります。

広島市には大企業の拠点となる支店や支社、営業所などが多く、大企業に転職できる可能性もあります。

広島の技術は世界に通用するということで、営業も英語や中国語が必要なこともありますし、貿易事務や英文経理など特殊な事務の求人もあります。

もちろん、その分年収も高くなりますから営業職や事務職で年収アップを目指すには最適な街と言えるでしょう。

 

広島での転職を成功させるポイント

広島での転職を成功させるにはいくつかポイントがあります。

広島転職を成功させる4つのポイント

  • 会社を辞める前に転職活動を行う
  • 居住地となる拠点の目星を先に決めて転職活動をする
  • 広島に転職する目的や目標を明確にする
  • 転職エージェントを利用する
1つずつ詳しく解説いたします。

会社を辞める前に転職活動を行う

どこでも、転職する際に必ず守ってほしいことがあります。

それは、「会社を辞める前に転職活動を行う」ということです。

なぜならば、以下の3つの理由がありからです。

会社を辞める前に転職活動を行うべき3つの理由

  • 気持ちの余裕ができる
  • 家を借りれなくなる
  • 金銭的に厳しくなってくる
●理由①:気持ちの余裕ができる

会社を辞めた後に転職活動を行ってしまうと、上手くいかなくなった時にてんしょくにあせってしまいがちです。

そうなると労働条件の悪いブラック企業等の判断もつかないくらいにパニックになってしまい、条件の悪い転職をしてしまう可能性があります。

そうならないためにも在職中に転職活動を行うことで、「転職できなくてもいいや」と余裕を持って行動することができ、的確な判断をできるようになります。

●理由②:家を借りれなくなる

今務めている会社を辞めて無職という肩書になってしまうと、社会的信用がなくなってしまいます。

そうなってしまうと家を借りるとなったときに、手続きがややこしくなったり、特に東京では審査が厳しいために入居すらさせてくれないといった事態が起きます。

そうなる前に、転職活動は会社を辞める前から行っておきましょう。

●理由③:金銭的に厳しくなってくる

転職活動は早くても3ヵ月程度はかかると見積もっておいたほうがいいです。

そのため、生活費や交通費などの転職資金がある程度必要になってきます。

そうなった場合に、給料が毎月もらえるのともらえないのとでは安心感が全く違うので、転職活動中に会社は辞めないでおきましょう。

居住地となる拠点の目星を先に決めて転職活動をする

広島の求人倍率は1.70あります。
つまり、現在広島では人手不足の状態で転職しやすい状況と言えます。
特に広島市内や瀬戸内沿いに求人が集中しているため通勤も便利ですから、通勤の心配をして求人を選ぶ必要はほとんどありません。(職種によってはあります)

このように求人倍率が極めて高い場合、自分が住みやすい土地や住んでみたい土地で居住先があるかを探すのが先決です。
飲食店が多く、駅に近い所が良いなど自分の希望があると思いますので、その希望にあう地域を探しましょう。

ある程度目星がついたところで転職活動をしていく方が、転職先を優先して決めてしまうと、「自分が住みたいと思った街ではなかった」「市街地から離れているので通勤が不便」「飲食店が少なくて食事に困る」など、色々不具合が出てきます。

仕事での不具合とプライベートでの不具合は精神的に受けるダメージが全く違います。
癒しとなるプライベートの空間が苦痛に感じてしまうと、仕事にも支障が出て、結局は仕事を辞めてしまうという可能性もありますので、求人倍率が高い時は、まず自分が住みたい地域の目星をつけておきましょう。

広島に転職する目的や目標を明確にする

広島に転職したいと思いついたのはなぜでしょうか。
「転職したい職業の求人が豊富だから」「自分のスキルアップになる企業があるから」「住んでみたい地域だから」など、人それぞれ広島で転職したい理由は違うでしょう。

ですが、その理由が曖昧で「広島でなくても他の都道府県でもかまわない」という理由の場合、仕事やプライベートで壁にぶち当たってしまうと「広島は無理だったから他の地域で」「違う所で探してみよう」と安易に次の転職い移ってしまいます。

ですので、「広島だから転職した」「広島じゃないとできなかった」など、広島で転職する理由や目標、目的を明確にしておくことで、転職を繰り返すことなく成功していくことでしょう。

転職エージェントを利用する

転職に成功するには、より高度な転職に関する知識が必要となります。

そのため、転職サイトを使って自分で求人を探していては、面接対策や職務経歴書の正しい書き方や業界の専門知識の多い転職プロもいるので、数十社受けても1社通るかどうか怪しいところです。

しかし、転職エージェントではあなたの代わりにスケジュール管理や求人の紹介、面接対策や書類の添削など、転職に関わる様々な業務を無料でこなしてくれます。

さらにあなたを担当する業界に詳しいコンサルタントもつき、応募先の人事が好きな人物像も教えてくれたりします。

ここまでしてもらえると書類審査の通過率や面接の合格率なども上がり、あなたの転職が成功する確率は格段に上がることをお約束いたします。

以下に広島転職に強い転職エージェントをご紹介いたしますので、あなたに合った最高の転職エージェントを見つけましょう。

 

広島転職に強い転職エージェント

広島は世界規模で商品を製造・販売している企業が多く、様々な企業が拠点を置いているため求人数も多くなります。

そのため、広島で転職エージェントに登録する場合は、世界規模の求人を持つ大手で、求人数が多い所が良いでしょう。

また、職種が多い街ですので地域密着型の転職エージェントにも登録しておきたいところです。

そこで、これだけ登録しておけば失敗しない、という転職エージェントを3つご紹介いたします。

より詳しくは『広島のおすすめ転職エージェントとその選び方』の記事で紹介していますので、ご参考ください。

リクルートエージェント | 広島での求人数ダントツトップの業界最大手エージェント

リクルートエージェントは広島の求人数は4,000件近くある業界トップの大手転職エージェントです。
大手のエージェントですので、大企業とのパイプもあり転職できる可能性がありますし、外資系にも強い転職エージェントです。
そのほか、IT企業関係や事務職、営業職などの求人も豊富ですので、登録しておきたい大手転職エージェントです。

Spring転職エージェント(アデコ) | 外資系に強い転職エージェント

アデコのSpring転職エージェントは広島の求人数で言えばDODAに劣りますが、外資系に強い転職エージェントです。
広島には世界規模で展開している企業が多く、外資系企業が多くありますので、Spring転職エージェントのように外資系に強いエージェントに登録しておくと転職しやすくなります。
外資系企業に関しては、求人数も質もとても良い求人を持っているということで有名な転職エージェントです。

キャプラ転職エージェント | 地域密着型の転職エージェントで求人数トップ

キャプラ転職エージェントは広島で30年以上の実績を持つ地域密着型の転職エージェントです。
リクルートエージェントのような大手転職エージェントではありませんから求人数は劣りますが、地域密着型のエージェントの中では最も多くの求人を保有しています。
広島ならではの職種を扱っていますので、特殊な職種に転職したい場合もおすすめですし、営業や事務職などの求人も多く保有していますので登録しておきたいエージェントです。

完全無料で転職相談|公式サイトへ

 

まとめ

いかがでしたか?

広島で転職する際に必ず押さえておくべきポイントを全てお話ししました。

その中で最も重要なのが、転職エージェントを利用することです。

まずは以下の3社を利用してみて、ダメだったら他の転職エージェントを利用するといった方法を取れば最短で転職が成功できるでしょう。

  • リクルートエージェント
  • Spring転職エージェント
  • キャプラ転職エージェント

あなたの転職活動が成功することを心から祈っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする