宮城で転職するなら知っておきたい転職を成功させる全知識

「宮城で転職したい!」

このように思っていてもなかなか行動に移せない人も多いのではないでしょうか?

その理由はとてもシンプルで、あなたが転職に関する知識があまりないからです。

この記事では、宮城で転職するために必ず知っておきたい知識を全てまとめました。

最後まで読んで行動していただけたら、あなたの望み通りの転職ができることをお約束いたします。

宮城で転職する特徴

宮城といえば松島に代表されるような絶景スポットもあり、また伊達政宗の故郷として知られる歴史ある街です。

牛タンやデリシャストマトなど食通をうならせる場でもあります。

そんな宮城に転職する人は、だいたい近隣圏の方で発展している仙台市内で働きたい東北の方やUターン、Iターンの方が多く、東京ほど都会ではなくても不便でない生活を求めて転職活動をしています。

宮城で転職するメリット

宮城で転職するメリットとしては以下の4つが挙げられます。

宮城で転職するメリット

  • 東北圏ではかなり高収入が得られる
  • 大都会より通勤ラッシュが緩和される
  • 生活費が都会に比べて安い
  • 東北の中で最も求人数がある

1つずつ詳しく解説いたします。

●東北圏ではかなり高収入が得られる
宮城県の平均年収は約455万円で、全国平均を30万円ほど上回っています。

全国平均は大都会からそうでない地域も含めての平均ですので、格差が見られますが、宮城の年収は東北の中でナンバーワンです。全国19位の年収の高さを誇っています。

そのため、同じ東北でもかなり年収の低い青森や岩手の人にとっては東京に出ずに済むので仕事を得るために移住するのに最適な環境と言えます。

●大都会より通勤ラッシュが緩和される
宮城県は仙台市を中心として地下鉄なども発達していますので、他の東北の県よりは電車が使いやすいです。

しかし、通勤ラッシュは東京や大阪などの大都会と違ってそこまで混みませんし、車で通勤することも比較的一般的ですので、通勤ラッシュから解放されたい方には魅力的です。

●生活費が都会に比べて安い
生活費の中でも圧倒的に安いのが家賃で、東京ならワンルームマンションしか借りられなくても、同じ額で3LDKの部屋を借りることができます。

他の物価はさほど都会と変わりませんが、家族で移住したい人、広い部屋に住みたい人には好条件です。

●東北の中で最も求人数がある
東北での転職は、青森や岩手など年収が低い地域だと求人数もあまりありませんが、そもそも年収の高い宮城では、求人数が多くあります。

宮城県労働局の統計では、2017年度3月末の時点で、有効求人数はなんと54,000件以上もあるのです。

宮城で転職するデメリット

宮城で転職するメリットとしては以下の3つが挙げられます。

宮城で転職するデメリット

  • 下請け会社は仕事がハード
  • 地方都市に住むと風習に慣れないといけない
  • 車を持っていない場合持つ必要がある

1つずつ詳しく解説いたします。

●下請け会社は仕事がハード
宮城県にはたくさんのメーカーなどの下請け会社が集まっています。

そのため、急な納期の変更を言い渡されたり、長時間労働をしなければならなくなるなど、せっかく都会の喧騒から離れたかったのに…という方もおられます。

会社にもよりますが、下請け会社に入る場合は雇用契約をしっかり確認しましょう。

●地方都市に住むと風習に慣れないといけない
仙台などの比較的発達した都市ではそうでもないですが、より地方の都市に住むと、その土地独自の風習になれなければいけません。

特に女性は「まだ結婚しないのか」「いい人を紹介しようか」など古い価値観で傷つけらる言葉を投げかけられることもあるようです。

●車を持っていない場合持つ必要がある
仙台は比較的交通の便が発達していますが、それでも東京などに比べると車を持たなくて良い生活ができるとは限りません。

買い物などの日常的なことから、通勤まで車を使わなければならなくなる必要もあるので、車を運転したくない人にはデメリットになるでしょう。

 

宮城の平均年収

年収ガイドによると、2016年の宮城の平均年収は約「455万円」という統計が出ています。

つまり、日本全国での平均年収は「420万円」であるため、全国平均をやや上回るや下回るデータとなっています。

また、2016年に男性と女性では次のようになっています。

平均男性女性
月給31万円35万円24万円
ボーナス79万円93万円55万円
年収455万円515万円345万円

 

宮城における求人倍率

リサーチfunjobの統計データによると、宮城での求人倍率は「1.51倍」となっています。

ちなみに日本全国平均では「1.43倍」となっているため、宮城の求人倍率は全国に比べて高めであると言えます。

宮城県は、コンサートなどが開催される時も大体都市部の1つとして加えられるほど人口も多く、消費も高いです。

同じ東北にありながら、他の県とは数十万円もの年収格差があります。ですので仙台市の統計ですと消費者物価指数も服や車、野菜などで上昇しており、需要と供給のバランスが取れていると言えるでしょう。

また、メーカーの下請けなどの会社も多く技術的な仕事の求人数も特に高いです。

 

宮城で転職しやすい職種

宮城では自動車関連から、建築など生活に根ざしたものの営業や、機械設計のエンジニアなど技術職の求人が比較的多いです。

都会に比べて自家用車を持つ方も多いですし、一戸建てを購入する方も多いので、提案営業や自動車工場、エンジニアなどはかなり需要があります。

それぞれ詳しく解説いたします。

機械設計エンジニア

先にも述べましたが、宮城には多くのメーカーの下請け会社が子会社があります。そのため、一定数のエンジニアの需要があります。

エンジニアの募集は大学で理工系を学んだ人が求められますので、専門性を活かして長く勤めることができます。

住宅の提案営業

宮城では一戸建ての家を購入する方やリフォームする方も多いので、不動産関連や建築関連の求人も多いです。

提案営業はお客様の住んでいる環境をヒアリングし、最適なプランを提案するものです。今後も営業としてスキルアップしたい方にはおすすめの仕事です。

 

宮城での転職を成功させるポイント

宮城での転職を成功させるにはいくつかポイントがあります。

宮城転職を成功させる4つのポイント

  • 会社を辞める前に転職活動を行う
  • みやぎ移住ガイドを利用する
  • Uターン・Iターンフェアに参加する
  • 転職エージェントを利用する

1つずつ詳しく解説いたします。

会社を辞める前に転職活動を行う

どこでも、転職する際に必ず守ってほしいことがあります。

それは、「会社を辞める前に転職活動を行う」ということです。

なぜならば、以下の3つの理由がありからです。

会社を辞める前に転職活動を行うべき3つの理由

  • 気持ちの余裕ができる
  • 家を借りれなくなる
  • 金銭的に厳しくなってくる

●理由①:気持ちの余裕ができる

会社を辞めた後に転職活動を行ってしまうと、上手くいかなくなった時にてんしょくにあせってしまいがちです。

そうなると労働条件の悪いブラック企業等の判断もつかないくらいにパニックになってしまい、条件の悪い転職をしてしまう可能性があります。

そうならないためにも在職中に転職活動を行うことで、「転職できなくてもいいや」と余裕を持って行動することができ、的確な判断をできるようになります。

●理由②:家を借りれなくなる

今務めている会社を辞めて無職という肩書になってしまうと、社会的信用がなくなってしまいます。

そうなってしまうと家を借りるとなったときに、手続きがややこしくなったり、特に東京では審査が厳しいために入居すらさせてくれないといった事態が起きます。

そうなる前に、転職活動は会社を辞める前から行っておきましょう。

●理由③:金銭的に厳しくなってくる

転職活動は早くても3ヵ月程度はかかると見積もっておいたほうがいいです。

そのため、生活費や交通費などの転職資金がある程度必要になってきます。

そうなった場合に、給料が毎月もらえるのともらえないのとでは安心感が全く違うので、転職活動中に会社は辞めないでおきましょう。

みやぎ移住ガイドを利用する

全く宮城に縁もゆかりもない方が、移住という形でIターン転職をするためには、まず宮城のことをよく知る必要があります。

生活の実態から、仕事探しまでをサポートしてくれるのが、みやぎ移住ガイドです。

相談員のいるサポートセンターは東京にもありますので、活用してみてください。

Uターン・Iターンフェアに参加する

宮城だけでなく様々なところで、UターンフェアやIターンフェアが開かれています。

地元の優良企業に出会えるチャンスですし、Iターンの方は移住に関しての相談など暮らしのことも親身に相談できます。

宮城で仕事をしたいと思ったら、まず説明会に行ってみましょう。

転職エージェントを利用する

転職に成功するには、より高度な転職に関する知識が必要となります。

そのため、転職サイトを使って自分で求人を探していては、面接対策や職務経歴書の正しい書き方や業界の専門知識の多い転職プロもいるので、数十社受けても1社通るかどうか怪しいところです。

しかし、転職エージェントではあなたの代わりにスケジュール管理や求人の紹介、面接対策や書類の添削など、転職に関わる様々な業務を無料でこなしてくれます。

さらにあなたを担当する業界に詳しいコンサルタントもつき、応募先の人事が好きな人物像も教えてくれたりします。

ここまでしてもらえると書類審査の通過率や面接の合格率なども上がり、あなたの転職が成功する確率は格段に上がることをお約束いたします。

以下に宮城転職に強い転職エージェントをご紹介いたしますので、あなたに合った最高の転職エージェントを見つけましょう。

 

宮城転職に強い転職エージェント

年収が比較的高い宮城県では、ハイクラス人材の求人も結構あります。

ですので、エグゼクティブ向けの転職エージェントであるDODAを筆頭に登録しておくと良いでしょう。選任のキャリアアドバイザーの支援が受けられます。

そこで、これだけ登録しておけば失敗しない、という転職エージェントを3つご紹介いたします。

より詳しくは『宮城のおすすめ転職エージェントとその選び方』の記事で紹介していますので、ご参考ください。

リクルートエージェント | 業界屈指の成約率

リクルートエージェントの強みは、面接の日程から採用に至るまでを丁寧にサポートしてくれる点です。業界屈指の成約率で、多くの方が転職に成功しています。

絶対に宮城で働きたいという強い意志をお持ちの方を支えてくれるでしょう。

DODA | 非公開求人85%以上!

特に高所得者向けの転職エージェントは東北での転職活動にも強いです。

選任キャリアアドバイザーが、あなたのキャリアに照らし合わせておすすめの企業を紹介してくれるだけでなく、どんなキャリアプランを作りたいのかも相談に乗ってくれます。

ハイクラスな転職をしたい方は、登録しておきましょう。

リージョナルキャリア宮城 | UターンやIターンに強い

リージョナルキャリ母、UターンやIターンに特化した人材紹介コンサルティングです。

普通の転職エージェントだと、求人情報などを元にアドバイスをくれますが、リージョナルキャリアは宮城に根ざした企業の情報や移住に関しての相談も受け付けてくれます。

まとめ

いかがでしたか?

宮城で転職する際に必ず押さえておくべきポイントを全てお話ししました。

その中で最も重要なのが、転職エージェントを利用することです。

まずは以下の3社を利用してみて、ダメだったら他の転職エージェントを利用するといった方法を取れば最短で転職が成功できるでしょう。

  • DODA
  • リージョナルキャリア
  • リクルートエージェント
あなたの転職活動が成功することを心から祈っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする