奈良で転職するなら知っておきたい転職を成功させる全知識

「奈良で転職したい!」

このように思っていてもなかなか行動に移せない人も多いのではないでしょうか?

その理由はとてもシンプルで、あなたが転職に関する知識があまりないからです。

この記事では、奈良で転職するために必ず知っておきたい知識を全てまとめました。

最後まで読んで行動していただけたら、あなたの望み通りの転職ができることをお約束いたします。

奈良で転職する特徴

奈良県は四方を陸に囲まれているため水産関係への転職は期待できませんが、農林行や鉱業などの自然の恩恵に恵まれているため第一次産業は盛んですし、第一次産業で生産された材料を加工・製造する第二次産業も盛んです。

また第二次産業の中心となる機械工業や建築業なども盛んで、古都「京都」と並ぶほど国宝級の文化遺産が多い奈良は民芸品や文化工芸なども盛んに行われています。

奈良は京都に次ぐ「小京都」とも呼ばれていますが、実は文化自体が京都とは違い、奈良は古い歴史を持っている建築物や文化物が多く、京都は寺社や庭園など魅力のある街で誰にでも親しまれる街並みが特徴です。

文化財の数は京都も奈良もほとんど変わりありませんが、観光客の人数は京都が圧倒的に多く、奈良の倍以上の人が訪れるのが京都です。
そのため、観光地が多い奈良ですが、さほど混雑することなく住みやすい街と言えるでしょう。

京都の半分の観光客数とはいえ、観光地が多いので修学旅行で訪れる学生も多いので観光にまつわるホテル業や金職業、サービス業も盛んに行われています。
奈良県東部では訪問看護や巡回医療の需要が高まっているので看護師や医師、介護士の求人も多く見られます。

奈良で転職するメリット

奈良で転職するメリットとしては以下の5つが挙げられます。

奈良で転職するメリット

  • 観光地にしてはさほど混雑していないので穏やかに生活できる
  • 比較的年収が高い
  • 自然と古都を満喫できる
  • 通勤しやすい交通網
  • 職種が豊富
1つずつ詳しく解説いたします。

●観光地にしてはさほど混雑していないので穏やかに生活できる

京都より観光来客数は少ないとは言え、他の都道府県から見ると観光客は多めです。
しかし、観光地がバラバラに点在しているのでさほど混雑間はありませんし、自然も人も穏やかなので生活しやすい地域です。
ただし、奈良県で最も人口が集中している奈良市になると、人が多く感じるので交通量も多いですし若干うるさく感じるかもしれません。

●比較的年収が高い

奈良の年収は全国第14位となっており、平均よりも若干高めです。
情報通信や不動産系の職についてる人が多いため年収が高いのかもしれません。
貯蓄額も全国で上位の方にある地域ですので生活にゆとりがあり、バタバタしている感じはありません。
また、奈良県で有名な「金魚」の養殖も年収が高いことに関係しているのかもしれません。

●自然と古都を満喫できる

奈良は四方を陸に囲まれているので大自然を満喫することができます。
また、京都のような派手さはありませんが昔の建築物、建造物が立ち並び、地震大国の日本で1300年以上も崩れることなく建っている姿は圧巻です。
他にも奈良公園には鹿にえさをあげることができるなど、自然や動物、古都に触れながら穏やかな気持ちで過ごせるのは仕事のストレスを癒すには最適な環境でしょう。

●通勤しやすい交通網

奈良は交通の便がよく、近鉄やJR、バスなど交通が整備されているため通勤するのはラクな地域です。
車で通勤するのも高速道路、一般道共に通勤いしやすくなっています。
中心地や市街地から少し離れると車がなければ不便なところもありますが、車通勤がOKという企業も多いので車があれば問題ないでしょう。

●職種が豊富

奈良は重要文化遺産や重要文化財、民芸品など国宝級の文化財の所持数全国第1位ということで京都より数が多いので、文化財に携わる特殊な職種があります。
また、金魚の養殖も盛んで大和郡山市では金魚関係の仕事がありますし、東大寺や吉野ケ里遺跡など観光関係の仕事も豊富です。
もちろん、営業や事務なども求人はありますが、特殊な仕事もあるため職種が多い街となっています。

奈良で転職するデメリット

奈良で転職するデメリットとしては以下の5つが挙げられます。

奈良で転職するデメリット

  • 夏は蒸し暑く冬は寒い
  • 職種は豊富だが求人数が少ない
  • 大型施設や商店が少ない
  • 関西圏でもめずらしくのんびり型でイライラする人も
  • 人口が集中する奈良市・橿原市以外は求人が少なめ
1つずつ詳しく解説いたします。

●夏は蒸し暑く冬は寒い

奈良の北部は盆地になっているため夏は気温も上昇しますし蒸し暑く、冬は寒くなります。
南部は山地になりますので夏は涼しいようですが冬は積雪量が多い地域です。
北部は奈良市や橿原市があるため仕事で勤務することが多くなりますが、夏の蒸し暑さは注意が必要です。
北部に転職する場合は熱中症対策をしっかりしておきましょう。

●職種は豊富だが求人数が少ない

奈良の求人を見てみると特殊な仕事が多いので職種自体は多くなるのですが、求人数は少なめです。
ですが、求人数より求職者の方が多いというところまで求人が少ないわけではありませんので、さほど心配はいりませんが自分がやりたい職種の求人がどれくらいあるのかはきちんと調べておいた方が良いでしょう。

●大型施設や商店が少ない

奈良は自然や仏閣が多いため大型施設や商店が少なくなっています。
ですので、週末に大型施設や商店で必要なものを購入しておくという人が多いようです。
もちろん、商店が少ないというだけで全くないわけではなくコンビニも点在しています。
ですが、コンビニだけでは揃わないものもありますので必要まものはまとめて購入するようになるでしょう。

●関西圏でもめずらしくのんびり型でイライラする人も

奈良は関西圏ですのでイメージでは「せっかち」や「よくしゃべる」など人それぞれ思っていることがあると思いますが、奈良の人はせっかちとは逆で、ゆったりしていて順応性があり寛容な人が多いのです。
ですが、ひとたび商売となるとびっくりするような実力を発揮する人が多いのでonとoffの切り替えがきちんとできる人が多いようです。
日頃はのんびりしているタイプなので「せっかち」な人はイライラすることがあるかもしれません。

●人口が集中する奈良市・橿原市以外は求人が少なめ

奈良の人口は約140万人ですが、そのうち約37万人は奈良市、約13万人は橿原市と奈良県内の人口の約36%が奈良市と橿原市に集中しています。
そのため、奈良市と橿原市は求人が集中しており、その他の市区町村の求人が少なめとなっています。
もちろん人口が集中していますので交通の便は良いのですが奈良市や橿原市には自分がやりたい職種がない場合もあります。

奈良の平均年収

年収ガイドによると、2016年の奈良の平均年収は約「467万円」という統計が出ています。

つまり、日本全国での平均年収は「420万円」であるため、全国平均をやや上回る データとなっています。

また、2016年に男性と女性では次のようになっています。

平均男性女性
月給32万円35万円26万円
ボーナス79万円91万円56万円
年収467万円520万円380万円

 

奈良における求人倍率

リサーチfunjobの統計データによると、奈良での求人倍率は「1.21倍」となっています。

ちなみに日本全国平均では「1.43倍」となっているため、奈良の求人倍率は全国に比べて極めて低いと言えます。

四方が陸囲まれていることで水産業はほとんどありません。
ですが、農林業が盛んですので、そちらの方が求人が多くなるかと思われるかもしれませんが農林関係は家族で行ってる人が多いため、工場などの求人は多くても農林業を直接行うような求人が少ないので、全体的な求人数が少なくなっているのかもしれません。
また、人口が奈良市や橿原市に集中しているため、それ以外の市区町村では求人が少ない傾向にあります

奈良で転職しやすい職種

奈良市・橿原市で現在求人数が多いのは事務職と接客業です。
また、訪問介護や医療介護が増えているため看護師や医師、介護士、ヘルパーなどの職種も求人が多くなっています。
では、それぞれ詳しく解説いたします。

事務・接客

奈良県内でも人口が多い奈良市と橿原市で最も多い求人が事務職と接客です。
飲食店や商店、ショッピングモールも多いので販売員や接客の求人はとても多くなっています。

また、人口が集中するところは、企業も集中していますので、それぞれの企業に必要な事務職も求人が多くなっています。
奈良市や橿原市には観光地もありますので修学旅行生などの団体が多く、それに伴う旅行会社の事務も求人が多くなっています。

販売に至っては飲食店や商店だけではなく農林業が盛んなため、収穫した農作物の販売などもあります。
ほかにも大和郡山市では金魚が有名で、金魚に関係する企業や商店が多く立ち並び、中小企業の事務や販売なども求人があります。

大企業の支店はほとんが奈良市に集中していますので、大企業に転職したい場合は奈良市が拠点となるでしょう。

医療・介護関係

ここ数年で奈良の南東部では訪問介護や訪問医療の需要が高まっています。
求人数は全国的に見るとさほど多くないのですが奈良県内では、今一番転職しやすい求人と言われています。

訪問介護では介護士やヘルパーが必要ですし、訪問医療では医師や看護師が必要になります。
そのため、介護士・ヘルパー・医師・看護師の求人は多くなっています。
介護士やヘルパーに関しては、資格を取得するために援助をしてくれる企業もありますので、介護士やヘルパーの資格を取得したい人は、仕事をしながら資格を取得できます。

奈良は少子高齢化が進んでいる街でもありますから、今後介護の求人はさらに予想されると思われます。

奈良での転職を成功させるポイント

奈良での転職を成功させるにはいくつかポイントがあります。

奈良転職を成功させる4つのポイント

  • 会社を辞める前に転職活動を行う
  • 自分の求める求人があるか調べておく
  • 転職先が見つかってから居住地を探す
  • 転職エージェントを利用する
1つずつ詳しく解説いたします。

会社を辞める前に転職活動を行う

どこでも、転職する際に必ず守ってほしいことがあります。

それは、「会社を辞める前に転職活動を行う」ということです。

なぜならば、以下の3つの理由がありからです。

会社を辞める前に転職活動を行うべき3つの理由

  • 気持ちの余裕ができる
  • 家を借りれなくなる
  • 金銭的に厳しくなってくる
●理由①:気持ちの余裕ができる

会社を辞めた後に転職活動を行ってしまうと、上手くいかなくなった時にてんしょくにあせってしまいがちです。

そうなると労働条件の悪いブラック企業等の判断もつかないくらいにパニックになってしまい、条件の悪い転職をしてしまう可能性があります。

そうならないためにも在職中に転職活動を行うことで、「転職できなくてもいいや」と余裕を持って行動することができ、的確な判断をできるようになります。

●理由②:家を借りれなくなる

今務めている会社を辞めて無職という肩書になってしまうと、社会的信用がなくなってしまいます。

そうなってしまうと家を借りるとなったときに、手続きがややこしくなったり、特に東京では審査が厳しいために入居すらさせてくれないといった事態が起きます。

そうなる前に、転職活動は会社を辞める前から行っておきましょう。

●理由③:金銭的に厳しくなってくる

転職活動は早くても3ヵ月程度はかかると見積もっておいたほうがいいです。

そのため、生活費や交通費などの転職資金がある程度必要になってきます。

そうなった場合に、給料が毎月もらえるのともらえないのとでは安心感が全く違うので、転職活動中に会社は辞めないでおきましょう。

自分の求める求人があるか調べておく

奈良は職種が多いのですが求人が少ないという特徴があります。
そのため、自分の求めている求人がない可能性があるのです。
職種としてはあっても、求人が出ていないということもよくあることですので、まずは自分が求めている求人があるのか、また、どの程度の求人があるのかも調べておきましょう。

特に、奈良県特有の職種に関しては求人が殺到することもありますし、全国的に人気がある事務職や営業職などは求人が多くてもその分求職者も多いのが現状です。
人気のある職種はどれくらい多くの求人があるのか、奈良特有の職種は求人があるかないかをまずは確認しなければなりません。

転職先が見つかってから居住地を

奈良に転職する場合は、まず転職先を見つかってから居住地を探すようにしましょう。
奈良の求人倍率は1.21倍と標準値よりかなり低めです。
このことからも求人数が少ないということはわかりますから自分が求めている職業の求人があるかどうかもわかりません。

もちろん求人倍率は1を切っていませんから求人数より求職者の方が多いということではないのですが、求人倍率が低いことには変わりありません。
この状態で、何も考えず先に奈良に引っ越しをしてきて転職活動はあとからすればいいと思って、いざ転職活動をしてみると全く転職先が見つからないということもあり得ます。

このような状態を回避するには、まずは転職先が決まってから居住地を探すという順序の方が転職に失敗することはないでしょう。
もし、数か月ほど生活できる貯金があっても、いつ転職できるかわからないので貯金を宛てにするのではなく先に転職先を見つけることが成功につながるでしょう。

転職エージェントを利用する

転職に成功するには、より高度な転職に関する知識が必要となります。

そのため、転職サイトを使って自分で求人を探していては、面接対策や職務経歴書の正しい書き方や業界の専門知識の多い転職プロもいるので、数十社受けても1社通るかどうか怪しいところです。

しかし、転職エージェントではあなたの代わりにスケジュール管理や求人の紹介、面接対策や書類の添削など、転職に関わる様々な業務を無料でこなしてくれます。

さらにあなたを担当する業界に詳しいコンサルタントもつき、応募先の人事が好きな人物像も教えてくれたりします。

ここまでしてもらえると書類審査の通過率や面接の合格率なども上がり、あなたの転職が成功する確率は格段に上がることをお約束いたします。

以下に奈良転職に強い転職エージェントをご紹介いたしますので、あなたに合った最高の転職エージェントを見つけましょう。

 

奈良転職に強い転職エージェント

奈良は職種が多い分、様々な分野の職業を扱う大手転職エージェントに強みがります。
奈良の求人数は少ないため、できるだけ奈良の求人を多く抱えている大手転職エージェントをご紹介しましょう。

そこで、これだけ登録しておけば失敗しない、という転職エージェントを3つご紹介いたします。

より詳しくは『奈良のおすすめ転職エージェントとその選び方』の記事で紹介していますので、ご参考ください。

リクルートエージェント | 奈良の求人数は業界最多

奈良の求人数が少ない中で、最も求人数が多いのがリクルートエージェントです。

求人数は約650件あり、大手転職エージェントのため職種も様々です。

奈良に拠点はありませんがお隣の大阪や京都には拠点があり、電話相談も受け付けています。大手ということでサポートも充実していますから、登録しておきたい転職エージェントです。

DODA | 奈良の大手企業の求人が多い

DODAは奈良の求人数が多く、未公開求人数を入れるとリクルートエージェントより多い可能性があります。

リクルートエージェントが公開している求人数と未公開求人数を合わせて約650県ですが、DODAは公開している求人数だけで約580件所有しています。

そのため求人数だけで言えば業界トップと言っても過言ではないでしょう。
DODAも大手転職エージェントですので職種の扱いも豊富ですが、奈良に拠点がないため近隣の大阪や京都の支店を訪ねるか電話相談でも可能です。

パソナキャリア | 比較的求人数も多く初心者向き

パソナキャリアは求人数は劣りますが、奈良に拠点があり、面談での相談が可能です。

パソナキャリアも大手転職エージェントで、特にサポートの手厚さは業界トップと言われています。

求人数では劣るものの、奈良に拠点があり手厚いサポートをしてくれるエージェントですので初心者は是非登録しておきたい転職エージェントです。

 

まとめ

いかがでしたか?

奈良で転職する際に必ず押さえておくべきポイントを全てお話ししました。

その中で最も重要なのが、転職エージェントを利用することです。

まずは以下の3社を利用してみて、ダメだったら他の転職エージェントを利用するといった方法を取れば最短で転職が成功できるでしょう。

  • リクルートエージェント
  • DODA
  • パソナキャリア

あなたの転職活動が成功することを心から祈っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする