島根で転職するなら知っておきたい転職を成功させる全知識

「島根で転職したい!」

このように思っていてもなかなか行動に移せない人も多いのではないでしょうか?

その理由はとてもシンプルで、あなたが転職に関する知識があまりないからです。

この記事では、島根で転職するために必ず知っておきたい知識を全てまとめました。

最後まで読んで行動していただけたら、あなたの望み通りの転職ができることをお約束いたします。

島根で転職する特徴

島根と言えば「神々が集まる土地」と言われるように出雲大社が有名です。
また、世界遺産となった石見銀山もあり、隠岐の島も有名です。
人口は70万人ほどで、県庁所在地である松江市に約20万人が集中しています。

島根は若者が県外へ流出している傾向にあり少子高齢化が進んでいます。
ですが、IT企業の誘致に力を入れているため、SEやWEBデザイナーなどの求人も多くなり若者が戻りつつあります。

また、出雲大社は常に観光客が多く、常に観光客が多いため観光業も求人が多く、特に神々が集まると言われている10月は観光業はかき入れ時となります。
また「しじみ」で有名な宍道湖周辺には温泉郷である玉造温泉があるため、ここでも観光業が盛んです。

他にも、江戸時代から続く製鉄業は今も盛んで鉄鋼関係の企業では営業職や事務職の求人も多くなっています。
日本海に面しているため漁業も盛んですし、内陸地では農林業も盛んです。米やぶどう、メロンなどの農林業も盛んんい行われています。

島根で転職するメリット

島根で転職するメリットとしては以下の5つが挙げられます。

島根で転職するメリット

  • 求人が多い
  • 自然が多くのんびりした雰囲気の中で仕事ができる
  • 職種が豊富
  • 接待でも早く帰宅できる
  • 完全失業率が全国で一番低い
1つずつ詳しく解説いたします。

●求人が多い

島根の求人の多さは全国でも11位と高めの順位になっています。

若者が少ない影響おありますが、人口が減少傾向にあり求人に対して求職者が足りていないのが現状です。

特に求人が多い製造業やIT関連企業の事務職やSE、WEBデザイナー、観光業、サービス業、鉄鋼業などは人手不足になっています。

●自然が多くのんびりした雰囲気の中で仕事ができる

島根は海、山、湖、河川全ての自然に恵まれた地域で、とてもゆったりした時間が流れています。

落ち着いた時間の中で過ごしているため、人も優しく温かい雰囲気が漂う街です。

仕事ではテキパキしなければならない時もありますが、優しい雰囲気のため精神的なストレスを感じにくい環境ではないでしょうか。

●職種が豊富

島根の求人数が多い理由の一つに職種が豊富にあることが挙げられます。様々な業種があり、バランスのよい産業なので職種も多くなっています。

水産業では漁師や水産加工品などの製造、販売、管理などがありますし、観光業も盛んなためホテルや旅館などの調理師、フロント、接客などの求人も多くなっています。

また、鉄鋼業では事務職や営業職、医療関係では医師、看護師、介護士などの職種もあり、農林業も盛んですので自分がしたい職業が見つかりやすい状況です。

●接待でも早く帰宅できる

島根は観光業が盛んなため、飲食店やお土産屋さんなど数多くの店舗がありますが、夜遅くまで開いている商店が少なく、空いていても限られてきます。

そのため、接待と言っても夜中になることは少なく、早い時間に閉まるお店が多いのでさほど接待に苦痛を感じることはないでしょう。

もちろん、中心地とる松江市や出雲市は人口が多いため飲食店も多くなりますが、それでも大都市に比べると閉店時間が早めです。

●完全失業率が全国で一番低い

島根は完全失業率が全国で最も低いため、転職活動をしやすい街と言えます。

また、定職率も高いので一度就業すると長年その企業に身を置く人が多いのもお大きな特徴でしょう。

求人が多い街でもありますし、完全失業率も最も低いということで自分の求める職種があるなら島根への転職を考えてみても良いのではないでしょうか。

島根で転職するデメリット

島根で転職するデメリットとしては以下の5つが挙げられます。

島根で転職するデメリット

  • 年収が低い
  • 若者が少ない
  • 交通が不便
  • 観光地はあるが遊べる場所が少ない
  • 物価はそれほど安くない
1つずつ詳しく解説いたします。

●年収が低い

島根の平均年収は全国平均よりかなり少なく、第36位となっています。

400万円台を切っているので、年収の低さから若者が県外へ流出しているのかもしれません。

最低賃金も低いので仕方ないと言えばそれまでですが、IT企業の誘致なども行っているため、今後平均年収は上がるのではないかと言われています。

●若者が少ない

島根の若者が少ないという問題はとても申告です。

若者の人数が少ないというのも全国でもワースト3に入るほどです。

もちろん、若者がいないわけではありませんので職場で若者がいないから打ち解けにくいということはないとは思いますが、逆に考えると若者がいないからこそ若者の転職は有利になるのではないでしょうか。

●交通が不便

島根の交通網は地元の人でも不便と感じているようです。

日本海側はJRが通っており、高速道路もところどころではありますが通っています。

しかし、内陸部に行くにはバスか車での移動になりますし、バスも縦横無尽に走っているわけではありませんので、日本海側である出雲市や松江市、浜田市、益田市の中心地以外へ転職するなら車がなければ通勤が辛くなる可能性があります。

●観光地はあるが遊べる場所が少ない

島根には出雲大社や石見銀山、松江城、宍道湖、玉造温泉など見て回るような観光地は多いのですが、遊ぶような場所が少ないのです。

島根で唯一の水族館である「しまね海洋館アクネス」や「松江フォーゲルパーク」という花と鳥を中心にしたテーマパークくらいではないでしょうか。

休日にゆったり見て回ることが好きな方はリフレッシュになると思いますが、おもいっきり遊びたいという時は物足りないかもしれません。

●物価はそれほど安くない

島根の年収は全国てくに見ても低くなっていますが、だからと言って物価が安いのかと言うとそうでもありません。

特に生活の基盤となる水道光熱費や医療費、食料品の物価は全国でも高めです。

保険医療は全国で2位、水道光熱費は全国で5位、食料品は全国で3位という物価指数で、年収が低い割には物価が高めになっています。

住居に関しては全国で18位ですので中間くらいの物価ですが、それでも平均年収が低いので、平均年収以上の年収がなければ生活するのに厳しい環境かもしれません。

島根の平均年収

年収ガイドによると、2016年の島根の平均年収は約「397万円」という統計が出ています。

つまり、日本全国での平均年収は「420万円」であるため、全国平均をはるかに下回るータとなっています。

また、2016年に男性と女性では次のようになっています。

平均男性女性
月給27万円30万円22万円
ボーナス67万円77万円51万円
年収397万円445万円318万円

 

島根における求人倍率

リサーチfunjobの統計データによると、島根での求人倍率は「1.58倍」となっています。

ちなみに日本全国平均では「1.43倍」となっているため、島根の求人倍率は全国に比べて極めて高いと言えます。

やはり若者が県外へ流出していることで求人数に対して求職者が少なくなっていると言って良いでしょう。

ですが、若者が県外へ流出している今であれば若者はもちろん、40代、50代の転職もしやすくなっているでしょう。

求人倍率が1.58ということは全く人手が足りていない状況ですので、猫の手も借りたい状況ではないでしょうか。

 

島根で転職しやすい職種

島根ではIT企業の誘致に力を入れてることから、IT関連の職業に対して人材育成や技能を身に着けるための支援も行っています。

また、観光業が盛んな街ですので、観光業に関する職種の求人も多くなっています。

では、それぞれ詳しく解説いたします。

IT企業関連のSEやWEBデザイナー

島根では、今IT企業の誘致を行っていることで、SEやWEBデザイナーの求人がとても多くなっています。
ソフトウェアの開発やインフラサーバーの構築、WEBデザインができる人材を募集しています。

ですが、SEやWEBデザイナーになりたくても勉強の仕方が分からない、どんな技術を身につければよいのかわからないと言った問題に対応するため、講習会を開いて人材育成を行ったり、転職に有利になる技術を身に着けられるようなサポート体制も整っています。

ですので、未経験でも募集している企業が多く、研修などを通して企業が人材を育成していく形をとっています。
未経験だけどIT関係の企業に就職したいのであれば島根は最適な地域と言えるでyそう。

観光業全般の職種

島根には「神々が集まる」と言われている出雲大社があり、1年を通して観光客が多くなっています。

また、世界遺産として認定されている石見銀山や、同じく重要文化財に登録されている松江城もあります。

また、良質なしじみが捕れる宍道湖周辺には玉造温泉郷があり多くのホテルや旅館が立ち並び観光客で賑わっています。

このように、世界的な重要文化財が多い島根では観光業が盛んで、ホテルや旅館に必要な調理師や接客業、運転手などの職種は求人が多くなっています。

また、重要文化財や観光施設を管理する職種もあり、他の都道府県では体験できないような職種の求人もあります。

島根では求人数が多くなっていますので、観光業で働きたいという人には最適な地域だと言えるでしょう。

 

島根での転職を成功させるポイント

島根での転職を成功させるにはいくつかポイントがあります。

島根転職を成功させる4つのポイント

  • 会社を辞める前に転職活動を行う
  • 転職活動の前に居住地の目星をつける
  • 年収がどれくらいあるのか調査しておく
  • 転職エージェントを利用する
1つずつ詳しく解説いたします。

会社を辞める前に転職活動を行う

どこでも、転職する際に必ず守ってほしいことがあります。

それは、「会社を辞める前に転職活動を行う」ということです。

なぜならば、以下の3つの理由がありからです。

会社を辞める前に転職活動を行うべき3つの理由

  • 気持ちの余裕ができる
  • 家を借りれなくなる
  • 金銭的に厳しくなってくる
●理由①:気持ちの余裕ができる

会社を辞めた後に転職活動を行ってしまうと、上手くいかなくなった時にてんしょくにあせってしまいがちです。

そうなると労働条件の悪いブラック企業等の判断もつかないくらいにパニックになってしまい、条件の悪い転職をしてしまう可能性があります。

そうならないためにも在職中に転職活動を行うことで、「転職できなくてもいいや」と余裕を持って行動することができ、的確な判断をできるようになります。

●理由②:家を借りれなくなる

今務めている会社を辞めて無職という肩書になってしまうと、社会的信用がなくなってしまいます。

そうなってしまうと家を借りるとなったときに、手続きがややこしくなったり、特に東京では審査が厳しいために入居すらさせてくれないといった事態が起きます。

そうなる前に、転職活動は会社を辞める前から行っておきましょう。

●理由③:金銭的に厳しくなってくる

転職活動は早くても3ヵ月程度はかかると見積もっておいたほうがいいです。

そのため、生活費や交通費などの転職資金がある程度必要になってきます。

そうなった場合に、給料が毎月もらえるのともらえないのとでは安心感が全く違うので、転職活動中に会社は辞めないでおきましょう。

転職活動の前に居住地の目星をつける

島根の交通網は日本海側の方が整備されています。求人も日本海側に集中していますが、自分が職業によっては内陸部にあることもあります。

ですが、転職先を先に決めてしまうと内陸部の勤務地になった場合、毎日の通勤がとても辛くなります。

車通勤ができる企業で、車を所有しているのであれば良いのですが車を所有していない場合公共の交通機関を使って通勤することになります。

JRは日本海側にしか通っていませんから内陸部は全てバス移動になります。
ですが、バスの台数も多くないため待ち時間もありますし歩く時間も多くなるでしょう。

これを毎日続けていけるのかと聞かれるとどうでしょうか。
通勤に不安があるなら、まずは通勤に便利な場所に居住地を置き、居住地から近いところの企業で転職活動をする方が良いでしょう。

島根は求人数が多いので、先に通勤しやすい居住地を決めて、後から通勤しやすいところで転職活動をした方が転職に成功しやすいと言えます。

とにかく、島根は人手不足ですので他の都道府県より転職しやすい状況ですから、こういう時は通勤のことを考えてから転職活動をすると転職に失敗することもないでしょう。

年収がどれくらいあるのか調査しておく

島根の特徴として、年収が低いのに物価がそれほど安くないということが挙げられます。
通常、年収が低い地域は物価も安い傾向にありますが、島根は年収が低いのに物価が高いというバランスの悪い地域です。

求人数は多いのに県外へ若者が流出しているのもこれが一つの原因だと考えられます。
人も優しく自然も多いので環境的にはストレスフリーで住みやすいのですが、生活していくには厳しい地域とも言えます。

このような地域に転職する場合は、転職したい企業の年収や初任給、能力給がどれくらい加算されるのかなどを詳しく調査する必要があります。

経験がある職種なら給料を考慮してくれるでしょうし、経験がない場合はどれくらいの給料からスタートするのかなど詳しく調べておきましょう。

島根の平均年収が397万円ですので、できればこの年収より高い方が生活しやすいと思いますが、未経験の場合は島根の平均年収を超えるのは難しくなるかもしれmせんができるだけ年収が高い所を探してみましょう。

もちろん、やりたい職種が前提ですので年収ばかりに気を取られてはいけませんが生活していくには大切なことです。
生活できなければ転職に失敗したと同然ですので、年収も考えて転職活動をしましょう。

転職エージェントを利用する

転職に成功するには、より高度な転職に関する知識が必要となります。

そのため、転職サイトを使って自分で求人を探していては、面接対策や職務経歴書の正しい書き方や業界の専門知識の多い転職プロもいるので、数十社受けても1社通るかどうか怪しいところです。

しかし、転職エージェントではあなたの代わりにスケジュール管理や求人の紹介、面接対策や書類の添削など、転職に関わる様々な業務を無料でこなしてくれます。

さらにあなたを担当する業界に詳しいコンサルタントもつき、応募先の人事が好きな人物像も教えてくれたりします。

ここまでしてもらえると書類審査の通過率や面接の合格率なども上がり、あなたの転職が成功する確率は格段に上がることをお約束いたします。

以下に島根転職に強い転職エージェントをご紹介いたしますので、あなたに合った最高の転職エージェントを見つけましょう。

 

島根転職に強い転職エージェント

人口が少ない島根で転職するなら、より多い求人数を保有している転職エージェントが良いでしょう。

また、中小のエージェントより大手の方がサポート体制が整っていますので、大手と呼ばれる転職エージェントで求人数が多いエージェントが良いでしょう。

そこで、これだけ登録しておけば失敗しない、という転職エージェントを3つご紹介いたします。

より詳しくは『島根のおすすめ転職エージェントとその選び方』の記事で紹介していますので、ご参考ください。

リクルートエージェント | 業界トップの大手転職エージェント

リクルートエージェントはDODAを抜く業界トップの大手転職エージェントです。全国の求人数は群を抜いて多く、海外にも多くの拠点を持っています。

島根での求人数は200件ほどと少なめですが、業界では3番目に多い求人数です。

リクルートエージェントはIT企業関連に強い転職エージェントですので、島根でIT企業に転職したいのであれば登録しておきたいエージェントです。

マイナビエージェント | 島根の求人数は業界トップ

マイナビエージェントは島根の求人数が約600件(公開・非公開求人合わせて)という求人数を誇ります。

業界でも4~5番手に位置する転職エージェントでまだまだ登録者数が少ないエージェントですから初心者でも登録しやすいのではないでしょうか。

登録者数が大手より少ないので希望の職種に出会えるチャンスが大きくなります。

DODA | 島根の求人数2位で大手転職エージェント

DODAは業界ナンバー2と言われている大手転職エージェントです。

求人数も公開しているだけでも330件を超えていますので非公開求人を加えるとマイナビエージェントを超えている可能性もあります。

業界トップクラスということでサポート体制も万全ですし、キャリアアドバイザーの質も高いと評判ですので島根で転職するなら登録しておきたい転職エージェントです。

 

まとめ

いかがでしたか?

島根で転職する際に必ず押さえておくべきポイントを全てお話ししました。

その中で最も重要なのが、転職エージェントを利用することです。

まずは以下の3社を利用してみて、ダメだったら他の転職エージェントを利用するといった方法を取れば最短で転職が成功できるでしょう。

  • マイナビエージェント
  • DODA
  • リクルートエージェント

あなたの転職活動が成功することを心から祈っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする