ヤクステの口コミ・評判を現役転職エージェントが辛口解説

「ヤクステの口コミを知りたいけど、ありすぎて見る気も失せる」
「ヤクステの評判ってどうなの?」
「ヤクステに登録するべきか迷っている」

『ヤクステ』を使ってみたいけど、以上のような悩みを抱えた人は多いと思います。

実際に『ヤクステ』を利用した人は、「とても条件の良い転職先を見つけられた」と言うように満足した人や、「キャリアコンサルタントの対応が最悪だった」と言うように批判的な人も一定数いて、口コミや評価は総合的に見ると二極化しています。

そのため、口コミや評判を良く調べないで使っている人は、転職活動を終えた後に満足する結果が得られないかもしれません。

そこで『ヤクステ』のメリット・デメリットや裏事情をより効率的に、短時間で知るための、口コミや評判を厳選してご紹介します。

この記事を読めば、よりあなたに合った薬剤師の転職サイト選びを実現できることをお約束します。

ヤクステの特徴

『ヤクステ』は日本調剤グループの子会社である株式会社ジェイネクストが運営している薬剤師向けの転職サイトです。

『ヤクステ』の大きな特徴として、この転職サイトを利用した人の離職率が1%未満という点で、他の転職サイトではなかなか真似できない驚異の数字をたたき出しています。

そんな『ヤクステ』ですが、批判的な口コミも多く見受けられました。

役に立つ口コミを厳選し、分析した結果をまとめると以下のようになりました。

評価概要
 コンサル(提案力)の質普通キャリアコンサルタントによっては良いと評判。ユーザーの離職率も1%未満。
 求人案件の量・質やや悪求人案件数は大手転職サイトと比べるとやや少なめだが、質はそこそこ。
 サービスの質普通メールや電話などの連絡が速め。面接同行サービスもあり。

 

この表からわかる通り、『ヤクステ』は離職率は1%未満と驚異の数字をたたき出していることから、提案力が高いと評判です。

そのため、自分に合った求人案件や待遇の良い求人案件を紹介してもらえます。

以上を踏まえたうえで、『ヤクステ』のメリットは以下のようになります。

メリット

  • キャリアコンサルタントによっては良い提案をしてもらえる
  • メールや電話などの連絡が速め
  • 面接を同行してくれるサービスもある
転職サイトは、より自分に合った転職を実現するためにあります。

これらのメリットは転職する際にとても重要なところなので、『ヤクステ』はオススメできる転職サイトと言えます。

しかし、求人案件数が大手薬剤師向け転職サイトと比べると、ある程度キャリアを積んでいる薬剤師の人にはあまり意味のない転職サイトかもしれません。

以上を踏まえたうえで、『ヤクステ』のデメリットは以下のようになります。

デメリット

  • メールや電話などの連絡が多すぎてしつこい
  • キャリアコンサルタントの質に差がある
ここまで、わかりやすくするために口コミや評判をエッセンスだけ抜いてまとめましたが、ここからはより深く掘り下げて知るために、ありのままの口コミをコンサルの質、求人案件の量・質、サービスの質ごとにご紹介します。

※重要なところは上の表に書かれていますので、読むのが面倒な方はここの口コミは読み飛ばしてもらっても構いません。

コンサルの質に関する口コミ

薬剤師の転職サイト選びの1つの基準となるのが、キャリアコンサルタントです。

キャリアコンサルタントは、転職サイトに登録した後、あなたの転職やキャリアの相談にのってくれる人のことで、この人が親身になってくれるかどうかであなたの転職がうまくいくかどうかを握っていると言っても過言ではありません。

そのため、キャリアコンサルタントの対応などが適当なところなどを選んでしまうと、転職した後に後悔するかもしれませんのでご注意ください。

30代女性
転職コンサルタントの方に条件を細かく聞いていただけましたが、事務的な感じでした。
他のコンサルタントだと最近は企業の薬剤師なんかも人気がありますよと、求人を積極的に提案していただけたのですが。。
最終的に当初転職先として考えていたドラッグストアに他の転職サイトを利用して転職しました。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623
 

30代女性
調剤薬局でやりがいが見いだせず転職を決意。
病院の薬剤師は患者さんとの距離が近くてやりがいがありそうだと思ったから病院の薬剤師に転職しようと思った。中途採用の病院の求人が少ないのはわかるが、明確に病院に転職したいと言っているにもかかわらず病院の求人の提案は最初に提示された1件だけだった。
その1件も私の自宅からは遠かったため、最終的には薬キャリで提示された病院に転職した。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623

求人案件の量・質に関する口コミ

薬剤師の転職サイト選びの基準の1つとなるのが、求人案件の量や質です。

もちろん、求人の数が多ければ多いほど網羅性が高くなるので、より広い業種やキャリアでの転職や、より良い条件での転職ができる可能性が高くなるほか、そのサービスの求人獲得をする営業力の高さや信頼があるため、ユーザーからすると安心感があります。

しかし、案件の数はあってもブラック企業のような質の悪い案件ばかりの可能性もあるので、数だけでなく質も見逃してはいけません。

30代女性
転職エージェントには、3社くらい登録してましたが、あまり目立った特徴はなかった気がします。よくも悪くもふつうの転職エージェントって感じですかね。ここにしかない求人もあったので、幅広く求人を探したい人にはいいんじゃないでしょうかね。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/yakustation/
 

20代男性
私の希望は調剤薬局とヤクステの担当者に明確に伝えたのですが、紹介された数は最初に提示された3件だけでした。
紹介された求人も、待遇や自宅からの距離の点で不満の残るものだったので、その旨を転職コンサルタントに伝えたのですが、残念ながらその後求人が新たに紹介されることはありませんでした。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623

サービスの質に関する口コミ

薬剤師の転職サイト選びの基準の1つとなるのが、サービスの質です。

独自のサービスがあったり、良質なサービスがある転職サイトには、ユーザーを大事にしている転職サイトが多い傾向にあります。

そのため、サービスの質は薬剤師の転職サイト選びの際には、必ず見るべきポイントです。

20代女性
ヤクステはかなり担当者の押しが強かったです。それほど興味をもっていない求人でも、「ここなら希望を叶えられますから、まずは応募してみましょう!」とかなり強く言われました。

その押しの強やさがいいと感じるひともいるかもしれませんが、私はちょっと苦手でした。断るのが苦手なので。。。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/yakustation/
 

30代男性
急性期病院での業務が忙しすぎて転職を決意。
たしかに条件聞かれて第一優先は忙しい仕事から抜け出すことと言ったので、それに見合った求人を紹介してもらえた。
だが、転職コンサルタントの方がその条件にこだわりすぎたためか、将来的な私のキャリアを考えた求人提案をしていただけているとは思えなかったのが残念。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623

ヤクステのメリットに関する口コミ・評判

「ヤクステの特徴」でもご紹介した通り、『ヤクステ』を利用するメリットは以下の3つです。

メリット

  • キャリアコンサルタントによっては良い提案をしてもらえる
  • メールや電話などの連絡が速め
  • 面接を同行してくれるサービスもある
これらのメリット1つ1つについて、口コミを引用しながら解説いたします。

キャリアコンサルタントによっては良い提案をしてもらえる

『ヤクステ』のキャリアコンサルタントは質にかなりばらつきがあるため、対応が良いときもあります。

中には優秀なキャリアコンサルタントもいて、そういったキャリアコンサルタントは提案力が非常に高いと言われています。

30代女性
ヒアリングは細かいですし、すごく転職するひとの立場に立ったヒアリングをしてくれます。紹介してもらえる求人もきちんと吟味されており、紹介会社にありがちな、「なんでこの求人を選んだの??」ということがほとんどありません。

最終的にもヤクステで転職が決まり、入職から3ヶ月ですが、気持ち良く働けています。担当者だったひとからも、未だに連絡があり、新しい職場で不安や心配ごとがないかを気にかけくれます。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/yakustation/
 

30代男性
求人探しはすごく楽です。登録する前は自分でいろんなサイトを検索して回っていたので、その時間が省けたと思うとだいぶ楽になりました。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/yakustation/

メールや電話などの連絡が速め

『ヤクステ』のキャリアコンサルタントはメールや電話などの連絡が速いです。

そのため、転職に急いでいる薬剤師の人にはおすすめな転職サイトです。

20代女性
勤務時間が長すぎて転職を決意。
ヤクステの担当者の電話やメールのクイック・レスポンスは忙しい私にとって非常に助かった。忙しい人にはおすすめの転職サイトだと思う。
また転職することがあればヤクステを利用したい。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623
 

30代女性
旦那の転勤に合わせて転職。
急な転勤だったのでしばらく自分は働くことはできないのかな・・・と思ったが、登録したその日にヤクステから電話がかかってきてとても驚いた。
その後のメールの返信も早かったので転勤後1ヶ月で転職できた。ヤクステには感謝してる。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623

面接を同行してくれるサービスもある

『ヤクステ』では希望する転職者に対して、面接を同行してくれるサービスがあります。

そのため、転職初心者の薬剤師の人で面接に自信のない人にはおすすめなサービスです。

20代女性
メールや電話は淡々としてましたが、実際に転職コンサルタントの方と会ってお話すると、全くそんなことはありませんでした。
先方との面接にも同席してもらい、給与やお休みなど聞きにくいことも聞いてもらえてとても助かりました。
初めての転職の方など転職に不安をかかえている人にはヤクステはおすすめできます。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623
 

20代女性
年収に不満があり転職を決意。
面接に同席してもらい給与面をズバズバきいてもらえた。自分で聞きにくいことを上手く聞く自信がない人はヤクステおすすめ。
転職コンサルタントがズバズバ聞いてくれるから。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623

ヤクステのデメリットに関する口コミ・評判

「ヤクステの特徴」でもご紹介した通り、『ヤクステ』を利用するデメリットは以下の3つです。

デメリット

  • メールや電話などの連絡が多すぎてしつこい
  • キャリアコンサルタントの質に差がある
これらのデメリット1つ1つについて、口コミを引用しながら解説いたします。

メールや電話などの連絡が多すぎてしつこい

先述した通り、『ヤクステ』のキャリアコンサルタントはメールや電話などの連絡が速いです。

しかし、その連絡の速さが逆にしつこいと感じる人も少なくありません。

20代男性
給与面に不満があったのと長時間の勤務が辛かったので転職を考えるようになりました。
仕事が忙しく提示された求人をよく検討できていない段階で何度も「求人について御検討いただけましたでしょうか」とメールがきました。
そのため自分のペースで転職活動をすることができませんでした。長時間勤務で忙しい方にはヤクステへの登録はおすすめでっきません。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623
 

20代男性
忙しい調剤薬局で働いていたので、あまり忙しくない調剤薬局に転職したいと考えてヤクステに登録しました。
業務中に3度も着信が残っていることもあったため、業務中は忙しくて出ることはできない旨を転職コンサルタントの方に伝えたのですが、その後も業務中に着信が残っていることがありました。
転職コンサルタントの方が転職者側の事情を考慮していないと言わざるを得ません。非常に残念な対応でした。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623

キャリアコンサルタントの質に差がある

『ヤクステ』はキャリアコンサルタントの質が大きく違うことが良くあります。

そのため、受けれるサービスもキャリアコンサルタント次第なところがあるので、まずは『ファルマスタッフ』などのキャリアコンサルタントが優秀な転職サイトを利用することをおすすめします。

30代女性
子どもの出産を機に労働環境の良い企業への転職を検討したのですが、担当の転職コンサルタントの方が企業薬剤師について経験がないとおっしゃっていました。
私がもう1つ登録した薬キャリのコンサルタントの方は企業薬剤師について詳しかったため、企業薬剤師への転職を考えている方は薬キャリへの登録をおすすめします。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623
 

20代女性
転職コンサルタントに急性期病院の話をしても、反応が薄かったため、急性期病院についての知識がなかったのだろうと思います。
相性が合わないと言って転職コンサルタントを変更していただいたところ、変更後のコンサルタントの方は急性期病院についての事情も詳しく、調剤薬局についての知識も豊富でした。
私のように転職コンサルタントの方の知識が不十分と感じた人は、転職コンサルタントの変更を申し出るか、別の転職サイトを利用する方が良いと思います。

出典:http://career-theory.net/yakusute-16623

その他のヤクステの口コミ・評判一覧

『ヤクステ』には、実にさまざまな口コミや評判が存在しています。

そのため、1つ1つすべて見ていたら時間も足りませんし、同じような口コミが出てきてしまい、『ヤクステ』について知るだけなのに効率が良くありません。

そこで、ここでは時間を圧倒的に短縮し、より効率良く『ヤクステ』について知れるよう、役に立つ口コミや評判を一覧にしました。

ぜひ活用して、あなたの薬剤師の転職サイト選びの参考にしてみてください。

良い口コミ・評判

厳選した、絶対に見るべき「良い口コミ・評判」を10件ご紹介します。

20代女性
結婚後も薬剤師として働きたかったため、少しでも負担なく働ける薬局または病院を探していました。自分ひとりではなかなか思うようなところが見つからず悩んでいたところ、ヤクステという薬剤師の転職エージェントを見つけました。半信半疑で登録したのですが、転職先が見つかるまできちんとサポートしてくださり、『ここまでしてくれるのか』と驚きました。

希望の条件を提示すると、それに見合った求人情報を紹介してくれますし、至れり尽くせりでした。思っていたよりもすぐに転職先が決まり、とんとん拍子で今に至りますが、ヤクステ、そして担当してくださったエージェントさんにはとても感謝しています。結婚生活と薬剤師の仕事を両立しながら、毎日楽しく生活できています。

出典:http://kutikomi-job.com/pharmacist/yakuzaishisyusyoku
 

20代男性
ここのキャリアコンサルタントはヘッドハンティング業界の出身者が多いということもあり、しっかりしたひとが多いですね。親しみやすいというよりはかっちりしたひとが多いです。私も何人かに担当してもらったことがありますが、イマイチだと感じたことはないです。総じてしっかりしています。

連絡漏れとかも少ないですし、こちらからの質問や相談にも丁寧に答えてくれます。知識量も十分です。

やや強気で強引なところがあるのが気になりますが、私は嫌いではありません。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/yakustation/
 

30代女性
薬剤師としてのキャリアアップのため、転職活動をはじめました。最初はネームバリューのある大手エージェントに登録しましたが、紹介していただいた求人と現職との違いを見出すことができず、独自のネットワークでより条件の良い求人が多いと評判のヤクステにも登録。私のコンサルタント担当の方は元薬剤師とのお話で、業界の知識が豊富で信頼できる方でした。結局書類作成から面接まで全てお世話になっています。給与もアップし、今後の昇給昇進も希望のもてる職場に移ることができて満足しています。

出典:http://kutikomi-job.com/pharmacist/yakuzaishisyusyoku
 

30代男性
病院薬剤師として働いていました。病院での勤務はとにかくハードで、夜勤と残業はあたり前。体を壊すことも多々ありましたが、なんとか5年勤務しました。現在、ヤクステの転職で調剤薬局で働いていますが、転職の理由はやはり仕事がハードすぎることです。20代の頃はそれでも良かったのですが、30代に入り結婚・出産をすると、あまりにハードは体がこたえるようになりました。

また、家庭もありますから、残業や夜勤は困難に。

ヤクステを利用したのは、コンサルタントの対応が良かったことが第一です。万が一利用して、コンサルタントの対応が悪ければやめようと思っていましたから。でも、転職先が見つかるまできちんとサンポートしてくださり助かりました。求人情報量もとても豊富ですね。

出典:http://kutikomi-job.com/pharmacist/yakuzaishisyusyoku
 

40代男性
この年齢で転職は難しいだろうと諦めていました。でも、今働いているところではやりがいを感じられず、一か八かで転職活動をはじめました。はじめての転職で分からないことだらけでしたが、私がすることは希望条件を提示し、書類を書く程度でした。

これだけで転職先が見つかるのか不安でしたが、担当のコンサルタントがどんどん条件に見合った求人を紹介してくださるので、思いのほかすんなりと転職先が決まりました。年齢的に半分諦めていただけに、希望の職場に転職できたこと、とても嬉しく思っています。

ただ担当の連絡頻度が多かったので、働きながらの私にはちょっと厳しかったですね。でも、それ以外は満足しています。ありがとうございました。

出典:http://kutikomi-job.com/pharmacist/yakuzaishisyusyoku
 

30代女性
いくつかの転職サイトに登録しましたが、中でもヘッドハンティングを中心に行っているこちらのサイトは私が働きたいと希望していた、大学関連の医療機関に気長に交渉をしてくれました。

また面接に伺う際も服装から面接の質問シミュレーションまでしてくれて、とてもありがたかったです。

出典:http://kutikomi-job.com/pharmacist/yakuzaishisyusyoku
 

30代男性
正直他のサイトにも登録しようと思っていましたが、 求人案件も色々と提案していただけましたし、面接を受けた薬局が条件通りだったので、 こちらで紹介していただいた薬局に決めました。条件も色々と交渉してくださったので、感謝しています。

出典:http://www.yakuzaishisyusyoku.net/percent/
 

20代女性
以前ヤクステさんを利用して転職した友人から、親身になってくれるということで、紹介されて登録しました。見つからなければ、今回転職は良いかなと思っていたのですが、希望にぴったり合う薬局を紹介してくれたので驚きました! 条件通りの職場で、今は充実した毎日を送っています。

出典:http://www.onenationworkingtogether.org/2960
 

30代男性
愛知を中心に店舗展開している調剤薬局をいくつか紹介していただきましたが、厳選して2社を面接しました。経験を買っていただけて、管理薬剤師として勤務を開始することになりました。年収は650万円から700万円にアップし、今までの経験も生かせているので満足しています。

出典:http://www.yakuzaishisyusyoku.net/percent/
 

30代女性
他社さんと並行して登録させていただいていました。ヤクステさんから紹介いただいたのは1社さんだけでしたが、 ブランクがあることや勤務時間の制約があること等もあらかじめ配慮してくださり薬局見学の際にも丁寧に先方が説明してくださったので、安心感がありました。

出典:http://www.yakuzaishisyusyoku.net/percent/

悪い口コミ・評判

厳選した、絶対に見るべき「悪い口コミ・評判」を7件ご紹介します。

40代女性
評価をしたくないほど最低でした。ただでさえ連絡が遅くてイライラさせられていたのに、第一志望の病院の面接時間を間違えられて、私が遅刻したことになっていました。

いちよ電話で謝罪がありましたが、その病院は不合格になっていたので、本当に病院側に真実を伝えてくれているのか謎です。

その後も担当者の不手際が続き、もうここで転職したくないと思い、退会しました。本当に時間の無駄でした。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/yakustation/
 

50代女性
口コミ見てるとなかなか評判いいみたいですが…私の場合は最悪でした。確かに何件か紹介はしていただたいたのですが、その中のどこか面接しないと次は紹介してくるない感じで。

その面接の薬局様ともメールのやり取りしかしてないみたいで、しぶしぶ面接に行くと面接時間が違うと言われました。担当者は確かにこのメールを送ったと言いますが。。。

そもそも、こんなに大事なことメールのやり取りだけなんでしょうか。薬局に出向いて欲しいとまでは言いませんが(紹介会社様の中には出向いてくれるところも多いですけど)せめて電話できちんとやり取りして欲しかったです。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/yakustation/
 

30代男性
働きながらの転職でちょっと担当者の連絡頻度が多くて☆3つというところです。

出典:http://kutikomi-job.com/pharmacist/yakuzaishisyusyoku
 

30代女性
こちらの話をほとんど聞かず、上から目線で色々と言ってきます。こちらがイライラしていることも察する気配もなく、一方的な押し付けがひどいです。こちらのことよりも、自分たちが行かせたいところを重視しているんじゃないかと勘ぐられてもおかしくないほどです。この対応の悪さには呆れてしまいました。

出典:http://pharma-gate.jp/agent/yakustation/
 

20代女性
引っ越しを機にドラッグストア勤務に転職しました。はじめての転職ですので、転職サイトのランキングからヤクステを選び登録しました。何やらコンサルタントが最後までサポートしてくれると聞き、これならすぐに転職先が決まるだろうと思ったからです。はじめての転職サイトでしたので、情報量や対応などはよく分かりませんでしたが、あまり良い印象を受けなかったのは電話の量です。担当者が推しの強いしつこい人だったので、頻繁に電話がかかってきて嫌気がさしました。

電話ではなくメールでのやりとりにして欲しいです。それ以外はサポートもきちんとしていましたし、不満に感じることはありませんでした。

出典:http://kutikomi-job.com/pharmacist/yakuzaishisyusyoku
 

30代女性
私のキャリアアップという面ではいまいち良い求人は見つかりませんでした。
今のままの職場が良いのでしょうか。懲りずに他者のサイトも随時登録している状態です。
年収が上がって、家族(子供)も、キャリアも手に入れたいと思う女性はやはり無理なのでしょうか。

出典:http://kutikomi-job.com/pharmacist/yakuzaishisyusyoku
 

20代男性
新卒で製薬会社に就職しました。MRで働いていましたが、激務についていけなくなり退職。それからは、薬局を転々としています。毎度のことながら、これで最後と思うのですが、ミスマッチが生じ、仕事への意欲もすぐにどこかへと消えてしまいます。

自分に問題があるとは分かっていますが、今回利用した転職サイト「ヤクステ」の場合は、非常に押しが強く、冷静に判断できない状態まで追い込まれてしまいました。押しが強いのかオススメって言われただけで良いって思ってしまう私がよくないのかもしれませんが。。。
ちょっとどいう就職先が良いのか自分でよくわからなくなってしまっているので、他の転職エージェントにも相談しつつじっくりと転職活動をしてみたいと思います。

出典:http://www.best-w.com/sp-rep.php?review_id=1809

登録とその後の流れ

ここまで口コミや評判を見てきて、『ヤクステ』の良いところや悪いところがよくわかったと思います。

少しでも迷っているのであれば、転職のプロに任せられるし無料で登録できるので、まずは登録してみることをオススメします。

ここからは、登録しようと考えている人に向けて、登録の仕方からその後の流れまでをご紹介します。

登録の仕方

まずは『ヤクステ』の登録ページに移動します。

そうすると個人情報を扱う登録ページへ移動するので、指示に従って項目を埋めていってください。

この登録は、大きく分けて以下の3項目について書いていきます。

登録項目

  1. 転職に期待すること
  2. あなたの個人情報
どれも、嘘を書いてしまうとサービスを受けられなくなってしまったり、転職が満足する結果で終わらなかったりするので、正しい情報を書いていきましょう。

これが全て終われば、登録は完了です。

 登録後の流れ

無事に登録が完了すると、『ヤクステ』はあなたが転職できるまで全力でサポートしてくれます。全体的な流れとしては以下のようになります。

サービスの流れ

  1. 登録後、キャリアコンサルタントから電話で面談の案内をされる。
  2. あなたのキャリアや、転職条件の希望などに関することをキャリアコンサルタントと電話もしくは対面で面談。
  3. 求人紹介(非公開案件含む)や企業情報を紹介してもらう。
  4. キャリアコンサルタントとの面談後、企業への応募、見学等の日程調整を行う。
  5. 面接のテクニックや職務経歴書の添削など、内定をもらうための指導の実施。
  6. 内定獲得後、円満退職のアドバイスや入社日の調整をキャリアコンサルタントが行う。
このように、『ヤクステ』ではほとんどの転職に関わる部分をキャリアコンサルタントが代行してくれます。

まとめ

いかがでしたか?

『ヤクステ』は離職率も1%未満とかなり低く、自分に合った求人案件を紹介してくれると評判です。

しかし、求人案件数が少ないためあえて使うべき転職サイトではないでしょう。

そのため、まずは『ファルマスタッフ』などのキャリアコンサルタントの対応が丁寧な転職サイトを使うことをおすすめします。

『ヤクステ』は、『ファルマスタッフ』を利用してみて合わなかった場合に使っても良い転職サイトと言えます。

また、その他の薬剤師転職サイトのおすすめランキングを『15サイト徹底比較!薬剤師転職サイトおすすめランキング』の記事でご紹介していますので、こちらもご参考ください。

あなたの転職活動が成功することを心から願っております。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役転職エージェントが全力でまとめた、おすすめ転職エージェント16選 ランキングをチェックする