仕事がうまくいかない時にストレスを軽減する対処法|原因も知っておこう

仕事がうまくいかない時は、何をやっても空回りするという経験はないでしょうか。実はその負の連鎖には原因があります。仕事がうまくいかない本当の理由を理解し、正しく対処すれば仕事がうまくいかない悪循環から抜け出すことができます。この記事では仕事がうまくいかない時の解決法をご紹介しています。ぜひ活用して、ポジティブな自分を取り戻すためのヒントを見つけてください。

仕事がうまくいかない・上手くできない時は誰でもイライラする

大きな失敗はもちろん、小さなミスも重なればジャブのように精神を圧迫していきます。仕事がうまくいかなくてストレスを抱えてしまった時は、気持ちを立て直そうと闇雲にもがいてもうまくいきません。それどころかパートナーや家族に八つ当たりしてしまうなど、プライベートでもストレスを抱えるという悪循環に陥ってしまいます。

人間なら誰でもミスを犯しますが、その度に沈んでしまっては精神が持ちません。何をしても空回りしてしまうという絶望感に襲われる前に、うまくいかない原因や自分に合ったストレス解消法を見つけ、負の連鎖を最短ルートで抜け出せるようになりましょう。

営業や人間関係など仕事がうまくいかない原因5つ

仕事がうまくいかず、うまくいかない理由もわからずもやもや…なんで営業で結果をだせないんだろう…おそらく、読者の方はそのような状態になってしまってストレスを抱えているから、この記事にたどり着いたのでしょう。実は、仕事がうまくいかない原因は大きく分けて5つあり、仕事がうまくいかないけど理由がわからないというもやもやは解消できるのです!

以下、仕事がうまくいかない原因を1つずつ紹介していきます。

1. 1つのパターンにハマっており、抜け出せない

「失敗をしてはならない」と強く思っている時に限って、なぜかミスを引き寄せてしまうという経験はないでしょうか。仕事でミスをしてしまうと誰でも「同じ失敗を繰り返してはならない」と考えます。しかしそれを過剰に意識してしまうと、自らミスを招くパターンにハマってしまうのです。

人は「ミスをしない」ということに思考を支配されると、肝心の仕事内容が頭から抜け落ち、仕事に対する集中力を奪われます。そのような集中力に欠けた状態で仕事をしてもうまくいくはずがなく、次々とミスを重ねてしまい、自ら「抜け出せない」状況を作っていきます。

また人間は考えていること想像していることを実行する能力が高い生き物です。しかし、「ミスをしない」などという否定の状況は想像することが難しいそうです。そのため「ミスをしない」のミスを想像してしまい、結果ミスをしてしまうということが起こってしまうといわれています。

2. 失敗を恐れて新しい事に着手できない

仕事で失敗を犯さないことにばかり捕らわれていては、次々と変わるビジネスシーンに柔軟に対応できず、ステップアップを困難にします。特に責任感の強い人や真面目な人は「失敗をしてはならない」と思い詰めやすく、さらに「仕事ができないダメな人間だ」などと無意識に自分を責める傾向にあります。

自信を無くしてしまうと新しい仕事に着手するどころか、「どうせ失敗する」などといった厄介な自己暗示にかかってしまう恐れもあり、ますます仕事がうまくいかなくなります。

3. 何をやっても上手くいかないと常に考えてしまう

仕事がうまくいかない時、成功する姿をイメージができなかったり「やっぱり今回もダメだった」などというマイナス思考が頭をよぎってはいませんか?

「何をやっても上手くいかない」という考えに長期間支配されると自信を無くし、表情が暗くなっていき、いつの間にかネガティブな口癖を発するようになってしまいます。深刻なケースでは、心の病を引き起こす原因になるほど、マイナス思考は危険です。

4. 間違った方向に力を入れている

失敗を恐れるあまり、苦手意識のある仕事を後回しにしたり他人に押し付けようとするなど、危険回避にばかり時間と労力を費やす人がいます。

また、他人の失敗で自分のミスを覆い隠そうとしたり、他人を蹴落とすことで自分の尊厳を守ろうとする弱い人も存在します。そんなことをしても仕事がうまくいくかないことは明白ですが、一度自分を見失うと周りが見えなくなってしまい、知らず知らず、自分も周りも傷つけてしまいます。

5. 変わりたいと思いながらも本当は今のままがいいと思っていてブレーキがかかる

客観的に見ると、なぜ良いと分かっている事を行動に移さないのか不思議に感じることでしょう。しかし当事者にとって「変わる」ということは自分と向き合い、場合によっては今までの自分を否定することにもなり、かなりの勇気とパワーを必要とします。

自信を無くし、自己評価が低くなると、状況が好転するイメージが沸かなくなり、逆に「下手なことをしてより状況を悪くしてしまうのでは」という想いに駆られ、どうしても動けなくなってしまいます。今の状況は良くないと分かっていても、変わることでどんな痛みが待ち受けているか分かりません。それなら「今の場所に留まろう」と、自分の可能性を自分で捨ててしまうのです。

仕事がうまくいかない時にストレスを軽減する対処法5つ

仕事がうまくいかず、上司に怒られ、一方、仕事のできる部下や同僚はどんどん出世して自分を追い越していく… そんな状況で「なんで自分だけこんなに仕事がうまくいかないんだろう…」と思いつめ、自分にイライラし、ストレスを抱えてしまっていませんか?ストレスは放っておくと心の病気を引き起こしてしまし、大変危険です。

以下、そんな危険なストレスを軽減させる方法をご紹介します。

1.仕事が上手くいかない日もあると開き直る

仕事をする上で失敗しないことは重要ですが、「起こってしまった事は仕方がない」と切り替えて、「この後どうするべきか」に意識を集中させる方が、格段に仕事がうまくいきます。「ミスをした人間がそんな態度をとるなんて」と難しく考えず、「そんな日もあるさ」とあっけらかんと終わらせて、次の仕事に目を向けるようにしましょう。

それでも気分転換が上手にできない場合は、一旦伸びをして落ち着く、甘い物を食べるなど、仕事がうまくいくためのルーティーンを新たに編み出すのも良い方法です。

2.仕事が上手くいかない日がずっと続くわけではないと考える

朝のこない夜はありません。雨が降ってもいつかは止みます。それと同じく、悪い日が永遠に続くことはあり得ません。ただし、嵐が過ぎ去るのをただじっと耐えるだけでなく、良くするための努力は必要です。どうすれば仕事がうまくいくかを考え、行動し続けていれば、必ず道は拓けます。

3.うまくいくコツを上司にそれとなく聞いてみる

仕事がうまくいかない人の中には人一倍責任感が強く、一人で抱え込んでしまったり他人に頼ることが苦手な人がいますが、仕事は決して一人でするものではありません。もし見本にしたいような、仕事ができる上司が周りにいるなら、せひ頼ってみてください。

いつも一人で頑張っている部下が自分を頼ってくれれば、ほとんどの上司は喜びます。ほんの少し勇気を出せば人間関係も円滑になり、仕事がうまくいかない悪循環から抜け出す大きなきっかけとなります。上手く人を頼れるようになるのも、仕事をする上で大切なことです。ぜひ身につけましょう。

4.こだわりを手放して、新しい事を受け入れてみる

自分に厳しい人や真面目な人ほど、「こうあらねばならない」と自分を縛りがちです。仕事を「しなければならないこと」と捉えていると、夏休みの宿題のように「やりたくないこと」に変質してしまい、そこから自由な発想など生まれません。

まずは今までのこだわりを捨て、自分の本当にやりたい事や目標は何かということに目を向けましょう。その達成に向けて試行錯誤をしていれば、何をすれば良いのかが分かり、やがて仕事に楽しさを見いだすことができます。

5.うまくいかない原因を見つけて、対策をする

物事には必ず原因があります。落ち込んだり自分を責めるのではなく、まずはできる限り客観的な視点から原因を探りましょう。どうしても客観的に判断できない場合は、同僚や上司意見を仰ぐのも一つの方法です。

仕事がうまくいかない原因を理解すれば対策を立てることができ、その後の行動が決定します。ストレスを最小限に抑えるためにも、落ち着いて対処に当たりましょう。

以下の記事では、仕事がうまくいいかない・仕事での人間関係に疲れた…などと感じている方に向けて仕事でのストレス解消法について、より詳しく紹介しています。仕事でストレスを抱えていると思ったら、ぜひ読んでみてください。きっと気持ちが軽くなるはずです。

仕事でストレスを貯めやすい人の特徴と職場でのストレス解消法

仕事でストレスを感じない人はいませんが、ストレスが貯まってもうまく発散できる人もいますし、ストレスを貯めないようにできている人…

仕事がうまくいかない時、前向きになれる言葉5つ

仕事がうまくいかないときは辛い、仕事を辞めたいと感じてしまいますよね。そんなとき、元気づけてくれるのが偉人の言葉です。偉人たちは、偉人になるまで、そして偉人になってからも大きな試練を乗り越え続けており、膨大な数の失敗を経験しているのです。あのエジソンでさえ、白熱電球を発明するまでに何万回も実験に失敗したといいます。

膨大な数の試練を乗り越えている偉人の言葉には圧倒的な説得力があり、悩んでいる人の辛い気持ちを救ってくれる力があります。以下、偉人たちのとっておきの言葉をご紹介します。

「失敗したところでやめるから失敗になる。成功するまで続けたら、それは成功になる」松下幸之助

大手家電メーカー、パナソニック(旧松下電器産業)を一代で築き上げ、経営の神様と呼ばれた松下幸之助の言葉です。この言葉どおり、仕事からも自分からも逃げずに向き合えば、きっと成功が見えてきます。簡単なことではありませんが、自分の成長のためにも納得のいくところまでやりきりましょう。

参考として、松下幸之助さんの最も有名な著書「道をひらく」があります。この本は薄いですが、松下幸之助さんの「生き方」が感じられる珠玉の1冊で、400万人以上もの悩める読者たちをやさしい言葉で勇気づけてきました。仕事がうまくいかない人必見の1冊です。

「他人と比較して、他人が自分より優れていたとしてもそれは恥ではない」ラポック

イギリスの探検家、ラポックの言葉です。これには続きがあり、見出しの言葉に続き「しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは立派な恥だ」とあります。

人にはそれぞれ違った個性があり、得意なことも異なります。できない部分を憂えるより、自分の仕事に集中しましょう。そうすることで、去年より成長した自分を好きになることができ、前向きに生きていくことができます。

「問題は未来だ。だから私は、過去を振り返らない。」ビル・ゲイツ

マイクロソフトを立ち上げ、フォーブスが行う個人資産番付である世界長者番付では過去18回の首位を取っている、ビル・ゲイツの言葉です。人間なら誰でも失敗やミスを犯します。しかし重要なのは、その後どうフォローするかにあります。「あの時こうしていれば」などと、考えても仕方がない事で時間を費やすのではなく、問題を解決するために全力で動きましょう。

「経験を賢く生かすならば、何事も無駄ではない。」ロダン

19世紀を代表するフランス人彫刻家の言葉です。人はみな、過去の自分からできています。いつか「あの失敗があったからこそ、今の自分がある」と笑って話せるように、失敗を力にして乗り越えていきましょう。

「うまくいかなくても、やったことは全部、将来の自分のプラスになる」孫正義

ソフトバンクグループの創業者、孫正義(そんまさよし)の言葉です。仕事がうまくいかなくても、試行錯誤を繰り返して得た知識やスキルは、きっと将来自分の身を助けてくれます。自分を信じて本気で取り組み、多くのことを吸収しましょう。

仕事がうまくいかない時に辛い・辞めたいと感じるなら転職も視野に

「仕事がうまくいかないのは自分に原因がある」と改善に励んでも状況が好転しない場合、その職場の方針や人間関係などが根本的に合っていないことを疑いましょう。「仕事がうまくいかないことを会社のせいにしてはいけない」と後ろめたい気持ちになることもあるでしょう。

しかし、生きるための「逃げ」は必要です。心の病に陥る前に、自分を活かせる場所を見つける努力をしてください。つまり、「転職」して新しい環境で働くのです!

その方法としては、転職エージェントを活用することが挙げられます。転職エージェントに登録し、キャリアコンサルタントに悩みを相談してみましょう。人に話すことで考えが整理され、自分のやりたい仕事や目標が明白になることもあります。大切な未来のために、賢く活用して道を切り開きましょう。

より詳しく転職エージェントについて知りたい方は下記記事にて転職エージェントに関する全ての情報をお伝えしております。

気になる方はチェックしてみてください。

転職エージェントとは|全てを理解し正しく使うための全情報

「転職エージェントって何?」 「転職エージェントの仕組みが知りたい」 「転職エージェントってどうやって選べば良いの?」 …

おすすめの転職エージェント

転職エージェントによってはキャリアコンサルタントの対応が雑だったり、求人数に差があったりします。

そのため、本当におすすめの転職エージェントを利用しないとあなたの貴重な時間が割かれてしまう可能性があります。

当サイトでは下記記事にて1000人以上の転職エージェント利用者の体験談を基に本当におすすめの転職エージェントを紹介しています。

気になる方はチェックしてみてください。

転職初心者の方におすすめしたい転職エージェントは

  • 「リクルートエージェント」
  • 「DODA」
  • 「パソナキャリア」

の3つです。

複数登録することで、それぞれの転職エージェントの弱みを補いあうことができるので、転職エージェントを利用する際は複数登録することをおすすめ致します。

詳しくは下記記事にて解説しておりますので、ぜひご参考ください。

複数の転職エージェントを掛け持ちで利用すべき?理由付きで徹底解説

「転職エージェントを複数利用したほうが良い」 このような意見をよく聞くことがあります。 結論から言いますとこの知識…

リクルートエージェント

「リクルートエージェント」は、転職成功実績、保有求人数No.1の圧倒的業界第1位を誇る転職エージェントです。

転職エージェントを利用する際はリクルートエージェントを利用しない手はないでしょう。

リクルートエージェントは転職をする全ての人におすすめの転職エージェントです。

DODA

「DODA」は業績、求人数共に業界第2位という大手転職エージェントで、登録者のペースに合わせて転職活動をしてくれますし、転職初心者にも優しいキャリアコンサルタントが在籍しています。

求人数も多く、求人の質も良いので全ての人におすすめの転職エージェントです。

パソナキャリア

また「パソナキャリア」もキャリアコンサルタントの質が高いと業界で有名な転職エージェントです。

業績は業界で第4位、求人数はリクルートエージェントやDODAに比べると少ないのですが、求人の質も良く、何と言ってもキャリアコンサルタントの質は業界でもずば抜けて高く、とにかく登録者の気持ちを優先して対応してくれますし、転職初心者にも優しくキメの細かいサポートが特徴です。

恋愛が原因で仕事がうまくいかないなら別れも考えておこう

どれだけ愛していても、仕事に支障をきたすほど振り回されてしまうようなら別れも考えなければなりません。また、その人と一生を共にする覚悟があるのなら、仕事をしながらパートナーを支えていくだけの器が必要になります。

相手の状態によりますが、危険な共依存関係に発展する場合もありますので、自分にとってプラスになるお付き合いかどうか、客観的に見極めることが重要です。

仕事うまくいかない時は、そんな日もあると前向きに受け止めよう

人生、山あり谷ありと言うように、生きていれば良い日も悪い日も巡ってきます。自身が成長すれば、その分危険予測や対処方法が身についていきますが、それでも天災と同じく悪いことは不意に降りかかってくるものです。

仕事がうまくいかない時は「そんな日もあるさ」と前向きに受け止めて対処に当たり、プライベートでは好きなことをしてストレスを跳ね飛ばしましょう。そうして地道に歩む道は、きっと幸福な未来へつながっていると信じ、自分のペースで歩んでいきましょう。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。