▼当サイトで申込みが多い転職エージェントはこちら!(複数のエージェントに登録することで年収アップに直結する非公開求人を見つけやすくなります!)

【1位】リクルートエージェント絶対に使うべき、国内最大手のNo1転職エージェント!公開求人・非公開求人含め20万件以上というダントツ業界トップの求人数
【2位】DODA利用者満足度はなんと驚異の90%!キャリアアドバイザーが優しく丁寧にサポートしてくれることから転職初心者には最適
【3位】JACリクルートメント転職エージェントオリコンランキングで毎年総合第1位という非常に高い評価を受けている転職エージェント。

▼【登録無料】転職活動で役立つ!あなたの気づいていない強みを発見できるリクナビネクスト グッドポイント診断に登録しましょう!

3分で完了!グッドポイント診断はこちら!

20代におすすめの転職エージェントまとめ|年収アップのための全知識も

【この記事の語り手:宮前】

阪大卒。元転職エージェント運営企業勤務の46歳。妻と中学生の息子が2人、愛犬がいる。転職エージェントではIT領域のキャリアアドバイザーとして、面談しサポートした求職者は2000名以上。現在は企業に対して採用コンサルや面接の代行をしているほか、転職wikiでは語り手として皆さんにプロでしか知り得ない情報をお伝えしている。

皆さんはこのように思ってはいませんか?

  • ◆20代におすすめの転職エージェントが知りたい
  • ◆年齢やタイプ別におすすめの転職エージェントを知りたい

転職成功のためには、転職エージェントの評判を知ったうえで自分に合った転職エージェントを利用することが欠かせません。

むしろ、自分に合わない転職エージェントの利用は転職失敗につながってしまう危険も…

でも、ご安心ください。

この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信をもって言えます。

さらに、この記事では20代におすすめの転職エージェントのほか以下のような内容をお伝えしています。

【この記事でお伝えしていること】

  • ◆元キャリアアドバイザーが利用者の評判をもとに厳選した20代におすすめの転職エージェント
  • ◆希望の転職を実現できる20代の転職エージェントの選び方
  • ◆転職のプロが教える情報強者の転職エージェント活用術

また、この記事では、100%正しい情報を保証しています。というのは、自身で転職エージェント利用経験があり、2000名以上をサポートしてきた元キャリアアドバイザーの私宮前が執筆しているからです。

さらに、各転職エージェントの評判を調査するために転職エージェント利用者約1000名に対してweb上や電話、対面で調査しています。その調査も学歴・年収・性別・業界業種などばらつきが生じないように調整しました。

この記事に入る前に!読者の皆様へ宮前からひとこと

やっと気温が落ち着いてきて、過ごしやすくなってきましたね。

さて、この記事を読み進めてもらう前に皆さんにお伝えしたいことがあります。

それは、、、「10月は求人数が増えてライバルが少ない転職にもってこいの時期!早めの行動がベスト」ということです。

10月は夏にボーナスをもらってから退職した人材の欠員を埋めるため、企業は活発に採用活動を開始。10月は1年でいちばん求人数が多くなるのです!(産業別新規求人数の推移(一般)(平成29年度~)

さらに、10月の転職活動は4月入社に向けた採用ではないので、ライバルが少ないことが特徴。

この記事でご紹介する私宮前が厳選した転職エージェントから、4社以上の転職エージェントを併用すれば、この10月に最高のスタートを切ることができるでしょう!

ライバルが少なく求人数が最も多いこの10月、チャンスをものにするたった1つのコツは「今すぐ行動を起こすこと」です。

20代が転職エージェントを利用すべきたった1つの理由

20代が転職エージェントを利用すべき理由はたった1つ。その理由が以下です。

企業の懸念点を払拭してあなたの強みを企業にプッシュしてくれる

20代は教育しやすく、今後企業の中核メンバーになる素質があることから、企業は積極的に20代の人材を採用します。

しかし、コストをかけてしっかり育成したいので、企業は20代を採用する際は非常に慎重に判断します。

20代を採用する企業からすれば、以下のようなことをどうしても懸念してしまうのです。

企業が20代を採用する上で懸念していること

転職エージェントは面談であなたの強みを明確化してくれ、企業に対して選考前にあなたの強みをプッシュしてくれます。

企業はあなたの強みを選考前に知ることができるので、懸念点を抱かずに選考・採用活動ができるのです。

つまり、あなたにとっては有利な状態で選考を受けることができます。

実際に、転職エージェントを利用して希望の転職を実現した20代の方は大勢います!20代だからこそ、転職エージェントを利用して希望の転職を実現しましょう!

20代におすすめの転職エージェント

では、早速20代の転職エージェント利用者500名への調査結果と元キャリアアドバイザー宮前のプロ視点をもとに厳選した、20代におすすめの転職エージェントをタイプ別にご紹介していきます。

この章のポイントとしては、気になった転職エージェントはまずは登録してみることです。

あとから面談やサポートを受けて「やっぱ違う」と思えばすぐに解約できますし、どの転職エージェントも登録は2分ほどでできますよ!

では、それぞれ見ていきましょう!

20代で転職するなら利用必須の転職エージェント4選

まず、あなたが20代であればまずは登録して理由すべき転職エージェントは以下の4つです。

【20代であれば登録必須の転職エージェント】

  • type転職エージェント
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • リクルートエージェント
では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

type転職エージェント

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは一都三県に特化した転職エージェント。

type転職エージェントは「圧倒的なサポート力」と「非常に質の高い求人紹介」が特徴で、20代の転職に非常に強みがあります。

type転職エージェントは業界No.1の年収アップ率を誇り、なんと71%もの方が転職後に年収アップを実現しています。それはtype転職エージェントが質の高いサポートをしているからに他なりません。

また、type転職エージェントは以下のような非常に質の高い求人(年収が高く人気の企業の求人)を20代の利用者に紹介しているため、転職後に年収の大幅アップが実現しやすいのです!

type転職エージェント利用者の裏付け口コミ

24歳男性・インフラエンジニア:年収320万円台

何度も面接の練習をしてくれた

面談の際にキャリアアドバイザーの方が「うちはハッキリ言ってリクルートさんやDODAさんにはブランド力ではかなわないんですよ(笑)でも、だからこそサポートは個別に時間をとってできるので、大手にないサポート力があるんです」と言っていましたが、実際にこれでもかというくらい面接の練習もしてもらえましたし、毎回書類の添削もしてもらいました。

他のエージェントよりも書類通過率も選考通過率も高かったので、面談のときにキャリアアドバイザーの方が言っていたことは間違いではなかったんだなぁと感じています。

28歳女性・IT:年収450万円台

求人のマッチング度が素晴らしかった

他のエージェントだと面談で大手希望と伝えたのにも関わらず中小や聞いたこともないようなベンチャー企業、「絶対ブラックだろ」という求人も紹介されることも多々あったのですが、type転職エージェントは希望通り大半が大手で、大手でない企業も自分が活躍できそうということで紹介されたベンチャー企業でした。

都内で希望の転職を実現したいという方にとっては、type転職エージェントは最適なエージェントだと思います。

以下の記事では、type転職エージェントの20代の利用者の評判・口コミをご紹介しています!

【type転職エージェント】20代の評判まとめ|元社員が転職成功の秘訣を公開

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントは新卒領域で首位のマイナビが運営する転職エージェントで、20代の転職に非常に強みがあります。

なんと、マイナビエージェントは楽天リサーチ(2018年1月実施)で「20代に信頼されている転職エージェント業界No.1」を獲得しています。

マイナビエージェントは楽天実施の調査で20代に信頼されている転職エージェント業界No.1を獲得

以下のグラフをご覧ください。マイナビエージェント公式サイトに記載のある利用者の年齢別のデータですが、25歳以下~35歳の利用者が全体の76%を占めています。

パソナキャリアは利用者の76%を25歳以下~35歳までの利用者が占めている
マイナビエージェントは20代に支持されており、特に第二新卒の年収アップ率は24歳で76%にも達します!

マイナビエージェントは非常に高いサポート力と求人の質が特徴なので、年収がアップしやすいんです!

マイナビエージェントは非常に高いサポート力を持っているので、満足度96.4%という業界No.1の満足度を誇る転職エージェントになっています。

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代男性・エンジニア:年収500万円台

企業の内部の情報を教えてくれたのが役立った

転職でこちらを利用しました。マイナビエージェントで良いと感じたことは担当のコンサルタントが業界出身者だったことです。

私の場合エンジニアなので、担当のコンサルタントがエンジニア出身だったことは求人の紹介や選考対策に非常に役立ちました。

A社はゆったりとした社風なのでマイペースな〇さんに向いていると思いますよ、とったように企業の内部の情報を教えてくれるので具体的に働くイメージができたのがよかったです。

20代女性・ゲーム業界(シナリオライター):年収300万円台

親身になってサポートしてくれて念願のゲーム会社に転職

新卒でも転職でもマイナビにお世話になりました。

私は新卒で入った企業をすぐに辞めてしまったので、はっきり言って転職できるか不安でしたが、マイナビは親身になって面接日程の調整から対策まで、なんでもしてくれた。その結果ゲーム会社に転職できました。

以下の記事では、マイナビエージェントの20代の利用者の評判・口コミをご紹介しています!

【マイナビエージェント】20代の評判まとめ|元社員が転職成功の秘訣を公開

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

パソナキャリア

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは派遣などの事業を展開する人材会社大手のパソナが運営する転職エージェントです。

パソナキャリアは圧倒的な高さのサポート力を持っており、サポートの質の高さは業界ではダントツ。

業界ダントツの面接対策や書類添削などのサポートの質の高さがあってか、パソナキャリアはなんと年収アップする転職者が67.1%という驚異的な実績を誇っています。

パソナキャリアは、転職が初めてであってもキャリアに自信がなかったとしても圧倒的なサポート力で利用者の市場価値を上げ、大手企業に転職させて年収アップを実現させることを得意にしている転職エージェントです。

パソナキャリア利用者の裏づけ口コミ

20代男性・SE:年収350万円台

独自の、魅力的な求人を紹介してもらえた

パソナキャリアだけ、少し異色な求人や魅力的な条件の求人を紹介してくださいました。

毎回「お!!」と思う求人が送られてきました。

この口コミの全文を見る

20代男性・営業:年収450万円台

ダントツのサポート力は本当だった

最初に驚いたのが担当の方とのやりとりが前のエージェントと違ってかなり親身になってくれてたことです。

前のは大手ということもあって、機械的な相談という印象でしたが、こちらは親切に話を聞いてくれます。

この口コミの全文を見る

以下の記事では、パソナキャリアの20代の利用者の評判・口コミをご紹介しています!

【パソナキャリア】20代の評判まとめ|元社員が転職成功の秘訣を公開

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは1977年のサービス開始以来41万人という、業界ダントツNo.1の転職実績がある転職エージェントです。

リクルートエージェントは25歳以下~30歳までの利用者が全利用者の59%を占めているのが特徴です。

また、リクルートエージェントは業界No.1の内定率を誇り、非常に強い対企業交渉力を持っています。

また、リクルートエージェントは年収交渉にも強いので年収アップ事例も多いです。

リクルートエージェントは約20万件ある求人の中でも内定につながりやすい「非公開求人」が8割以上を占めており、キャリアアドバイザーはあなたの希望にあった求人を紹介してくれて転職成功に向けて全力でサポートしてくれますよ!

また、リクルートエージェントは全国47都道府県に優良な求人を保有しているので、地方や地元で転職したい20代の方にもおすすめです!

リクルートエージェントの20代利用者の裏付け口コミ

20代男性・IT:年収500万円台

つまずいた理由を話すと改善策を提案してくれた

うまくいかなかったことも多かったですが、次もありますよ!と応援してくれただけでなく、つまずいた理由を話すと改善策を提案してくれました。更に、実際に本番で活かせるように個別に面接練習の場を設けてくれました。

20代男性・営業職:年収450万円台

最大手の信頼感はやっぱり違う!

ほかのエージェントも併用していたのですが、初回の面談のクオリティが非常に高く、満足感がありました。

私の過去の経歴や希望する業界、業種を丁寧に聞いてくれたあと、マッチしそうな企業を15社ほど提案頂き、中には自分では考えていないような求人もありましたが、それも、私の希望する労働条件や今後活躍できそうかを基準に考えて提案してくれた求人でした。

また初めての転職でなにもわからない状況でしたが、書類の添削指導や面接対策を丁寧にしてくださったり、企業ごとに質問傾向を教えてくださったりと、リクルートエージェントさんは非常に信頼でき、安心して転職活動を進めることができました

以下の記事では、リクルートエージェントの利用者の評判・口コミをご紹介しています!

【動画あり】リクルートエージェントの評判・口コミまとめ|元社員が徹底解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

20~25歳(第二新卒含む)の方におすすめな転職エージェント3選

あなたが20~25歳であれば、以下の転職エージェントを利用すべきです。

【20~25歳の方におすすめの転職エージェント3選】

  • JAIC
  • マイナビエージェント
  • type転職エージェント
では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

JAIC

【公式サイト】http://www.jaic-g.com/

JAICは既卒・高卒・フリーター・第二新卒に特化した転職支援を専門にしている特化型転職エージェント。

JAICは20代前半の方の中でも、第二新卒・フリーター・既卒などキャリアに自信のない20代前半の方におすすめです。

JAICは以下の理由でキャリアに自信のない20代前半の方々から支持されています。

【JAICが選ばれている2つの理由】

  • 1.社会人のマナーや営業力を鍛えられる
  •  ・・・7日間の「JAIC営業カレッジ(無料)」で、入社後に即戦力で活躍できる能力がつけられる
  • 2.内定がとりやすい
  • ・・・厳選した20社の企業と書類選考なしで面談でき、その場で内定がとれる
JAICは、キャリアに自信がなくても正社員になれると評判。なんと、正社員への内定率は80.1%にも上ります!

JAICは無料で10日間かけて行われる「JAIC営業カレッジ」が最大の特徴。「JAIC営業カレッジ」では職務経歴書の書き方や面接のマナーなど転職(就職)活動で必須になるスキルを徹底的に教えてくれます。

さらに、それだけでなく入社後に即戦力として活躍できるように「営業力」「社会人としてのマナー」なども身に着けることができるほか、最終日には20社との面接の機会が与えられ、その場で内定を取ることができるんです!

正社員としてキャリアアップしたい20代前半の方なら、JAICは外せません。

JAIC利用者の裏付け口コミ

20代女性・派遣:年収250万円台

実践的なビジネスマナーが学べたのは財産になった

営業カレッジでは、名刺の渡し方から入室の仕方などビジネスマナーが学べたので実践的だと思った。飛び込み営業はきつかったが、ペアの人と1番の成果が出せたときは嬉しかった

20代男性・フリーター:年収200万円台

営業カレッジは実りのある機会だった

営業カレッジでは職務経歴書や履歴書の書き方やビジネスマンとして必要な知識を学べて、その後の面接で学んだ知識を活用できたのがよかったです。結局2社から内定をいただけたので、ジェイックさんには感謝しています。

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントは先述の通り、20代に選ばれている転職エージェント業界No.1。

特に、新卒と年齢の近い25歳までの年齢の転職に絶大な強みを持っています。

なんと、マイナビエージェントは24歳で年収アップ率は76%、25歳で70%を超えているという驚異的なデータがあります。

あなたが20歳~25歳まででしたら、マイナビエージェントを利用しない理由はありません!

type転職エージェント

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは運営している株式会社キャリアデザインセンターは新卒事業も展開。

そのため、新卒と年齢の近い20代前半の転職に非常に強いのが特徴です。

「上質なサポート」と「非常に高い求人の質」であなたを希望の転職実現へと導きます。

type転職エージェントは20歳~25歳の年収アップ率は好評していませんが、マイナビエージェントと同様程度の非常に高い年収アップ率を誇っているのは間違いありません。

マイナビエージェントとの併用で20代前半から年収アップを狙いましょう!

25歳~29歳の方におすすめの転職エージェント

あなたが25~29歳であれば、以下の転職エージェントを利用すべきです。

【25~29歳の方におすすめの転職エージェント3選】

  • パソナキャリア
  • type転職エージェント
  • マイナビエージェント
では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

パソナキャリア

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは先述の通り、業界ダントツのサポート力が特徴。

なんと、平均1人あたり20時間以上もの時間を面接対策などのサポートに費やしてくれます。

利用者層は26歳~30歳が約32%と最も多く、パソナキャリアは26~29歳に最も選ばれている転職エージェントと言うことができるでしょう。

パソナキャリアの「サポートの親身さ・質の高さ」は、30代に向けてキャリアアップを目指す20代後半には非常に大きなメリットになります!

type転職エージェント

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは、20歳~25歳におすすめの転職エージェントに続き26歳~29歳におすすめの転職エージェントでもランクイン。

type転職エージェントは上質なサポートと、運営年数20年以上という老舗転職エージェントならではの豊富なノウハウを保有しており、30代を前に大幅なキャリアアップを可能にするサービスを提供しています。

『パソナキャリア』と後述する『マイナビエージェント』と併せて利用すれば、20代後半で希望の転職実現に大手をかけることができるでしょう!

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントも20代後半の転職に非常に強く、丁寧なサポートとマイナビエージェント独自の非公開求人の質の高さが特徴。

キャリアアドバイザーは全員転職経験があり、面談ではじっくりと話をきいてくれた上で本当にマッチする求人を厳選して紹介してくれます。

実際、マイナビエージェントの親身なサポート体制に憧れてマイナビに転職してくるキャリアアドバイザーも多いんですよ。

正社員になりたい20代におすすめの転職(就職)エージェント2選

今は派遣社員・フリーター・契約社員だけど転職(就職)して正社員になりたいという20代の方には以下2つの転職エージェントがおすすめです。

【正社員になりたい20代におすすめの転職エージェント2選】

  • JAIC
  • ハタラクティブ
では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

JAIC

【公式サイト】http://www.jaic-g.com/

JAICはフリーターや即卒に特化した転職エージェントで、なんと非正規雇用から正社員への転職率は80%を超えています。

JAICは登録後10日間の「営業カレッジ」というビジネスマナー研修を受ければ、厳選された優良企業20社を書類選考なしで面接を受けることができます。

一気に20社もの企業の選考を受けられるので、求人企業とマッチすれば早期に転職が決まる可能性が高まります!

また、「JAICといえば営業」と言われているほどJAICは非正規雇用から正社員で営業職の転職に強みを持っているので、「キャリアには自信がないけど正社員で営業職として活躍したい」という方にはJAICはピッタリです!

ハタラクティブ

【公式サイト】https://hataractive.jp/

ハタラクティブはレバレジーズという企業が運営する、フリーターやアルバイトなどキャリアがない20代に特化した転職エージェントです。

ハタラクティブは非常に高いサポート力が特徴で、なんと書類選考通過率は91%、内定率は80%と驚異的な数値を記録しています。

一般的に書類選考の通過率は3割ほどなので、いかにハタラクティブのサポート力が高いかがわかりますね。

ただし、拠点が東京・神奈川・埼玉・千葉になり、面談可能な場所が渋谷と立川になりますので、そのほかの地域は電話相談となります。

ハタラクティブは求人も1都3県の求人が多いので、首都圏に転職したい20代の人でキャリアに自信がない20代の人に向いている転職エージェントです。

ハタラクティブ利用者の裏付け口コミ

20代男性・飲食:年収200万円台

魅力的な求人を紹介してもらえた

仕事の選び方から履歴書や職務経歴書の書き方も丁寧に教えてくれました。アルバイトしか経験がなかったので本当に営業になれるのか心配でしたが、担当の方は魅力的な営業の求人をたくさん紹介してくれました。サポートもとてもしっかりしていてよかったです。自分ひとりだったら絶対に営業になれなかったと思います。

20代女性・派遣社員:年収200万円台

派遣から正社員になれた

派遣社員から事務の正社員に転職できましたが、面接の練習を何度もやってくれたのが本当に助かりました。選考でも何回も落ちて落ち込んだ時もありましたが、担当の方は「まだこれからですよ!」と励ましてくれたのが嬉しかったです。

20代女性におすすめの転職エージェント3選

あなたが20代の女性であれば、以下3つの転職エージェントはマストで登録すべきでしょう。

【20代女性におすすめの転職エージェント3選】

  • パソナキャリア
  • type転職エージェント
  • マイナビエージェント
では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

パソナキャリア

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは、「女性の転職ならパソナ」と昔から言われているほど女性の転職に強く、特に今後のライフスタイルを考えなければならない20代女性にはおすすめです。

特に、以下のような20代の女性はパソナキャリアを利用するべきです。

【パソナキャリアを利用するべき20代女性】

  • 1.事務や販売、営業などの仕事に転職したい20代女性の方
  •  ・・・事務や販売、営業の求人が多く、サポートのノウハウも充実
  • 2.未経験の業界・業種に転職したい20代女性の方
  •  ・・・あなたの経験を評価し、未経験でも活躍できる求人を紹介して徹底的にサポートするので未経験業界・業種への転職もしやすい
  • 3.大手企業や外資系企業に転職してキャリアアップしたい20代女性の方
  •  ・・・大手企業や外資系企業の求人も多く、徹底的に業界専門のチームがあなたをサポート
  • 4.キャリアには自信がないが、転職でキャリアアップしたい20代女性の方
  •  ・・・パソナキャリアは圧倒的なサポート力で利用者の市場価値を上げて優良企業への転職を実現することが得意
  • 5.明確な目的がなく、退職してしまった20代女性の方
  •  ・・・面談で転職の軸や希望を考えてくれ、企業にもあなたの強みを見つけてプッシュしてくれる
パソナキャリアは女性の転職に非常に強い転職エージェントですが、それはパソナが女性の活躍を推進している企業だからです。

実際、パソナキャリアのキャリアアドバイザーは20代の女性の気持ちを理解しており、企業の産休や育休など、女性の福利厚生の情報に精通しています。

スキルやキャリアの高さに限らず、あなたが20代女性であればパソナキャリアは絶対に利用すべき転職エージェントです!

type転職エージェント

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントも以下3つの理由で女性から選ばれている転職エージェントになっています。

【type転職エージェントが女性の転職に強い3つの理由】

  • 1.社内でも女性が働きやすい環境を整備している
  •  ・・・社内女性社員比率は55.2%、管理職の3人に1人は女性、全女性社員の31.4%が既婚者、15.0%が育児と仕事を両立
  • 2.女性に特化した転職エージェントサービスも展開
  •  ・・・18年間もの長きにわたり、「type女性の転職エージェント」を展開。女性のキャリアプラン・結婚、出産などのライフスタイルに合わせた転職支援で年間5000名以上もの女性をサポート
  • 3.女性転職のノウハウが豊富
  •  ・・・女性向け転職サイトとしてNo.1の「女の転職@type」を運営。豊富な女性転職のノウハウを所有し、「type女性の転職エージェント」にも活用

特に、以下のような女性はtype転職エージェントを利用すべきでしょう。

【type転職エージェントを利用すべき20代女性の方】

  • 1.キャリアウーマンとして都内の大手企業に転職したい20代女性の方
  •  ・・・都内の大手企業の求人が豊富で、質も非常に高い
  • 2.仕事とプライベートを両立させたい20代女性の方
  •  ・・・運営20年以上の女性の転職ノウハウを保有。キャリアアドバイザーは女性の転職に熟知
type転職エージェントには育児や結婚(もちろん転職も)を経験しているキャリアアドバイザーも多く在籍。女性のあなたのキャリアの悩みや希望が手に取るようにわかります。

それに加え、創業以来から蓄積された女性の転職ノウハウを保有しているので、type転職エージェントは女性であれば絶対に外せない転職エージェントなのです!

type転職エージェントは、同じく女性の転職に強いパソナキャリア」「マイナビエージェントとを組み合わせることで転職活動をさらに有利に進めることができるでしょう!

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントも女性の転職に大きな強みを持っており、マイナビエージェントを運営するマイナビは新卒領域で首位であるため、新卒と年齢の近い20代の女性に非常におすすめな転職エージェントとなっています。

とくに以下のような20代の女性はマイナビエージェントを利用するべきです。

【マイナビエージェントを利用するべき20代女性】

  • 1.大手企業や外資系企業に転職したい20代女性の方
  •  ・・・就活生の就職人気ランキング常連の人気企業や外資系企業の求人が多く、サポート力も抜群
  • 2.第二新卒の女性の方
  •  ・・・新卒領域首位のマイナビは年齢の近い第二新卒の転職に強い
マイナビエージェントは公式サイトでも女性の転職を特集しているほど、女性の転職に力を入れている転職エージェントです。

実際、サポート力が非常に高く「女性の福利厚生が充実している企業を紹介してくれた」「マイナビ独自の求人の質が高く素晴らしかった」といった20代女性からの良い評判は非常に多いですよ!

20代でIT業界で転職したい方におすすめの転職エージェント3選

あなたが20代で、IT・WEB・ゲーム業界で転職を考えているのであれば、以下3つの転職エージェントを利用すべきです。

【IT業界で転職したい20代におすすめの転職エージェント3選】

  • GEEKLY
  • レバテックキャリア
  • ワークポート
では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

Geekly(ギークリー)

【公式サイト】https://www.geekly.co.jp/

Geekly(ギークリー)は、IT・WEB・ゲーム業界に特化したサービスを提供している業界特化型転職エージェント。

Geekly(ギークリー)は、以下の理由で20代の方に選ばれています。

【Geekly(ギークリー)が選ばれる2つの理由】

  • 1.業界出身のキャリアアドバイザーによる専門的なサポート
  • ・・・高度な専門知識を持つ、経験豊富な業界出身のキャリアアドバイザーによる親身なサポートが受けられる
  • 2.質が高く高年収の求人が豊富
  • ・・・6000件以上もの非公開求人の約3割は年収700万円以上
Geekly(ギークリー)は、リクルートキャリア実施の転職エージェントランキングにおいて『カウンセリング・対応満足度部門』『紹介求人案件満足度部門』で1位を獲得。客観的にも高い評価を受けています。

Geekly(ギークリー)は年収700万円クラスの高年収IT求人が豊富。

それだけでなくサポート力も非常に高いので、未経験の20代でも高年収のIT企業への転職を狙えます!

IT・WEB・ゲーム業界で転職したい方であれば、Geekly(ギークリー)は後述の『ワークポート』と同様、利用必須の転職エージェントです!

Geekly(ギークリー)利用者の裏付け口コミ

20代女性・SE:年収350万円台

入社後をイメージできた

担当のキャリアアドバイザーは元SEで、求人紹介の際には「この会社は開発に取り組みたいならどこでも通用するスキルがつけられるのでおすすめ」など入社後にどのようなスキルをつけられるのか、どのような経験ができるのかを伝えてくれました。

そのため、実際に入社後のイメージを見据えて選考に進むかどうか考えられたので非常に質の高い求人の紹介をしてくれました。

20代男性・フロントエンジニア:年収500万円台

丁寧で質の高いサポートでした

ITに特化したサービスをしているだけあって、担当の方の知識が他のエージェントと比較してもかなり深かったのですが、その知識を選考対策に活かしてくれた点が最大のメリットだと感じました。

企業ごとに面接で問われる質問の傾向をとらえて、企業ごとに模擬面接をしてくれたのがとても役立ちました。他の紹介会社だとそのようなことはなかったので、そう考えるとGEEKLYのサポートの質は相当高かったのでと思うので、IT・WEB業界の転職では利用すべきです。

レバテックキャリア

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアはレバレジーズ株式会社が運営するエンジニアの転職専門の業界特化型転職エージェントです。

プログラマーやアプリケーションエンジニア、SEほか、様々な種類・使用言語のエンジニアの求人が豊富。

しかも、大半が年収700万円以上の求人で30代を前に年収アップが狙えます。

エンジニア出身者のキャリアアドバイザーによるヒアリングをもとにした求人の紹介は非常にマッチング制度が高いと評判です。

また、レバテックキャリアの最高の強みは企業情報を知り尽くしていることでしょう。

なんと、レバテックキャリアでは年間3000回以上もキャリアアドバイザー自ら現場に足を運んで企業担当者から情報を仕入れています。そのため、企業の事業内容・社風・年収・選考のポイントなどほかの転職エージェントでは絶対に得られない情報を独占的に所有しているんです!

レバテックキャリアは書類選考に3人中2人は通るほど選考対策が強み。書類選考は通過率10~30%と非常に狭き門なのでこれは驚異的なことです。

更に、レバテックキャリアは企業担当と強力なコネクションと信頼を築いているので年収交渉が得意。なんと年収200万円以上アップした方もいるほどなんです!

求人は一都三県と大阪・兵庫がメインなので、関東か関西の都市圏でエンジニア転職したい方は利用必須です。

レバテックキャリア利用者の裏付け口コミ

20代男性・フロントエンジニア:年収400万円台

ダントツで選考対策が良かった結果、高確率で選考を突破

エンジニアの転職ならレバテックキャリアは使うみたいな風潮があったので自分も利用することに。他3社ほども利用してましたが、レバテックキャリアの担当の方はダントツでタメになる選考対策をしてくれたと思います。選考で過去にどんな人が通っているか、よく出る質問は何かなど細かい情報まで教えてくれたおかげで、他社と比較にならないほど高確率で選考が突破できました。

20代男性・webマーケティング:年収300万円台

担当の方の企業知識が凄かった

担当者の方は何度も企業に打ち合わせでいっており、「この会社は社長がマーケター出身」「この会社の社長はおっとりしていて、社風に体現されてますよ」などかなり深いところまで知っていました。

なので、今後をイメージしながら選考を受けることができたのでサービスの質はかなり高かったと感じました。

ワークポート

【公式サイト】https://www.workport.co.jp/

ワークポート』はIT業界への転職に圧倒的な強みを持ったIT業界特化型の転職エージェントです。

IT業界一筋で10年以上運営してきた実績はだてではありません。

なんと、ワークポートはリクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』にて4年連続「転職決定人数部門第1位」を受賞しているほどの実績があるのです。

ワークポートは以下2つの理由で選ばれています。

【ワークポートが選ばれている2つの理由】

  • 1.既卒・フリーターからハイキャリアな20代まで満足できるサポート
  • ・・・未経験でも可能な正社員求人から、ハイキャリア向け求人まで保有
  • 2.サービスが素晴らしい
  • ・・・無料でプログラミング教室を受講することができたり、無料のセミナーが充実
ワークポートは未経験であれ、フリーターであれ、高年収のエグゼクティブであれ、IT業界で転職したい方なら利用すべき転職エージェント

ワークポートはスピーディーなサポートと対企業交渉力が特徴です。ワークポートは今でこそ様々な業界・業種を扱う総合型転職エージェントですが、IT業界専門の転職エージェントとして10年以上の運営実績があるため、求人企業との強い信頼関係を築いているのです。

そのため、「ワークポートだから書類選考免除で大丈夫」「ワークポートだから年収を上げて入社あせてあげる」ということが可能になるため、有利な状況で転職活動をすることができるのです!

ワークポート利用者の裏付け口コミ

20代男性・営業:年収400万円台

第二新卒で精密機器メーカーから大手日系IT企業に転職

新卒で1年間精密機器メーカーで営業をしており、IT業界は全く無縁といった私ですが、インフラとなるITサービスの提供をしたいと思いITに強いと評判のワークポートを使ってみました。

コンシェルジュの方はとにかく私が転職したい業界に詳しく、企業にあった対策ができたのがIT大手のマーケターとして転職できた要因だと思います。

20代男性・WEB:年収600万円台

深い業界知識に基づいた求人紹介が良かった

私はIT専門でやりたいというより、ITベンチャーで新規事業に携わりたいという希望でした。今回、転職でご縁があったのがワークポートさんでした。担当のコンシェルジュの方はWEBベンチャーの中でも新規事業を積極的にやっている企業だけに絞って求人の紹介とサポートをしてくれました。

キャリアに自信のある20代におすすめの転職エージェント2選

あなたが高学歴だったり大手企業やメガベンチャーにいるなど、キャリアに自信がある20代あれば以下2つの転職エージェントを利用すべきです。

【キャリアに自信のある20代の方におすすめな転職エージェント2選】

  • JACリクルートメント
  • ビズリーチ
では、一つずつ見ていきましょう!

JACリクルートメント

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントはロンドン発祥の転職エージェントで、ハイキャリア層の転職では圧倒的な強みを持っています。

JACリクルートメントはNTT実施の転職エージェント顧客度満足度ランキングや転職エージェントオリコンランキングで第1位になっているほど上質なサポートを提供していることで有名です。

JACリクルートメントは外資系企業をはじめとして、海外求人、国内最大手企業といった高年収の求人を保有しており、求人の大半が年収600万円以上です。

JACリクルートメントはキャリアに自信がある20代にとっては、更に年収・キャリアアップが狙えます!

また、JACリクルートメントは第二新卒の転職にも強く、旧帝大・早慶・一橋・東工大などの大学を卒業した高学歴層であれば、上質なサポートを通して大幅な年収アップを達成することができます!

JACリクルートメント利用者の裏付け口コミ

20代女性・営業:年収600万円台

全力で企業に推薦してくれた

幾つかのエージェントを利用して思うのが、私にはJAC一番向いていたということです。次の職場に求める条件が多かったので該当する求人が少なかったですが、少ない求人の中でもコンサルタントの方が全力で私のことを推薦しょうとして下さいました。また、連絡がとても早かったのも、とても助かりました

この口コミの全文を見る

20代男性・エンジニア:年収700万円台

内定したときは一緒に喜んでくれた

担当の女性の方は前職が大手メーカーの人事という経歴があり、面接の指導をしてくださるときは、入室からマナーや服装まで細かく丁寧に指導してくださいました。さらに、企業ごとに頻出の質問などを教えてくださり、知識の深さがほかの転職エージェントの方とはレベルが違いました。

面接後には電話をくださり、いつも笑顔で支えてくださって励みになりました。結果、無事に紹介してくださった大手企業に内定を頂きました。報告したときは泣いて喜んでくださり、人として魅力的なコンサルタントの方に出会えて大満足です

この口コミの全文を見る

ビズリーチ

【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

ビズリーチはハイキャリアに特化した転職エージェントで、ハイキャリア層から絶大な支持を得ています。

ビズリーチは一般的な転職エージェントとは違ってヘッドハンターが社内に在籍しており、登録者と企業をマッチングさせて求人を紹介する「ヘッドハンティング型」のスタイルを採っていることが特徴です。

ビズリーチには年収2000万円を超える求人も多くあり、ハイキャリア向けの求人の質の高さは際立っています。

ヘッドハンティングされるまで待たなければならないので早く転職したい人には向きませんが、JACリクルートメントと併用することでハイキャリアな20代の方にとっては大幅キャリアアップ転職が可能になるでしょう!

ビズリーチ利用者の裏付け口コミ

20代男性・総合商社:年収900万円台

面接確約スカウトが魅力的だった

プラチナスカウトで面接確約になったのが良かった。また、ビズリーチでスカウトが来たり、ヘッドハンターに連絡して求人を紹介してもらえるのも良かった。JACと併用していたが、どちらも質の高い求人を紹介してくれた。

20代男性・コンサル:年収700万円台

予想以上に高い年収の求人を紹介してくれる

自分の経歴などのアピールを登録しておくと、自分が求める条件で、かつ希望より高い年収の求人をたくさん紹介してもらえたのがメリットしか感じなかったです。また、定期的にくるビズリーチの南社長からの転職アドバイスのメールが個人的にはタメになったので有料でも買うべきと思いました。

自分にマッチする転職エージェントの選び方

転職活動を進める上では、自分に合った転職エージェントを利用することが大事。

むしろ、自分に合わない転職エージェントを利用することで、満足のいく転職ができなくなってしまうことにも。

今後の人生を決めてしまうことにもなるので、転職エージェント選びは慎重にならなくてはいけないのです。

ここでご紹介した転職エージェントは、実際の利用者からの評判と元転職エージェント社員の目線から厳選しているので、高評価で有名な転職エージェント。

ですが、実際いくら転職エージェントの評価が高くても、あなたをマンツーマンで担当するキャリアアドバイザーとタイプが合わなかったり、転職エージェントのサポートの進め方が合わない場合もあります。

そこで、転職wikiでは以下3つのステップで、自分に合う転職エージェント見つけることをおすすめしています。

【自分に合った転職エージェントを見つける3ステップ】

  • ①ランキングでご紹介する転職エージェントで気になったものはすべて登録する
  • 登録・利用で料金が発生することはないし、登録は1分~5分で終わるものが大半
  • ②実際に面談に行ってみる、この段階で「紹介された求人の質が低い」「サポートに期待できない」と思ったら切り、転職エージェントを絞り込む
  • ③求人に応募してみて実際にサポートを受けてみる
  • さらに絞り込み、自分に合う転職エージェントのみに絞り込んで利用す

また、転職エージェントを選ぶ際は以下5つの比較基準から選んでいきましょう。

【転職エージェントを選ぶ際の5つの基準】

  • 1.キャリアアドバイザーの質
  • 2.キャリアアドバイザーとの相性
  • 3.求人の量
  • 4.求人の質
  • 5.サポート内容

ただし、転職エージェントを絞り込んで利用するとしても、絞りすぎてはいけません。

転職wikiでは、以下3つの理由で転職エージェントを4社以上併用することをおすすめしています。

【転職エージェントを4社以上併用すべき3つの理由】

  • 1.自分に合うキャリアアドバイザーに出会える
  • 2.それぞれの転職エージェントの特徴ごとに使い分けできる
  • 3.多くの独占非公開求人を見ることができる

実際に、リクナビNEXTの調査では、転職決定者は平均4.2社の転職エージェントを併用していることがわかりましたし、転職wikiが転職エージェント利用者1000名に対して実施した調査でも結果は同様でした。

出典:リクナビNEXT

転職エージェントは登録から利用、退会まで一切料金はかかりませんから、とにかく気になった転職エージェントはすべて登録し、自分に合う転職エージェントを4社ほどに絞り込むことがベストなのです!

さらに、以下の記事では

◆転職エージェントを複数併用すべき理由や注意点

◆自分に合った転職エージェントの選び方

についてより詳しく解説しています。転職エージェントは自分に合った転職エージェントを併用することで初めて活用できていると言えます。

以下2記事をチェックすることで、自分にマッチした複数の転職エージェントを利用できるようになるでしょう!

転職エージェントを複数利用すべき理由とは|元転職エージェント社員が徹底解説

※転職市場は動きが大きいため、この記事は常に最新の情報に更新してお届けしています。 皆さんはこのように思ってはい…

転職エージェントの失敗しない選び方をプロが解説|5つの比較基準とは

※転職市場は動きが大きいため、この記事は常に最新の情報に更新してお届けしています。 転職成功のためには、…

転職エージェントを最大限活用する方法

この記事では、元転職エージェント社員の宮前が1000名以上の利用者への評判をもとにおすすめの転職エージェントをご紹介してきました。

ですが、おすすめの転職エージェントに登録しても、転職エージェントを最大限活用するためのテクニックを知らないと希望の転職実現へはまだ遠いです。

転職エージェントは以下6つの流れであなたの転職活動をサポートしてくれますが、各ステップごとに転職エージェントを最大限活用するための”コツ”があるのです。

このコツを実践する理解した上で自分に合った転職エージェントを4社ほど併用すれば、希望の転職実現にグッと近づくことができるでしょう。

では、ステップごとに転職エージェントを最大限活用する方法を見ていきましょう!

【ステップ別:転職エージェントを最大限活用する方法】

◆登録

  • 1.嘘は書かない
  • 2.複数の転職エージェントに登録する

◆面談準備

  • 1.必須でなくても職務経歴書・履歴書を提出する
  • 2.転職の目的や希望を明確化しておく
  • 3.自分の経歴を整理しておく
  • 4.紹介してもらう求人の希望を考えておく
  • 5.腕の良いキャリアアドバイザーを紹介してもらう

◆面談

  • 1.面談には連絡なしでは遅刻しない
  • 2.誠実な態度で応じる
  • 3.転職の希望や転職目的を詳細に伝える
  • 4.自分を飾らず包み隠さずに話す
  • 5.キャリアアドバイザーのやる気に火をつける
  • 6.ネガティブな転職理由を伝えない
  • 7.ききたいことは何でも質問する

◆選考

  • 1.選考に進む企業はあらかじめ企業情報サイトで評判を調べる
  • 2.推薦書は必ず見せてもらう
  • 3.同じ求人に複数の転職エージェントから応募しない
  • 4.面接後はフィードバックをもらう
  • 5.現場の社員と話す機会をもらえるようにお願いする
  • 6.キャリアアドバイザーを使い倒す
  • 7.内定がとり4やすい会社の内定をとっておく

◆内定

  • 1.企業に直接きけないようなことはキャリアアドバイザーを通してきいてもらう
  • 2.内定があることを他の転職エージェントにも伝える

◆アフターフォロー

  • キャリアアドバイザーとは良好な関係を築く

◆全ステップ共通編

  • 1.転職エージェントに登録したら放置せず2週間に1回は連絡する
  • 2.キャリアアドバイザーに気に入られるようにする
以下の記事では、この章でご紹介した各ステップごとのコツについて、ポイントを交えながら具体的に解説しています!

転職エージェントの賢い使い方を元転職エージェント社員が解説

※転職市場は動きが大きいため、この記事は常に最新の情報に更新してお届けしています。 皆さんは転職エージェントを利…

まとめ|転職エージェントを併用して20代でキャリアアップしよう!

これまでついてきて下さりありがとうございました!

20代におすすめの転職エージェントについて詳しく見ていきましたが、いかがだったでしょうか?

ここで、再度この記事のポイントをおさらいしていきましょう!

【この記事の8つのポイント】

1.20代は以下の理由で転職エージェントを利用すべき

・・・企業の懸念点を払拭してあなたの強みを企業にプッシュしてくれる

2.20代すべての方におすすめの転職エージェント

20代はこれらの転職エージェントにすべて登録した上で、年齢・タイプ別に気になった転職エージェントにすべて登録しましょう!

3.20歳~25歳の方におすすめの転職エージェント

4.26歳~29歳の方におすすめの転職エージェント

5.正社員になりたい20代の方におすすめの転職エージェント

6.20代女性におすすめの転職エージェント

7.IT業界に転職したい20代におすすめの転職エージェント

8.キャリアに自信のある20代の方におすすめの転職エージェント

あとは、あなたが実際に行動すれば転職はうまくいくはずです。

この記事をブックマークに入れるなどしていつでも見れるようにし、転職活動の大きな一歩を踏み出してください!あなたの転職成功を心よりお祈りしております!

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。