▼当サイトで申込みが多い転職エージェントはこちら!(転職成功者の9割は4社以上のエージェントを併用しています!)

【1位】リクルートエージェント絶対に使うべき、国内最大手の実績No1転職エージェント!公開求人・非公開求人含め20万件以上というダントツ業界トップの求人数
【2位】DODA利用者満足度はなんと驚異の90%!キャリアアドバイザーが優しく丁寧にサポートしてくれることから転職初心者には最適
【3位】パソナキャリア業界ダントツで高いサポート力と上質な求人が強みの転職エージェント。ハイキャリア人材の転職に強み。年収アップ率約7割

▼【登録無料】転職活動で役立つ!あなたの気づいていない強みを発見できるリクナビネクスト グッドポイント診断に登録しましょう!

3分で完了!グッドポイント診断はこちら!

【この記事の語り手:宮前】

阪大卒。元転職エージェント運営企業勤務の46歳。妻と中学生の息子が2人、愛犬がいる。転職エージェントではIT領域のキャリアアドバイザーとして、面談しサポートした求職者は2000名以上。現在は企業に対して採用コンサルや面接の代行をしているほか、転職wikiでは語り手として皆さんにプロでしか知り得ない情報をお伝えしている。

皆さんはこのように思ってはいませんか?

  • ◆30代におすすめの転職エージェントが知りたい
  • ◆年齢やタイプ別におすすめの転職エージェントを知りたい

転職成功のためには、転職エージェントの評判を知ったうえで自分に合った転職エージェントを利用することが欠かせません。

むしろ、自分に合わない転職エージェントの利用は転職失敗につながってしまう危険も…

でも、ご安心ください。

この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信をもって言えます。

さらに、この記事では30代におすすめの転職エージェントのほか以下のような内容をお伝えしています。

【この記事でお伝えしていること】

  • ◆元キャリアアドバイザーが利用者の評判をもとに厳選した年齢・年収別30代におすすめの転職エージェント
  • ◆希望の転職を実現できる30代の転職エージェントの選び方
  • ◆転職のプロが教える情報強者の転職エージェント活用術

また、この記事では、100%正しい情報を保証しています。というのは、自身で転職エージェント利用経験があり、2000名以上をサポートしてきた元キャリアアドバイザーの私宮前が執筆しているからです。

さらに、各転職エージェントの評判を調査するために転職エージェント利用者約1000名に対してweb上や電話、対面で調査しています。その調査も学歴・年収・性別・業界業種などばらつきが生じないように調整しました。

この記事に入る前に!読者の皆様へ宮前からひとこと

やっと気温が落ち着いてきて、過ごしやすくなってきましたね。

さて、この記事を読み進めてもらう前に皆さんにお伝えしたいことがあります。

それは、、、「10月は求人数が増えてライバルが少ない転職にもってこいの時期!早めの行動がベスト」ということです。

10月は夏にボーナスをもらってから退職した人材の欠員を埋めるため、企業は活発に採用活動を開始。10月は1年でいちばん求人数が多くなるのです!(産業別新規求人数の推移(一般)(平成29年度~)

さらに、10月の転職活動は4月入社に向けた採用ではないので、ライバルが少ないことが特徴。

この記事でご紹介する私宮前が厳選した転職エージェントから、4社以上の転職エージェントを併用すれば、この10月に最高のスタートを切ることができるでしょう!

ライバルが少なく求人数が最も多いこの10月、チャンスをものにするたった1つのコツは「今すぐ行動を起こすこと」です。

30代ならすべての方におすすめの転職エージェント

では、最初に30代の方であれば年齢・年収問わずおすすめの転職エージェントをご紹介します。

結論、30代であればキャリアの有無を問わず、下記3つの転職エージェントにすべて登録することをおすすめしています。

  • パソナキャリア
  • type転職エージェント
  • リクルートエージェント

30代は、20代と比較すると応募可能な求人が少なくなってしますので、転職エージェントを複数併用することがマストになってくるのです。

また、家庭もあり失敗できない方も多いと思います。

そのため、30代は複数の転職エージェントに登録して失敗するリスクを減らすことも大事なのです。

転職エージェントを複数併用すべき理由については以下の記事で詳しく解説してますので、併せてチェックしてみてください。

転職エージェントを複数利用すべき理由とは|元転職エージェント社員が徹底解説

※転職市場は動きが大きいため、この記事は常に最新の情報に更新してお届けしています。 皆さんはこのように思ってはい…

それでは、3つの転職エージェントについて見ていきましょう!

パソナキャリア

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリア』は人材業界大手のパソナカンパニーが運営する転職エージェントです。

パソナキャリアは年収アップ率70%超という驚異的な年収アップ率が可能になるほど、転職エージェント業界随一と呼ばれる高いサポート力が特徴です。

パソナキャリアはダントツに高いサポート力を持っているので、一般的に即戦力が求められていて未経験業種・業界への転職が難しい30代の転職において、未経験業種・業界への転職を得意としているんです!

パソナキャリアの圧倒的なサポート力があれば、選考の際のポイントや職務経歴書の添削など徹底的に対策できるので、不利になりがちな30代の転職も恐れることはありません!

パソナキャリア利用者の裏付け口コミ

35歳男性・IT:年収350万円台

スピード感のある丁寧なサポートでした

エージェントもしっかりとわたしの話を聞いてくれて、こちらの思いを組んでくれたことにも感謝しています。

スピード感もすごくて、最初の面談を行ってから一週間後には最初の面接をセッティングしてくれました。

この口コミの全文を見る

33歳女性・経理:年収450万円台

女性の気持ちを汲んでくれるサポート

求人を紹介してくれる際、「ここは福利厚生が素晴らしいですよ」「社員の離職率が低くて一生働ける環境ですよ」といったようにかなり出し惜しみせず厳選して求人を紹介してくれました。また、面接対策が抜群によかったです。企業に受けるコツや注意点を細かく教えてくれたのはとても役立ちました。

この口コミの全文を見る

以下の記事では、パソナキャリアの30代の利用者の評判・口コミをご紹介しています!

【パソナキャリア】30代の評判まとめ|元エージェント社員が本音で解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

type転職エージェント

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

type転職エージェント』は、一都三県に特化した運営歴20年以上の老舗転職エージェントです。

なんと、type転職エージェントは年収アップ率71%。業界No.1の年収アップ率を誇っており、以下2つの理由で30代に選ばれています。

【type転職エージェントが選ばれる2つの理由】

  • 1.質の高い求人と親身なサポート
  •  ・・・都内に特化して古くから運営しているため、有名人気企業の求人を保有。マンツーマンで親身なサポートと併せて年収アップ転職を実現
  • 2.桁違いの対企業交渉力
  •  ・・・最強の営業部隊と企業との強固な信頼性があるため、71%という年収アップ率を実現可能
type転職エージェントは年収アップ率71%という驚異的な年収アップ率を実現していますが、それはtype転職エージェントは年収の高い有名企業への転職を得意としているからです。

都心に転職して年収アップを実現したい方であれば、type転職エージェントは利用必須の転職エージェントです!

type転職エージェント利用者の裏付け口コミ

33歳女性・人材:年収400万円台

求人の質にかなりこだわっている

求人の質が良いです。他の紹介会社では営業の求人を紹介してもらうとインセンティブが高くてノルマが多いような営業会社の求人も紛れていることがあったのですが、type転職エージェントは中堅・大手の企業も多かったです。

他社でこういう求人を紹介されたんですけどと言ったら「この会社は中途でも飛び込みをやらされるし辞めておいたほうがよい」と言われたので、typeは介する求人の質にはかなりこだわっているんだと思います。

39歳男性・コンサル:年収1300万円台

日系→外資でキャリアアップ

求人を紹介してくれる時は「業界ではどのような立ち位置で海外でのシェアが多い」などとにかく詳しく企業の情報を共有してくれました。

日系から外資への転職だったので、社風の違いによる入社してからのやりやすさが心配でしたが、キャリアアドバイザーは直接先方の現場マネージャーに社風を詳しくきいてくれて不安がなくなりました。

typeは、サービスに信頼がある素晴らしいエージェントでした。

以下の記事では、type転職エージェントのメリット・デメリットのほか、利用者からの評判、実際の口コミもご紹介しています!

type転職エージェントの評判はどうなの?元エージェント社員が本音で解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェント』は、人材業界最大手のリクルートキャリアが運営する国内最大手の転職エージェント。転職するなら、まずは利用しておきたい転職エージェントです。

リクルートエージェントは50万人以上の膨大な利用者がおりますが、以下2つの理由で選ばれています。

【リクルートエージェントが評価される2つの理由】

  • 1.1977年サービス開始以来、転職成功者数41万人以上という転職決定数ダントツ業界No.1の実績
  •   ・・・利用者、企業から選ばれ続けるリクルートブランドの圧倒的信頼性
  • 2.公開求人・非公開求人含め約23万件以上というダントツ業界トップの求人数
  •  ・・・巨大なリクルートグループのあらゆる企業とのコネクションにより他社にはない質の高い独自の求人を大量に保有
「転職するならまずは」とリクルートエージェントを利用する方は多いのではないでしょうか?

それもそのはず、リクルートエージェントは1977年のサービス開始以来41万人以上の方の転職を実現しているという業界では圧倒的No.1の実績を出しているので、「転職と言えばリクルート」というイメージになっているからです。

リクルートエージェントは、年齢・性別・学歴・年収・業種業界問わず転職活動をするあらゆる方におすすめできるので、転職するなら利用必須です!

リクルートエージェント利用者の裏付け口コミ

33歳男性・精密機器メーカー:年収750万円台

業界最大手は違うと感じた

業界最大手ということだけあって取り扱われている案件数が非常に多かったです自分が務めている業界は比較的ニッチで、通常の求人サイトやハローワークなどにも中々募集がかかりづらく、従来の転職活動は人づてに行うということが標準的な業界でした。ただ、私の場合は職場の人間関係の問題から転職を行いたかった為、人づての紹介を利用したくない背景がありその点でリクルートメントエージェントは案件数が非常に多く助かりました。

この口コミの全文を見る

36歳女性・金融:年収700万円台

コンサルタントが際立って優秀

書類審査や面接に落ちたら次の案件に応募して!ということはなく、なんで落ちたのかを徹底的に分析してくれました。フィードバックが非常に役立ち、結果的に希望する会社に内定を頂くことができました!ここまでやってくれるのはリクルートエージェントの方だけでしたので、業界最大手は違うなーという印象を受けました。

以下の記事では、リクルートエージェントのメリット・デメリットのほか、利用者からの評判、実際の口コミもご紹介しています!

【動画あり】リクルートエージェントの評判・口コミまとめ|元社員が徹底解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

30~35歳の方におすすめの転職エージェント

この章では、年収ごとに30~35歳までの方におすすめの転職エージェントをご紹介していきます。

30~35歳:年収500万円以下

30~35歳の方で年収が500万円以下の方には下記の転職エージェントがおすすめです。

  • パソナキャリア
  • リクルートエージェント

年収500万円以下の30代の方は、「サポート力の高さ」「紹介求人数の多さ」で転職エージェントを選ぶべき。

パソナキャリアでサポート力の高さを確保し、リクルートエージェントで紹介求人数の多さを確保するのがベストです!

パソナキャリア

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリア』はダントツに高いサポート力を持っており、一人あたり平均20時間以上もの時間をサポートに割いてくれます。

「キャリアに自信がない」「転職が初めてで不安」という方でも、希望の転職実現に向けて徹底的にサポートしてくれるので、年収アップ転職も可能になるのです!

リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

先述しましたが、『リクルートエージェント』は公開求人と非公開求人併せて23万件以上もの求人を保有。

そのため、「未経験可能」「キャリアに自信がなくてもOK」といった求人も非常に多いのです。

パソナキャリアの上質なサポートとリクルートエージェントの膨大な数の求人数があれば、ライバルに差をつけて動けるでしょう!

30~35歳:年収500万円~800万円

30~35歳で年収500万円~800万円のレンジの方は、比較的転職が決まりやすい傾向にあります。

今後、さらにキャリアアップを目指していくためには「対企業交渉力」「サポート力の高さ」の2点を軸に転職エージェントを選ぶのが正解。

下記2つの転職エージェントを利用すれば、「対企業交渉力」「サポート力の高さ」を担保することができます。

  • type転職エージェント
  • マイナビエージェント

type転職エージェント

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

type転職エージェント』はリクルートで執行役員を務めていた方が立ち上げた会社が運営していることもあり、営業体質が強く対企業交渉力はバツグン。

選考段階に企業に向けて強くプッシュしてくれるのはもちろんのこと、内定時には企業に対しての年収交渉で絶大な強さを発揮してくれます。

type転職エージェントは希望よりも高い年収で交渉を勝ち取ってくれるからこそ、年収アップ率71%という驚異的な年収アップ率を実現できるのです。

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェント』はtype転職エージェントと同様、非常に高い対企業交渉力に加え、親身で質の高いサポートが特徴。

マイナビエージェントは保有する求人の質が全体的に高いことが特徴で、マイナビエージェントでしか求人を出さない企業も多いほどです。

近年マイナビエージェントは30代の転職でトップになることを目標にして運営しはじめました。

もしあなたが35歳までであればキャリアアドバイザーの中でも優秀なキャリアアドバイザーがあなたを担当し、非常に質の高い独占求人を紹介して徹底的にサポートしてくれる可能性が高いのでおすすめです!ただし、35歳以上になると求人が少なくなってしまうのでリクルートエージェント、パソナキャリアと併用するようにするのがポイントです。

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

30歳男性・メーカー:年収800万円台

最高のサービスでした

ネットでマイナビはサービスもよく求人も質が高いとのことだったので利用してみました。

私は営業の中でもルート営業で特定のクライアントと関係を築きながらやっていくスタイルでした。転職でもクライアントと長く付き合えるような営業スタイルがとれる企業を希望していましたが、見事に条件通りの求人を紹介してくれたので、マイナビのコンサルタントは優秀だと感じました。(他3社では的外れな求人があったので)

31歳女性・医療機器メーカー:年収600万円台

時間を割いてサポートしてくれた

マイナビさんを利用して思ったのはとにかく求人の質が高いこと。ほかにも3社ほど利用してたが、マイナビさんがいちばん求人の質が高く、自分に対して一番サポートに時間を使ってくれたと思う。

面接が3回あった企業も、スケジュール調整をしてくださりスムーズに選考に進めた。

30~35歳:年収800万円以上

あなたが30~35歳までで年収が800万円以上あるなら、マネジメント能力とキャリアを評価されて比較的転職は決まりやすくなります。

しかし、年収にとらわれずに自身の今後のキャリアを見据えたサポートをしてくれるような転職エージェントを選ばないと、転職後に後悔することになってしまう可能性もあります。

転職wikiではハイキャリア向けで、かつ利用者からの評判も非常に良い下記2つの転職エージェントをおすすめしています。

  • JACリクルートメント
  • ビズリーチ

JACリクルートメント

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメント』はロンドン発祥のハイキャリアに特化した転職エージェントです。

外資系企業を中心に大手企業や海外求人など年収800万円以上の求人を非常に多く保有しており、その中には取締役(CxO)、経営幹部、部長などのエグゼクティブ求人も多く、年収2000万円クラスの求人もあります。

30~35歳でキャリアがあれば、JACリクルートメントはエグゼクティブとして活躍できる求人を提案してくれるので、大幅な年収アップが期待できるでしょう。

JACリクルートメント利用者の裏付け口コミ

35歳男性・SE:950万円台

求人が魅力的でした

希望職種や年収、勤務時間や残業の有無などを細かなところまでヒアリングされ、それに合う求人を紹介されました特に、リクルートやマイナビよりも非公開求人の紹介が多く、全部で40社以上はあったと思います。マイページ上で応募するかどうかを選択できたので、忙しいなか仕事とも並行して転職活動をできました。書類選考が進んだら。直接企業と連絡が取れたのも時間短縮になったと思います。
非公開求人が多いだけでなく、それぞれの求人の質が高いので、内定に至るまでに本命企業を選ぶのに苦労するほどでした

この口コミの全文を見る

33歳男性・製造業:年収800万円台

きめ細やかなサポートがGOOD

職務経歴書をみて直した方がいい箇所を指摘頂けたり、企業別の面接ポイントなどかなり詳細に教えて頂けたりします模擬面接では改善した方がいい点をチェックしていただきました。

この口コミの全文を見る

ビズリーチ

【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

ビズリーチ』はエグゼクティブ・専門職などハイクラスに特化した転職エージェントです。

ビズリーチは一般的な転職エージェントとは違って社内に在籍している「ヘッドハンター」から直接求人の紹介を受けるというヘドハント型の転職エージェント。

ビズリーチの特徴として、年収1000万円クラスの求人が大半を占めており、年収2000万円ほどのエグゼクティブ求人も豊富です。

登録してからヘッドハンターから求人を紹介されるまで待たなければならないのがネックなので、JACリクルートメントをメインに利用してビズリーチをサブ的に利用するのがベスト。

30~35歳のハイキャリア転職はJACリクルートメントとビズリーチを利用することで完璧でしょう!

ビズリーチ利用者の裏付け口コミ

35歳男性・コンサル:年収1200万円台

効率的に転職できた

現職で働きながらビズリーチに登録して転職活動をしていました。ビズリーチの良かったところは何といっても不意に素晴らしい求人の紹介がくること。

忙しい人でも登録して待つだけで転職活動ができるので、無駄な労力を使わなくて済みます。

33歳男性・IT:年収900万円台

高年収の求人が魅力的

メインはJACリクルートメントを利用し、ビズリーチにも登録して利用していました。ビズリーチは求人の提示年収の高さがすばらしい。

JACリクルートメントで求人をもらいつつ、ビズリーチからヘッドハントされるという組み合わせはかなりよかったと思います。

30~35歳:正社員になりたい方・ブランクの長い方

30~35歳でフリーター・契約社員・派遣社員などから正社員を目指している方々・ブランクの長い方々がとるべき戦略は以下2点につきます。

  • パートナーとなるキャリアアドバイザーを見つけること
  • 求人数を確保すること

転職活動は長期化する傾向にありますが、パートナーとなるキャリアアドバイザーを見つけられれば、あなたの強みを見つけてくれて、企業に強くプッシュしてくれるので選考に有利になります。

また、「正社員可能」な求人は少なくなってくるため、とにかく求人数を確保することが大事。

パソナキャリア、type転職エージェント、リクルートエージェントに加えて、下記の転職エージェントを利用するのが正解です。

  • ワークポート
  • アデコ

ワークポート

【公式サイト】https://www.workport.co.jp/

ワークポート』はIT領域の転職に非常に強い転職エージェント。

なんと、ワークポートはリクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』にて4年連続「転職決定人数部門第1位」を受賞しているほどの実績があります。

30代前半で未経験でも正社員になれる求人を豊富に保有しており、求人もかなりの量を紹介してくれることが特徴です。

また、ワークポートはIT専業転職エージェントとしてスタート(現在は業種業界問わず様々な求人を保有)したこともあり企業との強力なコネクションを築いています。

そのため、「ワークポートだから書類選考免除で大丈夫」「ワークポートだから年収を上げて入社あせてあげる」ということが可能になるため、有利な状況で転職活動をすることができるのです!

ワークポート利用者の裏付け口コミ

33歳男性・契約社員:年収350万円台

契約社員から正社員に

IT企業で正社員になれると評判があったので使ってみました。

以前大手の転職エージェントに登録を拒否されてしまったのですが、ワークポートは登録でき、担当の方は嫌な顔せずサポートしてくれました。事務からSEになるので不安はありますが、正社員になれてよかったです。

30歳女性・フリーター:年収200万円台

無料のプログラミングスクールが素晴らしかった

面接経験はバイトの面接しかないほどでしたが、コンシェルジュは面接練習を丁寧にやってくれたので不安なく選考に臨むことができました。また、無料でプログラミングスクールを受講できたので未経験でもエンジニアになることができました。

以下の記事では、ワークポート利用者の評判・口コミをご紹介しています!

ワークポートの評判・口コミはどうなの?元エージェント社員が本音で解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

アデコ(Spring転職エージェント)

【公式サイト】https://www.springjapan.com/

アデコ(Spring転職エージェント)』は世界最大の総合人財サービス企業アデコが展開する転職エージェント。

キャリアアドバイザーが企業の人事と直接話している「両面型」のスタイルを採用しているため、キャリアアドバイザーは企業の情報に熟知しており、企業ごとに特化した選考対策をしてもらえます。

また、アデコ(Spring転職エージェント)は登録を拒否することなく親身にサポートしてくれます。

未経験可能で正社員になれる求人も豊富に紹介してくれるので、30代後半を前に正社員としてキャリアアップを目指しましょう!

アデコ(Spring転職エージェント)利用者の裏付け口コミ

32歳女性・販売:年収400万円台

大手企業を紹介してくれた

派遣の販売職で正社員の経験がなかったので正社員の求人を紹介してくれるのか不安でしたが、大手アパレルはじめ経験が生かせそうな正社員求人を18社も紹介してくれました担当の女性の方も親身になって話を聞いてくれたので利用してよかったと思います。

34歳男性・営業:年収500万円台

サービスの質に満足です

未経験業種への転職に強いとの評判があったので利用してみました。

前回の転職では別の紹介会社を利用したのですが、求人も適当だし全くサポートしてくれなかったのであまり期待していませんでしたが、アデコの担当の方は非常に優秀な方で面談を通して希望をくみ取ってくれ、圧倒的にレベルが高いと感じました。

36~39歳の方におすすめの転職エージェント

この章では、36~39歳の方におすすめの転職エージェントを年収ごとにご紹介していきます。

では、さっそく見ていきましょう!

36~39歳:年収500万円以下

この年収レンジに該当する方は、応募できる求人が少なくなってくるのは否めません。

しかし、求人数とサポート体制を確保すれば希望の転職が実現できる可能性が飛躍的に高まります。

転職wikiでは、「type転職エージェント」「リクルートエージェント」に加えて、下記2つの転職エージェントに登録することをおすすめします。

  • パソナキャリア
  • DODA
キャリアアドバイザーを仲間にしてサポートをしてもらい、諦めずに転職活動を続けて転職に成功された方はたくさんいらっしゃいますよ。

パソナキャリア

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリア』は人材業界大手のパソナカンパニーが運営する転職エージェントです。

業界ではダントツに高いサポート力が特徴で、あなたの市場価値を上げ、年収アップに導いてくれるでしょう。

DODA

【公式サイト】https://doda.jp/

DODA』はパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営している転職エージェントで、リクルートエージェントに次ぐ転職成功実績を持っています。

利用者満足度は90%を超え、親切で丁寧なサポートをしてくれます。

DODAは10万件以上もの求人を保有しており、大量の求人を紹介してくれます。

応募できる求人が少なくなってしまうので、DODAは求人数を確保してくれる頼もしい存在になるでしょう。

DODA利用者の裏付け口コミ

36歳男性・営業:年収400万円台

面談で強みをみつけてくれて自信がついた

DODAは最も優しく対応してくれました。前職がブラックで大したスキルも得られない環境だと感じていましたが、面談で私の強みを見つけてくれました。おかげさまでブラック企業から解放することができました。

39歳女性・サービス業:年収500万円台

地方でも良い求人がたくさんあった

地方での転職を希望していましたが、DODAでは私の地元にも求人がけっこうな数あり、ライフスタイルも考慮した上で、現在勤務している専門商社の会社を紹介してくれました。年齢も年齢なだけあって転職できるか不安でしたが、無事地元で転職できて満足です。

以下の記事では、DODA利用者の評判・口コミをご紹介しています!

DODAの評判ってどうなの?元エージェント社員が本音で暴露

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

36~39歳:年収500万円~800万円

30代後半でこの年収レンジの方は、マネジメント経験が企業に評価され、比較的うまく転職活動を進めることができます。

ですが、希望の転職が実現できるかどうかは「マネジメント経験やあなたの強みを企業にうまく伝えられるかどうか」にかかっています。

ポイントは、「対企業交渉力の強さ」で転職エージェントを選ぶことです。

仮に、面接でマネジメント経験や自分の強みが企業にうまく伝えられなかったとしても、対企業交渉力の強い下記2つの転職エージェントなら、企業にあなたを猛烈にプッシュしてくれるでしょう。

  • type転職エージェント
  • リクルートエージェント

type転職エージェント

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

type転職エージェント』は、リクルートの執行役員出身の代表が立ち上げたキャリアデザインセンター株式会社が運営しており、営業体質の非常に強い転職エージェント。

対企業交渉力は桁違いで、あなたを企業に猛烈にプッシュして選考フローを短縮させたり、年収交渉で希望以上の年収を引っ張ってきます。

事実、71%という業界No.1の年収アップ率はサポート力が非常に高いことと、type転職エージェントの対企業交渉力が桁違いに高いことによるのです。

リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェント』は業界最大手・最老舗・実績No.1の転職エージェント。

巨大なリクルートグループの企業とのコネクションを活かし、23万件もの求人数と抜群の対企業交渉力を誇ります。

リクルートエージェントは、転職するならまずは利用したい転職エージェントです。

36~39歳:年収800万円以上

この年収レンジに該当する30代後半の方は、企業の経営を担う管理職として重宝されるため、早い段階でいくつかの企業から内定をとり、スムーズに転職が決まる傾向があります。

しかし、年収と地位が高いだけに考えが独りよがりになってしまい、転職後に後悔する方もいるのです。

そのため、転職wikiではあなたとしっかり向き合う上質なキャリアアドバイザーが在籍していると評判の多い、下記2つのハイキャリア向け転職エージェントをおすすめしています。

  • JACリクルートメント
  • ビズリーチ

JACリクルートメント

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメント』はロンドン発祥のハイキャリアに特化した転職エージェントです。

外資系企業をはじめとした高年収のエグゼクティブ求人を豊富に保有し、優秀なキャリアアドバイザーによる英文でのレジュメ添削などハイレベルなサポートを受けることができます。

JACリクルートメントはNTT実施の「転職エージェント顧客満足度ランキング」で総合第1位を獲得。上質なサポートと求人はあなたをより上のステージに導いてくれることでしょう。

ビズリーチ

【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

ビズリーチ』はハイキャリア人材の転職に特化したヘッドハント型転職エージェント。

転職サイトとしても利用でき、求人(年収1000万円~3000万円クラスのエグゼクティブ求人も)を探して応募することもできます。

スカウトを待つだけで素晴らしい質の求人を紹介されるので、JACリクルートメントと併用するのが正解です。

36~39歳:正社員になりたい方・ブランクの長い方

ここに該当する方は、応募可能な求人も限られ、転職活動も長期化してしまうことを覚悟しなくてはなりません。

転職エージェントからも「紹介できる求人がない」として登録を拒否されてしまうことも多いのが実際のところです。

ここに該当する方がとるべき戦略は下記4点です。

  • 登録を拒否しない転職エージェントに登録する
  • 求人をたくさん確保する
  • 徹底的にサポートしてもらう
  • 企業にプッシュしてもらう

諦める必要は全くありません。最適な転職エージェントを活用して満足のいく転職を成功させた方は大勢います。

転職wikiでは下記2つの転職エージェントの利用をおすすめしています。

  • ワークポート
  • アデコ

ワークポート

【公式サイト】https://www.workport.co.jp/

ワークポート』はIT業界に強い総合型転職エージェント。

30代後半で非正規雇用であっても、登録を拒否せずひとりひとり時間をかけてサポートしてくれると評判です。

求人も出し惜しみせずたくさん紹介してくれるので、たくさんの求人を確保することができます!

アデコ(Spring転職エージェント)

【公式サイト】https://www.springjapan.com/

アデコ(Spring転職エージェント)』は世界最大の総合人財サービス企業アデコが展開する転職エージェント。

アデコは日本ではリクルートエージェントやDODAと比べてまだ利用者数が少ないため、登録を拒否せず時間をかけて親身にサポートしてくれると評判です。

また、キャリアアドバイザーは企業に直接足を運んでいるので企業知識が豊富。

企業ごとの選考対策をしてくれるので選考に通過しやすく、内定率が非常に高いのです!

30代女性におすすめの転職エージェント

30代の女性は、今後どうしたいかによってキャリアを考えていくと思います。

「子育てが落ち着いてきたから転職したい」「家庭を支えるために転職したい」「キャリアウーマンとしてさらにキャリアを積んでいきたい」など、転職を考える理由は様々でしょう。

30代の女性が転職する際にポイントとなるのが、「女性の気持ちを理解したサポートができる転職エージェント」を選ぶこと。

転職wikiでは、年齢・タイプごとに30代女性には下記3つの転職エージェントをおすすめしています。

  • 30~35歳:マイナビエージェント
  • 36~39歳:パソナキャリア
  • 年収600万円以上:JACリクルートメント

マイナビエージェント

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

新卒領域で首位のマイナビが運営する『マイナビエージェント』は、35歳までの女性の転職に絶大な強さを持っています。

マイナビエージェントは「マイナビエージェント 女性の転職」という名前で女性専用で運営しており、キャリアアドバイザーは全員女性で女性の転職を熟知したプロフェッショナル。

事務、販売、ネイリストなど女性に人気の職種のほか、営業、経理、エンジニアなどの非公開求人を多く保有しています。

パソナキャリア

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリア』は総合人材サービス企業のパソナカンパニーが運営する転職エージェント。

昔から「女性の転職ならパソナ」と言われているほど女性の転職に強いことで有名です。

専業主婦であっても「旦那を支える献身的な姿勢」などの強みを見つけてくれるので、キャリアがなくてもキャリアアップできると評判。

実際、女性の転職専門の女性キャリアアドバイザーが、あなたの今後のキャリアを考えた上で親身なサポートをしてくれるはずです!

JACリクルートメント

【公式サイト】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメント』はロンドン発祥のハイキャリア向け転職エージェント。

JACリクルートメントは転職エージェントオリコンランキング「女性満足度ランキング」で第1位を獲得しているほど女性の転職に強いという特徴もあります。

もしあなたがスキルやキャリアに自信のある30代後半の女性であれば、高年収で質の高い求人を紹介される可能性が高まります!

IT業界に転職したい30代におすすめの転職エージェント

30代のIT業界での転職は、自らの市場価値を認識することが大事です。

IT業界は自らの実績を数値で可視化し、企業にとって「この人は活躍してくれそう」と思わせることがキモになってきます。

そのため、30代でIT業界に転職したい方は「業界知識豊富なキャリアアドバイザーを味方につけ、企業にプッシュしてもらうこと」が最大のポイントになります。

転職wikiでは、タイプ別に下記3つの転職エージェントをおすすめしています。

  • エンジニア:レバテックキャリア
  • 年収500万円以上:GEEKLY
  • 年収500万円以下:ワークポート

レバテックキャリア

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアはレバレジーズ株式会社が運営するエンジニアの転職専門の業界特化型転職エージェントです。

エンジニア求人が非常に豊富で、大半が年収700万円以上の求人。そのため転職後に年収アップが狙えます。

エンジニア出身者のキャリアアドバイザーによるヒアリングをもとにした求人の紹介は非常にマッチング制度が高いと評判です。

求人は一都三県と大阪・兵庫がメインなので、関東か関西の都市圏でエンジニア転職したい方は利用必須です。

レバテックキャリア利用者の裏付け口コミ

36歳男性・Rubyエンジニア:年収700万円台

担当者の知識の深さが半端なかった

エンジニアと言えばレバテックキャリアというイメージはあったのですが、その通りだったと思います。担当の方も開発経験が長く、実際に企業に何度も訪問しているとおっしゃっていて企業と業界知識の深さは半端なかったです。

32歳女性・webデザイナー:年収600万円台

企業の深いところまで教えてくれた

さらにキャリアアップしたいという希望に対して、コンサルタントの方は希望以上の案件を紹介し、個別の企業ごとに選考対策をしてくれました。

また、デザイナーも会社によって人の雰囲気や社風が大きく違うので転職では不安要素でしたが、コンサルタントの方は企業ごとに社風や雰囲気、プロジェクトの進め方まで細かく教えてくれました。

Geekly(ギークリー)

【公式サイト】https://www.geekly.co.jp/

Geekly(ギークリー)』は、IT・WEB・ゲーム業界に特化したサービスを提供している業界特化型転職エージェント。

年収700万円以上の高年収IT求人が豊富で、サポート力にも定評があります。

Geekly(ギークリー)は、リクルートキャリア実施の転職エージェントランキングにおいて『カウンセリング・対応満足度部門』『紹介求人案件満足度部門』で1位を獲得。客観的にも高い評価を受けているんです!

GEEKLY利用者の裏付け口コミ

30代男性・SE:年収600万円台

求人の質がピカイチ

GEEKLYを使っていて「求人の質」「サポート」が他のエージェントと比べてダントツで優れていると思いました。

紹介された求人は現職の年収より高く、さらに雇用条件も良いものばかり。ただ年収だけ高くブラックといった求人もこの手のIT専門エージェントにはあるのですが、このような求人がなかったのは質にこだわって求人を選定しているからだと感じました。

30代男性・ゲームディレクター:年収900万円台

経歴を評価してくれて責任者として転職できた

もっとスピード感を持った環境に身を置きたいと考えてこの度転職をしました。転職活動中にお世話になったのがギークリーで、ある程度経験があったからか担当の方は私の経歴を評価してくれ、魅力的な求人を紹介してくれました。次の転職先はベンチャー企業に決まりましたが、部門の責任者としての勤務になるので若い方々に負けず頑張りたいと思います。

ワークポート

【公式サイト】https://www.workport.co.jp/

ワークポート』はIT業界への転職に圧倒的な強みを持ったIT業界特化型の転職エージェントです。

IT業界一筋で10年以上運営してきた実績はだてではありません。

キャリアに自信がなくても、キャリアアドバイザー(コンシェルジュ)はあなたの強みを見つけてくれ、企業にプッシュしてくれます。

ワークポートは30代で未経験でも応募可能なIT業界の求人も豊富に持っているので、未経験からIT業界に挑戦してみましょう!

自分にマッチする転職エージェントの選び方

転職活動を進める上では、自分に合った転職エージェントを利用することが大事。

むしろ、自分に合わない転職エージェントを利用することで、満足のいく転職ができなくなってしまうことにも。

今後の人生を決めてしまうことにもなるので、転職エージェント選びは慎重にならなくてはいけないのです。

ここでご紹介した転職エージェントは、実際の利用者からの評判と元転職エージェント社員の目線から厳選しているので、高評価で有名な転職エージェント。

ですが、実際いくら転職エージェントの評価が高くても、あなたをマンツーマンで担当するキャリアアドバイザーとタイプが合わなかったり、転職エージェントのサポートの進め方が合わない場合もあります。

そこで、転職wikiでは以下3つのステップで、自分に合う転職エージェント見つけることをおすすめしています。

【自分に合った転職エージェントを見つける3ステップ】

  • ①ランキングでご紹介する転職エージェントで気になったものはすべて登録する
  • 登録・利用で料金が発生することはないし、登録は1分~5分で終わるものが大半
  • ②実際に面談に行ってみる、この段階で「紹介された求人の質が低い」「サポートに期待できない」と思ったら切り、転職エージェントを絞り込む
  • ③求人に応募してみて実際にサポートを受けてみる
  • さらに絞り込み、自分に合う転職エージェントのみに絞り込んで利用す

また、転職エージェントを選ぶ際は以下5つの比較基準から選んでいきましょう。

【転職エージェントを選ぶ際の5つの基準】

  • 1.キャリアアドバイザーの質
  • 2.キャリアアドバイザーとの相性
  • 3.求人の量
  • 4.求人の質
  • 5.サポート内容

ただし、転職エージェントを絞り込んで利用するとしても、絞りすぎてはいけません。

転職wikiでは、以下3つの理由で転職エージェントを4社以上併用することをおすすめしています。

【転職エージェントを4社以上併用すべき3つの理由】

  • 1.自分に合うキャリアアドバイザーに出会える
  • 2.それぞれの転職エージェントの特徴ごとに使い分けできる
  • 3.多くの独占非公開求人を見ることができる

実際に、リクナビNEXTの調査では、転職決定者は平均4.2社の転職エージェントを併用していることがわかりましたし、転職wikiが転職エージェント利用者1000名に対して実施した調査でも結果は同様でした。

出典:リクナビNEXT

転職エージェントは登録から利用、退会まで一切料金はかかりませんから、とにかく気になった転職エージェントはすべて登録し、自分に合う転職エージェントを4社ほどに絞り込むことがベストなのです!

さらに、以下の記事では

◆転職エージェントを複数併用すべき理由や注意点

◆自分に合った転職エージェントの選び方

についてより詳しく解説しています。転職エージェントは自分に合った転職エージェントを併用することで初めて活用できていると言えます。

以下2記事をチェックすることで、自分にマッチした複数の転職エージェントを利用できるようになるでしょう!

転職エージェントを複数利用すべき理由とは|元転職エージェント社員が徹底解説

※転職市場は動きが大きいため、この記事は常に最新の情報に更新してお届けしています。 皆さんはこのように思ってはい…

転職エージェントの失敗しない選び方をプロが解説|5つの比較基準とは

※転職市場は動きが大きいため、この記事は常に最新の情報に更新してお届けしています。 転職成功のためには、…

転職エージェントを最大限活用する方法

この記事では、元転職エージェント社員の宮前が1000名以上の利用者への評判をもとにおすすめの転職エージェントをご紹介してきました。

ですが、おすすめの転職エージェントに登録しても、転職エージェントを最大限活用するためのテクニックを知らないと希望の転職実現へはまだ遠いです。

転職エージェントは以下6つの流れであなたの転職活動をサポートしてくれますが、各ステップごとに転職エージェントを最大限活用するための”コツ”があるのです。

このコツを実践する理解した上で自分に合った転職エージェントを4社ほど併用すれば、希望の転職実現にグッと近づくことができるでしょう。

では、ステップごとに転職エージェントを最大限活用する方法を見ていきましょう!

【ステップ別:転職エージェントを最大限活用する方法】

◆登録

  • 1.嘘は書かない
  • 2.複数の転職エージェントに登録する

◆面談準備

  • 1.必須でなくても職務経歴書・履歴書を提出する
  • 2.転職の目的や希望を明確化しておく
  • 3.自分の経歴を整理しておく
  • 4.紹介してもらう求人の希望を考えておく
  • 5.腕の良いキャリアアドバイザーを紹介してもらう

◆面談

  • 1.面談には連絡なしでは遅刻しない
  • 2.誠実な態度で応じる
  • 3.転職の希望や転職目的を詳細に伝える
  • 4.自分を飾らず包み隠さずに話す
  • 5.キャリアアドバイザーのやる気に火をつける
  • 6.ネガティブな転職理由を伝えない
  • 7.ききたいことは何でも質問する

◆選考

  • 1.選考に進む企業はあらかじめ企業情報サイトで評判を調べる
  • 2.推薦書は必ず見せてもらう
  • 3.同じ求人に複数の転職エージェントから応募しない
  • 4.面接後はフィードバックをもらう
  • 5.現場の社員と話す機会をもらえるようにお願いする
  • 6.キャリアアドバイザーを使い倒す
  • 7.内定がとり4やすい会社の内定をとっておく

◆内定

  • 1.企業に直接きけないようなことはキャリアアドバイザーを通してきいてもらう
  • 2.内定があることを他の転職エージェントにも伝える

◆アフターフォロー

  • キャリアアドバイザーとは良好な関係を築く

◆全ステップ共通編

  • 1.転職エージェントに登録したら放置せず2週間に1回は連絡する
  • 2.キャリアアドバイザーに気に入られるようにする
以下の記事では、この章でご紹介した各ステップごとのコツについて、ポイントを交えながら具体的に解説しています!

転職エージェントの賢い使い方を元転職エージェント社員が解説

※転職市場は動きが大きいため、この記事は常に最新の情報に更新してお届けしています。 皆さんは転職エージェントを利…

まとめ|転職エージェントを併用して30代でキャリアアップしよう!

これまでついてきて下さりありがとうございました!

30代におすすめの転職エージェントについて詳しく見ていきましたが、いかがだったでしょうか?

ここで、再度この記事のポイントをおさらいしていきましょう!

【この記事の6のポイント】

1.30代は以下2つの理由で転職エージェントを利用すべき

  • ・・・求人数を確保する
  • ・・・失敗するリスクを極限まで減らす

2.30代すべての方におすすめの転職エージェント

  • パソナキャリア
  • type転職エージェント
  • リクルートエージェント
30代はこれらの転職エージェントにすべて登録した上で、年齢・タイプ別に気になった転職エージェントにすべて登録しましょう!

3.30~35歳の方におすすめの転職エージェント

◆年収500万円以下

◆年収500~800万円

◆年収800万円以上

◆正社員になりたい方・ブランクの長い方

4.36~39歳の方におすすめの転職エージェント

◆年収500万円以下

◆年収500~800万円

◆年収800万円以上

◆正社員になりたい方・ブランクの長い方

5.30代女性におすすめの転職エージェント

6.IT業界に転職したい30代の方におすすめの転職エージェント

あとは、あなたが実際に行動すれば転職はうまくいくはずです。

この記事をブックマークに入れるなどしていつでも見れるようにし、転職活動の大きな一歩を踏み出してください!あなたの転職成功を心よりお祈りしております!

の口コミ平均評価

評価なし 評価なし (全0件)

あなたの評価を教えてください!