▼当サイトで申込みが多い転職エージェントはこちら!(複数のエージェントに登録することで年収アップに直結する非公開求人を見つけやすくなります!)

【1位】リクルートエージェント絶対に使うべき、国内最大手のNo1転職エージェント!公開求人・非公開求人含め20万件以上というダントツ業界トップの求人数
【2位】DODA利用者満足度はなんと驚異の90%!キャリアアドバイザーが優しく丁寧にサポートしてくれることから転職初心者には最適
【3位】JACリクルートメント転職エージェントオリコンランキングで毎年総合第1位という非常に高い評価を受けている転職エージェント。

▼【登録無料】転職活動で役立つ!あなたの気づいていない強みを発見できるリクナビネクスト グッドポイント診断に登録しましょう!

3分で完了!グッドポイント診断はこちら!

 

この記事の監修者:元DODAキャリアアドバイザー三宅雄太プロフィール / Facebook

パーソルキャリアが運営するDODAの転職支援サービスにて「IT領域の専任キャリアアドバイザー」として従事。延べ1000人以上に対してキャリアカウンセリングを実施。
その後、不動産領域の自社メディアを運営する(株)Epickを創業し、現在はWEBコンサルティングや大手資格学校にて講師、学生向けのキャリア開発指導を行う。
IT知識を活かしたキャリア指導に長けており、人材紹介並びに転職領域において、深い知識、見識を持ち合わせている。

【この記事の語り手:宮前】

阪大卒。元DODAキャリアアドバイザー三宅さんの優秀な後輩で右腕。研究熱心で、三宅さんのノウハウや転職の知識を伝えるため転職wikiでは語り手として皆さんにプロでしか知り得ない情報をお伝えしている。

 

【転職活動中の井上さん】

2012年、早稲田大学を卒業。ITベンチャーに入社し、Rubyエンジニアとして5年間勤務。ITベンチャーで得られる経験やスキルに限界を感じ、自身のキャリアアップとさらなる年収アップの為に大手上場企業への転職を希望している。

井上
転職エージェントってたくさんあってどれを選べばわからないんだけど、、、おすすめの転職エージェントが知りたいなぁ…
はじめまして。私は宮前と申します!元DODAキャリアアドバイザーの三宅さんの代わりに皆様に転職の知識をお伝えしに参上しました!

世の中には非常に多くの転職エージェントと情報がありますし、どの転職エージェントを選べば良いのかわかんなくなってしまいますよね

そこで、今回はプロが選んだ転職エージェントおすすめランキングをご紹介します!

井上
でも、本当に正しい情報なのかどうしても不安になってしまうんですよね…どのサイトも言っていることが違いますし…
ご指摘の通り、ネット上には素人が広告収益目的で作った薄っぺらい内容の記事がたくさんあって、間違った情報が氾濫してるんです。

だから不安になってしまうのは当然と言えるでしょう。

ですがご安心下さい!この記事では、100%信頼できる情報をお伝えしています!というのも、転職のプロ中のプロである三宅さんがすべて監修していますし、、、

更に、実際に1000名以上の転職エージェント利用者に対面や電話、web上のアンケートで調査を行ったんです。さらに、年齢性別・学歴・年収・業種業界別など偏りがないようにも配慮しました。

転職エージェントおすすめランキング

では、さっそく転職エージェントおすすめランキングを見ていきましょう!

第1位:リクルートエージェント

  • 総合評価

    4.3 ★★★★☆(総合1位)

  • 担当者の質

    3.7 ★★★☆☆(総合2位)

  • 求人量・質

    4.1 ★★★★☆(総合1位)

  • サポートの質

    3.7 ★★★☆☆(総合2位)

『リクルートエージェント』は、人材業界最大手のリクルートキャリアが運営する国内最大手の転職エージェントです。

以下、二つの理由で総合No.1になっています。

【リクルートエージェントが評価される2つの理由】

  • 1.1977年サービス開始以来、転職成功者数41万人以上という転職決定数ダントツ業界No.1の実績
  • 2.公開求人・非公開求人含め20万件以上というダントツ業界トップの求人数
リクルートエージェントは、年齢・性別・学歴・年収・業種業界問わず転職活動をするあらゆる方におすすめです!
  • ・対象ユーザー:全ての求職者(特に20代・30代・40代・第二新卒)
  • ・求人件数:20万件以上
  • ・特徴:求人案件数が圧倒的業界トップ
  • ・対応地域:全国

リクルートエージェントに関するピックアップ口コミ

※「担当者の質」「求人案件の量・質」「サポートの質」それぞれのタブをクリックすると口コミをご覧になれます。

担当者の質求人の量・質サポートの質
30代男性・営業職:年収650万円台

転職成功率が一番高いとだけあって、こちらの相談や提案に迅速、丁寧に対応してもらえます。優秀なエージェントさんが揃っているんだなと実感しました。

この口コミの全文を見る

20代男性・エンジニア:年収500万円台

他の転職エージェントと同時並行でリクルートエージェントを利用していましたが、リクルートエージェントの担当者は群を抜いて優秀だなと感じました。

紹介してくれる求人、職務経歴書の添削、面接の対策などの質が高く、やはり最大手転職エージェントは違うなというイメージが強かったです。

この口コミの全文を見る

30代女性・デザイナー:年収500万円台

試しに登録しただけなので、他のところとの比較とかはまだできていないですが、ちょっと使いづらいかもですね。

というのも、実際いくつかの転職先を紹介してもらったんですが、中には僕の同業の友人が働いているとこもあり、ためしに友人に話を聞いたところ、実際の業務形態や待遇などが結構違っていたりしてました

この口コミの全文を見る

30代男性・メーカー:年収600万円台

良い点としては、キャリアコンサルタントとの相性は転職活動において重要だと思いますが、やはり何よりも求人数が圧倒的な点がとてもたすかりました

多少コンサルタントとの相性が悪くても、言われたことは真面目に対応してくださる方しかいないと思いますので、ビジネスライクに希望の条件を伝えて求人を探してもらうことをお願いすれば特段問題はないかと思います。

この口コミの全文を見る

30代女性・デザイナー:年収400万円台

明らかに既に過去に届いていたものを、こっちに連絡するのを忘れていたにも関わらず、たった今届きましたという感じでにごされたのは正直どうかと思った。

自分ですべて探すタイプのサービスとして考えれば、使いやすいとは思うが、サポートの部分には一切期待しないほうがいいのかなと思う。

この口コミの全文を見る

30代男性・企画職:年収750万円台

実績数が多く、定評のあるサービスで登録すべきエージェントです。コンサルタントの方がこちらのレジュメの指導まで解りやすくおこなってくれた為、無事希望の年収の企業に転職することが出来て感謝しています。

この口コミの全文を見る

リクルートエージェントについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をチェックしてみてください!

第2位:DODA

  • 総合評価

    4.1 ★★★★☆(総合2位)

  • 担当者の質

    3.1 ★★★☆☆(総合5位)

  • 求人量・質

    3.8 ★★★☆☆(総合2位)

  • サポートの質

    3.6 ★★★☆☆(総合3位)

『DODA』はパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営している転職エージェントです。

『DODA』はリクルートエージェントに次いで業界2位の実績と規模を誇る転職エージェントで、以下2つの理由で高く評価されています。

【DODAが評価される2つの理由】

  • 1.面接対策や職務経歴書の添削を徹底的にやってもらえる
  • 2.キャリアアドバイザーが非常に親身で優しい
DODAの利用者満足度はなんと驚異の90%!特に、キャリアアドバイザーが優しく丁寧にサポートしてくれることから転職初心者には最適です。利用してみてDODAのサービスの質の高さに驚くはずです!
  • ・対象ユーザー:全ての求職者(特に、20代・女性・第二新卒)
  • ・求人件数:10万件
  • ・特徴:面接対策等、実践サポートが充実
  • ・対応地域:全国

DODAに関するピックアップ口コミ

※「担当者の質」「求人案件の量・質」「サポートの質」それぞれのタブをクリックすると口コミをご覧になれます。

担当者の質求人の量・質サポートの質
20代男性・営業:年収400万円台
実際に公開されている求人だけでなく、非公開求人と言われる会員のみに提供される求人もかなり多いようで、実際に紹介される案件は数が多いと思います。

非公開求人は自分では探すことができないので、キャリアコンサルタントが自分に合った案件をうまく見つけてくれるとかなりメリットがあると思います。

この口コミの全文を見る

30代男性・出版業:年収400万円台
会社が倒産し仕方なく転職の必要があったため、転職支援会社を利用するのは初めてでしたが、インテリジェンスのDODAに登録しました。

会社の倒産は自分としても本当に不運だったと思うのですが、30代くらいのエージェントの担当の方も私の立場に立って親切に話を聞いてくれました

この口コミの全文を見る

20代女性・営業:年収250万円台
かなり大量の求人情報が送られてきたことを覚えています。ブラックな求人もありましたが、基本的にホワイトな求人が多かったような気がします。

応募したい求人も決まり、キャリアコンサルタントの方に連絡を取って、応募をしてもらいました。

この口コミの全文を見る

30代女性・団体職:年収430万円台
私は団体職員をしているので、職種は管理部門での転職を希望しており、業種は関係なく求人を紹介してもらいました。

そもそも管理部門の求人は少ないようでしたが、それでも20件ほど紹介してもらえたので良かったと思います。

この口コミの全文を見る

30代男性・サービス業:年収400万円台
最初の担当者の方との面接では、希望職種や職務経歴書・履歴書の記入をしました。担当者の方からは、基本的な書き方や応募先企業に印象の良い書き方などを親切に教えてもらい、ほんとうに助かりました

この口コミの全文を見る

結論

30代男性・専門商社:年収600万円台
担当の方も優しい方が多く、親身になって相談に乗ってくれたりとサポートにも力を入れているように感じました。面接や経歴書の対策なども優しく厳しく対応してくれました

この口コミの全文を見る

DODAについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください!

第3位:JACリクルートメント

  • 総合評価

    4.0 ★★★★☆(総合2位)

  • 担当者の質

    4.2 ★★★★☆(総合1位)

  • 求人量・質

    3.4 ★★★☆☆(総合2位)

  • サポートの質

    3.4 ★★★☆☆(総合3位)

『JACリクルートメント』はロンドン発祥の日系転職エージェントです。

以下2つの理由で高学歴、エグゼクティブなどハイキャリア層から絶大な信頼を得て高く評価されています。

【JACリクルートメントがハイキャリア層に評価される2つの理由】

  • 1.非常に優秀なキャリアアドバイザーによる上質なサポート
  • 2.外資系企業・国内大手企業・海外求人など質の高い求人
JACリクルートメントは毎年転職エージェントオリコンランキングで毎年総合第1位という非常に高い評価を受けている転職エージェント

ハイキャリアな求職者に対しては優秀なキャリアアドバイザーが手厚くサポートし、非常に質の高い求人を紹介してくれますよ!しかし、キャリアの低い求職者にとっては求人を紹介できないことも多いのでおすすめできません。

  • ・対象ユーザー:ハイキャリア層(高学歴・エグゼクティブなど)・40代
  • ・求人件数:1万5千件以上
  • ・特徴:外資系企業・エグゼクティブ向け求人・海外求人が多い
  • ・対応地域:全国

JACリクルートメントに関するピックアップ口コミ

※「担当者の質」「求人案件の量・質」「サポートの質」それぞれのタブをクリックすると口コミをご覧になれます。

担当者の質求人の量・質サポートの質
20代女性・サービス業:年収600万円台

ぜひ、宜しくお願いしますと返信すると、すぐに電話がかかってきて、カウセリングの日程調整をして下さいました。
電話を切るとすぐ、私の希望条件に当てはまった求人を数件、メールにて紹介して頂きました。その速さに驚きました。 面談当日にも、最初に頂いた求人とは別のものを紹介してくださったりと、とにかく対応が早いと感じました

この口コミの全文を見る

20代男性・営業:年収300万円台

 私の担当コンサルタントは、リクルート出身の女性でした。残念ながら私の希望条件、経歴から、JACリクルートメントで紹介していただける案件はありませんでした。 

この口コミの全文を見る

 

30代男性・SE:950万円台

希望職種や年収、勤務時間や残業の有無などを細かなところまでヒアリングされ、それに合う求人を紹介されました。特に、リクルートやマイナビよりも非公開求人の紹介が多く、全部で40社以上はあったと思います。マイページ上で応募するかどうかを選択できたので、忙しいなか仕事とも並行して転職活動をできました。書類選考が進んだら。直接企業と連絡が取れたのも時間短縮になったと思います。
非公開求人が多いだけでなく、それぞれの求人の質が高いので、内定に至るまでに本命企業を選ぶのに苦労するほどでした

この口コミの全文を見る

20代男性・営業:500万円台

JACリクルートメントは外資系の企業、東南アジアの企業を主に紹介してもらえるエージェントという印象を持っていたのですが、日本国内の優良企業もとてもたくさん紹介していただき、ますます好感を持ちました。いくつもの転職エージェントがあり、そのエージェントごとに紹介する会社の色があると思うのですが、JACリクルートメントから紹介を受ける会社は、福利厚生がきちんとしている、大きな会社がほとんどです。

この口コミの全文を見る

 

30代男性・製造業:年収800万円台
職務経歴書をみて直した方がいい箇所を指摘頂けたり、企業別の面接ポイントなどかなり詳細に教えて頂けたりします。模擬面接では改善した方がいい点をチェックしていただきました。

この口コミの全文を見る

30代男性・製造業:年収700万円台

転職活動を開始する時、リクルートエージェントでは年齢(37歳)と転職回数(2回目)という部分だけで、登録いただいても求人を紹介できるか約束出来かねますと言われてしまったのですが、JACリクルートメント は違いました。私の希望する条件や印象、これまでの職歴をきちんと分析した上で、自分に合いそうな企業を紹介いただけます。企業が提示している応募年齢を超えていたとしても、人事担当者にかけあって面接に進めるように話しをつけていただき、コンサルタントの方はとても熱心に対応してくださいました

この口コミの全文を見る

 

JACリクルートメントについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください!

第4位:パソナキャリア

  • 総合評価

    3.9 ★★★★☆(総合2位)

  • 担当者の質

    3.6 ★★★☆☆(総合5位)

  • 求人量・質

    3.5 ★★★☆☆(総合2位)

  • サポートの質

    4.4 ★★★★☆(総合1位)

『パソナキャリア』は人材業界で2位のパソナが運営する転職エージェントです。

パソナキャリアは転職者の年収アップ率が67.1%という驚異的な年収アップ率を誇っており、以下2つの理由でおすすめです。

【パソナキャリアがおすすめな2つの理由】

  • 1.業界ダントツのサポートの質の高さ
  • 2.女性の転職に特に強みがある
パソナキャリアは面接対策や書類添削などのサポート力がずば抜けて高く、転職活動では頼もしい味方になりますよ!

また、パソナキャリアは昔から業界人と企業の間では「女性の転職ならパソナ」と言われているほど女性の転職に強い転職エージェントなんです。

  • ・対象ユーザー:転職活動をするすべての人(特に女性)
  • ・求人件数:2万1千件以上
  • ・特徴:業界ダントツのサポート力、女性の転職に強み
  • ・対応地域:全国

パソナキャリアに関するピックアップ口コミ

※「担当者の質」「求人案件の量・質」「サポートの質」それぞれのタブをクリックすると口コミをご覧になれます。

担当者の質求人案件の量・質サポートの質

30代男性・マーケティング:年収700万円台

他社より優れていた面としては、担当の対応。

そこまで登録者の数も多くないということで、時間を割きやすいのかしっかりと綿密に打ち合わせや相談に乗ってくれる

この口コミの全文を見る

20代女性・事務:年収350万円台

キャリアコンサルタントの方はとても親切でした。連絡をまめにくれるので、不安になることがありません。

また、こちらの考えもよく汲んでくださり、希望に沿った紹介をいくつも受けることができました。

この口コミの全文を見る

 

20代女性・IT:年収400万円台

残業があるのは嫌だとか、上司からのセクハラがありそうなところは嫌だといった要望を言ったところ、ブラックそうな企業は全くと言っていいほど紹介されませんでした。

また、職務経歴書の書き方もしっかりと指導してくれて、書類審査で落ちることは全くありませんでした。

この口コミの全文を見る

20代女性・事務職:年収300万円台

紹介された案件の中には、こちらの希望とかけ離れたものもいくつかありました。

私の説明が不十分だったからかもしれませんが、それも含めて、やっぱり相性がよくないということですよね。

この口コミの全文を見る

 

30代女性・オペレーター:年収350万円台

紹介数が多くない代わりにひとりひとりに時間を割いての親身なサポートを売りにはしているみたいですが、確かに担当の方は優しく他の2社と違ってガツガツ押される感じがないのはいいポイントなのかも知れませんが、時には背中を押してくれるのも必要なのかなと感じます。

ゆっくり、時間をかけてでもしっかりとした転職を実現したいという方には向いているサービスだと思いますが、もう少しスピード感をもって動きたい私には不向きでした。

この口コミの全文を見る

30代男性・メーカー職:年収600万円台

今回は履歴書等の添削を受けませんでしたが、面接については対策を相談させて頂き、良いアドバイスを沢山頂けました。

相談が丁寧との評判通り、サポートが手厚かったです。

この口コミの全文を見る

 

パソナキャリアについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事もチェックしてみてください!

第5位:アデコ

総合評価  やや良 総合4位
コンサル  やや良 総合6位
求人量・質  普通 総合7位
サービス  やや良 総合4位

『アデコ』は、人材業界においては世界No.1の実績を持つ世界最大手の転職エージェントです。

『アデコ』はキャリアアドバイザーが求職者担当と求人企業担当を兼任しています。そのため、他の転職エージェントでは知り得ない企業独自の情報を保有していたり、年収交渉も行いやすいという強みを持っています。

「転職を複数回している」「グローバルな外資系企業に転職したい」「サポートの質は求めていない」という方は利用すべき転職エージェントです!

サポートの質は『パソナキャリア』に登録して併用することで補えますよ!


第6位:エンエージェント

総合評価 普通 総合6位
担当者の質 総合3位
求人量・質 総合10位
サポートの質 総合2位

『エンエージェント』は転職サイト『エン転職』でも有名な大手人材会社enジャパン運営の転職エージェントです。

『エンエージェント』は求人数は1万5千件と少ないものの、サポート力はパソナキャリアに次いで高いです。

求人の少なさを『リクルートエージェント』か『DODA』で補完して利用すれば満足できる転職活動ができるはずです!


第7位:type転職エージェント

総合評価 普通 総合7位
担当者の質 普通 総合6位
求人量・質 普通 総合9位
サポートの質 普通 総合6位

『type転職エージェント』は1都3県の求人をメインに扱っている転職エージェントです。

関東圏の方なら満足するサポートが受けられる可能性が高いですが、関東圏以外の方ですと紹介できる求人はほとんどありません。

今のところ、『type転職エージェント』に登録するのでしたら間違いなく『リクルートエージェント』『DODA』に登録した方がよいでしょう。


第8位:マイナビエージェント

総合評価 普通 総合8位
担当者の質 普通 総合11位
求人量・質 やや良 総合4位
サポートの質 やや良 総合9位

『マイナビエージェント』はマイナビが運営する転職エージェントです。

新卒ではリクルートを抜いて首位になったものの、転職ではリクルートに大きく差をつけられています。

しかし、ユーザーがまだ少なく一人一人に親身なサポートが可能になることから「マイナビエージェントのサポートがダントツによかった!」という声が最近多くなりつつあるんですよ!

特に第二新卒はマイナビの得意分野である新卒と年齢が近いからか、第二新卒の方からの良い評判が増えてます。


第9位:ワークポート

総合評価 普通 総合9位
担当者の質 普通 総合6位
求人量・質 やや良 総合4位
サポートの質 やや悪 総合12位

『ワークポート』は、IT業界・WEB業界に強みを持つ転職エージェントです。

総合的には『リクルートエージェント』や『DODA』などの転職エージェントには劣りますが、IT業界・WEB業界に関しては求人の質と量で『ワークポート』の右に出るエージェントはありません!

IT業界・WEB業界への転職を目指している方は登録必須の転職エージェントです!


第10位:アイデムスマートエージェント

総合評価 やや悪 総合10位
担当者の質 やや悪 総合13位
求人量・質 総合14位
サポートの質 普通 総合3位

『アイデムスマートエージェント』は40年もの長きにわたって人材ビジネスでの実績とノウハウがあり、国内No.1の求人サイトを運営している「アイデム」が運営する転職エージェントです。

アイデムスマートエージェントはサービス開始が2011年と後発なためにまだ実績が少ないですが、サポートが非常に親切で第二新卒や転職初心者の利用者から非常に高く評価され始めている「転職wiki注目の転職エージェント」です!

とは言え、まだ求人数などが不十分なので『リクルートエージェント』や『DODA』と併用することをおすすめします!


第11位:エリートネットワーク

総合評価 やや悪 総合11位
担当者の質 やや悪 総合13位
求人量・質 普通 総合10位
サポートの質 普通 総合8位

『エリートネットワーク』は従業員数35名ほどと非常に小規模ながら外資系企業や「三井物産」「東急不動産」など国内最大手企業への転職に強みを持つ転職エージェントです。

社長はじめ、従業員の大半がリクルート出身なのでキャリアアドバイザーは深い専門知識を持っていることが特徴。ですが、まだまだ実績が少ないのでキャリアやスキルに自信がある方は『JACリクルートメント』に登録することをおすすめします。

第12位:ロバートウォルターズ

総合評価 やや悪 総合12位
担当者の質 普通 総合9位
求人量・質 普通 総合8位
サポートの質 やや悪 総合14位

『ロバート・ウォルターズ』は世界24か国で人材紹介ビジネスを展開する外資系転職エージェント大手で、バイリンガルや高いスキルとキャリアを持つスペシャリストの転職に特化しているのが特徴です。

キャリアアドバイザー全員がバイリンガル以上の語学力を持っており、外資系企業志望者で、グローバルにビジネスをしていきたい方にはおすすめです!

「JACリクルートメント」と併用することで高年収の外資系企業の求人を多く確保でき、万全なサポートを受けられますよ!


第13位:マイケルペイジ

総合評価 やや悪 総合13位
担当者の質 普通 総合10位
求人量・質 普通 総合10位
サポートの質 総合14位

『マイケルペイジ』は、現在世界36カ国140の拠点で人材ビジネスを展開している大手の外資系転職エージェントです。

『マイケルペイジ』の特徴として、

  • ・非常に敷居が高く、市場価値が低いとが判断されれば求人を一切紹介しない
  • ・年収800万円以上の外資系企業の求人に強み

という2つの特徴があります。

『マイケルペイジ』はビジネスライクな対応なので、親身なサポートを求めるハイキャリアな方は『JACリクルートメント』と併用することをおすすめします。

第14位:ハタラクティブ

総合評価 やや悪 総合14位
担当者の質 やや悪 総合13位
求人量・質 やや悪 総合15位
サポートの質 やや良 総合11位

『ハタラクティブ』はベンチャー企業「レバレジーズ」が運営する若年層に特化した転職エージェントです。

『ハタラクティブ』は常時未経験歓迎の求人を1000件以上取り揃えており、20代のフリーター、学歴やキャリア・スキルに自信のない既卒、第二新卒から「未経験でも正社員になれる」と絶大な支持を得ている転職エージェントです!

第15位:転職エージェントneo

総合評価  やや悪 総合15位
コンサル  やや悪 総合16位
求人量・質  悪 総合10位
サービス  やや悪 総合12位

『転職エージェントneo』は新卒採用支援をメインに事業を行う「ネオキャリア」が運営している転職エージェントです。

『転職エージェントneo』は20代のキャリアのない若者から、未経験から正社員になれる求人案件が多いのが特徴です。

フリーター、既卒、第二新卒の方は先述の『ハタラクティブ』と併せて登録することをおすすめします!


第16位:ランスタッド

総合評価 総合16位
担当者の質 やや悪 総合12位
求人量・質 総合16位
サポートの質 総合16位

『ランスタッド』は世界39か国で事業所を構えており、売上高2兆5千億円以上を誇る世界最大の外資系転職エージェントです。

しかし、日本人からはあまり良い評判を聞かないのが実際のところ。大手企業を狙うのであれば『リクルートエージェント』や『DODA』、外資系企業を狙うのではあれば『JACリクルートメント』に登録することをおすすめします!

20代におすすめの転職エージェントランキング

ここからは、20代におすすめの転職エージェントランキングをご紹介します。

転職wikiが実施した転職エージェント利用者への調査の結果と、転職のプロである三宅さんのプロの目線から20代に本当におすすめできる転職エージェントを厳選しました!

では、さっそくランキングに移りましょう!

1位:リクルートエージェント

『リクルートエージェント』は業界最大手の総合型転職エージェントです。

リクルートエージェントは以下のような20代の方におすすめです。

【リクルートエージェントを利用すべき20代】

  • 1.未経験業界・業種に転職したい20代の方
  •  ・・・未経験歓迎で質の高い求人が非常に多い
  • 2.大手や外資系企業に転職したい20代の方
  •  ・・・大手企業や外資系企業の求人が多く、サポート体制も万全
  • 3.地方や地元で転職したい20代の方
  •  ・・・求人は全国47都道府県をカバーしており、Uターン・Iターン転職に強み
  • 4.転職後に年収アップしたい20代の方
  •  ・・・キャリアアドバイザーの対企業交渉力が高く年収交渉が可能。20代でも年収アップできる
  • 5.なるべく早く転職したい20代の方
  •  ・・・リクルートエージェントはスピーディーに転職成功させることをモットーに運営

リクルートエージェントは25歳以下~30歳までの利用者が全利用者の59%を占めています。

また、リクルートエージェント利用者の転職後の年収アップ率は約63%であることから、リクルートエージェントは20代の転職に絶大な強みを持っていることがわかります!

リクルートエージェントは年収交渉にも強いので年収アップ事例も多いです。

リクルートエージェントは20万件以上ある求人の中でも内定につながりやすい「非公開求人」が8割以上を占めており、キャリアアドバイザーはあなたの希望にあった求人を紹介してくれて転職成功に向けて全力でサポートしてくれますよ!

2位:DODA

『DODA』はリクルートエージェントに次ぐ業界2位の実績がある転職エージェント。

DODAは以下のような20代の方におすすめです。

【DODAを利用すべき20代】

  • 1.同業界・同業種に転職してキャリアアップしたい20代の方
  •  ・・・学生時代や現職での経験を高く評価してくれて、同業界・同業種への転職に強み
  • 2.キャリアやスキルに自信がない20代の方
  •  ・・・利用者の市場価値を上げて年収アップを実現する高いサポート力
  • 3.まだ転職の希望が定まっていない方、じっくり考えて転職したい20代の方
  •  ・・・急かすことなくじっくり考えさせてくれ、キャリアアドバイザーはあなたに寄り添ってサポートしてくれる
DODAはリクルートエージェントと比較して、未経験歓迎の求人が少ないです。その代わり、過去の経験を高く評価してくれるので同業界・同業種への転職では非常に大きな強みを持っています!

キャリアアドバイザーも非常に親切なので初めての転職でも徹底的にサポートしてくれますよ!

また、リクルートエージェントが短期間で転職成功させるサポートが得意なのに対し、DODAは転職の希望が決まっておらずキャリアアドバイザーと話し合いながらじっくり転職活動を進めたい方におすすめです!

3位:パソナキャリア

転職エージェントではサポートの質で第一の『パソナキャリア』。

パソナキャリアは以下のような20代の方におすすめとなっています。

【パソナキャリアを利用すべき20代】

  • 1.大手企業に転職してキャリアアップを果たしたい20代の方
  •  ・・・大手企業・外資系企業の求人も多い
  • 2.初めての転職なので失敗したくない20代の方
  •  ・・・キャリアコンサルタントは丁寧で親身になってサポートしてくれる
  • 3.キャリアに自信がなくても年収アップを実現したい20代の方
  •  ・・・パソナキャリアは圧倒的なサポート力で利用者の市場価値を上げて大手企業に転職させることが得意
業界ダントツの面接対策や書類添削などのサポートの質の高さがあってか、パソナキャリアはなんと年収アップする転職者が67.1%という驚異的な実績を誇っています。

パソナキャリアは、転職が初めてであってもキャリアに自信がなかったとしても圧倒的なサポート力で利用者の市場価値を上げ、大手企業に転職させて年収アップを実現させることを得意にしている転職エージェントです。

また、詳しい転職エージェントの選び方や、20代の方が使うべき転職エージェントのより詳しい内容については以下の記事を併せてご覧になってください。

20代におすすめの転職エージェントまとめ|年収アップのための全知識も

20代が転職エージェントを使うべき理由 20代で転職することに後ろめたさを感じて…

30代におすすめの転職エージェントランキング

ここからは、30代におすすめの転職エージェントランキングをご紹介します。

転職wikiが実施した転職エージェント利用者への調査の結果と、転職のプロである三宅さんのプロの目線から30代に本当におすすめできる転職エージェントを厳選しました!

では、さっそくランキングに移りましょう!

1位:リクルートエージェント

20代に引き続き、30代おすすめ転職エージェントでも『リクルートエージェント』が第一位です。

リクルートエージェントは以下のような30代の方におすすめです。

【リクルートエージェントを利用すべき30代】

  • 1.転職の希望が決まっているので一刻も早く転職したい30代の方
  •  ・・・キャリアアドバイザーが優秀なため、早く転職を終える方が多い
  • 2.転職後にキャリアアップを果たしたい30代の方
  •  ・・・転職者の6割以上が年収アップを実現!
  • 3.大手企業や外資系企業に転職したい30代の方
  •  ・・・20万件を超える求人には大手企業や外資系企業もたくさんある
  • 4.地方や地元で転職したい30代の方
  •  ・・・全国47都道府県に優良求人を保有
リクルートエージェントは30代に最もおすすめな転職エージェントです!

というのは、上記の理由に加えて年間2万3000名以上の利用者のうち約7割は26~35歳の方が占めています。

更に転職者の年収アップ率は約63%である、というデータからリクルートエージェントは30代におすすめな転職エージェント第1位と言えるんです!

2位:パソナキャリア

『パソナキャリア』はサポートの質ダントツNo.1、ランキング総合第4位の転職エージェントで、以下のような30代の方におすすめとなっています。

【パソナキャリアを利用すべき30代】

  • 1.初めて転職するから不安な30代の方
  •  ・・・優しいキャリアアドバイザーが丁寧に転職の「いろは」を伝授
  • 2.転職をきっかけにキャリアや年収を上げたい30代の方
  •  ・・・大手企業や外資系企業など高年収の求人も多く、ランキング1位のサポート力であなたの転職成功をサポート
  • 3.未経験業界・業種に挑戦したい30代の方
  •  ・・・あなたの経験を評価し、未経験でも活躍できる求人を紹介して徹底的にサポートするので30代でも未経験業界・業種への転職もしやすい
  • 4.目立ったキャリアやスキルがないから心配な30代の方
  •  ・・・面談を通してあなたの気づいていない強みを見つけ、ランキング1位のサポート力で大手優良企業への転職を実現
基本的に求人企業は即戦力を採用するので、30代ですと未経験業界・業種へのチャレンジはしにくいのが一般的ですが、パソナキャリアは30代での未経験業界・業種への転職を得意としています。

職務経歴書添削、面接対策や書類添削などのサポート力がダントツで高い理由でしょう。

3位:マイナビエージェント

『マイナビエージェント』は新卒領域で首位のマイナビが運営している転職エージェントです。

マイナビエージェントがおすすめの30代は以下のような方です。

【マイナビエージェントを利用すべき30代】

  • 1.IT・WEB・営業で転職したい30代の方
  •  ・・・IT・WEB・営業の求人が多く、質も高い
  • 2.失敗できないので徹底的なサポートが欲しい30代の方
  •  ・・・マイナビエージェントは30代の転職でトップになることを目標にしており優秀なキャリアアドバイザーから質の高いサポートを受けられる
  • 3.大手企業に転職したい30代の方
  •  ・・・新卒領域でトップであるコネクションを活用し、大手企業、外資系企業など質の高い独占求人を保有、サポート体制も万全
マイナビエージェントは転職wikiで最も注目している転職エージェントです。

近年、マイナビエージェントは30代の転職でトップになることを目標にして運営しはじめました。

もしあなたが30代であればキャリアアドバイザーの中でも優秀なキャリアアドバイザーがあなたを担当し、非常に質の高い独占求人を紹介して徹底的にサポートしてくれる可能性が高いのでおすすめです!

また、詳しい転職エージェントの選び方や、30代の方が使うべき転職エージェントのより詳しい内容については以下の記事を併せてご覧になってください。

30代におすすめの転職エージェントまとめ|年収アップのための全知識も

30代が転職エージェントを使うべき理由 30代で転職することに後…

40代におすすめの転職エージェントランキング

ここからは、40代におすすめの転職エージェントランキングをご紹介します。

転職wikiが実施した転職エージェント利用者への調査の結果と、転職のプロである三宅さんのプロの目線から40代に本当におすすめできる転職エージェントを厳選しました!

では、さっそくランキングに移りましょう!

1位:JACリクルートメント

『JACリクルートメント』はハイキャリア向けの転職エージェントで、転職エージェントオリコンランキングで毎年総合No.1に輝いている転職エージェントです。

以下のような40代の方はJACリクルートメントを利用するべきです。

【JACリクルートメントを利用するべき40代】

  • 1.転職でキャリアアップしたい40代の方
  •  ・・・年収800万円以上の外資系企業、大手企業の求人をあなたに紹介し、上質なサポートを提供
  • 2.管理職を狙いたい40代の方
  •  ・・・年収2000万円以上の外資系企業・大手企業・ベンチャー企業などの管理職・役員などエグゼクティブ求人も非常に多く、サポート体制も万全
  • 3.海外に転職して一旗上げたい40代の方
  •  ・・・海外求人も豊富で、海外支社長候補など高年収で役職の高い求人も多い
JACリクルートメントは年収が800万円近くあり、ハイキャリアな40代なら間違いなく最も利用するべき転職エージェントです!

しかし、年齢の割に年収が低いなどで市場価値が低いと判断されれば求人を紹介してもらえないのでスキルやキャリアに自信のない40代の方にはおすすめできません。

2位:パソナキャリア

『パソナキャリア』はサポート力ダントツNo.1の転職エージェントで、40代の転職にも大きな強みがあります。

以下のような40代の方は利用するべきです。

【パソナキャリアを利用するべき40代】

  • 1.転職して管理職になりたい40代の方
  •  ・・・エグゼクティブの転職に強みがあり、管理職向け求人を多く保有し、エグゼクティブ専門チームがあなたを徹底的にサポート
  • 2.40代女性
  •  ・・・「女性の転職ならパソナ」と言われているように40代の女性でも転職可能な求人を多く紹介でき、サポートも万全
  • 3.スキルやキャリアに自信がないが大手企業に転職したい40代の方
  •  ・・・転職が難しいと言われている40代でも応募可能な求人を多く保有し、大手企業への転職を徹底的にサポート
パソナキャリアは年収アップ率67.1%と驚異的な年収アップ率を記録しており、40代の転職でも圧倒的なサポート力の恩恵を感じることができるはずです!

エグゼクティブ転職をしたい方は『JACリクルートメント』と併用することをおすすめします!

3位:リクルートエージェント

『リクルートエージェント』20代、30代に続き40代での転職でもオススメとなっています。

以下のような40代の方はリクルートエージェントを利用するべきです。

【リクルートエージェントを利用するべき40代】

  • 1.他の転職エージェントでは「紹介できる求人がない」と言われた40代の方
  •  ・・・20万件以上の求人を保有し、40代でも応募可能な求人も非常に多い
  • 2.更にキャリアを積みたい40代の方
  •  ・・・40代でも応募可能な外資系企業や大手企業の求人を保有しており、万全なサポートも受けられる
外資系企業や大手企業を狙っている方は『JACリクルートメント』と、キャリアに不安があるがキャリアアップしたい方は『パソナキャリア』と併用するのがおすすめです!
また、詳しい転職エージェントの選び方や、40代の方が使うべき転職エージェントのより詳しい内容については以下の記事を併せてご覧になってください。

40代のおすすめ転職エージェントとその選び方

40代向けの優良転職エージェントをお探しではないでしょうか? 40代で転職するのは至難の業で、転職エージェントをしっかり…

女性におすすめの転職エージェントランキング

ここからは、女性におすすめの転職エージェントランキングをご紹介します。

転職wikiが実施した転職エージェント利用者への調査の結果と、転職のプロである三宅さんのプロの目線から女性に本当におすすめできる転職エージェントを厳選しました!

では、さっそくランキングに移りましょう!

1位:パソナキャリア

サポートの部で第1位を獲得しているパソナキャリアは女性の転職に非常に強みを持っているのが特徴です。

以下のような女性はパソナキャリアを利用するべきです。

【パソナキャリアを利用するべき女性】

  • 1.事務や販売、営業などの仕事に転職したい女性の方
  •  ・・・事務や販売、営業の求人が多く、サポートのノウハウも充実
  • 2.未経験の業界・業種に転職したい女性の方
  •  ・・・あなたの経験を評価し、未経験でも活躍できる求人を紹介して徹底的にサポートするので未経験業界・業種への転職もしやすい
  • 3.大手企業や外資系企業に転職してキャリアアップしたい女性の方
  •  ・・・大手企業や外資系企業の求人も多く、徹底的に業界専門のチームがあなたをサポート
  • 4.キャリアには自信がないが、転職でキャリアアップしたい女性の方
  •  ・・・パソナキャリアは圧倒的なサポート力で利用者の市場価値を上げて優良企業への転職を実現することが得意
パソナキャリアは「女性の転職と言えばパソナキャリア」と言われるほど女性の転職に強みがある転職エージェントです。

パソナキャリアを運営する「パソナ」は女性の活躍を組織的に推進している企業です。

そのため、パソナキャリアのキャリアアドバイザーは女性が多く女性の気持ちを理解しています。

スキルやキャリアに関わらず、あなたが女性であればパソナキャリアは必ず利用するべき転職エージェントです!

2位:DODA

ランキング総合第2位の『DODA』も女性の転職に強みがある転職エージェントです。

以下のような女性はDODAを利用するべきです。

【DODAを利用するべき女性】

  • 1.転職のノウハウが欲しい女性の方
  •  ・・・女性向け転職セミナーを開催したり、女性の転職専門のキャリアアドバイザーが在籍しており女性の転職ノウハウが豊富
  • 2.同業界・業種で転職したい女性の方
  •  ・・・過去の経験を評価してくれて、親身なサポートをしてくれるので同業界・業種への転職に強い
  • 3.初めて転職する女性の方
  •  ・・・キャリアアドバイザーは優しく徹底的にサポートしてくれるので転職初心者からの評判が非常に良い
DODAは転職初心者の女性にも優しく、職務経歴書の書き方や面接対策などのサポートをしてもらえると好評です。

また、DODAは企業が求職者の情報などを見てメールなどでスカウトするというスカウトサービスが特徴ですが、平均で月に25件スカウトがきます!

スカウト機能も利用することで転職活動を有利に進めることができるでしょう!

3位:type転職エージェント

『type転職エージェント』は24年の運営実績がある老舗の転職エージェントです。

type転職エージェントは、ホームページでも女性の転職特集が組まれているなど女性の転職に力を入れている転職エージェントとして有名です。

以下のような女性の方はtype転職エージェントを利用することをおすすめします。

【type転職エージェントを利用するべき女性

  • 1.やりたい仕事がはっきりしないが転職したい女性の方
  •  ・・・キャリアアドバイザーはあなたに合っている仕事は何なのか一緒に考えてくれるし、提案・紹介してくれる
  • 2.事務職、販売職、営業、IT、WEB業界で転職したい方
  •  ・・・女性に人気の事務職、販売職、営業、IT、WEB業界の求人と転職ノウハウが豊富、サポートも充実
キャリアアドバイザーは非常に親身になってくれますし、悩みがあれば相談にのってくれる優しいキャリアアドバイザーが多いです。

type転職エージェントは小規模な転職エージェントですので、キャリアアドバイザーも時間をかけて徹底的にあなたをサポートしてくれますよ!

また、詳しい転職エージェントの選び方や、女性の方が使うべき転職エージェントのより詳しい内容については以下の記事を併せてご覧になってください。

女性におすすめの転職エージェントとその選び方

転職を考えているけど、女性では大企業には入れないのではないか、などと思っていないでしょうか? または、自分に合いそうな転…

ITにおすすめの転職エージェントランキング

ここからは、IT業界の転職におすすめの転職エージェントランキングをご紹介します。

転職wikiが実施した転職エージェント利用者への調査の結果と、転職のプロである三宅さんのプロの目線からIT業界の転職に本当におすすめできる転職エージェントを厳選しました!

では、さっそくランキングに移りましょう!

1位:ワークポート

『ワークポート』は、ITやWEB職種での転職に関して非常に強みを持っている転職エージェントです。

ワークポートはITやWEB業界への転職を目指す方であれば登録必須の転職エージェントですが、特に以下のような方におすすめです。

  • 【ワークポートを利用するべき方】
  • 1.IT・WEB業界での経験があり、同業界で更にキャリアアップしたい方
  •  ・・・IT・WEB業界の大手企業や外資系企業など非常に質が高く年収が高い求人が多く、IT・WEB業界への転職ノウハウが豊富
  • 2.未経験でIT・WEB業界への転職を目指している方
  •  ・・・未経験歓迎のIT・WEB業界の求人が非常に多く、サポート体制も万全
ワークポートは「IT・WEB業界では求人の質・量・サポート力に関して右に出る転職エージェントはない」と自信を持って言い切れるほどIT・WEB業界への転職に大きな強みを持った転職エージェントです!

IT・WEB業界へ転職したい方なら登録して損することはあり得ないので、ぜひ登録して利用してみてください!

2位:レバテックキャリア

『レバテックキャリア』はIT・WEB業界専門の特化型転職エージェントです。

特に、以下のような方にはおすすめです。

【レバテックキャリアを利用するべき方】

  • 1.エンジニアで転職したい方
  •  ・・・エンジニア転職に非常に強く、転職ノウハウとサポートが充実
レバテックキャリアは他の転職エージェントと比べてもIT転職のノウハウが豊富で、特にエンジニアの転職に圧倒的な強みを持っています。

また、キャリアアドバイザーは対企業交渉力が高く年収交渉が得意。そのため、「入社後に年収が100万円上がった」というように年収アップした事例が多いので年収アップを狙えますよ!

3位:Geekly

『Geekly』はIT・WEB・ゲーム業界に強い業界特化型の転職エージェントです。

Geeklyは、特にゲーム業界、IT業界に強く、キャリアアドバイザーが業界特有の深い専門的な知識を持っており大変優秀なことで有名です。

以下のような方はGeeklyを利用するべきでしょう。

【Geeklyを利用するべき方】

  • 1.ゲーム業界で転職したい方
  •  ・・・ゲーム業界の質の高い求人が多く、ゲーム業界専門のキャリアアドバイザーが徹底的にサポートしてくれる
Geeklyは、リクルートが行っている『転職エージェントランキング』で「紹介求人案件満足度部門」と「カウンセリング・対応満足度部門」の2つの部門で1位に輝いているIT業界特化型の転職エージェントです。

Geeklyは、求職者の希望を120%満たしてくれるような非常に質の高いサポートをしてくれるので、ゲーム業界への転職を希望する方だけでなくIT・WEB業界への転職を考えている方は『ワークポート』『レバテックキャリア』と併せて絶対に利用すべき転職エージェントです!

また、詳しい転職エージェントの選び方や、IT業界への転職を考えている方が使うべき転職エージェントのより詳しい内容については以下の記事を併せてご覧になってください。

IT人材なら必ず見るべきおすすめ転職エージェント10選【現役エージェント監修】

IT業界への転職を考えているけれど、転職エージェントは何十社もあってどれを選べば良いのかわからないと悩んでいませんか? …

第二新卒におすすめの転職エージェントランキング

ここからは、第二新卒におすすめの転職エージェントランキングをご紹介します。

転職wikiが実施した転職エージェント利用者への調査の結果と、転職のプロである三宅さんのプロの目線から第二新卒に本当におすすめできる転職エージェントを厳選しました!

では、さっそくランキングに移りましょう!

1位:リクルートエージェント

『リクルートエージェント』は業界で不動の実績No.1を誇っている超大手総合転職エージェントです。

リクルートエージェントは未経験歓迎の求人が非常に多いので第二新卒にお勧めですが、特に以下のような第二新卒の方におすすめです。

【リクルートエージェントを利用すべき第二新卒】

  • 1.未経験業界・業種に転職したい第二新卒の方
  •  ・・・ITやWEB業界、営業中心に未経験歓迎で質の高い求人を非常に多く保有しており、高いサポート力でサポートしてくれる
  • 2.新卒の時に憧れていた大手企業や外資系企業に転職して年収アップしたい方
  •  ・・・大手企業や外資系企業の求人を大量に保有しており、未しかも経験歓迎も多い。キャリアアドバイザーは年収交渉してくれるので年収アップしやすい
  • 3.できるだけ早く転職したい第二新卒の方
  •  ・・・キャリアアドバイザーは少々押しが強いが優秀なので短期で転職決定に至ることが多い
  • 4.地方や地元で転職したい方
  •  ・・・公式サイトでも強調しているように地元・地方での転職に強く、47都道府県に優良企業の求人を非常に多く保有している
リクルートエージェントは転職エージェントの中で最も第二新卒の利用が多く、第二新卒での転職には欠かせない転職エージェントです。

求人数は20万件以上あり、その中でも8割を超え内定に繋がりやすい優良な非公開求人をあなたの希望に沿って紹介してくれますよ!

2位:DODA

『DODA』は求人数、転職決定数はリクルートエージェントに次ぐ転職エージェントです。

DODAも第二新卒にお勧めの転職エージェントですが、特に以下のような第二新卒の方は利用するべきです。

【DODAを利用するべき第二新卒の方】

  • 1.同業界・業種で転職してキャリアアップしたい第二新卒の方
  •  ・・・DODAは同業界・業種への転職に非常に強く、現職や学生時代の経験を高く評価してくれる
  • 2.キャリアには自信がないが大手企業に転職してキャリアアップしたい第二新卒の方
  •  ・・・DODAは親身で徹底的なサポートで利用者の市場価値を高め、大手企業に転職させることが得意
  • 3.まだ転職の希望がはっきりしていないのでじっくり考えて転職したい第二新卒の方
  •  ・・・キャリアアドバイザーはあなたとしっかりと対話を重ねて求人の提案や面接対策や書類添削などのサポートをしてくれるので、急かされずに自分のペースで転職活動を進められる
DODAはリクルートエージェントと比較してキャリアアドバイザーが優しく、あなたのために時間を取ってくれてサポートしてくれます。

また、じっくり考えながら転職を進めさせてくれるので「転職の希望がまだはっきりしていない」という第二新卒の方にとっては最高の味方になるでしょう!

3位:アイデムスマートエージェント

『アイデムスマートエージェント』は人材業界で40年以上という実績がある老舗の転職エージェントです。

以下のような第二新卒の方はアイデムスマートエージェントを利用するべきでしょう。

【アイデムスマートエージェントを利用するべき第二新卒】

  • 1.『リクルートエージェント』や『DODA』で満足できなかった第二新卒の方
  •  ・・・小規模なのでキャリアアドバイザーがしっかりと時間をとってくれて親身なサポートを受けられる
アイデムスマートエージェントの取引先企業は、大企業をはじめ中小企業やベンチャー企業、地方の有力企業まで幅広い業種業界にわたっています。

また、アイデムスマートエージェントはそれぞれの企業が求めている人材と登録者のマッチングも高評価を得ています。

アイデムスマートエージェントは履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策も企業別にやってくれたりとサポート力も万全なので、第二新卒の方から非常に評価の高い転職エージェントです!

エグゼクティブにおすすめの転職エージェントランキング

ここからは、エグゼクティブにおすすめの転職エージェントランキングをご紹介します。

転職wikiが実施した転職エージェント利用者への調査の結果と、転職のプロである三宅さんのプロの目線からエグゼクティブに本当におすすめできる転職エージェントを厳選しました!

では、さっそくランキングに移りましょう!

1位:JACリクルートメント

『JACリクルートメント』はハイキャリアに特化した転職エージェントで、エグゼクティブ層にも非常におすすめです。

JACリクルートメントはエグゼクティブ転職なら必ず利用するべきと言えますが、特に、以下のようなエグゼクティブの方はJACリクルートメントを利用すべきです。

【JACリクルートメントを利用すべきエグゼクティブ】

  • 1.国内大手企業やWEB系ベンチャー企業に転職して経営幹部になりたい方
  •  ・・・国内大手企業やWEB系ベンチャー企業の経営幹部クラスの求人を多く保有しており、上質なサポートに定評がある
  • 2.外資系企業に転職して経営幹部になりたい方
  •  ・・・非常に質が高い外資系企業の経営幹部クラスの求人を多く保有しており、レジュメの英文添削などのサポートが万全
  • 3.海外で海外支社長などの経営幹部になりたい方
  •  ・・・JACリクルートメントは海外に9拠点あり、海外勤務可能なエグゼクティブ求人も多く保有。海外転職のノウハウも業界でピカイチ
JACリクルートメントはエグゼクティブ向けの求人だけでも10,000件以上あると言われており、外資系企業をはじめとして年収2000万円以上の求人が非常に多いです。

JACリクルートメントは転職エージェントオリコンランキングで毎年総合1位を獲得している転職エージェントなので、年収800万円以上ある方なら、これ以上ないほど上質なサポートを受けられるでしょう!

2位:ビズリーチ

『ビズリーチ』は、専門職や管理職など、エグゼクティブ向けに特化したヘッドハンティング型の転職エージェントです。

「エグゼクティブの転職ならビズリーチ」とも言われているようにエグゼクティブであればビズリーチは利用必須ですが、特に以下のような方は利用するべきです。

【ビズリーチを利用するべきエグゼクティブ】

  • 1.外資系企業に転職して経営幹部になりたい方
  •  ・・・外資系企業の部長・経営幹部クラスの求人を紹介可能
  • 2.ベンチャー企業に転職して経営幹部になりたい方
  •  ・・・ビズリーチもベンチャー企業であるだけにベンチャー企業のCxOクラスの求人をヘッドハンターから紹介されることが多い
  • 3.エグゼクティブ転職で年収2000万円以上稼ぎたい方
  •  ・・・年収2000万円以上の求人が非常に多い
最近ビズリーチはテレビCMで見かけることが多くなりましたよね。

転職エージェントでは珍しく有料会員になることもできますが、無料でも十分利用できますよ!

優秀なヘッドハンターがあなたにあった求人を紹介してくれるので、エグゼクティブ転職なら『JACリクルートメント』との併用をおすすめします!

3位:パソナキャリア

『パソナキャリア』は大手総合転職エージェントですが、エグゼクティブ転職にも強みがある転職エージェントです。

以下のような方はパソナキャリアを利用するべきでしょう。

【パソナキャリアを利用すべきエグゼクティブ】

  • 1.大手企業に転職して課長・部長クラスのポジションを狙っている方
  •  ・・・国内大手企業のマネージャー・課長・部長クラスの求人を非常に多く保有している
  • 2.年収800万円以上稼いでおり、転職で更にキャリアアップしたい方
  •  ・・・年収800万円以上の求人が非常に多く、エグゼクティブ専門のキャリアアドバイザー陣があなたを徹底的にサポート
パソナキャリアは公式サイトでもエグゼクティブの転職を押し出していて、エグゼクティブの転職に力を入れているんです。

パソナキャリアはサポートの質がダントツで高い転職エージェントですので、年収800万円以上ある方は『JACリクルートメント』『ビズリーチ』と併用することでエグゼクティブの転職は怖いものなしでしょう!

また、詳しい転職エージェントの選び方や、エグゼクティブの方が使うべき転職エージェントのより詳しい内容については以下の記事を併せてご覧になってください。

エグゼクティブにおすすめの転職エージェントとその選び方

エグゼクティブ向けの優良転職エージェントをお探しではないでしょうか? エグゼクティブ転職をするのに一番大切なことは、「情…

転職エージェント選びのたった2つのコツ

転職エージェント選びにはコツがあります。転職エージェントは、ただ「評価が高いからこれ」という風に適当に選んではいけないのです。

以下2つのポイントさえ守れば、転職活動を有利に進めることができるはずです!
  • 1.「担当者の質」「求人の量・質」「サポートの質」の3つの観点から選ぶ
  • 2.「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の両方に登録する

では、それぞれ簡潔に説明していきます。

1.「担当者の質」「求人の量・質」「サポートの質」の3つの基準から選ぶ

転職エージェントを選ぶ際は、まずは以下の3つの基準から選ぶようにしてください。

【転職エージェントを選ぶ3つの基準】

  • 1.担当者(キャリアアドバイザー)の質
  •  ・・・親身にサポートしてくれて性格が自分に合う人でないと、相談しにくかったり良い求人を紹介されない。その結果転職に失敗したり、転職後に「こんなはずでは…」と後悔することもある
  • 2.求人の量・質
  •  ・・・求人の量が多く質が高いほど自分の求める条件での転職が実現しやすく、転職後も満足できる
  •  ・・・転職エージェントの求人を獲得する営業力の高さや信頼性がある
  • 3.サポートの質
  •  ・・・いくら良い求人を紹介されてもサポート力がないと内定が取りにくくなってしまうから
実は、この転職エージェントランキングもこの3つの基準から選んでいるんです!この3つの基準を意識して「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」に登録しましょう!

2.「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の両方に登録する

転職エージェントは業界業種に関わらず大量の求人を揃えている「総合型転職エージェント」と特定の業界や特定の属性の求職者を対象としている「特化型転職エージェント」の両方に登録して利用してください。

なぜ、「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の両方を利用するべきかと言うと、双方のメリットを生かしながら双方のデメリットを打ち消すことができるので効率的で満足のいく転職活動ができる可能性が劇的に上がるからです!

では、「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」のメリット・デメリットを確認しておきましょう!

総合型転職エージェント
メリット デメリット
  • ・業界業種問わず大量の求人を保有
  • ・利用者数や運営歴が長く、実績があるので信頼できる
  • ・特定の業界に特化したサービスでないので特定の業界の知識が浅い場合がある
  • ・利用者数が多いのでキャリアアドバイザーが思ったように時間が取れず、サポートが手薄になる可能性がある
特化型転職エージェント
メリット デメリット
  • ・業界に特化した面接や書類添削などのサポートを受けられる
  • ・業界知識や転職ノウハウが豊富
  • ・中小企業の求人が多く、大手企業や外資系企業の求人が少ない
  • ・多くの求人から自分の好きな条件の求人を選ぶことができない
次に、「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の選び方と、それぞれ私の上司である転職のプロの三宅さんが選んだおすすめの転職エージェントをご紹介しますね!

総合型転職エージェント

総合型転職エージェントは、あなたが転職エージェントに対して何を望むかによって決めていきましょう。

例えば、「単に求人数が多いからとかではなく、転職が初めてで親身になって相談に乗ってもらいたいからサポートが評判の転職エージェントを選ぶ」といった感じです!

転職エージェントは登録から退会まで一切お金がかからないので、気軽に試せるのが良いところです。

まずは、以下に挙げた5つの転職エージェントから3~5社登録しておきましょう。ポイントは、それぞれのメリットを伸ばしデメリットを打ち消せるように選ぶことです!

  担当者の質 求人量・質  サポートの質 
リクルートエージェント
DODA 
パソナキャリア
JACリクルートメント
アデコ 
井上
僕は『JACリクルートメント』『リクルートエージェント』『パソナキャリア』の3つの転職エージェントに登録してみようと思います!

というのは、『JACリクルートメント』と『リクルートエージェント』で求人の量と質を確保して『パソナキャリア』でサポートの質を担保できるからです!

井上さん、素晴らしいです…!この選び方は間違いなくうまくいきますよ…!皆さんも、井上さんのように総合型転職エージェントを選んでみてくださいね!

特化型転職エージェント

特化型転職エージェントは、自分の希望する業種に特化した転職エージェントを選んでください。

なぜなら、特化型転職エージェントは業界の求人に強いだけでなくキャリアアドバイザーも業界出身の場合もあります。

そのため、業界の裏事情も知っているなど総合型転職エージェントにないような深い業界知識を備えているので転職活動を有利に進めやすくなるからです!

下記にそれぞれの業種や年代に対応している最も良質な特化型転職エージェントを紹介しますので、この中から1~2社登録しておきましょう。

  転職エージェント 詳細解説ページ
20代 リクルートエージェント 20代でも年収大幅アップ!おすすめの転職エージェントまとめ 
30代 パソナキャリア 30代の転職を成功させるために使うべき転職エージェントまとめ 
40代 DODA 40代でも転職できる!選び方とおすすめのエージェントまとめ 
女性 パソナキャリア 知らないと転職できない!女性におすすめの転職エージェントまとめ 
IT・WEB ワークポート 【経験者推奨】同ポジションで年収100万アップに成功!IT・WEB系転職エージェントおすすめランキング 
外資 JACリクルートメント 年収アップ間違いなし!おすすめの外資系転職エージェントまとめ 
海外 Spring転職エージェント 海外で転職するなら絶対使うべき転職エージェントまとめ 
第二新卒 アイデムスマートエージェント 年収アップ間違いなし!第二新卒におすすめの転職エージェントまとめ 
エグゼクティブ ビズリーチ エグゼクティブの方向け!キャリアアップできるおすすめの転職エージェントまとめ 
コンサル ムービンストラテジックキャリア キャリアアップ間違いなし!コンサルにおすすめの転職エージェントまとめ 
金融 コトラ 年収アップ間違いなし!金融業界におすすめの転職エージェントまとめ 
経理 MS-JAPAN キャリアアップ間違いなし!経理におすすめの転職エージェントまとめ 
アパレル クリーデンス アパレル業界に転職するなら絶対に使うべき転職エージェントまとめ

転職エージェントの価値を最大限に引き出す最強の活用法

せっかく転職エージェントを利用するのなら、最大限活用してあなたにとってプラスになるようにしたいですよね。

転職エージェントを最大限活用するには、

  • 1.腕の良いキャリアアドバイザーを見つける
  • 2.キャリアアドバイザーのやる気に火をつける
  • 3.キャリアアドバイザーやサービスを利用しまくる

以上の3点をとにかく意識して転職エージェントを利用することです!

転職エージェントは以下のような流れでサービスが進んでいきますが、どの段階においても上の3点を意識することが大事です。

転職エージェントのサービスの流れ

では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

1.腕の良いキャリアアドバイザーを見つける

キャリアアドバイザーとはいえ、歴の浅い人からベテランの凄腕まで、どうしてもキャリアアドバイザーの間でレベル感の差は発生してしまいます。

どうせ、転職エージェントを利用するのであればベテランで実績にあるキャリアアドバイザーに担当してもらいたいですよね。

実は、20代の皆さんがベテランのキャリアアドバイザーを味方につけるとっておきの裏技があるんです。

それは、「友人や知人にキャリアアドバイザーを紹介してもらう」という裏技です。

実は、ベテランのキャリアアドバイザーはスキルやキャリアがあったり、年収が800万円程度の求職者を担当するのが普通です。

つまり、20代ですとスキルやキャリアが浅いキャリアアドバイザーが担当することがどうしても多くなってしまうのです。

そこで、友人や知人から有能なキャリアアドバイザーを紹介してもらい、登録時の登録画面や登録後のメールで「知人の紹介で〇〇さん(キャリアアドバイザー名)をご紹介いただきましたので、担当いただけたら幸いです」といった文言を送りましょう。

断られることはほとんどないのでご安心ください。むしろ、「20代の求職者は久々だなぁ。よし、やってやるか!」とベテランキャリアアドバイザーのモチベーションを高めることになりますよ!

2.キャリアアドバイザーのやる気に火をつける

転職エージェントもビジネスなので、キャリアアドバイザーをやる気にさせれば数多い利用者の中でもキャリアアドバイザーは特別あなたを熱心にサポートしてくれるようになります。

以下のたった2つのことを意識するだけで転職エージェントをやる気にさせることができますよ!

【転職エージェントをやる気にさせるたった2つの方法】

  • 1.「良い求人があればすぐにでも転職を考えております。」と伝える
  • 2.キャリアアドバイザーと良好な関係を築く
では、それぞれ説明していきますね!

1.「良い求人があればすぐにでも転職を考えております。」と伝える

転職エージェントに登録する際「キャリアアドバイザーに伝えたいこと」や「転職希望時期」について記入する箇所がありますが、必ず「良い求人があれば今すぐにでも転職したいと考えております」と伝えるようにしてください。

面談でキャリアアドバイザーに会った時も同様です。

井上
でも、なぜ「いち早く転職したいという意思」を伝えるのがキャリアアドバイザーのやる気に火をつけることにつながるんですか…?
転職エージェントはいち早く転職しそうな利用者に対しては全力でサポートしたくなるからなんです!

転職エージェントは利用者を企業に転職させ、転職した利用者の年収の一部を企業から紹介手数料としてもらうことで売上を立てています。

そして、キャリアアドバイザーは「今月は何人転職させなければならない」といった厳しいノルマに追われています。

なので、キャリアアドバイザーからすれば「いち早く転職したい利用者」は、売り上げにつながりやすく厳しいノルマ達成に一役買ってくれそうな存在なので、全力でサポートしてくれるというわけなんです!

2.キャリアアドバイザーと良好な関係を築く

キャリアアドバイザーのやる気に火をつけ、転職成功に近づくには以下の理由でキャリアアドバイザーと仲良くすることが大事です。

【キャリアアドバイザーと仲良くすべき2つの理由】

  • 1.キャリアアドバイザーも人間。思い入れのある利用者は優先的にサポートしたくなるもの。
  • 2.仲良くなると、どうしても質の高い求人を紹介したくなる
私の上司の元DODAキャリアアドバイザーの三宅さんは、業後によく利用者と飲みに行って今後の夢やキャリアを語り合ったと言っていました!仲良くなった利用者は思い入れがありますから、絶対に良い条件で転職させたいのがキャリアアドバイザーのホンネなんです。

3.キャリアアドバイザーやサービスを利用しまくる

せっかく無料で利用できるのですから、「キャリアアドバイザーはたくさん利用者がいて忙しいんじゃないかな…」と遠慮せず、積極的に利用しまくることが転職成功のポイントです。

以下の5つのポイントを意識して転職エージェントを利用すれば、転職成功に大きく近づくはずです!

【キャリアアドバイザーやサービスを最大限活用する5つのポイント】

  • 1.面接対策や書類添削などでキャリアアドバイザーに時間をとってもらう
  •  ・・・いくらキャリアアドバイザーは忙しいとは言え、あなたのために時間をとってくれますよ!
  • 2.キャリアアドバイザーに情報収集してもらう
  •  ・・・キャリアアドバイザーは企業や業界を知り尽くした転職のプロ。「給料」や「労働時間」など企業には聞きにくい情報から、社風や面接官の情報など選考に役立つ情報を握っています。
  • 3.面接の後、キャリアアドバイザーに面接の感想や入社意欲を伝える
  •  ・・・面接の感想や入社意欲をキャリアアドバイザーに伝えることで、キャリアアドバイザーは企業に伝えてくれるので格段に内定が取りやすくなります!
  • 4.書類選考や面接の後にフィードバックを求める
  •  ・・・キャリアアドバイザーは企業担当者を通して「なぜ落ちたのか」「なぜ通ったのか」の理由を聞いてあなたに伝えてくれるので、フィードバックをもらうことで次回の選考に活かせる力がつきます!
  • 5.サービスやセミナーなどがあれば最大限活用する
  •  ・・・各転職エージェントには独自のサービスがあるので、最大限活用しましょう!三宅さんは『リクルートエージェント』の「レジュメnavi」と「面接力向上セミナー」をおすすめしています。
『リクルートエージェント』の「レジュメnavi」は誰でも簡単に職務経歴書を作成できるサービスです。

転職エージェントを利用する際は必ず職務経歴書を提出することになるので、職務経歴書作成ツールとして非常に重宝しますよ!

リクルートエージェント以外の転職エージェントに登録する際、リクルートエージェントの「レジュメnavi」で作成した職務経歴書を使い回している利用者は多いんです。

また、リクルートエージェントの面接力向上セミナーは受講者の面接突破率が平均で15%以上上がり、受講者の満足度は90%を超えるリクルートエージェントの名物セミナーです。

レジュメnavi、面接力向上セミナーともにリクルートエージェンに登録しないと利用できないので、この機会に登録して利用しましょう!

転職エージェントを利用する上での8つの注意点

転職エージェントを最大限活用するだけではまだ不十分です。

転職エージェントを利用する際には絶対に注意すべき8つのことがあるので、絶対に守るようにしてください。

転職エージェントを使う上で注意するべき8つのポイント

  • 1.複数の転職エージェントに登録する
  • 2.キャリアアドバイザーは自分に合う人を探す
  • 3.面談前から自分の経歴をエージェントに伝えておく
  • 4.事前連絡なしに面談に遅刻しない
  • 5.面談は態度良く望む
  • 6.前の会社の退職理由を素直に話しすぎない
  • 7.1求人1エージェントを徹底する
  • 8.転職後もキャリアアドバイザーと良好な関係を築く
ベストな転職エージェントを選び、転職エージェントを最大限活用する方法を実行し、注意点を守ってはじめて転職エージェントを使いこなして転職成功へと大きく近づくことができます。

では、転職エージェントを利用する際の注意点を一つずつ見ていきましょう!

1.複数の転職エージェントに登録する

先述の通り、転職wikiでは総合型転職エージェントを3~5社・特化型転職エージェントを1~2社登録することをおすすめしています。

更に、以下2つの理由で転職エージェントを併用するべきです。

【転職エージェントを併用するべき2つの理由】

  • 1.1つの転職エージェントで1人のキャリアアドバイザーに頼るのは危険
  •  ・・・知識や求人が偏ってしまい、望むような転職活動ができなくなる
  • 2.客観的に幅広い種類の求人を紹介してもらえる
  •  ・・・キャリアアドバイザーから様々な意見を聞けるし、自分に合った求人を見つけやすくなる

2.キャリアアドバイザーは自分に合う人を探す

どんなに優秀なキャリアアドバイザーでも、あなたが嫌だと思ってしまったら疑いが止まらなくなってしまい思うような転職活動が出来なくなってしまいます。

もし、担当のキャリアアドバイザーが合わないなぁと感じたらキャリアアドバイザーに以下のようなメールを送り、担当を変えてもらいましょう!

担当の変更申請メール例

お世話になっております。御社から転職のコンサルを受けさせて頂いている後藤と申します。

現在、担当をして頂いている星野様には大変お世話になっており、丁寧なご対応を頂いておりますので大変感謝をしておりますが、他の方のご意見も参考にさせていただきたく思っております。

調整の方が可能でありましたら、志望しております広告業界に精通していらっしゃるアドバイザーの方とお話をしたく考えております。

お手数をおかけし恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い致します。

3.面談前から自分の経歴を転職エージェントに伝えておく

以下の理由で、面談前から自分の経歴を転職エージェントに詳しく伝えるようにしましょう。

【面談前に自分の経歴を転職エージェントに伝えるべき理由】

1.事前に経歴やスキルがわかれば事前に求人の候補を探すことができ、求人の紹介数が多くなり、求人の質も高くなるから。

転職エージェントに登録する際は各転職エージェント公式サイトから登録することになりますが、以下のように登録すると良いでしょう!

【会社名・部署・役職】転職wiki株式会社:第Ⅱ営業部:部長

【職務内容】新卒で転職wiki株式会社に入社し、約5年ほどクライアントの新規開拓営業を担当。その後は3年間営業部マネージャーとして10名の組織を統率し、営業目標の達成に向けてメンターとして後輩の育成を主に担当。現在は第Ⅱ営業部部長として3年間営業部全体を統括指揮し、事業部最高の売り上げを達成。

【保有資格・スキル】営業、マネジメント

【今後の仕事の希望】

現職では100名を超す大きな事業部で働いておりますが、マネジメントの経験を活かし、より小さい組織のトップとして早い事業展開の中で自分の能力を最大限発揮できるような環境に挑戦したいと考えるようになりたいと考えるようになりました。

そこで、より小規模で立ち上がって間もないスタートアップベンチャー企業でしたら、今まで培った営業とマネジメントのスキルを活かして企業を成長軌道にのせつつ、人材の育成にも携われると考えている次第です。

転職初心者なので何から始めたら良いのか、何を行動した良いのか全くわからない状態なので、ぜひともご相談させてください。

【希望勤務地】東京都内

【希望年収】現状年収800万円ほどですが、高度なマネジメント、組織育成を学べる環境であれば、600万円程度までの減少は覚悟しております。

4.事前連絡なしに面談に遅刻しない

キャリアアドバイザーとの面談に参加する際は、以下2つの理由で絶対に遅刻しないようにしてください。

【面談に遅刻してはいけない2つの理由】

  • 1.転職エージェントは求人を紹介するとき、面談に参加しているか否かを見ている
  • 2.選考本番でも遅刻する信頼性の低い求職者と認識され、質の低い求人しか紹介されなくなる

5.面談は態度良く望む

キャリアアドバイザーとの面談は、キャリアアドバイザーと仲良くなる以外にも以下の理由で絶対に態度良く臨むようにしてください。

【面談は態度良く臨むべき理由】

  • 1.利用者は転職エージェントにとってはクライアントである求人企業に提供する商品であるから
  •  ・・・態度が悪い利用者は企業からすれば不良品です。キャリアアドバイザーからしても求人を紹介し、企業に紹介できません。
逆に言えば、態度よく面談に臨めば多少実績はなかったとしても自信を持ってクライアントの求人企業に紹介できる人材になれます!

ですので、キャリアアドバイザーとの面談に臨む際は自分を商品として売り込む覚悟で臨みましょう!

6.前の会社の退職理由を素直に話しすぎない

転職エージェントを利用する上では、以下の理由で前の会社の退職理由(「つまらなかったから」「上司と喧嘩したから」などのような、あなたが簡単に会社を辞めてしまうと判断されてしまう理由)を正直に話しすぎないことを意識してください。

【前の会社の退職理由を正直に話しすぎるべきでない2つの理由】

  • 1.転職先をすぐに退職してしまうと、エージェントは罰金を払わなくてはいけない
  • 2.企業との仲が険悪になり、今後の取引に悪影響を及ぼす
あなたが簡単に会社を辞めてしまうような人材と判断されてしまうような理由を伝えてしまうと、「次の会社もすぐに辞めてしまうんだろうな」と思われるので今後求人を紹介できないなんてことにもなってしまいます。

7.1求人1エージェントを徹底する

以下の理由で、1つの求人には複数の転職エージェントから申し込まないようにしてください。

【1求人1エージェントを徹底すべき理由】

  • 1.転職エージェントに不信感を与えてしまう
  •  ・・・求人企業からキャリアアドバイザーに連絡がいくので、転職エージェントに不信感を与えてしまい、キャリアアドバイザーが責められてしまいます。
うっかりして複数の転職エージェントから同じ求人に申し込みそうになることはあると思いますが、今後求人を紹介できなくなってしまうので「どのエージェントからどの企業に申し込んだか」は必ず管理してください!

8.転職後もキャリアアドバイザーと良好な関係を築く

転職が決まったらそこでキャリアアドバイザーとはかかわりをなくしてしまう方が実に多いですが、以下2つの理由でキャリアアドバイザーとは転職後も仲良くするようにしてください。

【転職後もキャリアアドバイザーと仲良くすべき2つの理由】

  • 1.仕事で困ったときに相談できる
  •  ・・・キャリアアドバイザーとしては辞められたら困るのでなんでも相談に乗ってもらえますし、企業に直接言いにくいことも代わりに伝えてくれます。
  • 2.キャリアアップセミナーなどに招待してもらえる
  •  ・・・キャリアアドバイザーは転職した利用者の今後の活躍を望んでいるので、定期的にキャリアアップセミナーを開催しています。
もし、転職後にあなたが仕事で成果を出していたら、更に高い年収やキャリアの仕事を紹介してもらえることもあるので、転職後もキャリアアドバイザーとは仲良くしましょう!

まとめ

ここまで長い間お疲れ様でした!

ここで、ざっとこの記事の内容をおさらいしましょう!

【この記事の内容の6つのポイント】※「20~40代」、「女性」、「第二新卒」、「エグゼクティブ」をそれぞれクリックすると記事の該当部分に戻ります。

  • 1.ランキング総合第1位は『リクルートエージェント
  •  ・・・「20代」「30代」「40代」「第二新卒」にもおすすめ
  • 2.ランキング総合第2位は『DODA
  •  ・・・「20代」「女性」「第二新卒」にもおすすめ
  • 3.ランキング総合第3位は『JACリクルートメント
  •  ・・・「40代」「エグゼクティブ」におすすめ
  • 4.ランキング総合第4位は『パソナキャリア
  •  ・・・「20代」「30代」「40代」「女性」「エグゼクティブ」におすすめ
  • 5.転職エージェントは「担当者の質」「求人の量と質」「サポートの質」で選び、転職エージェントは「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の両方に登録すべし!
  •  ・・・総合型転職エージェントは以下5つ『リクルートエージェント』『DODA 』『パソナキャリア』『JACリクルートメント』『アデコ 』から3~5社登録し、特化型転職エージェントを1社以上登録しましょう。
  • 6.転職エージェントを利用する際は8つの注意点を守るべし!
  •  1.複数の転職エージェントに登録する
  •  2.キャリアアドバイザーは自分に合う人を探す
  •  3.面談前から自分の経歴をエージェントに伝えておく
  •  4.事前連絡なしに面談に遅刻しない
  •  5.面談は態度良く望む
  •  6.前の会社の退職理由を素直に話しすぎない
  •  7.1求人1エージェントを徹底する
  •  8.転職後もキャリアアドバイザーと良好な関係を築く
あとは、あなたが実際に行動すれば、転職はうまくいくはずです。WEBで検索してこの記事を見つけ、最後までご覧になったあなたは成功する素質があります。

この記事をブックマークに入れるなどしていつでも見れるようにし、転職活動の大きな一歩を踏み出してください!上司の三宅と共に、あなたの転職成功をこころよりお祈りしております!

 

の口コミ平均評価

評価なし 評価なし (全0件)

あなたの評価を教えてください!