▼当サイトで申込みが多い転職エージェントはこちら!(複数のエージェントに登録することで年収アップに直結する非公開求人を見つけやすくなります!)

【1位】リクルートエージェント絶対に使うべき、国内最大手のNo1転職エージェント!公開求人・非公開求人含め20万件以上というダントツ業界トップの求人数
【2位】DODA利用者満足度はなんと驚異の90%!キャリアアドバイザーが優しく丁寧にサポートしてくれることから転職初心者には最適
【3位】JACリクルートメント転職エージェントオリコンランキングで毎年総合第1位という非常に高い評価を受けている転職エージェント。

▼【登録無料】転職活動で役立つ!あなたの気づいていない強みを発見できるリクナビネクスト グッドポイント診断に登録しましょう!

3分で完了!グッドポイント診断はこちら!

アイデムスマートエージェントの評判が悪いのはなぜ?現役転職エージェントが丁寧に解説

「アイデムスマートエージェントは評判が悪いみたいだけど…」「あまり転職に強くないようだと困る…」この記事では、転職を考える人のために転職エージェントの「アイデムスマートエージェント」の評判についてご紹介します。悪い評判が先行しているようですが、実際のところ、アイデムスマートエージェントの評判はどのようになっていて、どのような人に向いているのでしょうか?現役転職エージェントの視点から解説いたします。

転職エージェント「アイデムスマートエージェント」とは

アイデムスマートエージェント』(Aidem Smart Agent)とは、株式会社アイデムが提供している人材紹介サービスです。ビジネスマンなら最近よく耳にするサービス「転職エージェント」に該当します。

転職エージェントとは利用料金が発生せず、転職活動の相談をしてくれるサービスです。実際には相談だけでなく、企業からの求人を紹介してくれたり、企業との面接の場を設けてくれたりします。

さらに、転職エージェントは本人に代わり採用側の企業と給与の交渉なども行ってくれます。初めての転職でも円滑に進められるようにサポートしてくれるでしょう。

転職エージェントは、時間が足りないために転職活動ができないビジネスマンにうってつけのサービスです。

また、転職エージェントをたまに派遣会社かと疑う人もいますが、それはまったくの勘違いです。あくまでも人材の仲介業であり、企業と転職希望者の双方が合意してはじめて雇用契約が結ばれます。

ちなみに、転職を希望する側が気にする必要はないのですが、転職エージェントが無料である理由は、企業側から人材紹介料として謝礼を得ているからです。

アイデムスマートエージェントも基本的には上記と同じ転職エージェントと言えます。

転職エージェントについて詳しくは以下の記事をご覧になってください。

転職エージェントとは|全てを理解し正しく使うための全情報

「転職エージェントって何?」 「転職エージェントの仕組みが知りたい」 「転職エージェントってどうやって選べば良いの?」 …

利用者がアイデムに登録後、まずは専任のキャリア・アドバイザーが面談を通して希望の条件を聞きます。

利用者の希望条件に従って、アイデムスマートエージェントは企業を紹介してくれます。企業の紹介からはじまり、アイデムスマートエージェントは応募の手続きや日程調整などを行ってくれます。

また、希望すれば面接の対策なども可能であり、転職活動が満足にできるようにサポートしてくれます。

もっとも、きちんと転職の意思や希望は持って利用しなければなりません。どのような転職サービスであっても、自身に目標がなければ流されるように適当な転職をしてしまうでしょう。

アイデムスマートエージェントの評価が悪い原因や理由、デメリット

アイデムスマートエージェントを利用しようと考え、評価や評判を調べると悪い評判も目立ちます。

ここではアイデムスマートエージェントの評価が悪い原因や理由、アイデムスマートエージェントを利用することのデメリットをご紹介します。

アイデムそのものは求人サイトを40年以上運営しているものの、転職エージェントには最近の参入であることが、直接・間接的にいくつもの原因となっていそうです。

1.求人案件数が少ない・非公開案件が少ない

アイデムスマートエージェントはまだ実績が少ないこともあり、紹介できる企業が少ないです。転職エージェントとしては後発組であるため、求人案件は他の転職エージェントと比べて少ない傾向にあります。

アイデムスマートエージェント自体は力を入れていることはわかるものの、まだ実績が少ないことがネックとなっているようです。今後に期待はできるものの、今すぐに改善は難しいでしょう。

また、同様に非公開案件も少ないです。転職エージェントにとって非公開案件はとっておきの案件に当たることがあります。他には公開しているほど時間がない案件なども該当するでしょう。

非公開案件はより良い転職先となる可能性がありますが、非公開案件を多く抱えることができるのは実績が豊かな転職エージェントです。

そのため、何らかの経験者が転職する場合には、非公開案件が少ないアイデムスマートエージェントはあまり向いていないと言えるでしょう。

2.専門性に乏しい

アイデムスマートエージェントは専門的な知見に乏しいのが現状でしょう。まだ転職エージェントとして、ノウハウの蓄積が十分でないためと考えられます。

また、どちらかと言えばアイデムスマートエージェントは第ニ新卒向け案件に強い傾向があり、同様にキャリアや専門性があまり関係しない案件が多い印象です。

専門性のある案件に対する知見に乏しいものの、時間が解決するであろうことも想像できます。アイデムスマートエージェントを運営するアイデムは業界の老舗でもあり、知識を蓄えれば軌道に乗るだろうと予想できるからです。

しかし、現段階で専門性のある転職活動も考えるのなら、アイデムスマートエージェント以外の転職エージェントの併用も視野に入れるべきでしょう。

以下の記事では、転職エージェントを併用すべき理由を詳しく説明しています。アイデムスマートエージェントを使って転職を考えているのなら是非ご覧ください。

複数の転職エージェントを掛け持ちで利用すべき?理由付きで徹底解説

「転職エージェントを複数利用したほうが良い」このような意見をよく聞くことがあります。結論から言いますとこの知識…

3.サービス開始が2011年8月で歴史が浅い

アイデムスマートエージェントはサービスの開始が2011年の8月からです。転職エージェントとしての歴史は浅いと言えるでしょう。

すでに書きましたが、アイデムそのものは求人サイトを運営して40年を超える老舗です。アイデム自体は国内で最大級の求人サイトを運営しています。

アイデム自体は就職関係の企業として若いということはありませんが、転職エージェントとしてのノウハウや知識はまだ蓄積の途中であると言えるでしょう。

結局のところ、転職エージェントとしての歴史が浅いことが、ほかの低評価や利用時のデメリットにつながっています。

アイデムスマートエージェントは実績とノウハウの蓄積が足りず、紹介可能な企業が少ないため有効な求人案件も多くは提案できない状態にあります。

また、転職エージェントとしての知見が不足している段階であり、専門性も乏しいと言えるでしょう。

これら年数不足ゆえの問題は時間が解決する可能性もありますが、今すぐ利用したい利用者にはデメリットにしかならないでしょう。

アイデムスマートエージェントの悪い評価をふまえ、利用しない方が良い方

アイデムスマートエージェントには悪い評価がたしかにあります。そのため利用に向かない人もいるでしょう。ここではアイデムスマートエージェントを利用するのに向かない人の条件をご紹介します。

結果から言うと、アイデムスマートエージェントは基本的にキャリアを積んでいる人や、非常に自立した社会人の人にはあまり向かない印象です。

ここでは利用に向かない人を紹介しますが、アイデムスマートエージェントを利用するメリットがある人もいるでしょう。このメリットや利用に向く人については本文中で後述します。

1.ハイキャリアでキャリアアップを目指す方

アイデムスマートエージェントは第ニ新卒の人や20代の人などが利用することには力を発揮しますが、キャリアをすでに積んでいる人の利用にはやや向かない印象です。

アイデムスマートエージェントは未経験者が初めて転職する場合や、何も知識がない状態で転職を目指す人には向いているでしょう。

しかし、すでに経験が豊富であり、キャリアをスタートさせている人の転職にはあまり力を発揮しません。

さらに、アイデムスマートエージェント自体は営業職の求人案件に強いものの、それ以外の分野の求人案件を苦手とする傾向にあります。

そのため、他分野で働いており、さらなるキャリアアップを目指す人にとっては、基本的に不向きになることが多いです。

自らの経験を活かして転職しようと考える人にとっては、アイデムスマートエージェントを利用しても不満が残ることが多いでしょう。

2.非公開案件に期待を寄せる方

アイデムスマートエージェントの非公開案件数は少なく、非公開案件に期待する人にはおススメできません。

公開案件よりもより自分にマッチした案件を紹介されやすい非公開案件は、転職を考える上でより期待したい案件と言えます。しかし、アイデムスマートエージェントでは期待がやや薄いでしょう。

非公開案件は経験者を求めていることが多く、自身にスキルがある場合は非常にスムーズに話が進む案件です。自身のスキルを活かして転職活動をするなら、非公開案件は利用したいところでしょう。

本来であれば、非公開案件をいくつも保有しているのが転職エージェントの特徴になります。全案件のおよそ8割が非公開案件となる転職エージェントも多いです。

しかし、アイデムスマートエージェントは歴史が浅いため、大手のようには非公開案件を保有していません。

アイデムスマートエージェントから、非公開案件を多く紹介してもらうといった過度な期待は禁物と言えるでしょう。

3.キャリア支援が不要な方

アイデムスマートエージェントの強みとして、キャリア支援が挙げられる時があります。スタッフの評判もよく、サポートの充実度については一定の評価を得ていると言えるでしょう。

もちろんノウハウ不足から来る未熟さもありますが、それは親身にサポートしてくれることやキャリアカウンセラー・アドバイザーの人間性によって大きくカバーしています。

しかし、転職するにあたってこれらのキャリア支援を必要としない人もいるでしょう。キャリア支援を必要としない人たちにとっては、アイデムスマートエージェントの強みは一切通用しないことになります。

そのため、転職エージェントを利用するメリットが少なくなり、一方でアイデムスマートエージェントの案件をチェックしなければならないといったコストが発生してしまいます。

キャリア支援が不要の人にはアイデムスマートエージェントは向かないと言い切ってしまっても良いでしょう。

なお、キャリア支援が不要となる人は、自身の強みを確固たるものとして理解している人のことと言えます。自身の強みを理解している人は大手転職エージェントでも良い案件を紹介してもらえる可能性が高いです。

キャリア支援が不要である人は、大手の転職エージェントを利用するべき人材と言えるでしょう。

アイデムスマートエージェントでの転職活動で感じた悪い評判

アイデムスマートエージェントを利用したユーザーの悪い評価をまとめます。やはり、すでに書いたとおりに求人の少なさや、ノウハウ不足がよく指摘されていました

一方で、アドバイザーなどの態度や人柄についてはあまり非難されていません。大手のような機械的な態度をとるスタッフも少ないようです。

しかし、やはり転職エージェントとしてのサービスレベルは、大手と比べるとたしかな差があることを見て取れます。

アイデムスマートエージェントの悪い評判1.

地元へのUターンも考えていましたが、求人案件の数自体が少なくアイデムスマートエージェントは使いにくかったです。

アイデムスマートエージェントの悪い評判2.

どちらかと言えば若い方向けという印象です。職務経歴書へのアドバイスなども「あまりこなれていないな」というイメージを持ちました。

アイデムスマートエージェントの悪い評判3.

転職を希望する業界への理解の浅さが目立ちました。アイデムスマートエージェント全体が勉強不足といった印象です。

アイデムスマートエージェントの主な特徴と他エージェントと比較

アイデムスマートエージェントの大きな特徴として、スタートしたのが2011年と後発の参入であることが挙げられます。そのため現在もまだノウハウの蓄積や知見や知識の蓄積が不十分であると言えるでしょう。

他の転職エージェントの中には既に何年も運営している大手転職エージェントもいくつかあります。大手転職エージェントと比べると実績が不足していることは間違いないでしょう。

また、アイデムスマートエージェントは特に珍しい特徴として、良い評判と悪い評判のふたつに極端に分かれていることが挙げられるでしょう。

アイデムスマートエージェントには批判的な口コミが確かに多いものの、一方では誠実な対応を受けたことを評価していたり、キャリア不足の人にも転職先を案内したりと好評を得ている部分もあります

この評価の二極化は、アイデムスマートエージェントが他のエージェントと比べて得意不得意とする分野がはっきりと分かれていることに由来するでしょう。

アイデムスマートエージェントが得意とする分野であれば、キャリアが不足していても満足のいく転職活動ができると言えます。アイデムそのものはアルバイトや正社員を含めて求人サイトを40年と運営してきた実力があるからです。

一方で、やはり転職エージェントとしては若いこともあり、的外れな求人を案内してきたり、質が良くない求人も見受けられたりします。

アイデムスマートエージェントは利用する人のキャリアや属性に大きく左右されるため、評価が分かれやすい転職エージェントと言えます。

また、アイデムスマートエージェントの求人の傾向を他の転職エージェントと比較すると、営業職に特に強く、他は事務職や企画職によって全体の案件の6割ほどを占めているようです。

一方で、最近ではIT関係の求人の案内に力を入れていることが伺えます。これらの分野で転職活動を一から始める場合には、アイデムスマートエージェントは有効であると言えるでしょう。

一方で、営業などの分野以外でも転職活動を考える場合には、他の転職エージェントとの併用が必要になってくるでしょう。

複数の転職エージェントに登録がほぼ必須となることは、ある意味で珍しいです。転職エージェントを併用ではなく比較する人は多いですが、併用必須となると手間が増える可能性もあるでしょう。

悪い評価だけじゃないアイデムスマートエージェントが選ばれるメリット

ここまではアイデムスマートエージェントの悪い評価に注目してきましたが、アイデムスマートエージェントを利用することにはメリットも存在します。ここでは3つのメリットを紹介します。

アイデムスマートエージェントは確かに歴史が浅く、求人数もノウハウも不足しています。しかし、それら以外の場所では大手に引けを取らないパフォーマンスを発揮することもあります。

大手の転職エージェントでは抱えている相談者が多すぎ、サポートが行き渡らない可能性があることもそのひとつでしょう。アイデムスマートエージェントにも選ぶだけのメリットがあると言えそうです。

また、アイデムそのものは歴史が長いため、得意とする分野では力を発揮することが予想できます。例えば、本体が老舗らしく手堅く誠実なサポートが期待できるでしょう。

1.20代・第二新卒向けの求人が多め

アイデムスマートエージェントには20代の人や第二新卒向けの求人が多く存在しています。

これまで本文ではアイデムスマートエージェントは、キャリアを既にスタートさせている人や専門性のある分野で転職する人には不向きであると説明してきました。

一方で、それらデメリットの裏返しとでも言うべきか、アイデムスマートエージェントはキャリアが少ない人にとっては、とてもメリットがある転職エージェントであると言えます

アイデムスマートエージェントは30代や40代の管理職レベルの求人案件は弱い傾向があります。一方で、アイデムスマートエージェントは20代のキャリアが不足している転職希望者のサポートに力を入れています。

さらに、アイデムスマートエージェントはどちらかと言えば、大手転職エージェントとは違い、未経験あるいはフリーターなどに向けた支援としての第二新卒案件が多いです。

例えば、職歴が非正規のみであったり、既卒でさらに経歴がなかったりする場合などは有力な転職エージェントとして選択肢に入るでしょう。これは大手転職エージェントには見られない大きな強みであると言えます。

2.キャリア支援などのサポートが手厚く、迅速な対応

アイデムスマートエージェントではキャリア支援などのサポートが手厚い傾向にあり、またスタッフも迅速な対応をしてくれることが多いです。

アイデムスマートエージェントは後発の転職エージェントであることが大きな足かせです。未だ劣る部分が多いのが現状でしょう。

紹介できる求人案件の質・量で負けているため、他の転職エージェントと比べてサポートの迅速さや親身にキャリア相談に乗ることで差別化を図っている面があります。

後発の転職エージェントであるが故に、よりサポートには気を遣ってくれると言えるでしょう。それを武器にして市場に参入し、大手転職エージェントからシェアをとりたいはずです。

そのため現状であれば、アイデムスマートエージェントはキャリア支援を親身になって行なってくれるはずです。

また、抱えている利用者数に差があるため、大手エージェントはどうしてもキャリアが少ない転職希望者にはサポートが手薄になりがちです。そこに力を入れられるのがアイデムスマートエージェントの強みでしょう。

3.強引に押しつけがましいなどのしつこさは少なめ・もしくは無い

アイデムスマートエージェントは対応に押し付けがましさが少ない印象です。同様に強引さやしつこさも少なく、あるいはほぼ存在しないと言えるでしょう。

この点はよくアイデムスマートエージェントの良い点として評判になる部分です。ノウハウが足りない部分を対応の良さでカバーしている部分があります。

他の転職エージェントであれば強引さも見られるところですから、アイデムスマートエージェントは珍しい特色を持つと言えるでしょう。

他の転職エージェントも商売なのですから、やや強引でも仕方がないところがあります。その点、初めて転職エージェントを利用する人にとっては、しつこさがないアイデムスマートエージェントは気楽と言えるでしょう。

アイデムスマートエージェントの評判が悪い原因を把握し、自分に合うか見極めよう

アイデムスマートエージェントについてまとめました。特に評価や評判の悪い点に着目しています。更に詳細な評判・口コミは以下の記事でまとめていますのでご確認ください。

アイデムスマートエージェントの特徴を現役転職エージェントが徹底解説!

「アイデムスマートエージェントの特徴って?」「アイデムって求人広告の会社じゃないの?」「アイデムスマートエージェントって実際ど…

転職エージェント「アイデムスマートエージェント」の口コミ一覧

転職エージェントによるアイデムスマートエージェントのレビューをチェックするなら 当ページは、アイデムスマートエージェントに対…

アイデムスマートエージェントの口コミ・評判を現役転職エージェントが辛口解説

「アイデムスマートエージェントの口コミを知りたいけど、ありすぎて見る気も失せる」 「アイデムスマートエージェントの評判ってど…

転職をするにあたってデメリットのある転職エージェントの利用は避けなければならないため、評判の悪い部分を中心に論ずることになるのは当然でしょう。

しかし、アイデムスマートエージェントについては全体的に他の転職エージェントに劣っているわけではありませんでした。アイデムスマートエージェントは良い評判と悪い評判が極端に二極化しています。

アイデムスマートエージェントが評判の悪い原因とは主に、キャリアを積んだ人や専門性のある分野で活躍する人に向かないことにあります。また、そもそも求人案件の数が少ないことが悪い評判の原因です。

一方でアイデムスマートエージェントにも強みがありました。それは20代や第二新卒と言われる人たちに有利に働く部分が多いことです。

アイデムスマートエージェントはキャリアが不足している人やフリーター、既卒の人向けの案件が多い転職エージェントと言えるでしょう。

また、歴史の浅い転職エージェントであるからこそ対応が親身であり、初めて転職エージェントを利用する場合にも気軽に利用しやすいことがメリットと言えるでしょう。

結論として、アイデムスマートエージェントは、経験が豊富であり自身の強みを持っている人にはあまり向かず、一方で若い20代や第二新卒の人達には大きく役に立つ転職エージェントと言えるでしょう。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。