保育士を辞めたい人が知りたい辞めた理由や対処法|辞めた後の転職活動も

「保育士がつらい、やめたい」と思っていませんか?現代社会の保育士は様々な問題を抱えています。その影響で保育士をやめる人が増えているのです。この記事では、保育士を辞めたいと思う人の主な理由、辞めたいときの対処法など、今保育士をやめたいと思っている人が気になっていることを詳しくご紹介します。

保育士辞めたいと思っていた人が、実際保育士を辞めた理由6選

世間はいま深刻な保育士不足ですが、それもそのはず。保育士の仕事には様々な問題があるので、仕事は好きだけど辞めたいと思っている人がとても多いです。

まずは保育士の方々が実際に保育士を辞めるに至った理由を見てみましょう。

給与が低すぎる

保育士の給料は驚くほど安く、必死で勉強して国家資格をとっても新人・非正規職員の場合、初任給は10万円ほどが相場です。正規職員でも20代の平均は250~300万未満が多いです。生活していくだけで精いっぱいで、とても保育士の仕事だけではやっていけないという声が多数みられました。

保育士の仕事は決して楽な仕事ではなく、子供の行動に常に目を光らせねばならないうえ、残業も多いにも関わらず、給与が割に合わない点が不満に感じるそうです。

労働時間・拘束時間が長い

2005年に行われた「保育者の労働環境と専門性に関する調査」によると、正規職員の労働時間は8時間以上と答えた人が90%以上、非正規職員でも8時間以上と答えた人が82.4%で、正規職員とほとんど変わらない労働時間を課せられています。

その上、しっかりと休憩をとれている人も少ないので、実際はもっと多くの時間を働いています。

保護者のクレームや態度に耐えられない

保護者にとっては自分の大切な子供を預けている場所ですので、子供がケガのひとつでもすれば大騒ぎになります。全ての子供の様子を把握してケガを完全に防ぐことなんて不可能なのですが、そんなことは親には認めてもらえません。

また、保護者が横暴な態度で保育士に当たってきたり、親のわがままを押し付けて来たりなど、保護者の対応に追われることにストレスを感じてしまいます。

職場に女性が多く人間関係が大変

保育士として働くほとんどは女性です。女社会ならではの、陰口や嫌がらせなど、職場の人間関係に悩まされる保育士の方も多いです。仕事で子供の世話をするだけで疲れるのに、一緒に働く人たちとの間に溝があるとさらに辛くなります。

雑務が多く休憩時間もあまり取れない

保育士は子供の世話をすればいいだけではなく、子供が帰った後もたくさんの仕事が残っています。

  • 事務(日誌の記入、通信、児童表、指導計画など)
  • 保育準備(教材準備、製作物、装飾、遊具づくりなど)
  • 会議(職員会議、クラス打ち合わせ、園内係りの打ち合わせなど)
  • 保護者との話し合い
  • 部屋の清掃や片付け
  • 新人の教育
  • バザーなどの保護者との共催行事
  • 地域活動

など、子供と関わる以外の仕事の時間がとても多いです。そのため、なかなか仕事が終わらずに労働時間が伸びて大きな負担になっています。

また、忙しい上に子供がいつどんな問題を起こすかわからないので、おちおち休んでいられません。すぐに対応できるように園内で休憩することを求めるなどの制限がついています。

休憩中に問題が起こったり電話がなったりした時に人手が足りていなければ対応しなくてはならない場合もあり、きちんと休憩できていると感じる保育士さんは少ないです。

保育士として自信がない

保育士の資格を必死に勉強してとったはいいものの、いざ働いてみると「子供とうまくコミュニケーションがとれない..」「毎日怒られてばかりで、本当は向いてないのかもしれない..」など、負の感情に飲まれてしまうことがあります。

保育士は専門性の高い職業で、働き始めると様々な壁にぶつかります。やりたいと考える専門性のある実践が出来ていないと感じ、保育士としての自信を失ってしまい転職された方もおられます。

以上、保育士を辞めたい理由をご紹介してきましたが、あなたが辞めたい理由はありましたでしょうか?もし、保育士の仕事を辞めたいと思ったら、まずは自分としっかり向き合い、本当に辞めたい理由は何なのか分析することが大事です。

以下の記事では、仕事を辞めたくなった時にどうすればいいのか詳しくご紹介しています。この記事を読み進める前に一度目を通してみてさい。

仕事を辞めたいなら必ずやるべき9ポイント+3つの対策|辞めたい理由を分析しよう

「仕事を辞めたいけど、甘えてると怒られる」 「仕事を辞めたいのに誰に相談したら良いかわからない」 このように悩む方は少…

保育士を辞めたいけど言えない人は精神疾患になることも

「辞めたいけど人手も足りてないし辞めるわけにいかない…」など、辞めたいけれど言い出せないという状態は心に大きな負担がかかります。辞めたいほど辛いのに、我慢して働かなくちゃならないと自分を追い込みすぎると、うつ病などの精神疾患になる可能性があります。

自分の気持ちよりも他人を優先してしまうような優しい心の持ち主であるあなたも、我慢しないで自分を優先して行動を起こした方が楽になれます。次からは場面別の対処方法を見ていきましょう。

人間関係で保育士を辞めたい時の対処法

子供は好きなのに職場の人間関係が嫌いというのはなんだかもったいないですよね。そんな時の対処法を3つ紹介します。

家族や友人に話を聞いてもらう

まずは自分の中にストレスをため過ぎないように努めることが必要です。

保育士は忙しくてなかなか時間がとれないですが、ストレスをため込まないように、仕事終わりに一言くらいは家族や友人と話をする、休みの日には友人とご飯にでもいって愚痴をたくさん聞いてもらうなどして心のバランスを保ちましょう。

嫌な環境の中だけが、自分の世界の全てではないことを覚えておきましょう。職場の人間関係が嫌なら、他の環境でリフレッシュするのです。

嫌な人の良い所を見るようにする

どんなに嫌な人でも、その人なりの良い所であったり尊敬できるところは必ずあります。嫌な所だけ見てその人を判断するのではなく、まずはゲームだと思って、嫌いな人の良い所を1つでも多く探してみるようにしましょう。

良い所が見つかればその人の事が好きになるかもしれないし、嫌な人が好きな人に変われば自分の態度も変わります。そうすればきっと向こうも優しく接してくれるはずです。

仲間や理解者を作る

自分一人で悩むというのはとても辛い状況です。少しでも職場でのストレスを減らすために、優しそうな同僚と仲良くなったり、面倒見の良さそうな先輩を狙ってよき理解者になってくれるように距離を縮めて、自分の周りに頼れる存在を作るようにしましょう。

自分の周りに人が集まれば、人が人を呼び、仲の悪い人とも人繋がりで仲良くなれるかもしれません。

もし、「人間関係で保育士の仕事を辞めたくてどうしようもない…」ということでしたら、以下の記事で人間関係に疲れたときの対処法を更に詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。きっと、人間関係で悩むこともなくなるかもしれません。

職場の人間関係を良くする方法5つ|人間関係に疲れた時の対処法も

職場の人間関係に疲れ、最悪退職する人も 仕事がハードで疲れがたまったとしても、休日にゆっくり休むことができれば、疲れ…

1年目・新卒の保育士が辞めたい時の対処法

一年目や新卒の保育士さんが辞めたい場合の対処法も見ておきましょう。

家族や友人に相談する

こちらも同じようにまずは話を聞いてもらいましょう。もし周りに保育士の経験がある人がいれば、その人に「保育士一年目にどんな苦労をしましたか?」などと話を聞いてみると、自分だけの悩みだと思っていた悩みが、実はみんな通る道だったということもあり得ます。

保育士の仕事が嫌なのか、職場が嫌なのか等、辞めたい原因を知り解決方法を探す

仕事が全然楽しくないので「私は保育士の仕事が嫌いなんだ」と思っていたのに、実は職場で仲のいい人がいないから仕事も楽しくなくなってしまっていたというケースも考えられます。まずは原因をハッキリと探し出さねば解決はできません。

問題解決に向けて人間が行う行動には2種類あります。1つは愚痴を聞いてもらうなど、自分の感情を落ち着かせるの「情動焦点型コーピング」。

もう1つは問題の原因に対して変化を起こすために行動する「問題解決型コーピング」です。

問題を根本的に解決したいのであれば、友人に愚痴を聞いてもらうだけではなく、原因を探り具体的に行動に移すことが必要なのです。

公的な相談窓口で相談する

専門家に相談して具体的なアドバイスをもらって解決法を探すという手もあります。

厚生労働省による厚生労働省総合労働相談コーナーでは、職場のトラブルによる相談や、解決のための情報提供を予約不要・無料で行っております。各都道府県労働局、全国の労働基準監督署内などの380か所に設置しています。

せっかく保育士になったあはいいものの、理想とのギャップに耐えられなくなって辞めたいとき、以下の記事ではこの記事では紹介しきれなかったとっておきのノウハウをご紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

新入社員で仕事を辞めたいと思った時の対処法や解決法|理由や辞めるタイミングなども

新入社員が辞めたいと思う時期は、1ヶ月、半年が多い 毎年4月、日本では多くの新入社員が会社員として新たなスタートを切…

保育士を辞めたい人が、辞めて良かったと感じる瞬間

保育士を辞めてよかったと感じる瞬間を以下にまとめました。

  • 「辛い人間関係の煩いがなくなった」
  • 「自分の時間が格段に増えて、好きなことが出来るようになった」
  • 「保育士として働いている時は仕事で忙しくて、家と職場の往復だけで活動範囲が狭く楽しくなかったけど今は色んな所に行けるから楽しい」
  • 「子供を抱っこしたりしゃがんだりして、常に腰痛で苦しんでいたが、保育士を辞めると体の痛みから解放された」

ストレスがなくなり、自分の好きなことに時間をさけることが嬉しいと言う保育士さんの声が多くみられました。

保育士を辞めたいなら転職も選択肢の一つに

人間関係や給与待遇が不満で転園する方も多くいますが、保育士の仕事に疲れを感じているのであれば思い切って転職を考えるのも一つの手です。

転職をする際は、転職エージェントを利用すると企業の求人を紹介してくれたり、面接のセッティングや履歴書の添削、給与についての交渉など、転職をする際に必要な手続きを全て代行してくれるので、「転職はしたいけど色々と手続きが面倒くさいな…」という方にはピッタリです。

また、転職エージェントは企業から紹介料を貰う形で運営しているため、無料で利用することが出来ます。

より詳しく転職エージェントについて知りたい方は下記記事にて転職エージェントに関する全ての情報をお伝えしております。

気になる方はチェックしてみてください。

転職エージェントとは|全てを理解し正しく使うための全情報

「転職エージェントって何?」 「転職エージェントの仕組みが知りたい」 「転職エージェントってどうやって選べば良いの?」 …

おすすめの転職エージェント

転職エージェントによってはキャリアコンサルタントの対応が雑だったり、求人数に差があったりします。

そのため、本当におすすめの転職エージェントを利用しないとあなたの貴重な時間が割かれてしまう可能性があります。

当サイトでは下記記事にて1000人以上の転職エージェント利用者の体験談を基に本当におすすめの転職エージェントを紹介しています。

気になる方はチェックしてみてください。

転職初心者の方におすすめしたい転職エージェントは「リクルートエージェント」と「DODA」、「パソナキャリア」の3つです。

複数登録することで、それぞれの転職エージェントの弱みを補いあうことができるので、転職エージェントを利用する際は複数登録することをおすすめ致します。

詳しくは下記記事にて解説しておりますので、ぜひご参考ください。

複数の転職エージェントを掛け持ちで利用すべき?理由付きで徹底解説

「転職エージェントを複数利用したほうが良い」 このような意見をよく聞くことがあります。 結論から言いますとこの知識…

リクルートエージェント

「リクルートエージェント」は、業績や求人数など他の転職エージェントと比較して圧倒的な実績を誇る転職エージェントです。

転職エージェントを利用する際はリクルートエージェントを利用しない手はないでしょう。

リクルートエージェントは転職をする全ての人におすすめの転職エージェントです。

DODA

「DODA」は業績、求人数共に業界第2位という大手転職エージェントで、登録者のペースに合わせて転職活動をしてくれますし、転職初心者にも優しいキャリアコンサルタントが在籍しています。

求人数も多く、求人の質も良いので全ての人におすすめの転職エージェントです。

パソナキャリア

また「パソナキャリア」もキャリアコンサルタントの質が高いと業界で有名な転職エージェントです。

業績は業界で第4位、求人数はリクルートエージェントやDODAに比べると少ないのですが、求人の質も良く、何と言ってもキャリアコンサルタントの質は業界でもずば抜けて高く、とにかく登録者の気持ちを優先して対応してくれますし、転職初心者にも優しくキメの細かいサポートが特徴です。

保育士辞めたい人が考えるべき、後悔しないための辞めたあとの事

いざ保育士を辞めるとなっても、「今後の生活もあるしすぐに辞められない…」と不安になってしまうのではないでしょうか。ここでは、気持ちよく保育士を辞めるためのコツをご紹介していきます。

辞めるのは生活費3ヶ月分を貯蓄した後に

辞めたはいいけど、なかなか次の仕事が見つからずに困るというのは避けたいところです。「辞めてから考えよう」という安易な考えで辞めるのではなく、最低でも3ヶ月分の生活費を貯めてから辞めるようにしましょう。

生活費が余分にある事で、焦って就職先を探さなくてよいので、余裕をもって再就職に臨むことが出来ます。

生活費の貯蓄が完了したら、失業給付金手当の申請準備です。

失業給付金とは「再就職する気はある」「でも、もし再就職先がなかなか見つからなかったら」「再就職先でお給料がもらえるまでどうしたら」という時に使える方法です。

失業給付金(失業保険)について詳しくは以下の記事でチェックしてください。

知らないと損する失業保険を満額もらうための全知識

「失業保険って何?」 「どうやったらもらえるの?」 「どれくらいもらえるの?」 失業保険に対して、もらうための手続き…

この失業給付金は自己退職をしたらすぐに申請する事が可能になります。ただし自己退職の場合は申請がおりるまでに約3ヶ月の期間があるのでその間の生活費は確保しておいて欲しいのです。

そしてこの失業給付金をもらう為の条件、申請可能になる条件を以下でご紹介いたします。

失業給付金を申請できる条件

  • その3ヶ月の間はハローワークの転職講座に出席すること
  • 転職活動に専念すること
  • 雇用保険被保険者であり、退職した日からさかのぼって2年の間で1年以上の勤務期間があること
  • 再就職する気はあり、能力もあるが出来ない場合

以上がもらえる条件、申請可能な条件です。もし会社都合などで失業した場合はこの3ヶ月は免除される可能性もあります。

また、破産などの会社都合の退職、病気や妊娠出産、セクハラなどが原因の退職の場合は退職日からさかのぼった1年に半年以上勤務経験があれば申請は可能です。

次は失業給付金の申請場所・必要書類と方法です。

失業給付金の申請方法・申請場所・必要書類など

  • 申請場所 ハローワーク
  • 申請方法 ハローワークで求職の申し込みと失業給付金(手当)保険の受給申請を行う

申請場所と方法は上の通りです。次は以下で必要書類と必要なものをご説明いたします。

手続きの方法、手順については以下の記事で詳しく説明しています。

失業保険の延長できる条件や手続きに関する全知識|失業保険の延長の基礎知識も

失業保険の正式名称は「雇用保険」 失業保険とは、正式名称を雇用保険といい、労働者が何らかの理由で離職をした場合、次の就職…

  • 必要書類1 雇用保険非保険者離職票
  • 必要書類2 本人確認、住所、年齢を確認できる官公署の発行した写真付きのもの(運転免許証、マイナンバー写真付きなど)

  • 必要なもの1  印鑑
  • 必要なもの2  本人名義の普通預金通帳・写真(縦3,横2.5cmの正面上半身、そして3ヶ月以内に撮影したもの)2枚

手続きの必要書類と失業給付金の受け取り方について詳しくは以下の記事をご覧ください。

失業保険の必要書類まとめ|ハローワークでの失業保険のもらい方

ハローワークでの失業保険のもらい方 様々な理由で仕事を退職しなければならない時ってあると思います。中には、「次が決ま…

失業給付金はいつまでもらえる?いくらもらえる?

そして気になるのが失業給付金はいつまでもらえるのか、またいくらもらえるのかです。

  • 金額は直近6ヶ月の収入によって変わる
  • 勤続年数、年齢、退職理由によっても変わる

となっています。退職理由は「会社都合」か「自己都合」かで大きく条件や金額が変わってきますので、以下の2記事で確かめてください。

会社都合でもらえる失業保険についての全知識|給付金額や期間を徹底解説

失業保険の受給待遇を会社都合退職と自己都合退職で比較 失業保険の受給申請をする場合、退職理由を申請する必要があり…

知らないと損する自己都合退職で失業保険を賢く受給するための全知識

失業保険を自己都合退職で賢く受給する基礎知識 万が一、失業してしまった場合に役立つのが失業保険。しかし、この失業保険…

更に、失業給付金をいつまでもらえるのか、いくらもらえるのかを計算できるツールを以下にご紹介いたします。

失業給付金の給付額・期間を計算

基本的には失業給付金の給付額は退職前6ヶ月の給与の50~80%になります。期間もその人の事情によって変わりますのでぜひ自分はどうなるのか、チェックしてみてください。

この申請が下りれば焦らずに再就職に専念する事が出来ます。ぜひ利用を検討してください。

失業給付金の計算は複雑でわかりにくいですが、以下の記事でわかりやすく解説していますので、是非ご覧ください。

失業保険の計算がよく分かるまとめ|基本手当日額の給付額算出方法も

失業保険の計算は、年齢、勤続年数、退職理由、直近6カ月間の給与総額より決まる 退職後に受け取る失業保険の総額は、1日…

保育士を辞めた後は、事務職やサービス業につく人が多い

保育士とは違った職場に働く場合は、保育士の仕事とは違って定時退社が見込めて体力もいらない事務職か、人と関わるのが好きな方はサービス業に転職するようです。

保育士辞めたいと感じたら、まずは家族や友人に相談を

保育士を辞めたいと思って、ずっと自分の中でため込んでしまうのは健康に良くないです。まずは相談して話を聞いてもらい、自分が本当に保育士を辞めたいのか自問自答しましょう。せっかく勉強して国家資格までとったのに辞めてしまうのは少しもったいない気もします。

その上で、辞めたいという決意が固いようなら行動に移りましょう。保育士になる方は面倒見のいい心の優しい方が多いです。そんな素敵な方はきっと他の職場で新しい人生が待っています。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。