転職エージェント「JACリクルートメント」の口コミ一覧

転職エージェントによるJACリクルートメントのレビューをチェックするなら

当ページは、JACリクルートメントに対する一般ユーザーからの口コミ一覧ページとなります。
コチラの記事で本職の転職エージェントがJACリクルートメントを徹底レビューしています。

実際に利用したユーザーの口コミから見てみる!JACリクルートメントのぶっちゃけ評価

JACリクルートメントは転職業界でも知らない人はいないほど有名な転職エージェントです。CMはもちろん駅や電車などで広告を目にしたことのある方も多いでしょう。JACリクルートメントは、ハイキャリア層に特化しており優秀なキャリアコンサルタントが在籍していると評判がありますが、それはあくまで表向きの情報に過ぎません。
「実際にJACリクルートメントを使った人は本当に満足した結果を得られているのか?」
これが多くの方が気になるところだと思います。
そこで、今回、転職WikiではJACリクルートメントを実際に使って転職活動を行った方、延べ50人以上にアンケート調査を実施し、表向きには言えなかったぶっちゃけ評価を徹底リサーチ致しました。

CrowdWorksを利用して有償で本物の口コミリサーチを実施

今回集まった口コミは、どれもJACリクルートメントを本当に使った方から投稿された忌憚のない辛口意見ばかりです。転職を考えている方は、まず以下の口コミに目を通して頂き、JACリクルートメントという転職エージェントに対する本当のユーザーの評価をご確認いただくだけで、この後の転職活動に大きく寄与することをお約束いたします。
[aside type=”warning”]マイナス・ネガティブな口コミの扱いについて
転職Wikiでは、口コミの募集時に、「利用して問題だと感じた箇所、不満だったものについても正直な感想を投稿していただく」ことを全ての口コミ投稿者様に依頼しております。そのため、希望通りに転職活動が運ばなかった方からの厳しい口コミも一部に見受けられます。しかしながら、他の口コミサイトでは載せられないような情報であっても包み隠さず公開し、転職活動において役立ていただきたいという想いから、一切の編集を加えること無くマイナス口コミも掲載させていただいております。※各エージェント様からの申し入れが入った場合、口コミは編集せずに非表示にすることで対応いたしております。[/box]

10 COMMENTS

Anonymous

大手の転職エージェントは紹介数のノルマが厳しいという話をよく聞きますが、自分の場合も案件を受けることに対するプレッシャーは感じました。ムリにというほどではないですが、「数が大事」「場数を踏めば希望とする案件と出会えたときにもプラスになる」ということで絶対に受けたほうが良いということを何度も進められました。ただ、自分自身にたいそれたスキルや経歴がなかったためもありますが、紹介してもらった案件をこなしてもなかなか成果に結びつかず(自分自身、意欲が大きくわかなかったこともありますが)骨折り損になってしまった感があります。
また、自分の経歴が問題なのかわかりませんが登録して最初のうちはほとんど連絡がなく、こちらから働きかけないと案件の紹介をほとんどしていただけなかったのは残念です。また、時々紹介していただける案件も中身があまりマッチしていないものがあり、その中でも上記のようにプレッシャーを感じましたので全体的にあまりいい印象はありません。
また、他業種に転職したいという希望を伝えていましたが、紹介していただける案件が同業種で現職とほとんど変わらないものばかりだったので、他業種を紹介してもらいたいという旨をリクエストしましたが、「なぜ転職をしたいのか」という問に対して、現在の職場で成果が出にくいことや対人関係の問題などを伝えたところ、「他業種転職では、前職での成果がしっかりと出ていることが重要視される」ということを言われ、もう一度同じ領域で転職し経験を積んでから他業種にいっても良いのでは ということを諭されましたが、これも自分たちが同業種の案件を紹介したいために言い訳をされているように感じられました。違う業種に転職したいという顧客の希望に対して、プロであれば自分たちのノルマや利益ではなく、顧客の要望を第一に向き合っていただきたかったというのが本音です。
実際、「仮に同業種で転職してキャリアを積んだ後に希望の転職を行う時にプラスになるのか、どの程度実現の確度が高まるのか」という質問をした時にも、「その点については保証できないが成果を出せば可能性は高まると思います」となんとも他人行儀な回答をされました。担当者が20代で自分と同じぐらいの年齢の方で、そもそも自分と同じ業種出身の方でもなく、自分に転職経験自体あるの???と思わざるをえないような雰囲気でしたので、重要な人生の選択で安心して助言を受け入れたいと思えるようなものではありませんでした。(書類を提出させることが自分の成績につながっているような必死さを感じました)
そのような話し合いを続けるなかで、「とにかく受けてみてほしい」という話が平行線で続き自分が助言を受け入れない旨を主張したところ、最終的には、「書類は出さないということであれば、案件が終了しても知りませんよ」と、まるで立場が逆転したように、相談をしている私が追い込まれるような話になりました。
まあ、相手も金儲けの為にやっているところはあると思いますので、数や対応という面である程度ビジネスライクにならざるをえないとは思いますが、(また、無料で使わせていただいているので偉そうなことを言えた立場ではないことを承知ですが)もう少し相手の人生を預かっているということを自覚して、本当に喜んでもらえるような顧客対応をしてもらえたらな とは思いました。

返信する
Anonymous

昨年利用しました。
【求人の質・量について】
紹介いただいた求人案件は量はある程度担保されており、また自分の経歴にマッチする業種・企業を幅広くご紹介頂けました。また企業の質ももちろんピンきりではありますが、大手や中堅企業の案件もしっかりと含まれており、ブラック企業、零細企業だらけということはなかったので、やはりそこは大手ならではだなと感じました。カバー範囲については文句はありません。
もちろん、前職経験が重視されるので基本的には前職の延長線となる仕事をご紹介いただくことが多いですが、
その点、どこまで自分の要望を汲み取ってもらえるかは担当者次第なのかもしれません。
自分は、転職面談の際にエージェントに対して違う業種に挑戦したいということを伝えていたのですが、やはり確度が低くなるためか紹介される案件の8割以上が既存の業種関連だったのでもう少し要望を尊重してもらえたら嬉しいなと言うのが本音でした。
ただこれはJACさんの会社の中での評価システムなどに起因しており、担当者レベルで同行できるものではないのかもしれません。
【スタッフ対応】
振る舞いは丁寧で問題を感じることはありませんでした。
ただ、プレッシャーというほどではありませんが自分の希望とする求人と違うものが多く、それを断ると
それでも絶対に受けたほうがいいですよといった形で挑戦するようにやたらとプッシュしてくる点は、前述の社内評価システムの問題かもしれませんがやはり転職側として快いものではありません。
興味がなくても、様々な会社の話を聞くことで自身の経験にもなる上、本命企業での面接対策にもなる という点には一理あるかもしれませんが、それを5~6社も繰り返す必要は正直無く、そのロジックだけで複数社を受けることを求めてくるところには向こうの会社が面談数を稼ぎたいのだなという論理がすけて見えてしまいます。
担当者レベルでの営業成績や会社として利益をとりにいかざるをえないことはもちろん理解していますが、
その論理が強すぎる&私自身がそのアクションを行う必要性をしっかりと感じさせてもらえないのに受けたほうがいいの一点張りでは不快感をもたれてしまっても仕方ないと思います。
なぜ自分がその会社を受けるべきなのか というロジックをもう少し1社1社丁寧に作って頂き、こちらに対して説明いただければ受けることへのモチベーションは高まると思いますので、このレビューを今後の改善として頂ければ幸いです。

返信する
30代男性・営業

JACの担当カウンセラーは20代半ば~後半の女性で、とても仕事ができる方でした。転職活動の期間は1ヶ月でしたが面談は週1回、合計4回のカウンセリングを行っていただきました。インターネットでJACに登録すると、すぐに10社ほどの求人を案内いただけました。その後のカウンセリングで、自分の条件や職歴に照らし合わせ、応募する会社を絞り込む作業をしました。
別の転職エージェントから応募した企業のセミナー、面接の動きがとても早かったため先に内定がでましたが、最終的にはJACから紹介を受けた機械メーカーに転職することに決めました。希望する業種を決めきれずにカウンセリングを受けましたが、メーカーを中心に10社程求人を紹介していただきました。アドバイスとしては、まずは1次面接に進むようにとのことでした。面接を重ねていくうちにここの会社に転職したいと思い、就職先が決まりました。
どの転職エージェントにも言えることと思いますが、カウンセラーの能力と、自分との相性が重要だと思いました。
エージェントへの登録は無料なので、3社くらいのエージェントに申し込むことをおすすめします。そのエージェントによって強みが違うため、用途によって使い分けたりできます。しかし、どの会社もそれなりの求人数を紹介してくれることがほとんどなので、3社以上の登録となると、管理が大変になってしまいます。
最後になりますが、JAC担当者が親身に対応してくださり、とても感謝しております。どうもありがとうございました。

返信する
30代女性・マーケティング

JACリクルートメントからスカウトを受けたので、書類を送付したのですが、半月以上何も連絡がありませんでした。自分でも応募したのを忘れていた頃に、登録完了のお知らせと、ウェブサイト上のマイページ用のIDが郵送で届きました。正直対応がとても遅いことに戸惑いを感じましたが、せっかくのご縁だと思い、カウンセリングを受けました。
カウンセリングでは、世間でも求人が少ない中10件以上の求人を紹介してもらい、コンサルタントが一生懸命探してくれたんだなと感じました。その点においては他の転職エージェントよりも良かったと思います。しかし、あまり興味を持てないと予め伝えている業種・職種についても、しつこく求人に応募してみてはどうですか?と勧めてくる事が多かったです。いくら仕事内容に興味がないと伝えても「なぜこの仕事内容に興味を持てないのか」と、かなりしつこく理由を聞かれ、嫌な気持ちになりました。最初は私の希望条件について熱心に探してくれているのかなと思いましたが、どちらかといえばコンサルタントの持ち分の求人を1件でも多く受けさせ、そこに転職させようとしている姿勢に気づきました。
ただ、良かった点ももちろんあります。登録をしてからは継続的に求人案内を行って頂いた点、会社として転職中の中間アンケートを実施して、求職者の意見を反映させようとしている点については、よりよいサービスを提供しようとしている姿勢が見え、企業努力しているんだなと思いました。

返信する
20代男性・プログラマー

合同企業説明会で担当者に声をかけていただいたのがきっかけで、JACに登録し、利用を開始しました。登録後は最初に担当コンサルタントと面談をします。これは、職務経歴書に書いてある事項の確認、希望業種や職種、勤務時間や場所、休日などの条件確認などのヒアリングがメインです。
登録後は2名の担当者にお世話になりました。私は登録してから少しの間、転職活動になかなか手を付けられない状態だったのですが、そのせいか担当者が最初とは変わりました。おそらく登録後2週間経ってもら進展がない場合、JAC側にて担当者を変更するようです。
いざ転職活動をスタートさせてみると、こちらの希望とは全くあっていない求人を数多く紹介されました。もしかしてノルマもあるのでしょうか、何としても早い段階で次の就職先を決めさせようとしているように思え、とても残念でした。
担当者の応対については、とてもよかったです。言葉遣いや見た目はとてもきちんとされていて、信頼できる雰囲気がありました。洗練されており、とても感じ良かったように思います。
今までの職歴を活かしてステップアップのために転職したいと考えているのであれば、非公開の優良求人を紹介していただける可能性があるように思います。但し、今までとは違う職種や業界にチャレンジしたいと考えているのであるのにも関わらず、ステップアップを提案されてしまう可能性があり、正直言ってあまりオススメはできないと思います。

返信する
接客責任

外食産業の接客責任者をしておりましたが、医薬系に転職したくJACを訪問しました。受付を済ませると個室に案内され、20代後半~30代前半の女性カウンセラーに会社の概要を説明していただきました。医薬品を取り扱う会社への紹介実績では、1位リクルートエージェント、2位がJACだそうです。カウンセラーの受け答えがきちんとしていてとても好印象でした
早速希望条件を提示するも未経験からのMRは厳しいけれど確認してみますとのことでした。カウンセラーから少し業種は違いますが、医療機器の営業はどうですかと聞かれたので、少し興味がありますと答えると、医療機器を扱う会社を紹介する担当カウンセラーを紹介していただきました。20代後半ぐらいの男性カウンセラーでした。
話を聞いてみて、まずは面接を受けてみたらいかがでしょうかとのことでしたので、面接日時を設定していただきました。残念ながらその会社は最終面接で落ちてしまったのですが、カウンセラーより、お力になれず申し訳ございませんととても丁寧なお詫びがあり、しっかりしているなという印象をもちました。
その後、また別のカウンセラーさんから大手食品メーカーの工場勤務の求人を紹介されました。工場勤務は条件とは全く違ったので、正直いってあまり乗り気ではありませんでしたが、ひとまず応募してみました。最終的に別のエージェントから申し込んだ企業から内定があり、工場勤務の話はお断りしましたが、全体を通してとても好感度が高いエージェントでした。

返信する
20代男性会社員

初めて就職してから数年が経ち、キャリアアップとして転職を考え始めました。広告で見かけた大手の転職エージェントに対して申込を行いました。その中の1社で利用したのがJACリクルートメントです。
 
転職エージェントの利用においては面談などが行なわれるということで、最初はなかなか抵抗がありましたが、会社に伺ってみると非常に物腰が低く丁寧な対応を頂き、気持ちよく利用することができました。大手どころであれば、どこの会社でもしっかりした面談ブースとちゃんとしたスキルと経験をもったコンサルタントが転職の相談に載ってくれるのであまりここでの違いは無いと思います。ただ、最大手の会社になりますとやはり数を大量にさばく必要があるのかある程度ドライな対応である印象を受けました。JACリクルートメントに関してはその点、比較的丁寧に対応してくださったイメージです。
 
ただ、最初のうちは転職案件で魅力的案ものがなく、他社の方が案件数も多いことから話を聞きたいと思ったのは他社エージェントであることが多く、JACについてはあまり本腰になれませんでした。しかしながら、多少でも興味をもった案件があったときの対応スピードという点で言えば、JACが非常に早く、連絡が早くきたからこちらの案件から話を聞いてみるか・・・という流れで、転職活動をはじめてみたら意外に会社との相性もよく、良い出会いに恵まれた ということもありました。
 
逆に、案件が多いだけの会社の中には、初回対応は良いのですが合否の連絡が1週間以上なかったり、何か問合せをしても3~4日返信にかかるといったこともあり、日頃仕事をしているスピード感からは遅いと感じてしまうようなところもありました。案件数をとるのか、対応スピードを取るのか、転職活動において自分が設定した期間の長さによりけりかと思いますが、もし比較的早期に転職を決める必要がある方であればJACの対応スピードは比較的良いと思います。自分の目的にあうエージェントをうまく見つけることが重要だと痛感しました。

返信する
20代男性・営業

周りで評判の良かったJACリクルートメントを訪問してみました。カウンセラーの受け答えがしっかりしていて、とても勉強されているなぁといったイメージです。非常に感じがよく話しやすかったので、信頼関係もしっかり築くことができました。その日は私の大まかな求人の希望条件を伝え、それに関連した質疑応答を行いました。また、前もって求人も10社以上用意してくれました。その後もメールでフォローしてくだいました。担当カウンセラーさんと面談後、求人案内メールが送られて、その求人に応募するか、しないかの返事をするという流れです。今のところ月3回は送られてきました。
これまでの流れで特段不満点をもったことはなかったのですが、突然面識のないコンサルタントから電話とメールにて求人案内があったのが少し戸惑いました。JACから、異業種のコンサルタントから、応募の幅を広げるためにオススメ求人をもって連絡したと説明がありましたが、事前に一言欲しかったです。
そのあと私自身転職をもう一度考え直したいと思い、サービスの一時停止をお願いしましたが、その数ヵ月、現在の状況確認の電話があり、活動を再開する時は連絡を下さいとのことでした。
JACの対応はとても気持ちが良く、無理やり求人に応募させられるよう促されたり、返信の催促をされる事はありませんでした。2度ほど面談して頂きましたが、こちらのの気持ち察して、気持ちの良い対応をして頂きました。しばらく活動を再開する予定はありませんが、今後転職活動をするときはお世話になろうと思いました。

返信する
20代女性・小売

新卒で入社した会社が、入社早々に経営悪化に伴うM&Aで他社に買収されてしまいました。新たな会社になったことで、今後の給料体制や休日の面など、元々の会社のものから変わってしまうとのことでした。元の会社の条件がよくて入社したのに、急に条件がかわってしまうことで今後の展望が見えず、キャリアプランも立てにくいと感じたため、転職を決めました。 新卒で入ったばかりですし、転職活動はもちろん初めてのことで、何から始めたらいいかわからない状態でした。 転職エージェントに複数社登録してみましたが、社歴が浅いので、なかなかカウセリングすらしていただけない状態でした。 しかしJACリクルートメントだけはすぐに連絡を下さり、カウセリング日時を早急に決定して頂きました。コンサルタントの方がとても感じがよく、ハキハキした方でした。転職を決めてから今まで悩んでモヤモヤしていかとこと、親身になって聞いて頂きました。 カウンセリングまでに履歴書と職務経歴書をJACリクルートメントへ提出しており、そちらについてもアドバイスを下さいました。 ここをこうしたらもっと相手から魅力的に思ってもらえる、そこはこう書いた方がいい印象になる、など、丁寧に添削して下さいました。新卒で就職活動をしていたとはいえ、転職活動は全く別物ですし、職歴もほとんどないので、この添削はとても助かりました。

返信する
20代男性・営業

一口に転職エージェントといっても、「複数の会社をたくさん紹介する人材バンクのようなエージェント」と、「紹介する求人は少数だけど、きちんと希望に沿ってマッチングしてくれる、コンサルのようなエージェント」があると思います。
どちらのエージェントも一長一短はあると思うのですが、JACリクリートメントはちょうどその中間にあると思います。求人件数はあるのですが、リクルートエージェントやdodaといった人材バンク型の大手企業に比べれば少ない。大企業の求人もありますが、中小企業の求人が大多数を占めている。かと思えば、コンサル型のエージェントのように少数精鋭の求人内容とマッチングを重視で行っているエージェントに比べると、紹介する企業や仕事内容について、本当にマッチングされ切れていない場合が多いような気がします。
他の人の口コミにあるように、求職者に親身になって対応し、熱意をもって対応してくれるというのは確かにその通りだと思うし、私もコンサルタントと話しをしていて、とても気持ちいいなと何度も感じました。とにかく一生懸命ですし、応募内容に沿っていないとしても、何とかフォローを入れて、選考を通過させてくれようとする誠実さは感じます。それに助けられた人も多いと思います。
但し、熱意などを抜いたところにあるのは、中途半端だなということ。逆に言うと、中途半端さを熱意でカバーしているのかもしれません。これといった特徴があまり感じられないエージェントだと思いました。

返信する

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *