マイナビエージェントの本当の評判を口コミからわかりやすく解説

check
【この記事を読めばわかります!】

  • ◆マイナビエージェントを利用すべき人
  • ◆マイナビエージェントのメリット・デメリット
  • ◆マイナビエージェントの効果的な使い方
  • ◆マイナビエージェントと併用すべき厳選転職エージェント
  • ◆マイナビエージェントの登録から転職までの流れ

後輩

マイナビエージェントを使おうかと思ってるんですけど、実際の評判を知ってからじゃないと心配、、、

先輩

ですよね、、、でも安心してください!この記事では、口コミからわかる本当のマイナビエージェントの評判についてわかりやすく解説していくので、あなたがマイナビエージェントを利用すべきかわかりますよ。
では、マイナビエージェントの評判についてみていきましょう!

総評|マイナビエージェントは20代~35歳までであれば利用すべき

マイナビエージェントは人材業界大手マイナビが運営する転職エージェントです。
マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェント業界No.1」を獲得しており、利用者の76%が25歳以下~35歳。
つまり、若年層に圧倒的な強みを持っている転職エージェントなのです。
結論、20代~35歳までの方であれば利用すべき転職エージェントですが、特に以下のような方々は利用すべきでしょう。

check
  • 20代~35歳までの方
  • 第二新卒
  • 女性

先輩

まず最初に登録しておきたいという方はこちらから登録しましょう!
公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

完全無料で転職相談|マイナビエージェント公式サイトからスピード登録

具体的には、マイナビエージェントには以下4つのメリット・良い評判があります。
check
  • 若年層の転職に強い
  • 独自求人の質が高い
  • サポート力が高い
  • マイペースで転職活動できる


しかし、マイナビエージェントには以下のようなデメリット・悪い評判がありました。
check
  • 35歳以上やエグゼクティブ、ハイクラス求人が少ない
  • 首都圏以外は弱い
  • キャリアアドバイザーに当たり外れがある
  • アクションをしないと放置される可能性がある


後輩

マイナビエージェントにもデメリットがあるんですね、、、!本当に利用すべきなんですか?ぶっちゃけ心配です

先輩

大丈夫。マイナビエージェントはデメリットがあっても、20代~35歳までならならぜひとも利用したい転職エージェントです。
では、より詳しく見ていきましょう!

マイナビエージェントの4つのメリット・良い評判

マイナビエージェントには以下4つのメリット・良い評判がありました。

check
  • 若年層の転職に強い
  • 独自求人の質が高い
  • サポート力が高い
  • マイペースで転職活動できる


では、ひとつずつ見ていきましょう。

若年層の転職に強い

マイナビエージェントは先述の通り、楽天リサーチ(2018年1月実施)で「20代に信頼されている転職エージェント業界No.1」を獲得しているように、20代~35歳までの転職に絶大な強みを持っています。
また、利用者の76%が25歳以下~35歳であることから若年層に選ばれていることがわかります。
パソナキャリアは利用者の76%を25歳以下~35歳までの利用者が占めている
マイナビエージェントの公式サイトには第二新卒の年収アップ率は、なんと24歳で76%、25歳で70%を超えているという驚異的なデータがあります。
ここで、マイナビエージェントが第二新卒の転職に強いと言われる2つの理由を見ていきましょう。

check
  • 1.第二新卒歓迎の質の高い求人が非常に多い
  •  ・・・新卒領域首位のマイナビは就職人気ランキング常連の企業の大半が利用するため、転職でも求人の質が担保
  • 2.第二新卒の転職ノウハウが充実
  •  ・・・第二新卒専門のキャリアアドバイザーが多数在籍
  •  ・・・第二新卒の利用者が非常に多いため第二新卒の長年のデータが蓄積

先輩

転職ノウハウも求人も若年層向けのものが大半なので、20代~35歳であれば満足できるサポートを受けられるでしょう。
実際に利用者満足度は96.4%を記録していますよ!
check

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代女性・営業:年収300万円台

履歴書と職務経歴書の違いだけでなく、それぞれ書き方も丁寧に教えてくれたのが良かったです。紹介してくれた求人も新卒の時に受験した企業がほとんどで、再度チャレンジできたので就活を思い出しました。結果的にその中の1社で働けている今が幸せです。

30歳男性・SE:年収500万円台


マイナビエージェントさんは、担当の方が大変親身になって話を聞いてくれました。
その上で年収の高い求人を提案してくれて、選考対策も何度もしてくれました。
結果、一生働けそうな社風で、かつエンジニアでもブラックではない素晴らしい会社に転職できて楽しく働けてます。

独自求人の質が高い

マイナビエージェントは求人の質が高いことに定評があります。
マイナビエージェントを運営するマイナビは新卒領域でNo.1。そのため、新卒採用を実施している「学生から人気の企業ランキング」常連企業が転職でもマイナビエージェントを利用しています。
また、マイナビエージェントは中小企業やベンチャー企業の独自の優良求人が魅力的です。
マイナビエージェントは業界首位のリクルートエージェントに追いつくため、1000名以上の営業マンを配置してベンチャー企業や中小企業に求人掲載の営業をかけています。

そのため、マイナビエージェント独自の優良中小・ベンチャー企業の求人が多いのです!
check

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

34歳男性・SE:年収500万円台


マイナビエージェントさんは、担当の方が大変親身になって話を聞いてくれました。
その上で年収の高い求人を提案してくれて、選考対策も何度もしてくれました。
結果、一生働けそうな社風で、かつエンジニアでもブラックではない素晴らしい会社に転職できて楽しく働けてます。

31歳女性・医療機器メーカー:年収600万円台


マイナビさんを利用して思ったのはとにかく求人の質が高いこと。ほかにも3社ほど利用してたが、マイナビさんがいちばん求人の質が高く、自分に対して一番サポートに時間を使ってくれたと思う。
面接が3回あった企業も、スケジュール調整をしてくださりスムーズに選考に進めた。

サポート力が高い

マイナビエージェントは、非効率ながらも利用者ひとりひとりにしっかり向き合ってくれるサポートを提供しています。
その結果、書類選考通過率は50%以上(他社では一般的に20~30%)、面接通過率は業界によりますが60~70%、利用者の年収アップ率67.1%とマイナビエージェントは圧倒的な実績を出しています。

先輩

少し話が逸れますが、非効率ながらも手厚いサポートをするマイナビエージェントのスタイルに共感し、競合他社からマイナビに転職してくるキャリアアドバイザーも多いんですよ!

後輩

利用者満足度驚異の96.4%という数値は、マイナビエージェントの圧倒的なサポート力によるのかもしれませんね!
check

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代男性・営業職:年収700万円台

職務経歴書の書き方ひとつとっても、「プロジェクトは箇条書きにしたほうがいいですよ」など他社では指摘してくれなかった細かい点まで添削してくれました。
私がマイナビさんを利用していて一番良かったのは選考前には時間を取ってくれて面接対策をしてくれたこと。選考対策を徹底的にやってくれたおかげで念願の企業に転職できたのはマイナビさんあってのことです。

20代女性・ゲーム業界(シナリオライター):年収300万円台


新卒でも転職でもマイナビにお世話になりました。
私は新卒で入った企業をすぐに辞めてしまったので、はっきり言って転職できるか不安でしたが、マイナビは親身になって面接日程の調整から対策まで、なんでもしてくれた。その結果ゲーム会社に転職できました。

マイペースで転職活動できる

他社の転職エージェントが3ヶ月をサポート期間に設定している中、マイナビエージェントはサポート期間を無期限に設定しています。
そのため、マイペースに転職活動をしたい方や仕事が忙しくてスピーディーに転職活動ができない方にとっては嬉しいポイントでしょう。

先輩

また、一般的な転職エージェントには3か月のサポート期間の中でノルマがありますが、マイナビエージェントはサポート期間は無期限なので、キャリアアドバイザーがノルマ達成のために躍起になって急かしてきたりということはありません!

後輩

僕は仕事が忙しいので、自分のペースで転職活動を進められるのは嬉しいです!
check

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代男性・Sier:年収300万円台


新卒で入った企業が残業代は出ないわ、薄給だわ、パワハラがあるわで最悪な環境で耐えられなくなり、ホワイトなIT企業への転職に評判のあったマイナビさんを利用してみることにしました。
マイナビさんは僕の経験に共感してくれただけでもうれしかったのですが、「こういうところはやめておいたほうがいいですよ」とブラック企業の条件を教えてくれ、ホワイトな優良企業に絞って紹介してくれました。さらに、じっくりと時間を取って選考対策もしてくれたおかげで、今は希望の条件の会社でのびのびやれています!

20代男性・OA機器営業:年収400万円台


私はいわゆるブラック企業なので他社の紹介会社さんを利用していましたが、あまり転職に時間がとれず、内定を取れても急かされるので利用をやめてしましました。
マイナビさんはサポート期間が無期限なので自分のペースで進めても大丈夫ですよと言ってもらえたので転職まで5か月かかってしまいましたが転職することができました。

先輩

もう一度マイナビエージェントのメリットをおさらいしましょう!

check
【マイナビエージェントの4つのメリット・良い評判】

  • 若年層の転職に強い
  • 独自求人の質が高い
  • サポート力が高い
  • マイペースで転職活動できる


公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

完全無料で転職相談|マイナビエージェント公式サイトからスピード登録

マイナビエージェントの4つのデメリット・悪い評判

マイナビエージェントには以下のようなデメリット・悪い評判がありました。

check
  • 35歳以上やエグゼクティブ、ハイクラス求人が少ない
  • 首都圏以外は弱い
  • キャリアアドバイザーに当たり外れがある
  • アクションをしないと放置される可能性がある


では、ひとつずつ見ていきましょう!

35歳以上やエグゼクティブ、ハイクラス求人が少ない

先述の通り、マイナビエージェントは利用者の大半が若年層。求人も若年層向けになっており、35歳以上やエグゼクティブ、ハイクラス向けの求人はほとんどありません。
登録の時点でも、紹介できる求人がなく35歳以上の方は登録を拒否されてしまうことも多いです。

先輩

マイナビエージェントは35歳までであれば非常に質の高い求人紹介とサポートを受けることができますが、35歳以上であれば『リクルートエージェント』、スキルやキャリアに自信があるのなら『JACリクルートメント』を利用すべきです!
check

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

40代男性・営業:年収1000万円台

紹介されないわけではないんだが、パソナキャリア、JACと比較しても求人は少なく、魅力的な求人も多くはなかった。

37歳男性・販売:年収400万円台

うーん、登録を断られたのは納得がいかない。後でネットの評判を見て分かったのだが、マイナビエージェントは基本的に若い人向けのサービスなので37歳の「私には向いていなかったようだ。

首都圏以外は弱い

マイナビエージェントは東京、横浜、大阪、札幌、福岡に拠点を展開しており、求人は全国展開していますが、関東・都市圏に求人が集中しており、地方への転職を目指している方には向いていません。
マイナビエージェントは2002年にサービスを開始しており、転職エージェントとしてはかなり後発。
そのため、まだ全国に十分な求人を保有していないのが現状です。

先輩

地方で転職を目指しているのであれば、全国47都道府県に求人を保有している『リクルートエージェント』と『doda』を併用することで満足のいく地方転職ができるでしょう!
check

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代女性・営業事務:年収400万円台

夫の転勤に伴って新卒の時も利用していたということでマイナビエージェントを利用しました。専業主婦をやっていたので3年間のブランクはあって心配でしたがきっちりサポートしてもらえたので感謝しています。
残念な点は私が希望する地域の求人はないわけではありませんが少なかったことです。

20代男性・小売り:年収500万円台

地方への出戻りとしてこちらを利用しましたがぜんぜん求人がなかったので利用をやめてしまいました。結局リクルートさんを使って転職できましたが、もっと地方の求人を増やしてもらえれば良いと思います。

キャリアアドバイザーに当たり外れがある

これについてはすべての転職エージェントに当てはまることであり、マイナビエージェントに限ったことではありません。
マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは分野ごとに専門がしっかり分かれており、専門的な知識を持ち合わせていますが、すべてのキャリアアドバイザーが均一に優秀というわけではありません。

先輩

もし、「このキャリアアドバイザー、合わないな…」と感じたら遠慮せず変えてもらいましょう!以下のように、メールをキャリアアドバイザーあてに送るだけでキャリアアドバイザーと直接会わなくても担当を変えられますよ!
転職成功のためには自分に合ったキャリアアドバイザーを選ぶことが成功の秘訣です。

担当の変更申請メール例

お世話になっております。御社から転職のコンサルを受けさせて頂いている後藤と申します。
現在、担当をして頂いている星野様には大変お世話になっており、丁寧なご対応を頂いておりますので大変感謝をしておりますが、他の方のご意見も参考にさせていただきたく思っております。
調整の方が可能でありましたら、志望しております広告業界に精通していらっしゃるアドバイザーの方とお話をしたく考えております。
お手数をおかけし恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い致します。

check

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

30代男性・学習塾:年収600万円台

サービスとしてはかなり優秀だと思いましたが、担当者の態度が気になってしまいました。
少々上から目線で「この業界から未経験業種で転職する理由はちゃんとあるんですか?デメリットは認識していますか?」など言われ、面談というよりも詰められたような感じになりました。

20代男性・コンサル:年収600万円台

転職でマイナビエージェントを利用しました。コンサル志望ということでプロジェクトの進め方ややり方など知りたいところは多くあったのですが、満足のいく情報をあまり得られませんでした。
コンサル専門の転職エージェントを併用していたので良かったですが、マイナビエージェントだけを頼るのはおすすめしません。

アクションをしないと放置される可能性がある

マイナビエージェントはサポート期間が無期限なために、求人に応募するなどのアクションを取らないと「転職が決まったのかな」「転職する意欲がないのかな」と思われて放置されてしまうことにも

先輩

そのため、マイペースに転職を進めるのは良いのですが、マイペースに進めすぎると放置されてしまう可能性があるので最低限のアクションは常にしておくようにしましょう!

後輩

なるほど、常にアクションはとっておくことがポイントなんですね!
check

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

30代男性・自動車ディーラー:年収500万円台

自分のペースで利用できるとの評判があったので利用してみましたが、ある時を境に求人の紹介がなくなってしましました。こちらから連絡しても全くレスが来なかったので忘れられてしまったのだと思います。自分があまりにも放置していたのもあるとは思ってはいますが…

20代男性・設計:年収400万円台

転職活動時にマイナビエージェントを利用していましたが、満足できませんでした。僕が時間をかけすぎたのもありますがマイページから求人を応募するなどしなかったために求人が紹介されなくなり、連絡も来なくなってしまいました。マイナビエージェントを利用するときは放置しすぎないことをおすすめします。僕のようになってしまいますので。

先輩

ここで再度マイナビエージェントのデメリット・悪い評判をおさらいしておきましょう!

check
【マイナビエージェントの4つのデメリット・悪い評判】

  • 35歳以上やエグゼクティブ、ハイクラス求人が少ない
  • 首都圏以外は弱い
  • キャリアアドバイザーに当たり外れがある
  • アクションをしないと放置される可能性がある

評判を受けてマイナビエージェントを利用すべき方

ここまで、マイナビエージェントの様々な口コミ・評判をご紹介してきました。

先輩

結論、20代~35歳であればぜひ利用すべきですが、特に以下にあてはまる人は利用すべきでしょう!
check
  • 20代~35歳までの方
  • ・・・利用者の76%は25歳以下~35歳。求人も若年層向け
  • 第二新卒
  • ・・・豊富な転職ノウハウと良質な求人を保有。
  • 女性
  • ・・・女性専門の女性キャリアアドバイザーがおり、女性の転職にも強み
公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

完全無料で転職相談|マイナビエージェント公式サイトからスピード登録

マイナビエージェントの登録から転職までの流れ

マイナビエージェントの登録から内定までの流れは以下5ステップです。

check
  1. 登録
  2. 面談
  3. 書類選考・面接対策
  4. 選考
  5. 内定
では、ひとつずつ見ていきましょう!
check
【登録】

登録は2分ほどで完了。公式サイトから登録しましょう。
公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

完全無料で転職相談|マイナビエージェント公式サイトからスピード登録


check
【面談】

メールや電話で面談日程の調整をし、キャリアアドバイザーと面談します。面談では求人の紹介を受けます。

check
【書類選考・面接対策】

サポートは完全無料。満足いくまで最大限キャリアアドバイザーを活用しましょう。

check
【選考】

応募した求人企業の書類選考や面接をしていきます。必ずフィードバックをもらいましょう。

check
【内定】

見事内定を勝ち取ったら、キャリアアドバイザーがあなたのかわりに年収などの条件交渉をしてくれます。

先輩

後悔のない転職を実現するためにも、その際には希望を必ず伝えましょう!

マイナビエージェントを最大限活用する使い方

後輩

マイナビエージェントを利用すると決めたなら、転職活動に有利になるように使っていきたいです!

先輩

マイナビエージェントを最大限に活かすためには以下7つの点に気を付けていただければ、転職活動を有利に進めることができるでしょう!
check
  • 1.登録したら、初回の面談には必ず参加する
  • 2.今すぐにでも転職したいとの意思表示をする
  • 3.キャリアアドバイザーを最大限活用する
  • 4.推薦書類には目を通す
  • 5.面接後の感想や入社意欲を率直にキャリアアドバイザーに伝える
  • 6.ほかの転職エージェントと併用する
では、ひとつずつ見ていきましょう。

1.登録したら、初回の面談には必ず参加する

マイナビエージェントに登録した際には、必ず初回の面談には参加するようにしてください。
というのは、初回の面談に参加しているか否かで、今後優先的に求人を紹介できるか否かが決まるからです。

先輩

優先的に求人を紹介したいなら、絶対に初回の面談に参加するようにしてください!時間にルーズだと思われてしまうので、無断遅刻も厳禁です!

2.今すぐにでも転職したいとの意思表示をする

マイナビエージェントにすれば、転職意欲の高い人のほうが転職して売り上げにつながりやすいですよね。
そのため、すぐにでも転職したいと意思表示すれば、優先的に求人を紹介してくれるのです。
例えば、こまめにメールを返信したり、電話をしたりして転職意欲を伝えましょう。

先輩

登録時にも転職希望時期を記載する欄がありますが、「今すぐにでも転職したい」と記載することもポイントです!

3.キャリアアドバイザーを最大限活用する

あなたのパートナーになるキャリアアドバイザーは最大限活用しましょう。
キャリアアドバイザーを最大限活用することで、以下のようなメリットがありますよ。

check
  • 密にコミュニケーションをとることで本気度の高い利用者と思われ、優先的に優良案件を紹介してくれる
  • キャリアアドバイザーは情報収集のプロ。彼らしか知りえない企業の情報を持っている
  • 応募企業ごとに応募書類の添削アドバイスをくれる
  • あなたのかわりに年収などの条件交渉をしてくれる

先輩

転職の成功は、いかにキャリアアドバイザーを活用できるかにかかっているといっても過言ではありません。

後輩

キャリアアドバイザーを活用しまくります!

4.推薦書類には目を通す

転職エージェントは、選考の際にあなたを企業にプッシュするために推薦書を企業に向けて書いてくれます。
推薦書があることで選考に有利に働くものの、うまくあなたの魅力や強みを伝えられていない場合もあるので、その場合は有利にならないことにもなってしまいます。
なので、キャリアアドバイザーが推薦書を書いてくれたら自分の目で確かめ、足りないと思ったところや記載して欲しい情報を提案しましょう。

先輩

キャリアアドバイザーとあなたが考えている強みには認識のズレがある場合もありますから、ちゃんと推薦書を確認して選考前に自分をアピールしておきましょう!

5.面接後の感想や入社意欲を率直にキャリアアドバイザーに伝える

面接の感想や入社意欲をキャリアアドバイザーに伝えることで、以下のようなメリットがあります。

check
  • 面接で伝えられなかった点を企業に伝えてくれる
  • 落ちてしまった場合でも、再チャレンジさせてもらえるように企業に取り計らってくれる
  • 企業からのフィードバックも伝えてくれる

後輩

ただ面接を受けて終わり、ではもったいないんですね!

先輩

特に企業からのフィードバックを受けられることで、自分の客観的な評価も知ることができますし、振り返って次に生かすことができますよ!

6.ほかの転職エージェントと併用する

リクルートの調査では転職者の約9割は、平均4社以上の転職エージェントを利用しているとわかりました。

check
【転職エージェントを複数利用することの3つのメリット】

  • 求人数を多く確保できる
  • 複数のキャリアアドバイザーから意見やアドバイスをもらえる
  • 各転職エージェントのデメリットを打ち消して利用することができる

後輩

でも、転職エージェントってたくさんあるからどれを選べばいいのかわかんないです、、、

先輩

心配いりません!マイナビエージェントと併用すべき転職エージェントがあるので、次の章でご紹介しますね!

マイナビエージェントと併用すべき転職エージェント

結論、転職したいのであれば「リクルートエージェント」と「doda」は登録してください。
リクルートエージェント」は断トツの求人数、実績を誇っている最大手の転職エージェントです!マイナビエージェントの求人数を補い、求人数を確保することができます。
doda」はリクルートエージェントに次いで求人数が多く、豊富な転職ノウハウを持っている転職エージェントです!求人を確保でき、ノウハウも入手できます。

先輩

また、以下の転職エージェントを合わせて利用するとよいでしょう!
第二新卒 type転職エージェント type転職エージェントの評判を口コミからわかりやすく解説
IT・WEB ワークポート ワークポートの評判・口コミを徹底解説!IT転職に強いって本当?
ハイキャリア JACリクルートメント  JACリクルートメントの評判・口コミを徹底解説!ハイキャリアなら利用すべき

 

後輩

4社ほど登録するのがベストなんでしたね!忘れないうちに登録しよっと!
公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

完全無料で転職相談|マイナビエージェント公式サイトからスピード登録

マイナビエージェントのよくある質問に回答!

この章では、マイナビエージェントのよくある質問に回答します。

先輩

この章を読めば、マイナビエージェントに不安なく登録できますよ!

マイナビエージェントは本当に無料で使えるの?

は、登録から退会まで一切料金がかかることはなく完全に無料です。

先輩

マイナビエージェントをはじめとする転職エージェントは、転職希望者が求人企業に内定した時点で求人企業から手数料をもらっている成果報酬型のビジネスなので、利用者は料金がかからず利用できるんです!

マイナビエージェントとマイナビ転職はどう違うの?

マイナビエージェントと混同しやすいサービスに「マイナビ転職」があります。
名前は似ていますが、実は両者は大きく違ったサービス。両者の違いは以下のようになっています。
マイナビエージェントとマイナビ転職の違い
転職wikiはマイナビエージェントを断然おすすめします!マイナビ転職はサポートがありませんので「サポートは不要で自分の力で転職したい」という方以外であればおすすめできません。

マイナビエージェントとマイナビエージェントサーチはどう違うの?

マイナビエージェントサーチは、300ほどある転職エージェントから、あなたにぴったりの転職エージェントを探せるサービス。
各転職エージェントが保有する求人にも応募して受けることもできます。
この記事で併用すべき転職エージェントをご紹介しているので、特に利用する必要はないでしょう。

マイナビエージェントとマイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)はどう違うの?

マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)は20代に特化したマイナビの転職エージェントサービスで、マイナビエージェントとほとんど変わりません。
ただ、マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)のほうがニートやフリーター向けの求人を多く保有しているので、より転職に不安な20代向けのサービスと言えます。
ですが、マイナビエージェントのほうが求人数は多いので、20代であればまずはマイナビエージェントに登録すべきです。

面談可能なオフィスの場所を教えてほしい!

マイナビエージェントの面談の開催場所は本社か支社になり、以下7つの拠点で行われます。

面談開催場所 東京(京橋第一)オフィス 【 所在地 】〒104-0031
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー4F/9F/10F
 東京(京橋第二)オフィス 〒104-0031
東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館 8F
横浜オフィス   〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島二丁目19番12号
スカイビル 19F
 札幌オフィス 〒060-0002
北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号
札幌フコク生命越山ビル 9F 
名古屋オフィス 〒450-6209
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア9階
大阪オフィス 〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪タワーA 30F
福岡オフィス 〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8番1号
JRJP博多ビル7階

「この近くに面談拠点がないよ」という方、ご心配無用です。遠方在住などで来社が難しい場合、電話でも面談してもらえます!

マイナビエージェントは土日も面談できる?面談時間は?

マイナビエージェントは、平日9:30~20:30、東京のみ土曜日に9:30~17:30の間で面談を受け付けています。

先輩

もし、「忙しすぎて面談の時間が取れない」という場合は電話面談でも対応してもらえるので事前にメールか電話でキャリアアドバイザーに伝えておきましょう!

マイナビエージェントの退会方法を知りたい!

面談が終わった方に関してはメールでキャリアアドバイザーに退会の旨を伝えれば退会できます。
面談を実施していない方については、以下をそのままコピーし、「privacy-info@mynavi.jp」まで連絡すれば退会できます。

check
件名:退会または個人情報削除 のどちらかをご記入ください
※退会、個人情報削除の定義につきましては上記をご確認ください
1.ご登録氏名(必須):
2.生年月日(必須):
3.ご登録メールアドレス(必須):
4.ご登録電話番号(必須):
5.退会・削除理由(下記より選択してください)
a) 転職先が決まったため(人材紹介会社経由 or 自己応募)
b) 転職活動をとりやめたため
c) 有益なサービスが受けられなかったため
d) 誤って登録をしてしまったため
※今後のサービス向上のため、ご登録頂いた際のサイト名称やURLについてお知らせください
6.退会のみ希望/登録情報の削除を希望
※どちらかを選択してください
※その他ご意見などございましたらご記入をお願いいたします。今後のサービス向上のため、参考とさせて頂きます。

マイナビエージェントは再登録できる?

可能です。
また新たに公式サイトから登録しましょう。
公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

完全無料で転職相談|マイナビエージェント公式サイトからスピード登録

まとめ|マイナビエージェントは20代~35歳までであれば利用したい転職エージェント

マイナビエージェントは20代~35歳の転職に絶大な強みを持っている転職エージェントでした。
ここで、この記事のおさらいをしましょう!

check
【マイナビエージェントの4つのメリット・良い評判】

  • 若年層の転職に強い
  • 独自求人の質が高い
  • サポート力が高い
  • マイペースで転職活動できる

【マイナビエージェントの4つのデメリット・悪い評判】

  • 35歳以上やエグゼクティブ、ハイクラス求人が少ない
  • 首都圏以外は弱い
  • キャリアアドバイザーに当たり外れがある
  • アクションをしないと放置される可能性がある

【マイナビエージェントを使うべき人】

  • 20代~35歳までの方
  • 第二新卒
  • 女性

先輩

マイナビエージェントと合わせて、「リクルートエージェント」と「DODA」に登録した上で、当てはまる方は以下の転職エージェントにも登録するのを忘れずに!
第二新卒 type転職エージェント type転職エージェントの評判を口コミからわかりやすく解説
IT・WEB ワークポート ワークポートの評判・口コミを徹底解説!IT転職に強いって本当?
ハイキャリア JACリクルートメント  JACリクルートメントの評判・口コミを徹底解説!ハイキャリアなら利用すべき

 
公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

完全無料で転職相談|マイナビエージェント公式サイトからスピード登録

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *