▼当サイトで申込みが多い転職エージェントはこちら!(転職成功者の9割は4社以上のエージェントを併用しています!)

【1位】パソナキャリア業界ダントツのサポート力を誇る利用必須の転職エージェント。利用者満足度96%
【2位】type転職エージェント年収アップ率は業界ダントツの71%!質の高い求人と桁外れな対企業交渉力が特徴。
【3位】リクルートエージェント絶対に使うべき、国内最大https://ad.presco.asia/cl/?b_id=SKdgwGQ3&t_id=1手のNo1転職エージェント!公開求人・非公開求人含め23万件以上というダントツ業界トップの求人数

▼【登録無料】転職活動で役立つ!あなたの気づいていない強みを発見できるリクナビネクスト グッドポイント診断に登録しましょう!

3分で完了!グッドポイント診断はこちら!

【この記事の語り手:宮前】

阪大卒。元転職エージェント運営企業勤務の46歳。大手通信→大手シンクタンク→某転職エージェントキャリアアドバイザー→独立という経歴で、自身も転職エージェントを利用経験あり。

妻と中学生の息子が2人、愛犬がいる。某転職エージェントではIT領域のキャリアアドバイザーとして、面談しサポートした求職者は2000名以上。2016年に某転職エージェントを退職後、現在は企業に対して採用コンサルや面接の代行をしているほか、転職wikiで語り手として皆さんにプロでしか知り得ない情報をお伝えしている。

 

【転職活動中の井上さん】

2012年、早稲田大学を卒業。ITベンチャーに入社し、Rubyエンジニアとして5年間勤務。ITベンチャーで得られる経験やスキルに限界を感じ、自身のキャリアアップとさらなる年収アップの為に大手上場企業への転職を希望している。

皆さんはこのように思ってはいませんか?

  • ◆マイナビエージェントの詳しい評判が知りたい
  • ◆マイナビエージェントは他の転職エージェントと比べたらどんなメリット・デメリットがあるのか知りたい
  • ◆マイナビエージェントを利用して転職した利用者の口コミを知りたい
  • ◆できれば元キャリアアドバイザーの目線でマイナビエージェントの評判はどうなのか知りたい
  • ◆自分はマイナビエージェントを利用すべきか否かを知りたい

この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信をもって言えます。

さらに、この記事ではマイナビエージェントの評判のほか以下のような内容をお伝えしています。

  • 【この記事でお伝えしていること】
  • ◆マイナビエージェントの評判
  • ◆マイナビエージェントの効果的な使い方
  • ◆マイナビエージェントと併用すべき厳選転職エージェント
  • ◆マイナビエージェントを利用すべき人

転職成功のためには、転職エージェントの評判を知ったうえで自分に合った転職エージェントを利用することが欠かせません。

むしろ、自分に合わない転職エージェントの利用は転職失敗につながってしまう危険も…

でも、ご安心ください。

この記事を読めば、マイナビエージェントの「正しい」評判を知れるだけでなく、マイナビエージェントは自分に向いているのか・本当に利用するべきなのかおわかりいただけます。

ですが、情報の信頼性について怪しいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

その点は心配無用です。

この記事では、100%正しい情報を保証しています。というのは、自身で転職エージェント利用経験があり、2000名以上をサポートしてきた元キャリアアドバイザーの私宮前が執筆しているからです。

さらに、マイナビエージェントの評判を調査するためにマイナビエージェント利用者約500名に対してweb上や電話、対面で調査しています。その調査も学歴・年収・性別・業界業種などばらつきが生じないように調整しました。

では、さっそくマイナビエージェントの評判について見ていきましょう!

この記事に入る前に!読者の皆様へ宮前からひとこと

だんだんと気温が下がってきて冬っぽくなってきましたね。
さて、この記事を読み進めてもらう前に皆さんにお伝えしたいことがあります。
それは、「11月は余裕ができるとともに選考が早く終わるので、なるべくはやく動くべき」ということです。
11月は、新体制発足後の人員確保、急な欠員がでるなどで企業は10月以上に採用に焦って本気になるため、選考フローが早まり、多少求める条件に及ばなかったとしても採用される例が非常に多くなります。
また、1月の入社に向けて選考対策や情報収集を余裕をもって準備ができるので、有利に転職活動を進めることができます。
さらに、ボーナスをもらって退社できる点もポイントです。

この記事で詳しくご紹介しますが、マイナビエージェントは利用者満足度96.4%で、非常に高いサポート力で選考通過率は他社転職エージェントの2倍を誇る転職エージェント。

type転職エージェント』『パソナキャリア』『リクルートエージェント』など他社転職エージェントを併用し、求人の量を補完してマイナビエージェントを利用すれば、希望の転職実現へと最高のスタートを切ることができるでしょう!

ライバルも減って企業も採用に本気な11月、チャンスをものにするたった1つのコツは「今すぐ行動を起こすこと」です。

では、さっそくマイナビエージェントの評判について見ていきましょう!

マイナビエージェントの総評:利用者満足度驚異の96.4%!転職では利用必須の転職エージェント

マイナビエージェントは新卒業界では首位のマイナビが運営する転職エージェントで、業界では4、5番手の転職エージェント。

しかし、マイナビエージェントは一昨年あたりから急激に評価が高くなっており、もはや転職するなら利用しない理由はないと断言できるほどの優良転職エージェントなんです!

その証拠に利用者満足度96.4%と業界No.1の満足度を誇っています。また、平成27年度には職業紹介優良事業者認定マークを取得しており、厚生労働省からも評価されています。

結論、以下8つのメリット(良い評判)からマイナビエージェントは転職するなら利用必須であると言えます。

【マイナビエージェントの8つの良い評判(メリット)】

  • 1.キャリアアドバイザーは業界知識豊富
  • 2.サポート力が非常に高い
  • 3.非公開求人をはじめとした求人の質が高い
  • 4.ITの転職に強い
  • 5.女性の転職に強い
  • 6.若年層(第二新卒・20代~35歳)の転職に強い
  • 7.サポート期限が無期限なため自分のペースで転職活動できる
  • 8.連絡が早い

これらの良い評判(メリット)があり、マイナビエージェントは転職するなら『パソナキャリア』『リクルートエージェント』『doda』と並び利用必須と言えます。

登録はたった2分で完了するので、「たった2分を惜しんだせいで転職で後悔した…」なんてことにならないように登録は済ませてしまいましょう!もちろん完全無料です。

また、今すぐは転職は考えていないけど…という方であってもマイナビエージェントはサポート期間が無制限なので、求人情報のサーチのためだけでも登録しておくことをおすすめします!

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

しかし、国からも利用者からも高い評価を受けているマイナビエージェントですが、以下5つの悪い評判(デメリット)もありました。

【マイナビエージェントの5つの悪い評判(デメリット)】

  • 1.求人数が少ない
  • 2.35歳以上向けの求人・エグゼクティブ・ハイクラス求人が少ない
  • 3.関東に求人が集中しており、関西や地方に求人が少ない
  • 4.キャリアアドバイザーに当たりはずれがある
  • 5.アクションをしないと放置される可能性もある
有名になるほど批判的な声は出てしまいますが、マイナビエージェントは驚異的な満足度を誇っている実績のある転職エージェントですので利用しない理由はありません。

後ほど、マイナビエージェントのデメリットを打ち消して利用する方法もご紹介しますので、その通りに利用すれば大丈夫です!

また、500名以上の利用者への調査結果と元キャリアアドバイザー宮前の視点からわかった、マイナビエージェントの他の転職エージェントと比較した評価は以下の通りです。

マイナビエージェントと他社転職エージェントの比較

転職エージェント主要他社と比較して、マイナビエージェントは高いサポート力に加え、全体的にバランスがとれておりかなり使いやすい転職エージェントであることがわかります。

マイナビエージェントとマイナビ転職の違い

マイナビエージェントと混同しやすいサービスに「マイナビ転職」があります。

マイナビエージェントについて詳しく見ていく前に、まずはマイナビエージェントとマイナビ転職の違いについて把握していなければいけません。

名前は似ていますが、実は両者は大きく違ったサービス。両者の違いは以下のようになっています。

マイナビエージェントとマイナビ転職の違い

転職wikiはマイナビエージェントを断然おすすめします!マイナビ転職はサポートがありませんので「サポートは不要で自分の力で転職したい」という方以外であればおすすめできません。

マイナビエージェントは圧倒的なサポート力の高さと、優秀なキャリアアドバイザーによる的確な求人紹介が素晴らしいと評判です。次に章からマイナビエージェントについて具体的に見ていきましょう!

マイナビエージェントの8つの良い評判(メリット)

マイナビエージェントには以下8つの良い評判(メリット)がありました。

【マイナビエージェントの8つの良い評判(メリット)】

  • 1.キャリアアドバイザーは業界知識豊富
  • 2.サポート力が非常に高い
  • 3.非公開求人をはじめとした求人の質が高い
  • 4.ITの転職に強い
  • 5.女性の転職に強い
  • 6.若年層(第二新卒・20代~35歳)の転職に強い
  • 7.サポート期限が無期限なため自分のペースで転職活動できる
  • 8.連絡が早い
それでは、具体的に見ていきましょう!

1.キャリアアドバイザーは業界知識豊富

利用者の口コミでも「キャリアアドバイザーの業界知識の深さ」と、「優しく対応してくれた」という声が多くありました。

マイナビエージェントは金融なら金融、ITならIT(しかもエンジニアなど業界出身者が非常に多い)といったように業界別にキャリアアドバイザーの専門が分かれており、深い業界知識に基づいて専門的な転職支援をしています。

実は、転職エージェント業界の間ではマイナビエージェントはダントツに高いサポートを提供していることはキャリアアドバイザーの間では共通認識。

業界で知れわたるほど高いマイナビエージェントのサポート力は、業界出身で豊富な業界知識を備えたキャリアアドバイザーが実現させているのです。

マイナビエージェントはキャリアアドバイザーも企業担当の営業と求人企業とのミーティングに同席することも多く、企業担当との連携も社内で取れているために他社転職エージェントよりも業界や求人企業についての知識が豊富なんです!

求人企業の社風や雰囲気のほか、企業ごとの面接で問われるポイントや受かる人の特徴など貴重な情報もデータベースとして保有しているため、求人紹介や選考対策がグッと有利になりますよ!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代男性・エンジニア:年収500万円台
転職でこちらを利用しました。マイナビエージェントで良いと感じたことは担当のコンサルタントが業界出身者だったことです。

私の場合エンジニアなので、担当のコンサルタントがエンジニア出身だったことは求人の紹介や選考対策に非常に役立ちました。

A社はゆったりとした社風なのでマイペースな〇さんに向いていると思いますよ、とったように企業の内部の情報を教えてくれるので具体的に働くイメージができたのがよかったです。

20代女性・アパレル:年収600万円台
私を担当してくれた方はアパレルで営業をしていて現職でコンサルタントをやっている方でした。

元アパレルの営業ということもあって、業界の構図やどんな会社はどんなクラインとがいるのかなどめちゃくちゃアパレル業界に詳しい印象を受けました。

マイナビエージェントの担当の方は本当に転職のプロなので安心して相談に乗れますし頼りにできます。

2.サポート力が非常に高い

利用者満足度驚異の96.4%という数値は、マイナビエージェントの圧倒的なサポート力によります。

利用者を選別して対応を変えるリクルートエージェントやdodaとは違い、マイナビエージェントは非効率ながらも、利用者ひとりひとりに対して時間を割き手厚いサポートをしています。

マイナビエージェントは過去の選考の情報や企業の情報を膨大な数のデータベースとして蓄積しているので、企業ごとに特化した選考対策が可能

その結果、マイナビエージェントでは書類選考通過率は50%以上(他社では一般的に20~30%)、面接通過率は業界によりますが60~70%(転職wiki調査)、利用者の年収アップ率67.1%と圧倒的な実績を出しているんです!

少し話が逸れますが、非効率ながらも利用者ひとりひとりに対して手厚いサポートをするマイナビエージェントのスタイルに共感し、競合他社エージェントからマイナビに転職してくるベテランのキャリアアドバイザーも多いんですよ!

初めての転職であっても、業界知識豊富なキャリアアドバイザーが丁寧なサポートをしてくれるので安心です!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代男性・営業職:年収700万円台
職務経歴書の書き方ひとつとっても、「プロジェクトは箇条書きにしたほうがいいですよ」など他社では指摘してくれなかった細かい点まで添削してくれました。

私がマイナビさんを利用していて一番良かったのは選考前には時間を取ってくれて面接対策をしてくれたこと。選考対策を徹底的にやってくれたおかげで念願の企業に転職できたのはマイナビさんあってのことです。

20代女性・ゲーム業界(シナリオライター):年収300万円台

新卒でも転職でもマイナビにお世話になりました。

私は新卒で入った企業をすぐに辞めてしまったので、はっきり言って転職できるか不安でしたが、マイナビは親身になって面接日程の調整から対策まで、なんでもしてくれた。その結果ゲーム会社に転職できました。

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

3.非公開求人をはじめとした求人の質が高い

マイナビエージェントの特徴として、求人の約8割を占める非公開求人をはじめとした求人の質が高いということがあります。

マイナビエージェントを運営するマイナビは新卒領域でNo.1。そのため、新卒採用を実施している「学生から人気の企業ランキング」の常連企業が転職でもマイナビエージェントを利用。つまり、大手・外資・メガベンチャーなどの優良求人が多いのです。

また、これらの大企業は「競合他社に知られないため」「急に異動や退職で欠員が出たため」などで非公開求人として求人をだしています。

そのため、マイナビエージェントの非公開求人は大企業メインで質が高いのです。

さらに、マイナビエージェントの特徴としてマイナビエージェント独自のベンチャー企業や優良中小企業の求人が非常に多いことが挙げられます。

マイナビエージェントは業界首位のリクルートエージェントに追いつくため、1000名以上の営業マンを配置して現在猛烈な勢いでベンチャー企業や中小企業に求人掲載の営業をかけています。

これらの企業は「営業がきたから掲載をしている」というノリで求人を掲載しているのでゆるい社風のホワイト企業が多いんです!

また、マイナビエージェントはスタートアップベンチャーの求人が多く公式サイトで特集されているほど。

マイナビエージェント公式サイトではスタートアップベンチャー特集が組まれている
マイナビエージェントはリクルートエージェントやdodaのような大量の求人を紹介するというスタイルではなく、精度重視で少ないながらもピンポイントで条件に合った求人を紹介。そのため、「求人の質が良い」「希望以上の求人を紹介してもらえた」と感じるのです!

そして、50%以上の書類選考通過率はマイナビエージェントの精度の高い求人紹介によるものが大きいでしょう!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

34歳男性・SE:年収500万円台

マイナビエージェントさんは、担当の方が大変親身になって話を聞いてくれました。

その上で年収の高い求人を提案してくれて、選考対策も何度もしてくれました。

結果、一生働けそうな社風で、かつエンジニアでもブラックではない素晴らしい会社に転職できて楽しく働けてます。

31歳女性・医療機器メーカー:年収600万円台

マイナビさんを利用して思ったのはとにかく求人の質が高いこと。ほかにも3社ほど利用してたが、マイナビさんがいちばん求人の質が高く、自分に対して一番サポートに時間を使ってくれたと思う。

面接が3回あった企業も、スケジュール調整をしてくださりスムーズに選考に進めた。

井上
僕は実際にマイナビエージェントの面談を受けてきました!

キャリアアドバイザーは業界を2社経験している方で企業知識も深く、紹介された求人も素晴らしいものでした。

以下の記事では、体験談で「どのように求人が紹介されるか」「どんな求人が紹介されたのか」に加え、「マイナビエージェントの面談の内容や流れ」を解説しています!

【体験談】マイナビエージェントの面談を内容や流れをわかりやすく解説

マイナビエージェントの面談を受けた感想 皆さんと同じく転職活動中の筆者がマイナビエージェ…

4.ITの転職に強い

マイナビエージェントはIT業界特化型のサービスとしてマイナビエージェント×IT、WEB系のIT職種に特化してマイナビエージェント×クリエイティブというサービスを展開しています。

マイナビエージェント(ここでは×IT、×クリエイティブは省略)がITに強いのは以下2つの理由によります。

【マイナビエージェントがIT転職に強い2つの理由】

  • 1.キャリアアドバイザーは大半が業界出身者
  •  ・・・深い業界知識と独占的に保有する求人企業の極秘情報によって、企業ごとに情報収集と選考対策が可能
  • 2.豊富なIT求人
  •  ・・・公開・非公開求人併せて約30000件の求人のうち、全体の33.6%(約9000件)がIT求人
マイナビエージェントはIT求人が非常に多い

公式サイトにも記載があり、IT求人が最も多いことがわかります。

マイナビエージェントは圧倒的な高さのサポート力を持っているので未経験からのIT転職も万全。エンジニア・WEB業界・ゲーム業界・IT営業など職種はどうであれ、IT転職をしたいならマイナビエージェントは利用必須です!

IT業界の転職に特化した『ワークポート』と併用することでIT転職はバッチリでしょう!

ワークポートは以下のランキングで1位になっています。評判・口コミも詳しく載せています。

関連記事↓

IT転職におすすめの転職エージェント厳選まとめ|年収アップのための全知識も

皆さんはIT業界におすすめの転職エージェントを知りたいと思っていますよね。 転職成功のためには、転職エージェント…

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

30代男性・セキュリティエンジニア:年収800万円台

サイトで評判がよかったので利用してみました。私は大学院卒業後に特殊なセキュリティ技術を開発する企業にいたので転職では自分に合うような企業に巡り合えるか心配でしたが、マイナビさんはディープでマニアックな求人が多く自分に合った企業を紹介してくれました。書類や面接などのサポートもあって選考もトントンとすすめ、無事内定が決まって良かったです。

20代男性・ゲームプランナー:年収600万円台

今年ゲーム業界に転職しましたが、私が利用していたのがマイナビエージェントです。

ゲーム業界とは言ってもスマホメインのゲームであったりソシャゲなどなどありますが、私はどうしても大手に行ってゲームプランナーとして転職するのが夢でした。マイナビさんは希望通り大手を紹介し、更に自分の選考でのアピール方法など有益なサポートまでしてくれました。最終面接が通り、内定をもらったときは本当に嬉しかったです。

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

5.女性の転職に強い

マイナビエージェントは女性の転職に強いことも大きな特徴です。

【マイナビエージェントが女性の転職に強い2つの理由】

  • 1.女性専門のキャリアアドバイザーが在籍している
  •  ・・・女性の「結婚」「出産」「育児」などの懸念点に考慮して働きやすい企業の求人を紹介
  •  ・・・さらに年代別、職種別でも専門が分かれておりハイキャリアな方から主婦などキャリアのない方でも万全
  • 2.女性の転職ノウハウが充実している
  •  ・・・女性が面接で聞かれやすい質問であったり、女性が転職で有利になるメソッドを知り尽くしているため有利な転職活動が可能に
マイナビエージェントは女性の転職に強い

マイナビエージェント公式サイトでも女性専用ページを設けており、マイナビエージェントが女性の転職に注力していることがわかります。

マイナビエージェントは、マイナビエージェントの中に『マイナビエージェント 女性の転職』という女性の転職に特化したサービスを展開。キャリアアドバイザーは全員女性で女性の転職を知り尽くした転職のプロ。

『マイナビエージェント 女性の転職』には事務、販売、ネイリストなど女性に人気の職種のほか、営業、経理、エンジニアなどの非公開求人を多く保有しています。

「女性の転職と言えばパソナ」と昔から言われているほど女性の転職に強い『パソナキャリア』と併用すれば女性の転職は万全です!

パソナキャリアの評判・口コミは以下の記事をチェックしてみてください。

関連記事↓

パソナキャリアの評判・口コミはどうなの?元エージェント社員が本音で解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代女性・専門商社:年収250万円台
女性の転職に強いと聞いていたのでマイナビを利用しました。担当の方は事前に女性の福利厚生がしっかりしている企業をピックアップしてくれたので、長く働けそうな企業に転職したいという私の希望をしっかりとくみ取ってくれていたと思います。

30歳女性・人事:年収600万円台

マイナビの担当の方の丁寧なヒアリングが高評価でした。結婚をしているので、今後のライフプラン的にハンデにならないような転職をしたいと希望を伝えたところ、育児休暇制度が充実した大手企業中心に紹介され、本気で利用者に向き合ってくれていると感じました。

6.若年層(第二新卒・20代~35歳)の転職に強い

マイナビエージェントは第二新卒・20代~35歳をメインターゲットとしているため、第二新卒・35歳以下であれば最高のサポートを受けることができます。

なんと、マイナビエージェントは楽天リサーチ(2018年1月実施)で「20代に信頼されている転職エージェント業界No.1」を獲得しています。

マイナビエージェントは楽天実施の調査で20代に信頼されている転職エージェント業界No.1を獲得

以下のグラフをご覧ください。マイナビエージェント公式サイトに記載のある利用者の年齢別のデータですが、25歳以下~35歳の利用者が全体の76%を占めています。

パソナキャリアは利用者の76%を25歳以下~35歳までの利用者が占めている

また、マイナビエージェントは35歳以下の中でも特に第二新卒に選ばれ、第二新卒の転職に絶大なる強みを持っていることが特徴です。

マイナビエージェントは第二新卒の転職に強い

マイナビエージェント公式サイトでも第二新卒専用ページを設置しており、マイナビエージェントが第二新卒に注力していることがわかります。

マイナビエージェントマイナビエージェントの公式サイトには第二新卒の年収アップ率は、なんと24歳で76%、25歳で70%を超えているという驚異的なデータがあります。

ここで、マイナビエージェントが第二新卒の転職に強いと言われる2つの理由を見ていきましょう。

【マイナビエージェントが第二新卒に強い2つの理由】

  • 1.第二新卒歓迎の質の高い求人が非常に多い
  •  ・・・新卒領域首位のマイナビは就職人気ランキング常連の企業の大半が第二新卒獲得のために中途採用でもマイナビを利用するため、非常に高い求人の質が担保
  • 2.第二新卒の転職ノウハウが充実
  •  ・・・第二新卒専門の精鋭キャリアアドバイザーが多数在籍
  •  ・・・第二新卒の利用者が非常に多いため第二新卒の長年のデータが蓄積
新卒首位のマイナビは就活生の約97%が利用するため、第二新卒でもマイナビエージェントを利用します。そのためマイナビエージェントは第二新卒の利用者が非常に多いんです!

名だたる大手企業や外資系企業など質の高い求人の質に併せて、長年にわたって蓄積されたマイナビエージェント独自の第二新卒の転職ノウハウがあるので第二新卒であればマイナビエージェントは利用必須です!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代女性・営業:年収300万円台
履歴書と職務経歴書の違いだけでなく、それぞれ書き方も丁寧に教えてくれたのが良かったです。紹介してくれた求人も新卒の時に受験した企業がほとんどで、再度チャレンジできたので就活を思い出しました。結果的にその中の1社で働けている今が幸せです。

30歳男性・SE:年収500万円台

マイナビエージェントさんは、担当の方が大変親身になって話を聞いてくれました。

その上で年収の高い求人を提案してくれて、選考対策も何度もしてくれました。

結果、一生働けそうな社風で、かつエンジニアでもブラックではない素晴らしい会社に転職できて楽しく働けてます。

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

7.サポート期限が無期限なため自分のペースで転職活動できる

他社の転職エージェントが3ヶ月をサポート期間に設定している中、マイナビエージェントはサポート期間を無期限に設定しています。

そのため、マイペースに転職活動をしたい方や仕事が忙しくてスピーディーに転職活動ができない方にとっては嬉しいポイントでしょう。

また、マイナビエージェントではキャリアアドバイザーに急かされることは一切ありません。

実は、キャリアアドバイザーには厳しいノルマがあります。

サポート期間が3ヶ月の転職エージェントのキャリアアドバイザーはなんとかその期間内にノルマを達成しようと、「内定辞退を拒む」「ガンガン求人を紹介して面接を受けさせようとする」「急かす」などしてしまいがち。

ノルマを達成するかしないかで、上司に詰められたり、自分の給料や出世に関わってきますから本気になるのも仕方がありません。

しかし、マイナビエージェントではサポート期間が無期限なので急かされることもありませんし、求人紹介もあなたとのマッチングを最優先して少数ながら質の高い求人を厳選して紹介します。

また、マイナビエージェントは時間をかけて利用者に市場価値を高めて実力以上の企業へ転職させることを得意としています。

そのため、高い選考突破率を実現でき、年収アップ率67.1%、利用者満足度96.4%という驚異的な実績を出せるんです!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代男性・Sier:年収300万円台

新卒で入った企業が残業代は出ないわ、薄給だわ、パワハラがあるわで最悪な環境で耐えられなくなり、ホワイトなIT企業への転職に評判のあったマイナビさんを利用してみることにしました。

マイナビさんは僕の経験に共感してくれただけでもうれしかったのですが、「こういうところはやめておいたほうがいいですよ」とブラック企業の条件を教えてくれ、ホワイトな優良企業に絞って紹介してくれました。さらに、じっくりと時間を取って選考対策もしてくれたおかげで、今は希望の条件の会社でのびのびやれています!

20代男性・OA機器営業:年収400万円台

私はいわゆるブラック企業なので他社の紹介会社さんを利用していましたが、あまり転職に時間がとれず、内定を取れても急かされるので利用をやめてしましました。

マイナビさんはサポート期間が無期限なので自分のペースで進めても大丈夫ですよと言ってもらえたので転職まで5か月かかってしまいましたが転職することができました。

8.連絡が早い

大手の転職エージェントは連絡が遅くなってしまうことがデメリットとして上がるのが普通ですが、マイナビエージェントは大手の転職エージェントであるにも関わらず、連絡や報告が早いという評判が多くあります。

一般的に大手の転職エージェントは、以下2つの理由で連絡や報告が遅くなってしまいます。

【大手の転職エージェントが連絡や報告が遅くなってしまう2つの理由】

  • ①膨大な数の利用者がいて、キャリアアドバイザーが圧倒的に不足しているので一人のキャリアアドバイザーが100人以上担当することもある
  • ②利用者の年収の高さなど、利用者の市場価値の高さによって対応する順番を変えている
  •  ・・・そうしないとすべての利用者にサポートできない

しかし、マイナビエージェントは以下2つの理由で連絡や報告が早いのです。

【マイナビエージェントが連絡や報告が早い2つの理由】

  • 1.リクルートエージェントやdodaと比べて利用者数が少ないのでキャリアアドバイザーはすぐに対応ができる
  •  ・・・リクルートエージェントやdodaは利用者数が非常に多く、キャリアアドバイザーはひとりで何人も対応しなければならないため連絡が遅くなりがちだが、マイナビエージェントはキャリアアドバイザーに余裕があるので連絡が早い
  • 2.利用者ひとりひとりに対して親身なサポートを実施しているサポートスタイル
  •  ・・・リクルートエージェントやdodaは利用者数が非常に多いため利用者の市場価値の高さで対応に差を変えているが、マイナビエージェントは利用者によって対応を変えずに親身なサポートを実施

転職エージェントからの連絡が遅いと…

井上
最終面接の結果ってまだわかんないのかなぁ…?落ち着けないよ…!

次の日程の連絡が来るまで次の予定入れられないんだけど…

そう、転職エージェントからの連絡の遅さは転職活動での大きなストレスになってしまうのです。

マイナビエージェントはとにかく連絡や報告が早い!連絡が早いことは、転職活動中には本当にありがたいメリットですよ!

今はリクルートエージェントやdodaよりも利用者数は少ないですが、今後どんどん利用者が増えてしまう可能性があるので、利用者数が多くない今がねらい目です!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代男性・webマーケティング:年収700万円台

マイナビさんの良かったところは連絡が早かったことです。連絡が早いおかげで面接日程もすぐに決めることができて1カ月で転職できたのは本当によかったです。他社は3日たっても連絡がこないことなどザラにありましたが、マイナビさんはすぐに返信が帰ってきました。社員の間でも徹底されているのでしょう。

20代女性・経理:年収350万円台
マイナビさんはとにかく連絡が早い!以前に他社のエージェントで面接の連絡が前日になっても来なかったので直接連絡したということがありましたが、マイナビさんはこちらから連絡したらいつも一日以内にはレスが来たので、仕事ができる社員さんが多いのかなという印象を受けました。

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの5つの悪い評判(デメリット)

全ての転職エージェントに共通して言えることですが、デメリットのない転職エージェントはありません。利用者満足度96.4%のマイナビエージェントにも以下5つのデメリットがありました。

【マイナビエージェントの5つの悪い評判(デメリット)】

  • 1.求人数が少ない
  • 2.35歳以上向けの求人・エグゼクティブ・ハイクラス求人が少ない
  • 3.都内・都市圏に求人が集中しており、地方に求人が少ない
  • 4.キャリアアドバイザーに当たりはずれがある
  • 5.アクションをしないと放置される可能性もある
しかし、デメリットを打ち消して活用する方法もあるので、後述しますね!まずは、マイナビエージェントの6つの悪い評判(デメリット)について包み隠さずお伝えしていきます!

1.求人数が少ない

マイナビエージェントがリクルートエージェントやdodaなど大手の転職エージェントと比較して求人数が少ないことがデメリットとして挙げられます(リクルートエージェント、dodaが多すぎるとも言えますが)。

  • ◆リクルートエージェント:約23万件
  • ◆doda:約10万件
  • ◆パソナキャリア:約4万件
  • ◆マイナビエージェント:約3万件

マイナビエージェントは公開・非公開求人併せて約30000件と、他社転職エージェントと比較すると少な目です。

実際に紹介される求人数も他社と比べて少な目ですが、それには理由があるのです。

【マイナビエージェントで紹介される求人が少ない2つの理由】

  • 1.そもそもの求人保有量が少ない
  •  ・・・しかし、質が高くホワイトな求人が非常に多い
  • 2.利用者とのマッチングを最重視しているため、厳選して紹介している
  •  ・・・大手他社であったらAIで自動的に大量に求人紹介をするが、マイナビエージェントは完全に利用者とのマッチングを最重視している求人のみを紹介しているため、紹介求人数は少な目

マイナビエージェントは非効率ながらも利用者との接点を重要視し、本当に求める条件のみの求人を厳選して紹介します。

大量に求人を紹介し、その中から選んでもらうリクルートエージェントやdodaとは正反対の求人紹介スタイルを採用。

そのため、紹介される求人数が少ないと悪い評判が出てしまうのです。

しかし、本当に求める条件にマッチした精度の高い求人紹介が実現できているからこそ、書類選考通過率50%という驚異的な記録を打ち出せるのです!

紹介される求人数を増やすのであれば、『リクルートエージェント』や『doda』を併用すれば、求人の質も数も担保できますよ!

リクルートエージェント、dodaの評判・口コミについては以下の記事をチェックしてみてください。

関連記事↓

dodaの評判ってどうなの?元エージェント社員が本音で暴露

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

【動画あり】リクルートエージェントの評判まとめ|元社員が転職成功の秘訣を公開

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代男性・専門商社:年収600万円台
他社と比べて紹介される求人が少ないので、マイナビエージェント単体で使うべきではないなと感じました

30代男性・金融:年収700万円台
全体的にサービスの質はおおむね満足だが、紹介される求人が少なかったのがデメリットだと思う。

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

2.35歳以上向けの求人・エグゼクティブ・ハイクラス求人が少ない

マイナビエージェントの弱みとして、第二新卒・20代~35歳以外のハイクラス求人や40代向けのエグゼクティブ求人が少な目であることがあります。

先述の通り、マイナビエージェントは20代以下~35歳までの利用者が76%を占めています。

つまり、企業は若い人材の獲得のためにマイナビエージェントを利用しているので30代半ば向けのハイクラス求人や40代以上向けのエグゼクティブ求人はほとんどマイナビエージェントにはなく、他社転職エージェントに掲載しているのです。

また、マイナビエージェントは35歳以下で紹介できる求人はなさそうであれば登録を断られてしまうことも。

マイナビエージェントは35歳までであれば非常に質の高い求人紹介とサポートを受けることができますが、35歳以上であれば『リクルートエージェント』、スキルやキャリアに自信がありエグゼクティブやハイクラス転職をしたいなら『パソナキャリア』『JACリクルートメント』を利用すべきです!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

40代男性・営業:年収1000万円台
紹介されないわけではないんだが、パソナキャリア、JACと比較しても求人は少なく、魅力的な求人も多くはなかった。

37歳男性・販売:年収400万円台
うーん、登録を断られたのは納得がいかない。後でネットの評判を見て分かったのだが、マイナビエージェントは基本的に若い人向けのサービスなので37歳の「私には向いていなかったようだ。

3.都内・都市圏に求人が集中しており、地方に求人が少ない

マイナビエージェントは東京、横浜、大阪、札幌、福岡に拠点を展開しており、求人は全国展開していますが、関東・都市圏に求人が集中しており、地方への転職を目指している方には向いていません。

マイナビエージェントは2002年にサービスを開始しており、転職エージェントとしてはかなり後発。

そのため、まだ全国に十分な求人を保有していないのが現状です。

地方で転職を目指しているのであれば、全国47都道府県に求人を保有している『リクルートエージェント』と『doda』を併用することで満足のいく地方転職ができるでしょう!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

20代女性・営業事務:年収400万円台
夫の転勤に伴って新卒の時も利用していたということでマイナビエージェントを利用しました。専業主婦をやっていたので3年間のブランクはあって心配でしたがきっちりサポートしてもらえたので感謝しています。

残念な点は私が希望する地域の求人はないわけではありませんが少なかったことです。

20代男性・小売り:年収500万円台
地方への出戻りとしてこちらを利用しましたがぜんぜん求人がなかったので利用をやめてしまいました。結局リクルートさんを使って転職できましたが、もっと地方の求人を増やしてもらえれば良いと思います。

4.キャリアアドバイザーに当たりはずれがある

これについてはすべての転職エージェントに当てはまることであり、マイナビエージェントに限ったことではありません。

マイナビエージェントに関してはキャリアアドバイザーは全員中途採用なので業界知識やサポート力は申し分ないですが、性格やタイプが合わない

しかし、転職wikiが行った聞き取り・口コミ調査ではキャリアアドバイザーによってサービスの差があることを指摘していた評判が見られました。

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは専門分野ごとに専門がしっかり分かれているように専門的な知識を持ち合わせていますが、すべてのキャリアアドバイザーが均一に優秀というわけではありません。

もし、「このキャリアアドバイザー、合わないな…」と感じたら遠慮せず変えてもらいましょう!以下のように、メールをキャリアアドバイザーあてに送るだけでキャリアアドバイザーと直接会わなくても担当を変えられますよ!

転職成功のためには自分に合ったキャリアアドバイザーを選ぶことが成功の秘訣です。

担当の変更申請メール例

お世話になっております。御社から転職のコンサルを受けさせて頂いている後藤と申します。

現在、担当をして頂いている星野様には大変お世話になっており、丁寧なご対応を頂いておりますので大変感謝をしておりますが、他の方のご意見も参考にさせていただきたく思っております。

調整の方が可能でありましたら、志望しております広告業界に精通していらっしゃるアドバイザーの方とお話をしたく考えております。

お手数をおかけし恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い致します。

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

30代男性・学習塾:年収600万円台
サービスとしてはかなり優秀だと思いましたが、担当者の態度が気になってしまいました。

少々上から目線で「この業界から未経験業種で転職する理由はちゃんとあるんですか?デメリットは認識していますか?」など言われ、面談というよりも詰められたような感じになりました。

20代男性・コンサル:年収600万円台
転職でマイナビエージェントを利用しました。コンサル志望ということでプロジェクトの進め方ややり方など知りたいところは多くあったのですが、満足のいく情報をあまり得られませんでした。

コンサル専門の転職エージェントを併用していたので良かったですが、マイナビエージェントだけを頼るのはおすすめしません。

5.アクションをしないと放置される可能性もある

マイナビエージェントはサポート期間が無制限というメリットがあります。

しかし逆に言えばサポート期間が無期限なために、こちらから求人に応募するなどのアクションを取らないと「転職が決まったのかな」「転職する意欲がないのかな」と思われて放置されてしまうことにも。

そのため、マイペースに転職を進めるのは良いのですが、マイペースに進めすぎると放置されてしまう可能性があるので最低限のアクションは常にしておくようにしましょう。

また、マイペースに進めすぎても転職の場合市場の動きが早いのですぐに狙っていた求人の掲載が終わってしまいます。

転職活動をマイペースに進めすぎると、「マイナビエージェントに放置されてしまう」「求人が少なくなってしまう」など何も良いことはないので、あくまでキャリアアドバイザーと話し合った上でマイペースに転職活動を進めましょう!

マイナビエージェント利用者の裏付け口コミ

30代男性・自動車ディーラー:年収500万円台
自分のペースで利用できるとの評判があったので利用してみましたが、ある時を境に求人の紹介がなくなってしましました。こちらから連絡しても全くレスが来なかったので忘れられてしまったのだと思います。自分があまりにも放置していたのもあるとは思ってはいますが…

20代男性・設計:年収400万円台
転職活動時にマイナビエージェントを利用していましたが、満足できませんでした。僕が時間をかけすぎたのもありますがマイページから求人を応募するなどしなかったために求人が紹介されなくなり、連絡も来なくなってしまいました。マイナビエージェントを利用するときは放置しすぎないことをおすすめします。僕のようになってしまいますので。

マイナビエージェントの利用をおすすめしたい方

以上、マイナビエージェントの良い評判(メリット)・悪い評判(デメリット)について見てきましたが、いかがだったでしょうか?

以上、良い評判(メリット)を踏まえて以下に当てはまる方はマイナビエージェントがピッタリ合うので利用必須です。

【マイナビエージェントを利用すべき方】

  • ◆第二新卒
  •  ・・・第二新卒の年収アップ率は70%以上。第二新卒であれば非常に質が高く高年収の求人紹介と親身なサポートを受けられる
  • ◆20代~35歳
  •  ・・・マイナビエージェントのメインターゲット。質の高い求人紹介と蓄積されたノウハウを享受できる
  • ◆35歳以下の女性
  •  ・・・女性専門のキャリアアドバイザーが女性の悩みに耳を傾けた質の高い転職サポートを提供
  • ◆IT業界に転職したい方
  •  ・・・業界出身のキャリアアドバイザーが精度の高い求人を紹介し、圧倒的な質のサポートを提供。エンジニアは職種により面接通過率8割近くに及ぶ
  • ◆関東・関西など都市圏で転職したい方
  •  ・・・都心部に本社を構える大企業・メガベンチャー・ホワイト中小など質の高い求人が集中
  • ◆現職が忙しくてなかなか転職活動に時間を割けない方
  •  ・・・サポート期間無期限なので忙しくても自分でスケジュールを決めて急かされずに転職活動を進められる
しかし、「今すぐ転職は考えてないけど…」という方でも登録しておいたほうが絶対に良いです。

なぜかというと、「仕事が辛くて…」という方でしたら今登録しておかないと精神的に辛くなってしまってキャリアに登録する気力もなくしてしまいます。

また、マイナビエージェントに登録するだけでキャリアアドバイザーに悩みを相談できますし、求人の情報もたくさん手に入るので視野がグーンと広がりますよ!しかも無料でたった2分で登録できるのが嬉しいところです!

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの悪い評判(デメリット)をふまえ、利用しないほうが良い方

この章では、マイナビエージェントの悪い評判を踏まえてマイナビエージェントを利用するべきではない方の条件を見ていきましょう。

以下に当てはまる方は後述の転職エージェントをメインに利用するとよいでしょう。

【マイナビエージェントを利用すべきでない方】

  • ◆どんどん大量の求人を紹介してほしい方
  •  ・・・厳選して本当にマッチした質の高い求人のみを紹介するので、ガンガン紹介してもらいたい方には向かない
  • ◆サポートは不要という方
  •  ・・・職務経歴書の添削から書類選考、面接対策、入社後のサポートまで質の高いサポートを提供しているので、サポートが不要な方にはしつこく感じてしまう
  • ◆35歳以上の方
  •  ・・・マイナビエージェントは20代~35歳以下の利用者が約8割と35歳以下をメインターゲットとしているため、40代向けのエグゼクティブ求人やハイキャリア向け求人はほとんどない
  • ◆地方で転職を考えている方
  •  ・・・全国展開はしているものの、リクルートエージェントやdodaと比較すると地方の求人は少ない
  • ◆すぐにでも転職したい方
  •  ・・・マイナビエージェントはじっくりと利用者の市場価値を上げて実力以上の企業へ転職させることを基本的なスタイルとしているので、1ヶ月以内に転職したいなどすぐにでも転職したい方には向かない可能性がある
この記事を読んで「自分にはマイナビエージェントは合わないかなぁ」と感じても、とりあえず登録してみてキャリアアドバイザーと話してみることをおすすめします。

というのは、登録は2分もかからずできますし、完全無料で利用できるので、自分に合わないと思えば以下ご紹介する転職エージェントをメインで利用すればいいだけだからです!

転職エージェントは無料ですし気軽に試せるのが良いところです。

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントを最大限活用する使い方

マイナビエージェントを利用すると決めても、どうせ使うなら転職活動に有利になるように最大限利用したいですよね。

マイナビエージェントを最大限に活かすためには以下の3点に気を付けていただければ、転職活動を有利に進めることができるでしょう。

【マイナビエージェントを最大限活用する3つの使い方】

  • 1.エージェントサービスを徹底的に利用する
  •  ・・・求人の応募や情報収集をキャリアアドバイザーに任せるのが賢い利用方法
  • 2.遠慮しない
  •  ・・・「キャリアアドバイザーも忙しいから」と遠慮せず、何回でも面接対策や書類選考対策をお願いするべし
  • 3.他社のサービスと組み合わせて利用する
  •  ・・・転職決定者の9割が4社以上の転職エージェントを併用。マイナビエージェントのデメリットを打ち消し、メリットを伸ばして活用できる
  •  ◆マイナビエージェントと併用すべき転職エージェントは「転職エージェントおすすめランキング|1000人の口コミ・評判を元社員がまとめてみた結果」から以下5つ
  • パソナキャリア(評判・口コミはこちら):女性の転職に強み。サポート力ダントツNo.1で年収アップ率驚異の約70%
  • リクルートエージェント(評判・口コミはこちら):95%のマイナビエージェント利用者が併用。実績業界No.1、求人数業界No.1(20万件以上)
  • JACリクルートメント(評判・口コミはこちら):外資系・最大手志望者などハイキャリア向け。NTT実施転職エージェント顧客満足度No.1
  • ワークポート(評判・口コミはこちら):IT転職で最強。4年連続で転職決定人数業界No.1
  • doda(評判・口コミはこちら):同業界/業種の転職に圧倒的強み。高いサポート力と優しいキャリアアドバイザーが魅力
これら3つのことを意識して活用すれば、転職後に年収アップできる可能性がグンと上がるでしょう!

マイナビエージェントはじめ、転職エージェントはせっかく無料で利用できるのでとにかく利用しつくすことが大事です。

以下の記事では、さらに詳しくマイナビエージェントを最大限活用する使い方について解説しています。

マイナビエージェントを最大限活用して満足のいく転職を実現させましょう!

関連記事↓

マイナビエージェントを最大限に活かす使い方を元転職エージェント社員がわかりやすく解説

皆さんはこのように感じてはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントのサービスの流れと利用のコツ

この章では、マイナビエージェントのサービスの流れを確認しておきましょう!

マイナビエージェントは以下5つの流れでサービスが進みます。

マイナビエージェントのサービスの流れは以下5段階

5つのステップを通してポイントとなることは、キャリアアドバイザーと仲良くすることです。

キャリアアドバイザーも人間なので仲良くなった利用者にはより質の高い求人を紹介したり、より時間をかけてサポートしていきたいと思うものです。

これはキャリアアドバイザーあるあるですが、自分が支援した利用者は入社後、飲み友達になり利用者に感謝されることがとても多いのだんです。

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは入社後もあなたのよきパートナーとしてキャリアや悩みの相談に乗ってくれるだけでなく、転職先の人事と交渉してキャリアアップの打診をお願いしてくれることもあるのでマイナビエージェントを利用する際はキャリアアドバイザーとは良好な関係を築くことを心がけましょう!

以下の記事では、マイナビエージェントのサービスの流れに加えてサービスの流れごとのポイントもご紹介しています。

この記事に加えて以下の記事もチェックすれば、マイナビエージェントの流れごとのポイントもわかるので、マイナビエージェントを有効活用できるはずです!

関連記事↓

マイナビエージェントの登録からサービスの流れをわかりやすく解説

マイナビエージェントは新卒領域で首位のマイナビが運営する転職エージェント。 マイナビエージェントは利用者…

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの評判・口コミまとめ

ここまでマイナビエージェントの評判や活用法について詳しく見ていきましたが、ここでは実際の利用者による口コミを年代ごとにご紹介していきます。

では、それぞれ見ていきましょう!

第二新卒の利用者からの評判・口コミ

20代男性・営業

親身なサポートと質の高い求人の紹介がよかった

新卒で入社したものの、労働環境が悪かったために3か月で退職し、すぐに転職活動をしました。就活の時に使っていたのでマイナビさんを使いましたが、コンサルタントの方は親身になってサポートしてくださり、質の高い求人案件をたくさん提案してくださいました。また、書類添削や選考の際のポイントを教えてくれたのがありがたかったです。

20代女性・コンサル:年収600万円台

電話でも面接対策の時間を取ってくれた

新卒では外資コンサルに入りましたが、2年でキャリアアップのために退職し、新卒の時に利用していたマイナビとリクルートを利用しました。

私はマイナビで転職することになったのですが、マイナビの良かった点は選考対策をばっちりやってもらえることです。面接の前には個別に時間を取ってくれて来社できないときでも電話で選考対策をしてくれたり、面接のポイントを教えてくれました。

20代男性・不動産仲介:年収250万円台

紹介された求人が少なかった

紹介された求人が少なく、微妙だった。僕の態度のせいかもしれなかったが担当が良くなかった可能性もあると思う。

マイナビエージェントの第二新卒からの評判は以下の記事で詳しく説明しているので、第二新卒の方はチェックしてみてください!

関連記事↓

【マイナビエージェント】第二新卒の評判まとめ|元社員が転職成功の秘訣を公開

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

20代利用者からの評判・口コミ

20代女性・webデザイナー:年収400万円台

また機会があったら利用したい

初めての転職で不安で、5社ほど転職エージェントを使いましたが、一番親身になってくれたのはマイナビエージェントでした。

マイナビエージェントは職務経歴書の添削をしっかり指導してくれ、面接対策も何度もしてくれました。また利用する機会があったらマイナビエージェントを利用しようと思います。

20代女性・営業事務:年収200万円台

女性特有の悩みに応えたサポートをしてくれた

営業事務はやりがいを感じず、営業になりたいと感じて転職活動をスタートさせました。プライベートも充実できて産休も取りたいという欲張りな要望でしたが、マイナビさんは業種業界様々で、商材も様々な求人を提案してくれて転職活動で一気に視野が広がりました。

20代男性・証券:年収600万円台

紹介された求人が他社と比べて少なかった

転職活動では5社利用しましたが、マイナビエージェントはおおむね満足でした。悪かった点と言えば、紹介される求人が5社の中では最も少なかったことです。

マイナビエージェントの20代の評判は以下の記事で詳しくご説明しています!この記事の今までの内容を踏まえて読んでいただくと、自分はマイナビエージェントを利用すべきかどうかがわかるはずです。

関連記事↓

【マイナビエージェント】20代の評判まとめ|元社員が転職成功の秘訣を公開

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

30代利用者からの評判・口コミ

30代男性・セキュリティエンジニア:年収800万円台

自分に合った、マニアックな求人も紹介してくれた

サイトで評判がよかったので利用してみました。私は大学院卒業後に特殊なセキュリティ技術を開発する企業にいたので転職では自分に合うような企業に巡り合えるか心配でしたが、マイナビさんはディープでマニアックな求人が多く自分に合った企業を紹介してくれました。書類や面接などのサポートもあって選考もトントンとすすめ、無事内定が決まって良かったです。

31歳男性・SE:年収400万円台

残業時間や社風などの会社内部の情報を教えてくれた

マイナビエージェントの担当の方は、残業時間や社風などかなり内部の情報を教えてくれた上で求人を紹介してくれました。

私はSEで土日出勤は当たり前で残業代はでない、給料は上がらない、上司が帰るまで帰りにくいといったブラック企業に勤めていましたが、職務経歴書の書き方から面接対策まで徹底的にサポートしてくださったおかげで年収も100万アップし、今は行きたかった会社で働けています。マイナビを利用して本当によかったです。

39歳男性・サービス:年収500万円台

登録を断られた

リクルートエージェント、dodaは普通に登録でき、サービスを受けられたが、マイナビエージェントは「紹介できる求人はない」と言われてしまって登録を拒否されてしまった。評判がよかっただけに残念。中年には厳しいみたいです。

マイナビエージェントの30代の評判は以下の記事で詳しくご説明しています!この記事の今までの内容を踏まえて読んでいただくと、自分はマイナビエージェントを利用すべきかどうかがわかるはずです。

関連記事↓

【マイナビエージェント】30代の評判まとめ|元社員が転職成功の秘訣を公開

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

中高年(40代・50代)利用者からの評判・口コミ

40歳男性・メーカー:年収1000万円台

質の高い求人を紹介してくれた

パソナキャリアさんと併せて評判がよかったのでこちらのサービスを利用しました。結局はパソナキャリアさんで転職することになったのですが、マイナビさんはちゃんと質の高い求人を紹介してくれましたし選考対策などバッチリやってもらえたので、歳が歳なのでもう利用することはないと思いますが、また利用することになったらぜひとも利用したいと思います。

40歳男性・印刷:年収600万円台

登録を拒否されてしまった

紹介できる求人がないと言われてしまった。やはりこの年齢と年収では転職は厳しいのかと実感した。

50代男性・製造:年収500万円台

登録できなかった

登録を拒否されてしまったので自分はマイナビエージェントを利用する資格がありませんでした。

自分の市場価値を知ることができたことに関しては良かったのかなぁと思っています。

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの40代・50代(中高年)の評判は以下の記事で詳しくご説明しています!この記事の今までの内容を踏まえて読んでいただくと、自分はマイナビエージェントを利用すべきかどうかがわかるはずです。

関連記事↓

マイナビエージェントの40代・50代(中高年)の評判まとめ|元エージェント社員が本音で解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への…

2chによく見られるマイナビエージェントの口コミ・評判について

この記事では転職wikiが独自にアンケートやインタビューで調査した内容に基づいてお届けしました。

これらの結果は転職wikiが必ず身元の確認を行った上で30分にわたる電話・対面でのヒアリングも行っているので、実態に即した内容になっています。

しかし、日本最大の匿名掲示板である2ch(2ちゃんねる)の口コミも気になるかと思いますので、ここでは、2chなどの匿名掲示板の口コミをまとめました。それでは見ていきましょう!

質の高い求人を紹介してくれる

リクナビエージェントは質問わず数で紹介してくるタイプ。

一方マイナビエージェントは結構優良企業を紹介してくれる。
リクナビで滑り止めを確保し、マイナビで本命を探すのがいい。

引用元:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/recruit/1497180990/%EF%BC%83286

利用者満足度96.4%のマイナビエージェントといえど、2chは基本的にネガティブな意見が大半を占めますが、その中でも「マイナビエージェントは質の高い求人を紹介してくれた」という利用者の書き込みが多く見られました。

マイナビエージェントは質の高い求人の紹介と親身なサポートによって高い評価を得ているのです!

登録を断られる場合がある

マイナビエージェントと登録したら、まさかの紹介できる仕事が今のところ無い”ってきたww
マジかよw

引用元:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1503710406/%EF%BC%8346

マイナビエージェントだけでなく低キャリア層専門の転職エージェント以外の転職エージェントに共通して言えますが、あまりにもスキルやキャリアがなかったりすると「紹介できる求人がない」として登録を拒否されることがあります。

特に、マイナビエージェントは35歳以下の若い利用者層が約8割を占めるので、35歳以上であると登録を断られてしまうケースが多いです。

求人企業としては、若くて優秀な人材を採用したい!ということでマイナビエージェントに求人を掲載しています。

つまり、当然マイナビエージェントとしてはお客様である企業に対して若くて優秀な人材を提供しなくてはいけませんよね。

そのため、マイナビエージェント側に「どの企業にも商品として紹介できる人材ではない」と判断されてしまったら「紹介できる求人がない」と登録を断れてしまう、ということなんです。

自分のペースで転職活動できる

マイナビエージェント 今のところ1番よくやってくれてる。案件のマッチング、
応募から結果までの手続きや連絡が正確で迅速。
それ以外の疑問点も即座に企業に確認とって連絡くれる。
とにかくレスポンスが早いし。
テキパキやるので、次から次へと案件紹介→応募でき、時間の無い在職者に向いてるサービスだと思う

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/job/1458001657/#981

2chに見られるマイナビエージェントの評判として、自分のペースで転職活動を進められるという評判も見られました。

一般的に3ヶ月をサポート期間としている転職エージェントが多い中マイナビエージェントは無期限でサポートを提供していますが、無期限だからこそ忙しい人にとっては自分のペースで急かされずに転職活動ができるのが良いポイントですよね。

上の書き込みのように、逆にサポート期間が無期限であっても「求人紹介から選考までテキパキと進められるのでかえってスピーディーな転職が実現できる」という声もありました!

マイナビエージェントの2chでの評判をもっと確認しておきたい方は以下の記事でチェックしてみてください。

関連記事↓

マイナビエージェントの本当の評判を2chからまとめてみた結果

「マイナビエージェント」2ch評判のまとめ マイナビエージェントの2chの評判を…

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

まとめ|マイナビエージェントを利用して満足のいく転職を実現させよう!

これまでついてきて下さりありがとうございました!

マイナビエージェントの評判について詳しく見ていきましたが、いかがだったでしょうか?

ここで、再度この記事のポイントをおさらいしていきましょう!

【この記事の6つのポイント】

  • 1.マイナビエージェントには8つの良い評判(メリット)がある
  •  ①キャリアアドバイザーは業界知識豊富
  •  ②サポート力が非常に高い
  •  ③非公開求人をはじめとした求人の質が高い
  •  ④ITの転職に強い
  •  ➄女性の転職に強い
  •  ⑥若年層(第二新卒・20代~35歳)の転職に強い
  •  ➆サポート期限が無期限なため自分のペースで転職活動できる
  •  ⑧連絡が早い
  • 2.マイナビエージェントにはつの悪い評判(デメリット)がある
  •  ①求人数が少ない
  •  ②エグゼクティブ・ハイクラス求人が少ない
  •  ③都内・都市圏に求人が集中しており、地方に求人が少ない
  •  ④キャリアアドバイザーに当たりはずれがある
  •  ➄アクションをしないと放置される可能性もある
  • 3.マイナビエージェントを利用するべき人はこんな人
  •  ◆第二新卒
  •  ◆20代~35歳
  •  ◆35歳以下の女性
  •  ◆IT業界に転職したい方
  •  ◆関東・関西など都市圏で転職したい方
  •  ◆現職が忙しくてなかなか転職活動に時間を割けない方
  • 4.マイナビエージェントを利用するべきではない人はこんな人
  •  ◆どんどん大量の求人を紹介してほしい方
  •  ◆サポートは不要という方
  •  ◆35歳以上の方
  •  ◆地方で転職を考えている方
  •  ◆すぐにでも転職したい方
  • 5.マイナビエージェントを最大限活用するには以下3つのことを意識すべし
  •  ①エージェントサービスを徹底的に利用する
  •  ②遠慮しない
  •  ③他社のサービスと組み合わせて利用する
  •   ・・・『パソナキャリア』『リクルートエージェント』『JACリクルートメント』『ワークポート』『doda』の5つの転職エージェントの中から好みに合わせて4社以上併用するのがベスト
  • 6.マイナビエージェントのサービスの流れは5段階
  •  ①登録
  •  ②面談・求人紹介
  •  ③選考(応募・面接)
  •  ④内定
  •  ➄アフターフォロー
まだ、この記事をご覧になっても「私って本当にマイナビエージェントを利用すべきなの?」という方もいるかもしれません。

でも、一つ言えるのは「転職エージェントは無料で利用できる気軽さが売り」なので、まずはマイナビエージェントに登録してみて、合わなかったら『パソナキャリア』『リクルートエージェント』『JACリクルートメント』『doda』『ワークポート』から自分に合うものを代わりに利用してみましょう!

今すぐ転職する気はなくても、仕事がつらいなら今登録しないと後々登録する気力もなくなってしまいますし、キャリアアドバイザーに悩みを相談してもらうことをおすすめします。さらに、求人情報を収集できるので視野が広がりますよ!

では長い間お疲れ様でした!陰ながら皆様の転職活動がうまくいくことをお祈りしております。

【完全無料】マイナビエージェント公式サイトから2分で登録する:https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの口コミ平均評価

評価なし 評価なし (全0件)