▼当サイトで申込みが多い転職エージェントはこちら!(転職成功者の9割は4社以上のエージェントを併用しています!)

【1位】リクルートエージェント絶対に使うべき、国内最大手の実績No1転職エージェント!公開求人・非公開求人含め20万件以上というダントツ業界トップの求人数
【2位】DODA利用者満足度はなんと驚異の90%!キャリアアドバイザーが優しく丁寧にサポートしてくれることから転職初心者には最適
【3位】パソナキャリア業界ダントツで高いサポート力と上質な求人が強みの転職エージェント。ハイキャリア人材の転職に強み。年収アップ率約7割

▼【登録無料】転職活動で役立つ!あなたの気づいていない強みを発見できるリクナビネクスト グッドポイント診断に登録しましょう!

3分で完了!グッドポイント診断はこちら!

【この記事の語り手:宮前】

阪大卒。元転職エージェント運営企業勤務の46歳。妻と中学生の息子が2人、愛犬がいる。転職エージェントではIT領域のキャリアアドバイザーとして、面談しサポートした求職者は2000名以上。現在は企業に対して採用コンサルや面接の代行をしているほか、転職wikiでは語り手として皆さんにプロでしか知り得ない情報をお伝えしている。

 

【転職活動中の井上さん】

2012年、早稲田大学を卒業。ITベンチャーに入社し、Rubyエンジニアとして5年間勤務。ITベンチャーで得られる経験やスキルに限界を感じ、自身のキャリアアップとさらなる年収アップの為に大手上場企業への転職を希望している。

皆さんはこのように思ってはいませんか?

  • ◆パソナキャリアの40代・50代(中高年)からの詳しい評判が知りたい
  • ◆パソナキャリアは他の転職エージェントと比べたらどんなメリット・デメリットがあるのか知りたい
  • ◆パソナキャリアを利用して転職した40代・50代(中高年)の方の口コミを知りたい
  • ◆40代・50代(中高年)だけど、自分はパソナキャリアを利用すべきか否かを知りたい

この記事を読んでもらえれば、これらの疑問を解決し、希望の転職への大きな一歩を進むことができるようになることをお約束いたします!

また、パソナキャリアの40代・50代(中高年)からの評判に加え、この記事では以下の内容をお伝えしています。

  • 【この記事でお伝えしていること】
  • ◆40代・50代(中高年)からのパソナキャリアの評判
  • ◆パソナキャリアを利用すべき40代・50代(中高年)の方
  • ◆パソナキャリアを利用すべきでない40代・50代(中高年)の方
  • ◆パソナキャリアと併用すべき転職エージェント

でも、情報の信頼性について怪しいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

その点は心配無用です。ご安心ください。

この記事では、100%正しい情報を保証しています。というのは、2000名以上をサポートしてきた元転職エージェント社員の宮前が執筆しているからです。

さらに、パソナキャリアの評判を調査するためにパソナキャリア利用者約500名に対してweb上や電話、対面で調査しています。その調査も学歴・年収・性別・業界業種などばらつきが生じないように調整しました。

WEBメディアを運営している立場から言わせてもらうと、実は、ネット上の記事の大半は正しい情報を伝えられていないのが実情。素人が素人の外注のライターさんを雇って記事を書かせているんです。

これって恐ろしくはありませんか?だって、人生の一大イベントである転職の情報が素人が書いた間違ったものなんですから。素人が書いた情報に踊らされて転職に失敗してしまったらと思うと悔しいどころか、鬱になってしまうかもしれません。

この記事をご覧になったあなたはラッキーです。素人が素人に指示して作らせた記事を見ないで済んだのですから。

では、さっそくパソナキャリアの40代・50代(中高年)からの評判について見ていきましょう!

この記事に入る前に!読者の皆様へ宮前からひとこと

やっと気温が落ち着いてきて、過ごしやすくなってきましたね。

さて、この記事を読み進めてもらう前に皆さんにお伝えしたいことがあります。

それは、、、「10月は求人数が増えてライバルが少ない転職にもってこいの時期!早めの行動がベスト」ということです。

10月は夏にボーナスをもらってから退職した人材の欠員を埋めるため、企業は活発に採用活動を開始。10月は1年でいちばん求人数が多くなるのです!(産業別新規求人数の推移(一般)(平成29年度~)

さらに、10月の転職活動は4月入社に向けた採用ではないので、ライバルが少ないことが特徴。

この記事で詳しくご紹介しますが、パソナキャリアは業界ダントツと言われる桁違いのサポート力を誇り、年収アップ率は67.1%という実績のある転職エージェント。

type転職エージェント』『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』など他社転職エージェントを併用し、求人の量を補完してパソナキャリアを利用すれば、希望の転職実現へと最高のスタートを切ることができるでしょう!

ライバルが少なく求人数が最も多いこの10月、チャンスをものにするたった1つのコツは「今すぐ行動を起こすこと」です。

40代・50代(中高年)で高いキャリアを持っているなら、パソナキャリアは利用必須

パソナキャリアは人材業界大手のパソナカンパニーが運営する転職エージェント。

最大の特徴は業界ダントツと呼ばれるほど高いサポート力で、利用者の年収アップ率は67.1%にも上ります。

パソナキャリアのそのほかのメリットとなる特徴やデメリットも確認しておきたいという方は、この記事を読み進める前に以下の記事をチェックしてみてください。

パソナキャリアの評判・口コミはどうなの?元エージェント社員が本音で解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

また、パソナキャリアは40代・50代(中高年)の転職に非常に強く、以下3つの理由でキャリアがある40代・50代(中高年)の方におすすめです。

【キャリアのある40代・50代(中高年)の方がパソナキャリアを利用する3つの理由】

  • 1.業界ダントツで高いサポート力
  • 2.エグゼクティブ(管理職)の転職に強い
  • 3.40代・50代(中高年)女性の転職に強い
高いキャリアをお持ちならパソナキャリアは40代・50代(中高年)の転職では頼りになるパートナーになりますが、キャリアに自信のない40代・50代(中高年)の方には、パソナキャリアはおすすめできません。

目立ったキャリアがない場合、「紹介できる求人がない」として登録を拒否されてしまうことが大半です。

そもそも、40代・50代(中高年)は管理職として企業に期待されているので、パソナキャリアは管理職として活躍できるようなキャリアのある40代・50代(中高年)のサポートを手厚くサポートしているのです。

では、キャリアのある40代・50代(中高年)の方がパソナキャリアを利用するべき理由を詳しく見ていきましょう!

その前に登録を済ませておきたい方はこちら

【完全無料】|パソナキャリア公式サイトから2分で登録:http://www.pasonacareer.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

1.業界ダントツで高いサポート力

パソナキャリアの最大の特徴と言えば、そのサポート力の高さ。

パソナキャリアは、履歴書・職務経歴書の添削から書類選考、面接対策まで時間をとって徹底的にサポートしてくれます。

実際に、パソナキャリアはひとりあたりに20時間以上ものサポート時間を費やしてくれます。

パソナキャリアのサポートの中でも、特に面接対策が好評。

長年の間企業の人事として何千人もの面接を担当していた面接のプロが、本番さながらマンツーマンで指導してくれます。だから、本質的な面接力がつくのです。

40代・50代(中高年)での転職は今までのキャリア、長年培ってきたスキルをどう企業にアピールするかにかかっていますが、パソナキャリアのダントツのサポート力があれば選考は万全でしょう。

2.エグゼクティブ(管理職)の転職に強い

パソナキャリアは以下2つの理由でエグゼクティブの転職にも強みがあります。

【パソナキャリアがエグゼクティブの転職に強い2つの理由】

  • エグゼクティブ転職専門の精鋭キャリアアドバイザーチームが在籍
  • 質の高いエグゼクティブ向けの求人が豊富
パソナキャリアはエグゼクティブ転職に強み

パソナキャリア公式サイトでもエグゼクティブ専門ページが用意され、パソナキャリアがエグゼクティブの転職に力を入れていることがわかる。

パソナキャリアは年収800万円以上のエグゼクティブ求人が豊富。中には年収2000万円以上の大企業役員クラスの求人も保有しています。

40代・50代(中高年)であれば、パソナキャリアを利用して、「大企業役員や部長クラス」「ベンチャー企業のCFO」などエグゼクティブとして大幅キャリアアップが実現できる可能性が高まります!

3.40代・50代(中高年)女性の転職に強い

パソナキャリアは女性の転職に強いことで有名な転職エージェント。

昔から求人企業界隈・利用者の間で「女性の転職ならパソナ」と言われているほどです。

なぜパソナキャリアが女性の転職に強いかというと、パソナキャリアはパソナグループで女性の活躍を推進しているため、転職エージェントにも女性の転職に特化したサービスを提供できるからです。

パソナキャリアは社会的に女性の活躍推進を行っている企業

パソナは女性活躍を先進的に行っており、社内でも社内保育園があったりと女性が働きやすい環境を整備している企業です。

特に、以下2つの理由でパソナキャリアは40代・50代(中高年)のハイキャリア女性の転職に絶大な強みを持っています。

【パソナキャリアが40代・50代(中高年)のハイキャリア女性の転職に強い2つの理由】

  • 1.40代・50代(中高年)のハイキャリア女性専門のキャリアアドバイザーチームが在籍
  • 2.質の高い女性向けエグゼクティブ求人を紹介してくれる

実際に、女性のための特設ページ「Women Careea」でもハイキャリア女性のエグゼクティブ転職専門ページを設置しており、パソナcキャリアがハイキャリア女性の転職に注力していることがわかります。

前の項で先述の通り、パソナキャリアはエグゼクティブ求人を豊富に保有しており、サポートも万全。

ハイキャリアな40代・50代(中高年)の女性はパソナキャリアを利用して経営層を目指してみてはいかがでしょうか?

【完全無料】|パソナキャリア公式サイトから2分で登録:http://www.pasonacareer.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

パソナキャリアの40代・50代(中高年)からの評判・口コミ

実際にキャリア利用者500名以上に対して、面談や電話、web上で調査をした結果、パソナキャリアキャリアの40代・50代(中高年)の利用者から以下のような評判がわかりましたので抜粋してご紹介します。

では、40代・50代(中高年)のパソナキャリア利用者からの口コミ・評判を良い面も悪い面もご紹介していきます!

パソナキャリアの40代・50代(中高年)からの良い評判・口コミ

51歳男性・経営企画:年収1400万円台

2週間でエグゼクティブ転職を実現

4度目の転職で初めて利用しました。利用していて印象に残っていることはとにかく時間をとってくれること。

他のエージェントだと選考前にポイントを教えてくれるだけでこれといったサポートはありませんでしたが、パソナキャリアは選考前に個別に面接の練習をしてくれました。

おかげさまで2週間で希望の転職を実現できました。IPOを目指して残りの企業人生突き抜けたいと思います。

定年までに(できれば定年以上も)よりキャリアアップを目指したいという51歳男性の方からの口コミです。

この方も言っているように、パソナキャリアのサポート力の高さはバツグン。

他社転職エージェントですと選考前に軽くポイントを確認してくれる程度ですが、パソナキャリアはがっつり面接練習の時間をとってくれます。

前の章でも解説しましたが、パソナキャリアは一人あたり平均20時間以上サポートに費やしてくれるほど、親身なサポートを得意としています。

パソナキャリアの親身なサポートと質の高いエグゼクティブ求人があれば、この方のように2週間という早さで転職活動を終えることも可能になるのです。


47歳男性・メーカー:年収700万円台

出し惜しみせず求人を紹介してくれた

中堅企業で働いてますし40代の転職は厳しいと聞いていたので、不安から6社のエージェントに登録してみましたが、パソナがいちばんよかったです。

ちゃんと自分の経験やスキル、希望に合った求人を紹介してくれるので書類選考では落ちたことはありませんでしたし、まず紹介された求人が魅力的でした。

出し惜しみせずに紹介してくれるイメージです。

この口コミを投稿してくれた44歳のメーカー勤務の男性は、中堅電機メーカーに勤務されていましたが、パソナキャリア経由で大手電機メーカーの営業部長として転職を決めています。

パソナキャリアは「人を活かす」というパソナグループの企業理念を徹底しており、利用者とのマッチングを最優先させて「利用者が今後活躍できそうな求人」を厳選して紹介してくれます。

この方の場合も、パソナキャリアの「ひとを活かす」という企業理念が活かされた求人紹介とサポートの結果、50代目前で希望の転職が実現できたのでしょう。


41歳女性・M&Aコンサル:年収1100万円台

経営陣として、妻として、母としてミドルの人生が充実しそうです

よりキャリアアップしたいと思い、転職を決意しました。

同期でこの年で転職する人はあまりいないので不安でしたが、担当の方は40代女性の転職を専門で担当されている方で心強かったです。

担当の方は「キャリアが強いのでまだまだいけます」とおっしゃってくださり、結果的には以前より気になっていた設立5年のミドルベンチャーで、経営陣として参画することに決まりました。ミドルキャリアを充実したものにするとともに、家族との時間も大事にしていけたらと思います。

この口コミを投稿してくれた女性の方は、マネージャーとして企業のM&Aの最前線に立たれていたバリバリのキャリアウーマンの方です。

この女性の方はパソナキャリア・企業双方にキャリアを評価され、見事にIT系ミドルベンチャーの経営陣として転職を決めています。

パソナキャリアはベンチャー企業の管理職求人も多く、この女性の方のように家庭もある方でも働きやすい条件の求人も紹介してくれます。

「40代・50代(中高年)でよりキャリアアップしたい、でも家庭も大事にしたい」という女性の方はパソナキャリア以上に最適な転職エージェントはないと思います。

【完全無料】|パソナキャリア公式サイトから2分で登録:http://www.pasonacareer.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

パソナキャリアの40代・50代(中高年)からの悪い評判・口コミ

50歳男性・営業:年収900万円台

担当が若かった

利用していてサービス面では不満なことはこれとないが、担当のコンサルタントが若い人だったのが気になった。

若くても仕事ができる方だったので転職ができたわけだが、出来れば自分と同じ以上の年齢で経験豊富なコンサルタントについてほしかったのが本望。

「担当が若かった」という内容の口コミはこの方以外にも複数見られました。

若い方に担当してもらうのが嫌だ、という方もいらっしゃると思います。

ですが、若くても「仕事ができない」「言葉遣いがダメ」というわけではありません。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは、研修会社としても有名なパソナの厳しい研修を受けているので仕事もできますし、もちろん言葉遣いも徹底的に教育されています。

それでも若いキャリアアドバイザーに担当されるのが嫌でしたら、登録の際に「自分と年齢が近いキャリアアドバイザーを希望します」と登録フォームにひとこと添えるとよいでしょう。


47歳男性・IT:年収500万円台

思っていたような求人を紹介してもらえなかった

あまり自分の望むような求人は紹介されませんでした。私のキャリアでは大手企業の事業部長クラス・役員クラスは無理だったようです。

パソナキャリアのいいところでもあると思ったのですが、「転職をすすめない」ということを伝えられるのは素晴らしいと思いました。

この方の場合、大手企業の役員を志望され、転職活動をされていました。

しかし、パソナキャリアでは思っていたような企業のエグゼクティブ求人は紹介されず、不満を感じてしまったということでした。

パソナキャリアも利用者のキャリアに合う求人を紹介します。この方の場合、年齢に対して年収が低いため、パソナキャリアでは基本的に年収800万円以上のエグゼクティブ求人は紹介出来なかったということになります。

厳しいようですが、際立った結果をだしており、豊富なマネジメント経験があり、年収800万円以上はないとパソナキャリアではエグゼクティブ求人は紹介してもらえないでしょう。


45歳女性・金融:年収800万円台

厳選してあるが、求人の量が少ない

紹介された求人ですが、質は高いのですが、量が少なかったです。

厳選して紹介してくれているのだと思いますが、結局は他社エージェントさんから紹介された企業に決めてしまいました。

年齢的にもう転職することはないと思いますが、もっと求人の量が増えたらまた利用したいと感じました。

連絡も早かったですし、求人紹介以外のサービスの質については文句なしです。

パソナキャリアで紹介された求人の数が少なかったという口コミです。

先述のように、パソナキャリアは「人を活かす」という企業理念のもと運営されています。

そのため、数は少ないものの、ピンポイントであなたにあった求人を紹介してくれます。

人によっては紹介される求人が少なく感じるのも致し方ありません。ただでさえ求人数が少ない40代・50代(中高年)の転職においては、転職エージェントを併用してとにかく求人数を確保することが大事になります。

後ほど40代・50代(中高年)の転職でパソナキャリアと併用すべき転職エージェントをご紹介しますね。

【完全無料】|パソナキャリア公式サイトから2分で登録:http://www.pasonacareer.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

パソナキャリアを利用すべき40代・50代(中高年)の方

以上、パソナキャリアを利用すべき40代・50代(中高年)の方の条件や実際の口コミをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

パソナキャリアはキャリアのある40代・50代(中高年)であれば利用すべき転職エージェントと言えますが、特に以下のような40代・50代(中高年)の方はパソナキャリアを利用すべきと言えます。

【パソナキャリアを利用すべき40代・50代(中高年)の方】

  • ◆エグゼクティブ(経営幹部・役員・事業部長など)志望の40代・50代(中高年)の方
  • ◆家庭も大事にし、エグゼクティブとしてキャリアアップしたい40代・50代(中高年)女性の方
  • ◆手厚いサポートがほしい40代・50代(中高年)の方
  • ◆早く転職を決めたい40代・50代(中高年)の方

【完全無料】|パソナキャリア公式サイトから2分で登録:http://www.pasonacareer.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

40代・50代(中高年)がパソナキャリアと併用すべき転職エージェント

転職wikiでは、パソナキャリアのほかに転職エージェントを4社ほど併用することを推奨しています。

【転職エージェントを併用するべき5つの理由】

  • 1.転職決定者の9割が4社以上併用している
  • 2.パソナキャリアのデメリット(デメリットについて詳しくはこちら)を打ち消し、メリットを伸ばすことができる
  • 3.自分に合う最適なキャリアアドバイザーに出会える可能性が高くなる
  • 4.それぞれの転職エージェントの特徴ごとに使い分けられる
  • 5.より多くの独占案件を見ることができる

また、ただでさえ求人数が少なくなってしまう40代・50代(中高年)の転職においては、転職エージェントを併用して求人数を確保することは必須となります。

少なくとも、この項でご紹介する4つの転職エージェントは全て登録し、併用するべきです。

転職wikiがパソナキャリアと併用することをおすすめする転職エージェントは、以下4つです。

  • 1.JACリクルートメント
  • 2.ビズリーチ
  • 3.リクルートエージェント
  • 4.DODA

では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

1.JACリクルートメント

JACリクルートメントは、ロンドン発祥でハイキャリア人材の転職に特化した日系転職エージェントです。

JACリクルートメントは、外資系企業を中心として年収800万円以上の質の高い求人を多く保有しているのが特徴。40代・50代(中高年)であれば、年収2000万円以上の大企業役員など魅力的なエグゼクティブ求人を紹介してくれます。

サポートの質も非常に高く、ハイキャリアな40代・50代(中高年)であればパソナキャリアと並んで非常に頼りになる転職エージェントです。

JACリクルートメントは40代・50代(中高年)以上のエグゼクティブ転職専門の「JACエグゼクティブ」というサービスを別ラインで展開しており、以下のように利用者の約半数が50代、転職者の大半が年収1000万円~2000万円となっています。

JACリクルートメントは別ラインでJACエグゼクティブとううサービスを展開しており、転職者の約半数が50代以上
JACリクルートメントは、ハイキャリアな40代・50代(中高年)の転職ではパソナキャリア以上に強みがあり、40代・50代(中高年)の転職ではJACリクルートメント以上に強い転職エージェントはありません。

『JACリクルートメント』はパソナキャリアと同様、40代・50代(中高年)の転職では必須の転職エージェントでしょう。

【完全無料】JACリクルートメント公式サイトから3分で登録:http://www.jac-recruitment.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

JACリクルートメントの詳しい評判は以下↓

JACリクルートメントの評判・口コミはどうなの?元エージェント社員が本音で解説

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

2.ビズリーチ

『ビズリーチ』はハイキャリア層の転職に特化したヘッドハンティング型の転職エージェント。

ビズリーチは、社内外に優秀なヘッドハンターが2600名以上抱えており、あなたにぴったりのハイキャリア求人を紹介してくれます。

ビズリーチは非公開求人含め10万件以上という膨大な数のエグゼクティブ求人を保有しており、大企業部長クラス・役員・経営陣など年収1000万円以上の求人が非常に多いことが特徴です。

キャリア次第では年収2000万円クラスの求人も紹介される可能性もあります。

ビズリーチは「公開求人を検索して応募する」という転職サイトとしての使い方もできますが、基本的にヘッドハンティング型の転職エージェントなので、いきなりヘッドハントされてハッとするような質の高い求人を紹介されます。

40代・50代(中高年)のエグゼクティブ転職では、ビズリーチは絶対に登録しておくべき転職エージェントです。

【完全無料】ビズリーチ公式サイトから2分で登録:https://www.bizreach.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

3.リクルートエージェント

『リクルートエージェント』は1977年のサービス開始以来のべ41万人の転職を実現させてきた、実績業界No.1の最大手転職エージェント

特筆すべきはその求人数と内定決定率の高さ。

8割以上の非公開求人を含め、20万件もの求人を保有。求人が少なくなりがちな40代・50代(中高年)にとっては非常に頼もしく感じるはずです。

もちろん、エグゼクティブ転職専門のキャリアアドバイザーチームもおり、エグゼクティブ求人も大量に保有しています。

また、リクルートエージェントは他社の2倍以上の50%という内定率を誇っていることが特徴。リクルートエージェントを利用することでグッと40代・50代(中高年)の転職活動を有利に進めることができるはずです!

【完全無料】リクルートエージェント公式サイトから2分で登録:https://www.r-agent.com/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

リクルートエージェントの詳しい評判は以下↓

【動画あり】リクルートエージェントの評判まとめ|元社員が転職成功の秘訣を公開

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

4.DODA

『DODA』はリクルートエージェントに次いで業界実績2位の転職エージェントです。

10万件以上の求人の中には40代・50代(中高年)向けの求人も多く、地方の求人も非常に多く保有しています。

DODAもエグゼクティブ転職のサポート体制がしっかりしており、エグゼクティブ転職専門のキャリアアドバイザーからサポート・求人紹介を受けることができます。

DODAもエグゼクティブ求人を多く保有しているので、求人の確保が最重要課題となる40代・50代(中高年)の転職では強い味方になるでしょう。

【完全無料】DODA公式サイトから2分で登録:https://doda.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

DODAの詳しい評判は以下↓

DODAの評判ってどうなの?元エージェント社員が本音で暴露

皆さんはこのように思ってはいませんか? この記事をご覧になれば、上のような疑問をすべて解消できると自信を…

まとめ|パソナキャリアを利用して40代・50代(中高年)で大幅キャリアアップを目指そう

これまでついてきて下さりありがとうございました!

パソナキャリアの40代・50代(中高年)の方からの評判について詳しく見ていきましたが、いかがだったでしょうか?

ここで、再度この記事のポイントをおさらいしていきましょう!

【この記事の3つのポイント】

  • 1.パソナキャリアは3つの理由でキャリアのある40代・50代(中高年)なら利用必須の転職エージェント
  •  1.業界ダントツで高いサポート力
  •  2.エグゼクティブ(管理職)の転職に強い
  •  3.40代・50代(中高年)女性の転職に強い
  • 2.パソナキャリアを利用すべき40代・50代(中高年)の方
  •  ◆エグゼクティブ(経営幹部・役員・事業部長など)志望の40代・50代(中高年)の方
  •  ◆家庭も大事にし、エグゼクティブとしてキャリアアップしたい40代・50代(中高年)女性の方
  •  ◆手厚いサポートがほしい40代・50代(中高年)の方
  •  ◆早く転職を決めたい40代・50代(中高年)の方
  • 3.パソナキャリアは他の転職エージェントを併用することで最大限活用できる
  •  ・・・JACリクルートメント」「ビズリーチ」「リクルートエージェント」「DODA」の4つの転職エージェントに登録し、求人数を確保することがポイント
この記事を読んだことで、あなたが大きな一歩を踏み出すことができれば幸いです。

希望の転職を実現するためにも、くれぐれも体調にはお気をつけくださいね。

皆さまが満足のできる転職ができるよう、陰ながら応援しております!

【完全無料】|パソナキャリア公式サイトから2分で登録:http://www.pasonacareer.jp/

※合わないと思ったらすぐに解約可。ノーリスクで利用できます。

の口コミ平均評価

評価なし 評価なし (全0件)

あなたの評価を教えてください!