パソナキャリアの第二新卒からの評判|実体験や口コミ、良い評価・悪い評価も

第二新卒の転職にパソナキャリアという選択肢はアリ?転職エージェント業界では中堅のパソナキャリアの第二新卒層からの評判がどうなのかを徹底リサーチ!良い評価・悪い評価の詳細と実体験の口コミを通じてパソナキャリアが第二新卒に向いているかを探ります。

パソナキャリアは第二新卒の転職活動に適しているのか、他エージェントと比較も

最近増えていると言われる第二新卒の採用。

新卒で就職する人の約3割は3年以内に離職するというデータもありますから、新卒から約3年の第二新卒層は人材が不足しているのかも知れません。

今回は、パソナキャリアがその第二新卒の転職活動に適した転職エージェントなのか?を検証します。

転職エージェント業界では、リクルートエージェントとDODAの2トップを追いかける第2・第3グループのひとつと目されるパソナキャリア。

もともとは人材派遣会社として創業した株式会社パソナが、1993年に立ち上げた転職支援事業「人材交流システム機構」がその原点です。

再就職支援事業、つまり転職エージェントサービスは2001年に「株式会社パソナキャリアアセット」として開始しています。

リクルートエージェントやDODAほどの求人案件数はありませんが、人材派遣で培ったノウハウとコネクションが強みのパソナキャリアは、オフィシャルサイトによると25,000件以上の求人があるそうです。

業種としてはIT・WEBから不動産やモノづくりまで幅広い企業が並び、大手企業の求人もたくさんありますがベンチャーや中小の求人が多かったという口コミも見受けられます。

例えば、DODAやマイナビエージェントはIT・通信の求人が一番多いエージェントですが、パソナキャリアは特にこの業界に特化している!といった特徴はないようです。

ただ、職種に関して言えば「営業職」の求人がやや多いのではないかと言われています。
事務職や製造関連の職種と比べると、努力次第では高収入も望めるのでパソナキャリアの強みに挙げられている年収アップ率67.1%もなるほどといった感じです。
オフィシャルページの職種比率を見れば営業職が突出しているわけではないのですが、実際に利用した方の多くが営業職の求人を紹介されたとコメントされています。

2006年には女性のための転職支援サイト「WOMAN CAREER」を開設したパソナキャリアですが、そのトップページには「ハイキャリア」「次世代リーダー」「リケジョ」と共に「第二新卒」がジャンルのひとつとしてクローズアップされています。
※DODAにも同名の女性専用求人サイトがあります。

DODAやマイナビエージェントは、オフィシャルサイトでも第二新卒を前面に打ち出していますが、パソナキャリアはそこまで第二新卒にこだわっていないように見受けられます。
むしろ最近は、ハイキャリア層や管理職クラスの転職支援にやや力を入れているといった印象もあります。

とはいえ、20代・30代の求人はかなりの数に上りますから第二新卒の転職支援、特に女性のサポートには定評がありますので、利用しても損はありません。

パソナキャリアで第二新卒の転職活動するメリット(評判・口コミ)

では、実際にパソナキャリアを使って転職活動を行った方たちの評判や口コミから、第二新卒がパソナキャリアを利用して転職活動をするメリットをご紹介します。

ポイントは3つ。

  • サポートが丁寧で早い
  • 大手や福利厚生が手厚い中小企業の求人が多い
  • 女性の転職者に支持されている

ひとつずつ詳しくご説明します。

パソナキャリア第二新卒のメリット評判1、サポートが丁寧で早い

パソナキャリアの評判でよく目にするのが、サポートが丁寧でレスポンスが早いという評判です。

転職エージェントサービスはリクルートエージェントが草分けです。
長らくリクルートエージェントの独壇場となっていましたが、DODAが急成長し2トップとなっています。

もちろん求人数・転職実績などを総合した評価では、今でもリクルートエージェントがトップを走っています。

パソナキャリアは人材派遣では長い歴史と豊富な経験を誇っていますが、転職エージェント業界においては後発で3~5番手あたりと言われています。

だからこそ、親しみやすい対応や利用者第一の姿勢といったサポートの質にこだわることで利用者(転職希望者)からの高評価を得られているようです。

求人紹介などのメールもすぐに、それも結構たくさん入るようです。
サポートを手厚く!というポリシーの現れなのですが、「メールが多くてウザい…」という口コミもあります。
メリット・デメリットは表裏一体という例でしょうか?

パソナキャリア第二新卒のメリット評判2、大手や福利厚生が手厚い中小企業の求人が多い

株式会社パソナとして40年以上の派遣業の実績があることから、企業とのコネクションも豊富なので大手の求人もたくさんあります。

それ以外の中小企業に関しても、福利厚生が充実している企業や労働環境の良いいわゆる“ホワイト”な企業が多数あります。

最近の若年層は、福利厚生が充実していることが就職・転職の条件としてはかなり上位に位置するともいわれていますから、第二新卒層には重要な要素なのかも知れません。

もちろん、そうでないいわば“ブラック”な企業の求人も数は少ないようですが存在しますので、たくさんの求人提案の中からそういったブラックな求人を排除する取捨選択に気を付けましょう。

パソナキャリア第二新卒のメリット評判3、女性の転職者に支持されている

先程もご紹介したように、パソナキャリアでは「WOMAN CAREER」という女性専用の転職戦サイトを展開しています。
女性の社会進出が著しい昨今では当たり前の事業なのかも知れませんが、派遣業としてたくさんの女性の支援も行ってきたパソナの経験が活かされているのは確かです。

パソナキャリアオフィシャルサイトのサービス実績によると、パソナキャリアを利用して転職した人の約4割が女性なのだそうです。
他のエージェントサービスの詳しいデータが無いので一概には言えませんが、これはかなり多いのではないでしょうか?

パソナキャリアの属する「パソナグループ」全体のデータですが、実は女性従業員が過半数を占めているのだそうです。(2016年のデータ)
キャリアアドバイザーの数も他の転職エージェントサービスと比べると多いようですし、希望すれば女性のキャリアアドザイザーを指定することも可能だそうです。

こういった女性優遇の企業であるパソナキャリアなら、女性転職者からの支持が多いのももっともな話です。

パソナキャリアで第二新卒の転職活動するデメリット(評判・口コミ)

次に、パソナキャリアによる転職活動があまり良くなかったという評判をまとめてみましょう。

デメリットのポイントは2つ。

  • 求人数が少ない
  • 技術系などの専門分野のアドバイスが弱い

パソナキャリア第二新卒のデメリット評判1、求人数が少ない

冒頭でもご紹介しましたが、パソナキャリアのオフィシャルサイトでは25,000件の求人案件と謳っています。
リクルートエージェントやDODAは100,000件以上ですから単純計算でも約1/4、確かに少ないですね。

しかし、この後の実際の口コミの解説でも述べますがもっと少ない求人しか扱っていないエージェントもありますから、業界トップ5付近ともいわれる中堅どころのパソナキャリアは、けっこう使える転職エージェントかも知れません。

パソナキャリア第二新卒のデメリット評判2、技術系などの専門分野のアドバイスが弱い

DODAやマイナビエージェントは、IT・通信の業種が占める割合が断トツですからこのIT・通信に特化した転職エージェントという評判ですし、実際にその業界に精通したアドバイザーやコンサルタントがたくさん在籍しています。

その点パソナキャリアは、そこまで突出した業種が無いのでITや技術系といった専門分野の求人にはやや弱いのが現状です。
ITや通信、技術系といった業種もそこそこ扱っているのでそれなりに専門分野に詳しいアドバイザーもいるとは思いますが、DODAやマイナビエージェントなどの専門分野に特化した担当者と比べると見劣りするのかも知れませんね。

パソナキャリアで第二新卒の転職活動した人の良い評判と悪い評判(実体験)

それでは、実際にパソナキャリアを利用して転職活動を行った方たちの口コミの中からいくつかご紹介します。

利用して良かったという口コミ、あまり良くなかったという口コミ、そして良いところも悪いところもあったという口コミの3つに分けてご紹介します。

パソナキャリアで第二新卒の実体験・評判1

28歳 女性 営業
はじめての転職で不安だったが、メールの返信も早く面接指導など親身にサポートしてもらえた。

28歳 男性 製造業
ただ求人を紹介するだけでなく、希望する企業や優先順位なども聞いてくれて親切に相談に乗ってもらえた。

26歳 女性 製造業
提案される求人のマッチング度が高く、面接後のアフターフォローも細かいのでスムーズに転職活動できた。

どの口コミも、担当者であるキャリアアドバイザーの対応が良かったというコメントです。
親身になってくれる、親切な対応というキーワードはたくさんの口コミで見受けられました。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーのサポートは概ね好評のようです。

他にも、求人のマッチングが良かったという点と、レスポンスがいいという点もメリットと言えそうです。

パソナキャリアで第二新卒の実体験・評判2

20代前半 女性 研究職
1件だけ紹介してもらったが、それすら検索してみたらブラックな企業だったので応募もしなかった。

20代後半 男性 営業
大手のリクルートやDODAと比べると求人数が少なく、専門的なアドバイスもあまりしてもらえなかった。

27歳 女性 販売
PC関係の職種を希望していたが、販売員の経験が多かったので販売の仕事ばかり紹介された。毎日電話があるのもウザかった。

続いて、ネガティブな口コミを3つ挙げてみました。

やはり大手と比べると求人案件数が少ないので不満だという口コミは多数ありました。
もちろん、少ないとは言っても25,000件以上あるのですからもっと零細なエージェントと比べると充分な案件数ですが、自分にマッチングした企業が見つからなければアウトです。

キャリアアドバイザーに専門的な知識があまり無かったという評判や口コミはあちこちで目にしましたが、逆に考えると幅広い業種・職種に対応している事の裏返しかも知れません。

他には、的はずれな求人の連絡が毎日入るのはウザいとの口コミがありますが、メールや連絡がしつこいという悪い口コミも結構見つかりました。

パソナキャリアで第二新卒の実体験・評判3

23歳 女性 事務
求人の質は良く安心だったが、書類選考から進まず担当者の提案力は低かったように感じた。

20代後半 女性 WEBデザイナー
担当者は丁寧な対応で良かったが、専門的な知識や現場の事をあまり理解していないようだった。

28歳 男性 プログラマー
求人数は多く担当者のフォローも良かったのですが、他のサイトのようにアプリやツールを使ったものでなく、メールによる進捗管理だったのがやや不満。

最後に、良かった点と悪かった点を指摘する「可もなく不可もなく」といった口コミを3つです。

求人数も申し分なく担当者の対応はいいけれど、専門的な知識が足りなかったり提案力が低いというキャリアドバイザーに当たったというコメントです。
キャリアドバイザー次第なのはどの転職エージェントも同じなのですが、アドバイスやサポートが他の大手と比べるとややクオリティーが低いという評価があるようです。

専用のツールやアプリが無く、メールや電話といったいわば“アナログ”な部分も、それがいいという利用者の声もあったので一概にデメリットとも言えないようです。

パソナキャリアで第二新卒の転職活動するのにおすすめな人

パソナキャリアの評判や口コミを詳しく見てきました。

そこで、第二新卒のこんな人はパソナキャリアの利用に適している、パソナキャリアがおすすめ!という人をご紹介します。

年収アップを狙っている人

リクルートエージェントがオフィシャルサイトで年収が62.7%アップと謳っていますが、パソナキャリアも年収アップ率は67.1%、リクルートエージェントを上回っています。

営業職など、能力次第で年収が変わる職種が多いという評判はありますが、いずれにしても転職して年収がアップするのは嬉しいことに違いありません。

今より年収を上げたい!
低すぎる年収でツライ…

そういった方はパソナキャリアの利用に向いているかも知れません。

女性

何度も触れていますが、パソナキャリアは女性からの支持が高い転職エージェントです。

今回、この記事のためにかなりたくさんの口コミを見てきましたが、他の転職エージェントの口コミと明らかに違うのが女性の口コミがかなり多かったことです。

さらに、アドバイザーが女性だったというコメントがかなりたくさんあり、その多くが好意的な内容でした。

やはり巷で言われているように、パソナキャリアは女性の転職者に支持される転職エージェントのようです。

経歴に自信がない人

これも再三繰り返していますが、パソナキャリアはDODAやマイナビエージェントのようにIT・通信に特化した転職エージェントとは違って、幅広いジャンルの業種・職種を取り扱っています。

だからこそ、営業や事務・販売といった資格のいらない職種に就いていて、経歴やスキルに自信が無い人達向けの求人案件もたくさんあるのがパソナキャリアです。

エンジニアや研究職といった特殊技能を必要とする職種ばかりではないので安心して利用しましょう。

転職活動に少し不安がある人

第二新卒の方の多くは初めての転職だと思います。

新卒の就職と違って、学校の支援もありませんから一人で転職活動を行わなくてななりません。
不安に思うのは当然です。

だからこそ転職エージェントが存在するのですから、無料で利用できるサービスを使わない手はありません。

多くの人が複数の転職エージェントに登録しているそうですから、大手のリクルートエージェントやDODAと合わせて中堅のパソナキャリアはいい意味で手軽に利用できるのではないでしょうか?

転職の専門家に手伝ってもらえば不安も少し解消かも知れませんよ。

パソナキャリアで第二新卒の転職活動した評判や口コミは参考までに

以上、パソナキャリアの第二新卒からの評判に関する記事、いかがでしたでしょうか?

筆者の感想としては、パソナキャリアは複数の転職エージェントとの併用を前提とすれば利用する価値は高いサイトではないかと思います。
特に女性にはおすすめしたい転職エージェントです。

現代は情報社会と言われて久しいですが、最近は特にネットの普及で本当に多くの情報を瞬時に得られる世の中です。
だからこそ、多くの雑多な情報に振り回されず必要な情報だけを取り込むのは難しいと言われます。

今回紹介したパソナキャリアの評判や口コミも、あくまでもあなたが判断するひとつの材料、参考にする素材として考えて下さい。

どの転職エージェントを使うか?そしていくつ使うか?といった最終判断はあなた自身がすることです。
この記事があなたの転職エージェント選びの一助になれば幸いです。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。