転職エージェントの登録・利用は完全無料!転職活動で転職エージェントを利用しない理由はありません。
この記事では、1,375名の齢性別、業界業種、年収学歴様々な転職エージェント利用者への調査の結果に、転職エージェントで2000名以上のキャリアカウンセリングをしてきた宮前のプロ目線を加えて選出した、「転職で失敗したくないなら使うべき転職エージェント15選」をランキング形式でご紹介します!(※データ集計方法は最下部に記載)

↓チェックを入れるとあなたにぴったりな転職エージェントを全50社から診断!
地域
年齢
性別
今の年収
こだわり



おすすめランキング

第1位 パソナキャリア

桁違いのサポート力で希望の転職を実現するプロ集団


パソナキャリアは1人あたり平均20時間以上もサポートに時間をかけ、徹底的にサポートしてくれるプロ集団「転職に失敗したくない」「希望の転職を叶えたい」のであれば利用は必須です。

第2位 type転職エージェント

年収アップ率は業界No.1。驚異の71%!

type転職エージェントは業界No.1の年収アップ率を誇るプロフェッショナルエージェント。キャリアアドバイザーは全員転職経験があり、「キャリアカウンセリング」「求人紹介」「選考対策」などどれをとってもハイレベルなトータルサポートを受けることができます。type転職エージェントは、年収アップをしたいのであれば利用しない理由はありません。

第3位 マイナビエージェント

20代に選ばれている転職エージェント業界No.1(楽天リサーチ)

マイナビエージェントは20代~35歳までの転職で無類の強さを誇る転職エージェント。キャリアアドバイザーは全員転職経験者・業界出身者で業界や企業ごとに特化したハイレベルで専門的なサポートを受けられます。20代~35歳までの方であれば、マイナビエージェントはマストの転職エージェントです。

第4位 リクルートエージェント

【転職するなら利用必須】業界最老舗&最大手&実績No.1

リクルートエージェントは1977年のサービス開始以来、実に41万人以上の転職成功実績という段違いの転職成功実績があるトップエージェント。

約20万件もの膨大な求人数、40年以上にわたって蓄積された独自のノウハウ、スピーディーでハイレベルなサポートは希望の転職実現には欠かせないものとなるでしょう。

第5位 JAIC

『営業カレッジ』で希望の正社員就職(転職)を実現!

JAICは既卒・第二新卒・フリーターの方々から絶大な支持を受けているエージェント。7日間の営業カレッジに参加すれば(無料!)、社会人としてのマナーや営業力を身につけることができ、即戦力の正社員として内定をとることができます。しかも、入社定着率は94.3%!非常に多くの方が満足のいく就職(転職)を実現できているのです!

第6位 DYM就職(転職)

【内定率驚異の96%】キャリアに自信のない方からの支持率No.1!

DYM就職(転職)は『JAIC』と後述する『ハタラクティブ』とともに既卒・第二新卒・フリーターなどキャリアに自信のない方々から選ばれているエージェントです。

なんと、正社員内定率は96%にも上り、しかも未経験就職(転職)可能な一部上場企業の求人も豊富。最短1週間で入社可能というハイスピードなサポートも特徴です。

だから、キャリアやスキルに自信がなくても最短1週間で上場企業の正社員として大幅キャリアアップができるのです!

第7位 ハタラクティブ

既卒・フリーター・第二新卒就職(転職)のトップエージェント

ハタラクティブは既卒・フリーター・第二新卒就職(転職)専門のトップエージェント。なんと、これまでに60000名ものサポート実績があります。

ハタラクティブは、ビジネスマナーから面接のコツまで、未経験で正社員就職(転職)を実現するためのトータルサポートを提供。

求人も担当者が企業に足を運んで目で確認しており、条件の良い求人しか紹介しません。そのため、未経験であっても正社員として希望の就職(転職)が実現できるのです!

第8位 ワークポート

5年連続転職決定数No.1!IT業界への転職なら利用必須

ワークポートはIT業界への転職に絶大な強みのある転職エージェント。『リクナビNEXT「GOOD AGENT RANKING」では5年連続転職決定数No.1』という驚異的な実績があります。

年齢・キャリアの有無問わず、IT業界で転職したい方であれば利用すべき転職エージェントです。

第9位 JACリクルートメント

ハイキャリア専門のプロフェッショナルエージェント

JACリクルートメントはハイキャリアな方専門の転職エージェント。外資系企業をはじめとして高年収・エグゼクティブ求人を豊富に保有。

NTTコム実施の転職エージェント顧客満足度ランキングでは総合第1位、オリコン転職エージェントランキングの「紹介案件」「担当者の対応」「紹介案件の質」の3部門で第1位を獲得するなど、サポートの充実さで選ばれています。

年齢問わず、キャリア自信があれば利用すべきです。

第10位 ビズリーチ

ハイキャリア専門のヘッドハント型エージェント

『ビズリーチ』はハイキャリア人材の転職に特化したヘッドハント型転職エージェント。

転職サイトとしても利用でき、求人(年収1000万円~3000万円クラスのエグゼクティブ求人も!)を探して応募することもできます。

JACリクルートメント』との併用でハイキャリアの転職は万全です!

第11位 DODA

一大転職ブームを作り出した老舗転職エージェント

『DODA』はパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営している転職エージェントで、転職することを「DODAする」と表現するという社会現象を作り出した元祖転職エージェント。

DODAは日本の転職市場を席巻し、今では年間18000人もの転職をサポートしています。

これまでご紹介してきた転職エージェントでは満足できなかった場合、セカンドオピニオンとして利用することをおすすめします!

第12位 アデコ

世界最大手&世界No.1の転職エージェント

『アデコ(Spring転職エージェント)』は、世界最大手の外資系転職エージェント。

アデコ(Spring転職エージェント)は経歴に自信がない方におすすめで、未経験から正社員になれる求人も多数保有していますし、面談は必ず受けることができます。

また、外資系企業に転職してグローバルな環境でキャリアアップしたい方にもおすすめです!

第13位 アイデムスマートエージェント

人材業界40年のノウハウを保有

『アイデムスマートエージェント』は2011年サービス開始と転職エージェントとしては後発ですが、20代、特に「既卒」「第二新卒」「30代前半」の方々を中心に着々と実績を積み重ねています。

アイデムスマートエージェントは人材業界40年で積み上げたノウハウをフルで提供してくれるので、20代、30代前半の方は希望の転職に大手をかけられるはずです!

第14位 エリートネットワーク

日系大手企業に強み!ハイキャリア専門転職エージェント

『エリートネットワーク』はハイキャリア人材に特化した転職エージェントで、従業員数わずか30名ですが、従業員の大半がリクルート出身者のプロフェショナルエージェント。

求人の大半は都内なのでキャリアに自信があって都内で転職したい方20代~40代の方は、『JACリクルートメント』『ビズリーチ』と併せて利用してみることをおすすめします!

第15位 ロバートウォルターズ

年収1000万円以上&スペシャリスト特化のハイキャリア専門転職エージェント

『ロバート・ウォルターズ』は世界24か国で人材紹介ビジネスを展開する外資系転職エージェントで、バイリンガルや高いスキルとキャリアを持つスペシャリストの転職に特化しています。

保有する求人の大半は年収1000万円以上で外資系企業が多いので、ハイキャリアで外資系企業に転職をしたい方におすすめです。

転職エージェントを最大限活用する方法

まずは、このランキングの1位~5位まで(多いに越したことはないのでそれ以上でも)は必須で登録しましょう。お金は一切かかりませんし、もし自分に合わないと思えば利用を停止すれば良いだけです!

イメージとしては数多くの転職エージェントを登録し、「自分に合わないなぁ」という転職エージェントを切っていきます。そして、自分に合う転職エージェントのみを絞り込んで利用する感じです。

とはいえ、転職エージェントを活用する際は、絞り込みすぎず4社以上併用することをおすすめします。

実際、リクナビNEXT調査では転職成功者のは平均して4.2社の転職エージェントを併用していました。

転職エージェントを4社以上併用することには、以下3つのメリットがあるのです。

【転職エージェントを4社以上併用することの3つのメリット】

  • 1.各転職エージェント独自の質の高い非公開求人を多く確保できる
  • 2.様々なキャリアアドバイザーから意見をきける
  • 3.それぞれの転職エージェントのメリットを伸ばし、デメリットを打ち消して利用できる

逆に1社の転職エージェントしか利用しないのは危険行為です。なぜなら、ひとりのキャリアアドバイザーの意見しかきかないことになってしまって方向性が偏ってしまうから。

また、1社しか独占非公開求人を見れないことになってしまうので、担当のキャリアアドバイザーと考えが合わない場合は全く希望の条件の求人が紹介されないこともあります。

キャリアアドバイザーによってかなりタイプや考え方が違うので、人生最大の転機とも言える転職で失敗したくないのなら、まずはランキング上位5社に登録してみましょう!

まとめ|転職エージェントを利用して希望の転職を実現しよう!

これまでついてきて下さりありがとうございました!

この記事の最重要ポイントですが、

『「あのとき、あの転職エージェントに登録して利用していれば、転職はうまくいったのかなぁ…」と後で溜息を洩らす』なんてことがないよう、気になった転職エージェントはすべて登録して利用してみることが大事です。

利用する中で「自分に合う転職エージェント」「合わない転職エージェント」がわかって来ますから、合わないものは利用をやめ、自分に合った転職エージェントをいくつか絞って利用するのが転職成功のコツです。

どの転職エージェントも登録はたった2分ほど。ですが、「このたった2分」が今後のあなたの人生を大きく変えてしまう「大きな大きな2分」になるかもしれないのです。

「目先の快楽に負け、たった2分の投資を面倒くさがって後で後悔する」か、「たった2分ほどの時間を投資して転職エージェントに登録し、希望の転職を実現する」か、、、

この記事をご覧になっているあなたは賢明ですので、どちらを取るかは言うまでもないでしょう。

この記事を読んだことで、あなたが大きな一歩を踏み出すことができれば幸いです。

希望の転職を実現するためにも、くれぐれも体調にはお気をつけくださいね。

皆さまが満足のできる転職ができるよう、陰ながら応援しております!

 

【ランキング調査のファクトについて】
調査目的:転職エージェント比較材料の抽出
実施者:メディアアーティスト株式会社
調査方法:インターネットを利用したアンケート
調査母数:1,375人
有効回答数:1,375件
調査対象者:20~50代男性・女性(転職経験者)
調査実施期間:2018年8月5日