定年退職お祝いで喜ばれる贈り物30選|人気種類別まとめランキング

定年退職する人へ心のこもった贈り物をしたいがどんなものが喜ばれるのがわからないと思う人も多いのではないでしょうか?まずは定年退職お祝いでのマナーや選び方・決め方をしっかり把握しましょう。また、贈りも選びに迷っている人におすすめの人気お祝い30選をご紹介します。

定年退職お祝いの選び方・決め方

お祝いの決め方は多くの基準があります。例えば値段や、その人の好みなどです。決め方がわからず悩んでいる方のためにおすすめのお祝いの決め方をご紹介します。

定年退職お祝いの予算を決める・値段相場も

定年退職をする人がいるが、予算は大体どのくらいにすれば良いのかご存じですか?

定年退職と聞いても頻繁に行われるものではないので悩む人も多いのではないでしょうか。しかし、予算や相場は定年退職をする人との関係によって大きく異なってくるのです。

・定年退職者が会社の上司の場合の相場は、5,000円から10万円ほどです。人数で割るため1人当たりの金額はそこまで高くないでしょう。

・定年退職者が同僚や友人の場合の相場は3,000円から5,000円ほどです。特に親しい友人だともう少し高い金額を設定しても良いかもしれません。

・定年退職者が父や母、親族の場合の相場は1万円から3万円ほどです。父親や親族の場合は退職後も顔を合わせることが多いので周りの人で出し合い、より気持ちのこもった贈り物をしましょう。

定年退職お祝いの予算や相場は重要で、プレゼントにも気を遣う必要があります。長期間に渡って勤務した感謝の気持ちを形にするわけですから定年退職者が喜ぶ贈り物を選びましょう。

定年退職お祝いをいつ渡すかを決める

定年退職する人は、退職日が迫るに連れて準備や片付けに追われるためかなり忙しくなります。そのため、事前にお祝いを渡す日を決めておきましょう。一般的には退職する数週間前が望ましいといわれています。

しかし、なかなか忙しく時間を取れない会社は送別会を設けるのがおすすめです。送別会でお祝いをスムーズに渡すことができます。

ただ、定年退職者の中には送別会が苦手で行わない会社もあるのです。送別会がない場合はお祝いを渡す際には注意が必要です。トラブルを避けるために個人でお祝いを渡す場合はこっとりと!全体で渡す場合は盛大に!を心掛けておきましょう。

また、結局お祝いを渡しそびれた場合は郵便で送りましょう。この際は手紙を添えること、送ったことを定年退職者に連絡することがベストです。

定年退職お祝いを渡すタイミングに演出もあると良い

定年退職をする人は退職日が迫ると名残惜しい気持ちと寂しさを感じる気持ちが増していきます。そのため最後はただお祝いを渡して終わるよりも思い出の残る退職にするのも大切なことでしょう。

そんな定年退職をする人へお祝いを渡す時にすると良いおすすめの演出をご紹介します。

定年退職者に感動してもらいずっと心に残る演出が寄せ書きや色紙です。寄せ書きや色紙は形に残る上、費用や1人の作業時間が短いのが特徴です。特に会社での演出におすすめと言えます。

また、手紙やビデオメッセージもおすすめです。言葉で感謝の気持ちを表現できるだけでなく渡してからも見返すことが出来るためもらった人も喜びます。しかし、文章や寄せ書きなども書く時間がない人は、ケーキや花束を贈り物に添えると良いでしょう。

このようにお祝いに少しプラスするだけで素敵で感動的な定年退職になるはずです。

60代男性上司や父へ贈る定年退職お祝いを選ぶポイント

定年退職お祝いを贈る人が男性か女性かで選ぶプレゼントは大きく変わります。そこで、まずは男性の方、つまり男性上司や父に贈る定年退職お祝いを選ぶポイントをご紹介します。

特別感を感じるプレゼント

定年退職をする人に特別感のあるプレゼントは普通の贈り物に比べて、かなり喜ばれており人気もあります。

主に、ネーム入り商品や写真、寄せ書きを中心に在職中の記憶を思い出せるという理由から選ばれることが多い傾向にあるのです。世界に1つだけのプレゼントは定年退職者にとっても特別感を得ることができるでしょう。

日用品や趣味系のアイテム

定年退職をした後に使える贈り物もおすすめです。主に、マグカップやお皿などの食器類などの日用品は使い続けられるので人気があります。また、趣味に生かせるものも喜ばれます。

しかし、定年退職する人の趣味を事前に調べておく必要があるので注意が必要です。自分の父親なら思い浮かぶと思いますが、上司になると難しいかもしれません。

そのため、日々の何気ない会話から上司の趣味を探し出しておくとアイテム選びがスムーズに行えるのではないでしょうか。

下着や靴下は避ける

定年退職お祝いで絶対に贈り物にしてはならないものがいくつかあります。まず、代表的なものが下着や靴下です。下着や靴下は目上の人に対して見下すなどの意味合いが含まれるため避けましょう。

また、不吉な数字関係も気にする人はいます。特に「4と9」には注意が必要です。4には死の意味があり、9には苦しいとの意味があるからです。そのため「くし」などの数字が入るものも避けた方が良いと言えます。

他にも、会社に関係のある腕時計やカバン、万年筆などもおすすめできません。できるだけ、仕事を連想させるものや縁起が悪いものは避けることを覚えてお祝い選びを心掛けましょう。

60代女性の方や母へ贈る定年退職お祝いを選ぶポイント

男性に贈るお祝いを選ぶときよりも女性にお祝いを贈るとき何にすればいいのか悩む方も多いでしょう。そこで次は、女性の方や母に送る定年退職お祝いを選ぶポイントをご紹介します。

おしゃれと感じるアイテム

60代女性に人気なアイテムがブランド品や入浴剤などがおしゃれに感じる傾向があります。普通の紅茶やコーヒーの詰め合わせではお歳暮と変わりません。しかし、高級品ならばデザインやパッケージもおしゃれなのでもらって喜ばれます。

また、入浴剤など香りを楽しむ物は定年退職する人の好みを知っておく必要があります。男性の上司と同じように女性の上司にも日々の何気ない会話で下調べをしておきましょう。

選べるカタログギフトも人気

定年退職する人の好みがわからないと悩んでしまった時はカタログギフトがおすすめです。特に女性は肌や体質の相性もあるので化粧品や寝具に敏感で、選ぶのは難しいと言えます。

定年退職する人が母親であるなら好みを探すのには苦労しませんが、上司の場合はハードルが高いでしょう。一方、カタログギフトなら自分で選んでもらえるのでお互いに満足できるメリットがあります。

しかし、カタログギフトは少し寂しい贈り物になってしまいがちなので、寄せ書きや手紙などで感謝の気持ちを表現することをおすすめします。

定年退職お祝いの熨斗は「御礼」や「謹呈」で

定年退職お祝いに必要な熨斗(のし)での表書きにはマナーがあるので覚えておきましょう。基本的に熨斗(のし)の表書きに使われる言葉は「御礼」です。また、「謹呈」でも問題ありません。いずれにしても礼儀や敬意を表せていれば使用できます。

ただ、NGな表書きも存在するので注意が必要です。マナーとして避けたい言葉が「祝」や「餞別(せんべつ)」が挙げられます。「祝」は祝い事に使われるため、退職時には向きません。

また、「餞別(せんべつ)」は現金を贈る時に使用する言葉なので避けておきましょう。ここで出た現金ですが、退職のお祝いで現金を渡すこともマナー違反なので絶対避けましょう。

定年退職お祝い喜ばれる贈り物の種類ランキング5位「体験系ギフト」

旅行や食事などの形には残らないけれど思い出に残る贈り物として挙げられるのが体験系ギフトです。ここでは体験型ギフトにはどのようなものがおすすめかをご紹介します。

1.ディナークルーズ

ディナークルーズはおしゃれで、定年退職お祝いでは男女共に喜んでもらえる贈り物です。食事や雰囲気を楽しむことが目的なので、好みを気にすることなく用意できるのも人気の理由となっています。

在職での働きに敬意を込めて大人な時間を楽しんでもらうのも素敵ではないでしょうか。

2.スパチケット

定年退職お祝いで特に女性の上司や母におすすめなのがスパチケットです。心身の疲れを癒してもらいたいと思う人に贈りましょう。

正直、スパなどは自分で予約していく人は少ない傾向があります。そのためスパチケットを贈り物にし、きっかけを作るのも大切なことです。

3.選べる体験カタログ

カタログギフトは物だけではありません。エステやスパ、グルメなどの観光や体験を贈ることが可能なものに体験ギフトがあります。カタログの中から自分の好きな体験を選ぶことが出来るので好みを事前に調べる必要もなく、喜ばれる贈り物です。

形には残りませんが一生の思い出になることでしょう。また、定年退職する人の性別に関係なく贈れることも人気の理由となっています。

 

定年退職お祝いで喜ばれる贈り物の種類ランキング4位「似顔絵ギフト」

似顔絵ギフトはお金がかからない上に、心のこもった贈り物にすることができます。そんな似顔絵ギフトにはどのようなものがあるのかをご紹介します。

4.似顔絵入りポエム

定年退職する人の写真を送り、好きなポエムを書いたオリジナルの似顔絵ポエムが人気です。ポエムの内容も思い浮かばなければ用意されたものから選ぶことも可能です。世界に1つしかない特別感と似顔絵のオリジナル感が話題を呼んでいます。

5.似顔絵入り食器

特別なお祝いに最適で毎日使える物が似顔絵入り食器です。似顔絵を入れることでオリジナル性の高い贈り物が可能になります。食器にはお皿やコップなど様々な種類があり、飾っても使っても重宝できるので人気です。

高級品も良いですが、似顔絵も温かみを感じられるお祝いとなるでしょう。

6.似顔絵入り時計

似顔絵入り時計は写真よりも可愛い印象を与えることができます。定年退職する男女共に喜ばれる印象があります。似顔絵もそっくりに書いてもらえるのでクオリティが高いのも嬉しいのではないでしょうか。

ただ、出来るだけシンプルな方が人気なのでシックな印象で選ぶことをおすすめします。

7.似顔絵入りお酒

焼酎や日本酒、ワインなどが好きな上司や親には似顔絵入りお酒がおすすめです。メッセージや名前だけでも喜ばれますが、似顔絵が入るだけでオリジナル性は高くなります。飲み終わったボトルを記念品として残すことができるのも人気の理由です。

8.似顔絵フィギュア

似顔絵フィギュアはお祝いとしては珍しいですがすごく喜ばれます。顔だけでなく格好やしぐさまでも自由に選べ、完成度も高いのが特徴です。

そのため、贈られた上司や親は自分をよく見てくれていたと思うでしょう。出来るだけ趣味や好きな事をしている格好を選択すると良いです。

9.似顔絵ケーキ

定年退職をする父や母に贈るのにおすすめなものが似顔絵ケーキです。仕事が忙しいと家族で団欒する機会も少なくなってきます。特別な日という気持ちを込めて笑顔と感謝をケーキで表現し、定年退職のお祝いを家族で過ごしましょう。

定年退職お祝いで喜ばれる贈り物の種類ランキング3位「名前入りメッセージギフト」

似顔絵ギフトと同じく、心のこもった贈り物にできるのが名前入りメッセージギフトです。名前入りメッセージギフトにも多くの種類があるのでそれらをご紹介します。

10.名前ポエム入りグッズ

名前ポエムは、定年退職する人の名前を使った詩の作品です。その名前ポエムを額やお皿、タンブラーなどのグッズに入れることが人気となっています。

名前ポエムは文頭に名前を入れる方法や文章の途中に名前を入れる方法があり、感謝の気持ちを伝えやすい贈り物といえるでしょう。

11.名前入り焼酎

焼酎が好きな上司や親には、名前入り焼酎がおすすめです。その前に、焼酎のラベルに名前を入れられるのをご存じですか?注文すれば、ブランド焼酎のラベルに名前やメッセージを入れてくれるのです。

焼酎に名前を入れられることを知っている人も少ないため、秘密にしておけば飲む前にサプライズで感動と喜びを味わってもらえるでしょう。

12.名前入り日本酒

焼酎と同様に日本酒にも名前を入れることができます。定年退職するご年配の人には特に日本酒が人気です。名前入りはもちろんですが金箔を入れてもらえるサービスまであります。

定年退職する人とお酒の席を設けた時に好きな日本酒を知っておくことも選ぶ際に役立つでしょう。

13.名前入りワイン

定年退職をする人がワイン好きなら、名前入りワインを贈りましょう。ワインの場合はラベルの上にメッセージや名前を入れられます。基本的にワインは箱に入れて渡すので開けた時の喜びに期待できます。

ワインの種類も豊富で赤・白・ロゼなどの味やデザインも豊富なため、慎重に選びましょう。

14.名前入りシャンパン

名前入りお酒シリーズでも最もおしゃれな物が名前入りシャンパンです。シャンパンは結婚式やパーティーなど特別な時に出されることが多く、日本人はシャンパン=特別という認識が強い傾向があります。

そのため、お酒に興味がなくてもシャンパンなら喜んでもらえることが多いのも人気の秘密です。

15.名前入り焼酎サーバー

焼酎好きにはたまらない贈り物が名前入り焼酎サーバーです。普通の焼酎でも良いですが、焼酎サーバーは中身がなくなっても長く使えるので人気があります。

さらに焼酎サーバーは熱や光から焼酎の風味を守れるので実用性も高いのです。また、焼酎サーバーなら味の好みで悩む心配がないのも嬉しいのではないでしょか。

16.名前入りビールサーバー

焼酎サーバーと同じく人気が高い贈り物が名前入りビールサーバーです。定年退職をすると家での時間が増えますよね。普段飲むビールよりもちょっと贅沢に美味しくビールを味わってもらうビールサーバーはお酒好きにはすごく喜ばれます。

17.名前入り万年筆

定年退職お祝いで特にご年配の人に人気な物が名前入り万年筆です。定年退職される人にはボールペンよりも万年筆の方が喜ばれる傾向にあります。特に定年退職の場合は名前入り万年筆で感謝の気持ちを表現してみてはいかがでしょうか。

18.名前入りボールペン

定年退職をしてもボールペンを使う機会は必ずあります。お祝いで名前入りボールペンを選ぶ際は高級感のあるブランド品がおすすめです。また、名前入りボールペンにケースを添えると特別感が増しますのでセットにすると喜ばれます。

19.名前入り手帳・手帳カバー

仕事を終えても手帳は手放せないものです。スケジュールだけでなく、日記や詩をメモする事や予定を書き込むのに使えるためお祝いでも喜ばれるでしょう。さらに名前を入れるとオリジナルの手帳を贈ることができます。

また、すでに手帳を持っているのを知っていればオシャレな手帳カバーもおすすめです。お祝いで贈る際は、どんな事に使って欲しいかで手帳の大きさを選びましょう。

20.名前入りタンブラー

名前入りタンブラーはステンレス特有の光沢が高級感を引き立たせ、冷たいものを長持ちさせる実用性を兼ね備えた贈り物です。

日々使えるものでおしゃれなタンブラーに名前を入れてお祝いにすると喜ばれます。特に普段からビールを飲む人には最適ではないでしょうか。

21.名前入り湯呑

定年退職後は、自宅での時間が長くなりコップや湯呑みも必要になりますよね。そんな時に役立つ贈り物が名前入り湯呑なのです。色も落ち着いた物から鮮やかな物までバリエーション豊富で名前の字体も選べることで人気があります。

夫婦で使ってもらいたいのならペアセットもおすすめです。

22.名前入りコーヒーカップ

定年退職お祝いでコーヒーをよく飲む人におすすめの贈り物が名前入りコーヒーカップです。女性の上司や親に人気が高く、日常的に使い続けることが出来るためすごく喜ばれます。

コーヒーカップには名前はもちろんメッセージも入れられます。長年働いてきた思い出を残すのにぴったりの贈り物だといえます。

23.名前入りビールジョッキ

お酒が好きな上司や父には名前入りのビールジョッキがおすすめです。ビールジョッキは大きすぎるので贈り物でもインパクトが強く喜ばれます。名前の掘り方も工夫でき、ジョッキの種類も幅広いのが特徴です。

特に琉球ガラスを使用したビールジョッキは普段見慣れない分、人気が高い傾向があります。

24.名前入りワイングラス

定年退職する人がワインをよく飲まれるのであれば、名前入りワイングラスがおすすめです。

ワイングラス自体おしゃれで高級感があるのでワイン好きにはかなり喜ばれます。ワイングラスのデザインや色も選べるので定年退職する人の好みを聞き出しておきましょう。

25.名前入り・メッセージ入り記念時計

定年退職お祝いによく使用される贈り物に記念時計があります。名前やメッセージを自由に配置でき、置き時計は毎日見ることが出来るため喜ばれる贈り物となっています。

特に男性には落ち着いたデザイン、女性にはプリザードフラワーを使用したデザインが人気です。

定年退職お祝いで喜ばれる贈り物の種類ランキング2位「手作りアルバムや寄せ書き」

この世に一つしかない贈り物を作ることができる手作りのギフトです。退職お祝いの代表格の贈り物です。手作りアルバムや寄せ書きにはそれぞれに長所や作るときのポイントがあります。ですので、それぞれの長所と作る際のポイントをご紹介します。

26.手作りの想い出アルバム

手作りの想い出アルバムは、職員や兄弟、親戚で協力して行う事に意味があります。アイデアやメッセージ内容など作業時間はかかりますが、どんな高級品よりも濃い内容の贈り物となるでしょう。

時間が取れる場合は積極的に手作りにチャレンジしてほしいです。

27.色紙に寄せ書き

定年退職する人は時間がたっぷりあります。思いの詰まった色紙を読み返すことで楽しかった出来事や苦労した事を振り返ることでしょう。

絵が得意な人は定年退職する人の似顔絵を描いても良いですしメッセージも濃い内容を心がけると、より喜ばれます。ただ、スカスカな色紙は寂しいので空白がないようにすると良いです。

28.写真入りフォトフレーム

定年退職お祝いで写真入りフォトフレームも人気です。会社の集合写真や、自然な笑顔を見せる退職者の写真をメッセージと一緒にフォトフレームにすると喜ばれます。

また、デジタルフォトフレームも人気で、感謝の言葉を入れた動画での贈り物も素敵です。

定年退職お祝いで喜ばれる贈り物の種類ランキング1位「花束・フラワーギフト」

贈り物の定番である花のギフトは定年退職お祝いでも喜ばれるでしょう。ここではどの花が定年退職お祝いに適しているのか、どのように花を選べばいいのかをご紹介します。

29.花束

定年退職お祝いで必ず喜ばれるものが花束です。美しい花束を贈るのはもちろんですが、花言葉をメッセージとして添えられるのも人気の秘密となっています。

特にピンクのバラは感謝や温かい心という花言葉があります。他にもスイートピーには門出や優しい思い出などの花言葉があり、見た目や色だけでなく花言葉も選ぶポイントにすると良いでしょう。

30.フラワーボックス・プリザーブドフラワー

生花の花束も良いけれど、ずっと長く見続けられる物を贈りたい人におすすめなのがプリザーブドフラワーです。プリザーブドフラワーは枯れない、水やりなどの手入れ不要、アレルギーも気にしないなどのメリットがあります。

定年退職する男性や女性問わずプリザードフラワーボックスは人気が高い贈り物だといえるでしょう。

定年退職お祝いに迷ったら、定番プレゼントがおすすめ

定年退職お祝いの贈り物に迷った際はランキング上位を選ぶと喜ばれる可能性は高まります。大切なのは、定年退職する父や母、上司に感謝や敬意を伝える気持ちあります。

無理な予算を組むよりは、心のこもった贈り物や演出を考え、形にすることを前提にしたプレゼント選びをおすすめします。

心のこもった贈り物は必ず定年退職する人に喜ばれるだけでなく「長く働いて良かった」と思ってもらえるのではないでしょうか。

※記事の内容は、執筆時点での最新の情報となり、サービス内容・利用料金等を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、しかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。