福岡で転職するなら知っておきたい転職を成功させる全知識

「福岡で転職したい!」
このように思っていてもなかなか行動に移せない人も多いのではないでしょうか?
その理由はとてもシンプルで、あなたが転職に関する知識があまりないからです。
この記事では、福岡で転職するために必ず知っておきたい知識を全てまとめました。
最後まで読んで行動していただけたら、あなたの望み通りの転職ができることをお約束いたします。

福岡で転職する特徴

福岡は大企業の本社や支店が多く、西の拠点として発展している街です。
とても賑やかなイメージがありますが、昔の日本を思わせるようなレトロな街並みがあったりと、福岡はバラエティに富んだ町と言えるでしょう。
福岡は観光名所が多く、学問の神様「太宰府天満宮」や、近代都市を思わせる「キャナルシティ」、福岡最大の巨大水族館「マリンワールド」、博多港のシンボルである「福岡ポートタワー」、シルバニアファミリーの世界を再現した「かしいかえん」、絶叫系コースターが多い遊園地「スペースワールド」、黒田長政の築城した「福岡城」、日本三大八幡の一つである「筥崎宮」、食べ歩き観光では絶対に外せない「中州屋台街」、日本一高い海浜タワーである「福岡タワー」、毎年7月に2週間にわたって繰り広げられる「博多祇園山笠」は全国的に知られる最大級のお祭りです。
ほかにも、九州最大級のアウトレットシティである「マリノアシティ福岡」やパワースポットとで有名な「香椎宮」、開放感あふれる遊園地「海の中道海浜公園」、カルスト台地の下にある「千仏鍾乳洞」、九州と本州を結ぶ門司にはレトロな建物が並び「門司港レトロ」と呼ばれています。
まだまだここに書ききれないほどの観光スポットがあるため、福岡では観光業の求人ととても多いのです。
また、観光客が立ち寄る場所として商業施設も多いため、販売職、サービス業関係の求人もとても多くなっています。
そして福岡の中心地となる福岡市は大企業の拠点が多い街ですから、It関係の仕事やエンジニア、事務職や総合職の求人も多くなっています。
人口約500万人のうち、福岡市に約150万人が集中しており、福岡第2の都市である北九州市の人口は約100万人となっており、この2都市に人口が集中しています。
そのため福岡市と北九州市の求人が多く、北九州市では鉄鋼業が盛んで、北九州工業違いがあります。
また、久留米市はゴム製品の製造や加工、大牟田市には化学工業があり、これらの業種に関する求人も多くなっています。
さらに、福岡ではイチゴや小麦の生産が盛んで、「あまおう」や「博多とよのか」は福岡のイチゴブランドとなっています。
また、福岡は海に面してるため玄界灘では高級品の関サバやアジ、周防灘では車エビやヒラメなどの魚種が捕れ、有明海のノリの養殖なども盛んに行われており、水産業の求人もあります。
そして福岡と言えば「明太子・博多らーめん・水炊き・がめ煮」などの食品も有名で、これらの製造も盛んに行われています。

福岡で転職するメリット

福岡で転職するメリットとしては以下の5つが挙げられます。
[aside type=”normal”]福岡で転職するメリット

  • 平均年収が若干高い
  • 求人数や職種が多い
  • 交通網が発達しているので通勤がラク
  • 全体的に気候が温暖で過ごしやすい
  • 観光地や遊ぶ場所、飲食店が多いのでプライベートが充実する
[/box] 1つずつ詳しく解説いたします。
●平均年収が若干高い
福岡の平均年収は全国の平均年収と比べると若干高めです。
順位は第24位ですので、ずば抜けて高いということではありませんが、全国平均より高いだけでも生活しやすいでしょう。
年収アップのために転職したい、貯金をしていきたいという人も年収が上がる可能性がありますので、福岡の転職はメリットとなるでしょう。
●求人数や職種が多い
福岡は日本の4大都市ということで大企業の本社や支社、支店などが多くなっています。
東京・大阪・愛知・福岡に本社を置く企業は多く、大企業はもちろん中小企業の拠点にもなっています。
そのためオフィス街のある福岡市ではオフィスワーク関係の求人が多くなっていますし、農業や水産業、観光業など福岡には多種多様な職種があるため、様々な職種への転職が可能になります。
●交通網が発達しているので通勤がラク
福岡は観光地が点在していますので交通網が発達しており、交通網が整っていないから通勤が辛いということはないでしょう。
特に、バスの場合は待ち時間なく乗れるくらい本数が多くなっています。
福岡市ではバス停に人がいることがないと言われているくらい本数が多く、様々な方面に行くバスが連なってバス停に停まることもあり、通勤にはとても便利な状況です。
●全体的に気候が温暖で過ごしやすい
福岡の気候は全体的に見ると1年を通して温暖で過ごしやすくなっています。
梅雨時期や台風の時期になると雨量は増えますが、全国的に見て特に降雨量が多いというわけではありません。
他の都道府県と同じように梅雨や台風の時は雨が多くなり通勤に不便さを感じるかもしれませんが、それ以外の季節は温暖で過ごしやすいので転職するには最適な気候と言えるでしょう。
●観光地や遊ぶ場所、飲食店が多いのでプライベートが充実する
福岡は観光地や遊ぶ場所、さらに飲食店や商業施設も多いのでアフターファイブやプライベートは充実するでしょう。
多くの地域ではほとんどの観光地が中心地に集中する傾向がありますが、福岡の場合は中心地以外にも多くの観光地がありますから旅行気分も味わえますし、自然も多い地域ですから仕事で疲れた体を癒すこともできるでしょう。

福岡で転職するデメリット

福岡で転職するデメリットとしては以下の5つが挙げられます。
[aside type=”normal”]福岡で転職するデメリット

  • 中心地は通勤ラッシュがある
  • 物価が若干高い
  • 中心地は人も車も多いので昼夜を問わず騒がしい
  • 筑豊地方は寒暖差が激しいので体調管理が大切
  • 食べ物が甘めで甘いものが苦手な人は厳しい面も
[/box] 1つずつ詳しく解説いたします。
●中心地は通勤ラッシュがある
福岡は交通網が発達していますのでバスに関しては本数も多く通勤ラッシュを回避できるかと思います。
しかし、中心部となる福岡市は人口も特に多くオフィス街も多いので時間帯によっては通勤ラッシュがあります。
その他の地域ではラッシュになることはほとんどありませんが、福岡市に住むのであれば通勤ラッシュは覚悟しておいた方が良いでしょう。
●物価が若干高い
福岡は平均年収が全国平均より若干高いので、物価が高いのも仕方ありません。
しかし、物価が高いと言ってもわずかな高さで、一番物価が高いのが被覆・履物で全国第5位となっています。
ですが、生活の基盤となる住居費と食料費は物価が安いほうで、全国で第31位と34位ですから、年収の高さから考えると生活しやすいのでhないでしょうか。
●中心地は人も車も多いので昼夜を問わず騒がしい
福岡は日本の4大都市に入る街ですから、人口も多く企業もたくさんあり、特に福岡市や北九州市は夜遅くでも空いている飲食店もあるため昼夜を問わず騒がしい地域になります。
仕事が終わって自宅で静かに暮らしたいという人は少し離れたところに住んだ方が精神的にもゆったりできるかもしれません。
ですが、あまり離れすぎると通勤が苦痛になってしまいますので、通勤にかかる時間なども見ながら居住地を選びましょう。
●筑豊地方は寒暖差が激しいので体調管理が大切
福岡全体は温暖で過ごしやすい気候なのですが、福岡の内陸にある筑豊地方だけは寒暖の差が激しく生活しにくいかもしれません。
筑豊地方とは、直方市、宮若市、鞍手郡の小竹町と鞍手町、飯塚市、嘉麻市、嘉穂郡桂川町、田川市、田川郡の香春町と添田町・糸田町・川崎町・大任町・赤村・福智町が該当します。
冬は冬日が多いので積雪もありますし、夏は福岡市や北九州市より真夏日が多く、梅雨は年間の3分の1の降雨量がある為豪雨になりやすいので、寒暖差が激しく降雨量が多い地域になります。
筑豊地方に住む場合は体調管理に注意しなければなりません。
●食べ物が甘めで甘いものが苦手な人は厳しい面も
意外と知られていない「福岡あるある」です。
ラーメンよりうどんを好きな人が多い、うどん屋さんも多いということくらいなら仕事に支障は出ませんが、福岡は一般で販売されている醤油も甘く、納豆についているタレも甘く、とんこつラーメンが甘いお店もあります。
このように、福岡の食べ物は甘いものが多いので甘いものが苦手な人にとっては接待などで訪れたお店の食べ物が甘いと、厳しいと感じることもあるでしょう。
 

福岡の平均年収

年収ガイドによると、2016年の福岡の平均年収は約「437万円」という統計が出ています。
つまり、日本全国での平均年収は「420万円」であるため、全国平均をやや上回る データとなっています。
また、2016年に男性と女性では次のようになっています。

平均 男性 女性
月給 30万円 34万円 24万円
ボーナス 71万円 82万円 51万円
年収 437万円 496万円 342万円

 

福岡における求人倍率

リサーチfunjobの統計データによると、福岡での求人倍率は「1.45倍」となっています。
ちなみに日本全国平均では「1.43倍」となっているため、福岡の求人倍率は全国に比べて同じくらいと言えます。
福岡は全国でも有数の観光地ですから、観光業関係の求人は豊富ですし、大きなオフィス街もありますので事務職や管理職、営業、IT関係などの求人多くあります。
大企業や中小企業の拠点が多い街ですから、このような求人倍率になったのでしょう。
求人倍率1を切ると求人より求職者の方が多く、1を超えると求職者より求人の方が多いということになりますので、1.45の求人倍率は求人が多めだと思って良いでしょう。
 

福岡で転職しやすい職種

福岡は、これだけ観光地が多いので観光業関係の職種は求人が多く転職しやすいでしょう。
また、福岡市はオフィス街となっているためit企業が多く、it関係の職種やエンジニア、it企業に必要な職業も求人が多くなっており転職しやすいと言えます。
では、それぞれ詳しく解説いたします。

観光業関係の職種

福岡は全国でも有数の観光地で様々な目的で観光に訪れる人がいます。
そのため年中を通して観光客が多く、特に太宰府天満宮はお正月や受験前になると人でが多くなりますし、キャナルシティや門司港レトロ、動物園やマリンワールドは年中観光客が多くなります。
また、7月にある「博多祇園祭り」は2週間に渡るお祭りのため、この期間中は常に観光客が多くなります。
このように、観光業からの収益が多い福岡は旅行会社も多いですし、ホテルや旅館などの宿泊施設も多いため、案内人やツアーコンダクター、旅行代理店の窓口業務、事務、営業、接客、サービス関係、調理師、仲居などの職種の求人がとても多いですし、商業施設も多いため、さらに接客やサービス関係の求人が多く、地元で働く人を応援する企業が多いので、整った環境でお仕事をすることができます。

it関係の職種

福岡の中心地となる福岡市はオフィス街となっており、多くの企業が集中しています。大企業の支社や支店も多く、大企業への転職も期待できるでしょう。
また中小企業も多いのでオフィスに必要な事務職や営業などの求人も多くなっています。
中でも、福岡はIT関係の企業が多くエンジニアやWEBスキルのある人、C言語の資格があるなどIT関係で資格やスキル、経験のある人は優遇される傾向があります。
もし未経験でも地元で働く人を応援する制度のある企業が多いため、研修制度があったり、新人プログラムで技術を身につけたりと、IT関係の企業でも未経験で転職できることもあります。
観光業関係以外で一番多い職種がIT関係や事務職などですから、これらの職種に転職したいのであれば求人も多く条件のよい案件に出会えることもあるでしょう。
 

福岡での転職を成功させるポイント

福岡での転職を成功させるにはいくつかポイントがあります。
[aside type=”normal”]福岡転職を成功させる4つのポイント

  • 会社を辞める前に転職活動を行う
  • 自分が住みやすい居住地を見つけてから転職活動をする
  • 充実感が得られるように日々の目標や目的を見つける
  • 転職エージェントを利用する
[/box] 1つずつ詳しく解説いたします。

会社を辞める前に転職活動を行う

どこでも、転職する際に必ず守ってほしいことがあります。
それは、「会社を辞める前に転職活動を行う」ということです。
なぜならば、以下の3つの理由がありからです。
[aside type=”normal”]会社を辞める前に転職活動を行うべき3つの理由

  • 気持ちの余裕ができる
  • 家を借りれなくなる
  • 金銭的に厳しくなってくる
[/box] ●理由①:気持ちの余裕ができる
会社を辞めた後に転職活動を行ってしまうと、上手くいかなくなった時にてんしょくにあせってしまいがちです。
そうなると労働条件の悪いブラック企業等の判断もつかないくらいにパニックになってしまい、条件の悪い転職をしてしまう可能性があります。
そうならないためにも在職中に転職活動を行うことで、「転職できなくてもいいや」と余裕を持って行動することができ、的確な判断をできるようになります。
●理由②:家を借りれなくなる
今務めている会社を辞めて無職という肩書になってしまうと、社会的信用がなくなってしまいます。
そうなってしまうと家を借りるとなったときに、手続きがややこしくなったり、特に東京では審査が厳しいために入居すらさせてくれないといった事態が起きます。
そうなる前に、転職活動は会社を辞める前から行っておきましょう。
●理由③:金銭的に厳しくなってくる
転職活動は早くても3ヵ月程度はかかると見積もっておいたほうがいいです。
そのため、生活費や交通費などの転職資金がある程度必要になってきます。
そうなった場合に、給料が毎月もらえるのともらえないのとでは安心感が全く違うので、転職活動中に会社は辞めないでおきましょう。

自分が住みやすい居住地を見つけてから転職活動をする

福岡の場合、求人倍率が全国平均より若干高めということで、先に居住地の目星をつけた方が良いでしょう。
特に福岡市と北九州市に求人が多いので、そのあたりに居住地を探そうと思っている人もいるかと思いますが、人口が多く企業も多い地域ですので夜遅くまで飲食店も開いており、夜でも人や車で騒がしくなります。
仕事が終わってホッと一息と思っても周りがあまりにもうるさいと疲れも癒えませんから、せめて自宅は静かなところがいいと思うものです。
ですが、あまりに中心地から離れてしまうと通勤が辛くなりますし、中心に近すぎると騒音でうるさく感じるので、通勤時間などを考えながら居住地を探した方が良いでしょう。
ただし、漁業や水産業、農業などに転職したい人は中心地ほどうるさくはありませんから先に転職先を見つけて、次に転職先に近いところで居住地を探すとよいでしょう。
ですが、ほとんどの人が福岡市や北九州市の求人に集中すると思いますので、まずはどこに住みたいのかを決めてから、そこから近い企業へ転職活動をする方が日々の生活はしやすくなるでしょう。
転職しても生活に支障が出ると仕事が続かなくなり、せっかく転職に成功してもすぐに辞めてしまうことになりますから、体と心を休める居住地選びは慎重に行いましょう。

充実感が得られるように日々の目標や目的を見つける

福岡はバラエティに富んだ町です。様々な催しがあり、様々な人がいて、様々な企業やお店があります。
せっかく楽しい街に住むのですから趣味や興味のあるものを見つけて、プライベートは趣味に没頭することで充実感も得られるでしょう。
ビジネス面では、前職から同じ職種に転職するなら毎日小さな目標を持って達成していくことで達成感もあり充実したビジネスライフを過ごすことができます。
また、大きな目標を持つことでスキルアップになり、さらなる向上心が沸いてきます。
今までしたことのない、未経験の職種にチャレンジする人はその職種に就いて自分がどうなりたいのか、どこを目標にするのか、毎日どのような目標を達成していくのかなど、目標を持って取り組むと上達も早くなり、充実した毎日を送ることができるでしょう。
目的や目標を持つことでモチベーションの維持にも繋がりますし、目標のある状態で転職活動をすることで向上心を認めてもらえ、転職に成功しやすくなるでしょう。

転職エージェントを利用する

転職に成功するには、より高度な転職に関する知識が必要となります。
そのため、転職サイトを使って自分で求人を探していては、面接対策や職務経歴書の正しい書き方や業界の専門知識の多い転職プロもいるので、数十社受けても1社通るかどうか怪しいところです。
しかし、転職エージェントではあなたの代わりにスケジュール管理や求人の紹介、面接対策や書類の添削など、転職に関わる様々な業務を無料でこなしてくれます。
さらにあなたを担当する業界に詳しいコンサルタントもつき、応募先の人事が好きな人物像も教えてくれたりします。
ここまでしてもらえると書類審査の通過率や面接の合格率なども上がり、あなたの転職が成功する確率は格段に上がることをお約束いたします。
以下に福岡転職に強い転職エージェントをご紹介いたしますので、あなたに合った最高の転職エージェントを見つけましょう。
 

福岡転職に強い転職エージェント

福岡は他の都道府県と比べても企業数が多いため求人数もかなり多くなります。
優位に転職をするために求人数の多いエージェントに登録することも必要ですし、地域に密着したエージェントは特殊な職種を扱っているため登録しておきたいところです。
また、IT関係の企業が多いため、IT企業に強い転職エージェントも必要でしょう。
より詳しくは『福岡のおすすめ転職エージェントとその選び方』の記事で紹介していますので、ご参考ください。

リクルートエージェント | 転職エージェント業界第1位の実績と求人数!ITにも強い


リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントで、大企業とのつながりも深いため、大企業に転職するチャンスを広げることができます。
また、福岡での求人数は5,000件以上あり、2位でも3,000件くらいですので圧倒的な求人数を誇ります。
IT関連への転職実績も高く、IT関係の求人も多く保有しています。

詳しい特徴・評判を確認

公式サイトへ

ワークポート | IT関連業界専門の転職エージェント


ワークポートはIT関連企業への転職に特化したエージェントで、福岡の求人も多数保有しています。
特に、福岡市はIT企業が多いためIT関連の職種に転職したいのであれば登録しておきたい転職エージェントです。
エンジニア・デザイナー・コンサルティング・マーケター・営業などIT企業に関連する職種なら多数取り扱っていますので、登録しておいて損はないでしょう。

詳しい特徴・評判を確認

公式サイトへ

アソウヒューマニティーグループ | 地域密着型のエージェントでは求人数はトップレベル


アソウビューマニティーグループは福岡に密着した地元の転職エージェントです。
福岡の求人数は公開している件数だけでも1,500件ほどあり、未公開求人を入れると業界第2位になるのではないかと言われています。
福岡で30年以上の実績があるエージェントで、福岡ならではの求人や特殊な求人も保有しています。

公式サイトへ

 

まとめ

いかがでしたか?
福岡で転職する際に必ず押さえておくべきポイントを全てお話ししました。
その中で最も重要なのが、転職エージェントを利用することです。
まずは以下の3社を利用してみて、ダメだったら他の転職エージェントを利用するといった方法を取れば最短で転職が成功できるでしょう。

  • リクルートエージェント
  • アソウシューマニティグループ
  • ワークポート

あなたの転職活動が成功することを心から祈っております。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *